タイヤワックスおすすめ3選!黒いツヤで愛車をキレイに

せっかく洗車をしても、タイヤが汚れていると、あまりキレイになったように感じられません。そんなときに使いたいのが、タイヤに黒く艶を出すことができるタイヤ専用のワックスです。車もオシャレは、足元から! 今回はそんな、タイヤ用のワックスについてご紹介します。

タイヤワックスの役割は?
タイヤワックスの使い方
おすすめのタイヤワックス
汚れやすいホイールも一緒に洗おう!
この記事に登場した専門家

タイヤワックスの役割は?

super☆AUTOBACS TOKYOBAY東雲 カーライフアドバイザー
小林 可奈さん

車の足元のおしゃれに

タイヤワックスは、タイヤをより黒く美しくしてくれるもの。ボディをピカピカに磨いても、タイヤがくすんでいると、あまりキレイには見えません。そこで、タイヤの汚れを落とし、タイヤワックスをかけることで、黒く光沢のあるタイヤが出来上がります。すると、足元がシュッと引き締まって見え、より車を美しく見せてくれるのです。
タイヤワックス

タイヤワックスの使い方

洗車後にスプレーで吹き付ければOK

タイヤワックスの使い方は、とっても簡単。スプレータイプなら、洗車をしたタイミングでシュッと噴きつける。たったこれだけです。他にもシートタイプになったものや、塗りこむタイプのものもありますが、初めての方は使いやすいこのスプレータイプがおすすめです。

おすすめのタイヤワックス

ワックス ミスターブラック

自然なツヤ感+タイヤの寿命アップ!

PROSTAFF(プロスタッフ)のタイヤワックス。泡状の液体が汚れも落とし、タイヤに深く自然な光沢を与えてくれます。拭き取りや水洗いも必要ないので、非常に手軽。洗車の終わりにシュッと一吹きしておきましょう。さらに、タイヤの劣化や変質も防いで保護してくれる成分も含まれているので、タイヤを長持ちさせてくれる効果もあります。

PROSTAFF ワックス ミスターブラック

イチネンケミカルズ ノータッチ

手が汚れるのがイヤな人はこれ

イチネンケミカルズのタイヤワックス。スプレーを噴き付けるだけで、タイヤの汚れをスッキリ除去し、深く艶のある黒色にしてくれます。紫外線吸収剤を配合しているので、タイヤの劣化・老化を防いでくれるのも魅力。ノータッチという商品の名の通り、手を汚すことなくカンタンにタイヤをキレイにすることができます。

シュアラスター タイヤケア

間違ってボディに吹き付けてしまうのが心配な方はこれ

Surluster (シュアラスター) のタイヤワックス。付属のスポンジに乳液タイプの液体をつけて、タイヤに塗り込むように使用します。スプレータイプのような手軽さはありませんが、ボディやホイールへの付着を防ぐことができるので、安心して使用できます。持ち手のついた専用スポンジで、手を汚さずに塗布することでき、自然で美しい黒色に仕上げてくれます。

シュアラスター タイヤケア タイヤワックス

汚れやすいホイールも一緒に洗おう!

RINREI ホイールクリーナー ホイールクリーナー

タイヤをピカピカにしたら、同時にキレイにしたいのが、ホイールです。ホイールもタイヤと同じく、ブレーキダストや油跳ねなどで汚れやすいパーツ。シルバーの美しいホイールも、汚れが付着していると輝きを失い、車の美しさを損なってしまいます。ホイールの汚れは、カーシャンプーでは落ちないものがほとんど。そんな時は、強い洗浄力のあるホイールクリーナーの使用がオススメです。
ブレーキダストをすっきり!ホイールクリーナーおすすめ5選 - PICUP(ピカップ)
ブレーキダストをすっきり!ホイールクリーナーおすすめ5選 - PICUP(ピカップ)>>
車の中で、ボディに次いで目立つ場所といえば、タイヤホイール。ぴかぴかのホイールはパッと目を引いて、車の足元をランクアップさせてくれます。しかし、そのホイールが汚れていたら、せっかく洗車でボディをキレイにしても、何となく美しくない印象に……今回はそんな汚れたホイールをキレイにしてくれる、ホイールクリーナーをご紹介します。
あまり意識したことがないかもしれませんが、車の下半分近くを占めるタイヤは、わりとみられているもの。タイヤに光沢があると、車の美しさは各段にアップします。足元を光沢のある黒色でキュッとしめて、さらにキレイな車を目指してみませんか?

この記事に登場した専門家

super☆AUTOBACS TOKYOBAY東雲 カーライフアドバイザー
小林 可奈さん
オートバックスは全国570店舗を超えるネットワークを持つカー用品専門店。タイヤ、オイル、バッテリーから、芳香剤、カーナビゲーション、モータースポーツ関連グッズまで、数多くのカー用品を取りそろえている。同店は、オートバックスグループ店舗の旗艦店の一つで、ドライブレコーダーの販売台数はグループ内TOPを誇る。
詳しくはこちら