くっつかない!焦げ付かない!長持ちするフライパンの選び方&おすすめ人気ランキング10選

食材がすぐくっついてしまう、焦げ付いてしまうとお悩みの方に、おすすめのフライパンをご紹介します。くっつかないと言えばテフロン加工を真っ先に思い浮べる方も多いと思いますが、最近では、テフロン以外のコーティングで、くっつきにくく長持ちするものがあります。焦げ付きにくくする方法もご紹介します。

くっつきにくくする方法・焦げ付く原因は?

くっつきにくくする方法・焦げ付く原因は?
焦げ付きにくいフライパンの特徴を紹介する前に、どんなフライパンにも共通する焦げ付きにくくする方法をご紹介します。フライパンにくっついてしまうのは、最初の温めが足りないのが原因かもしれません。しっかり温めて、油を適量しいて使えば、くっつきにくくなります。

くっつかない、焦げ付かないフライパンの選び方

料理を快適に、フライパン洗いもできるだけ楽にするために、くっつきにくくて焦げ付かないフライパンを選びましょう。加工の種類とそれぞれの特徴を解説します。
フライパン

加工の種類

くっつきにくいフライパン、焦げ付かないフライパンをお探しであれば、ずばり焦げ付かないようにコーティング加工されたフライパンがおすすめです。例えば、次の5つのようなものがあります。

  • フッ素樹脂加工
  • テフロン加工
  • チタンコート加工
  • ダイヤモンドコート加工
  • マーブルコート加工

テフロンに続く、新たなくっつかない加工が施されたものもありますので、それぞれの特徴をご紹介しましょう!

テフロン加工・フッ素樹脂加工|くっつかないフライパンの代表格!

テフロン加工の「テフロン」とは、フッ素樹脂の一種で、アメリカのデュポン社の登録商標です。フッ素樹脂加工のメリットとしては、焦げ付きにくく、くっつきにくいということが挙げられます。
テフロンフライパン
出典:Amazon
一方、テフロンは傷つきやすく、使っているうちにはがれてくるので、すぐ寿命がきてしまうということがデメリットとして挙げられます。高温の調理にも不向きで、空焚きもNGなので、炒め物などよりも、弱火でじっくり火を通す料理におすすめです。テフロン加工のフライパンは、ホームセンターやスーパーなどでも売られていて、値段も比較的安く、手軽に買えるので、ダメになったら買い換えればいいというスタンスの方向きと言えます。

テフロン加工(フッ素樹脂加工)でも油は入れたほうがいいの?と疑問をお持ちの方も多いようですが、基本的にはお肉などの食材から油が出るものは、油を入れなくても大丈夫です。ただ、少しでも油を入れると火の通りが良くなって美味しく仕上がりますよ!
おすすめのテフロン加工・フッ素樹脂加工フライパン10選【洗い方やお手入れ方法・焦げの落とし方も】 - Best One(ベストワン)
おすすめのテフロン加工・フッ素樹脂加工フライパン10選【洗い方やお手入れ方法・焦げの落とし方も】 - Best One(ベストワン)>>
焦げつきにくくお手入れも楽なテフロン加工のフライパン。ただ、加工がはがれやすく、寿命が短いことや、空焚きはNGなどのデメリットもあります。今回はテフロン加工のフライパンの特徴や使い方、焦げの落とし方や復活のさせ方などと共に、最近注目されているテフロン以外のフッ素樹脂加工のフライパンをご紹介します。

ダイヤモンドコート・マーブルコート・チタンコート|耐久性が高くて長持ち

通常のフッ素樹脂にそれぞれ人工ダイヤモンドの粉や大理石の粉を混ぜてコーティングされています。両方とも耐久性が高くて丈夫ですが、ダイヤモンドコートの方が比較的にコーティングが丈夫で長持ちです。チタンコートは最も耐久性があり、耐食性に優れています。

長持ちするフライパンの選び方

続いて、長持ちするフライパンについて解説します。長持ちしやすい加工や素材がチェックポイントになります。

加工の種類|セラミック加工がおすすめ!

フッ素樹脂加工やテフロン加工と比較すると耐熱温度も高く、丈夫であると言われています。酸性やアルカリ性の強い食材を調理してもコーティングが剥がれたり、錆びたりすることが少ないのがメリットです。
セラミックフライパンおすすめ人気ランキング10選|IH対応やセットも!コーティングや手入れについて解説! - Best One(ベストワン)
セラミックフライパンおすすめ人気ランキング10選|IH対応やセットも!コーティングや手入れについて解説! - Best One(ベストワン)>>
中は白く、外はピンクや黄色などかわいいデザインのものが多いセラミックのフライパン。今回は特徴をはじめ選び方や使い方、通販で購入できる人気商品や焦げ付きの落とし方などをまとめました。焦げなどがくっつくようになってしまった時の手入れ方法なども解説しているので要チェック!

素材|鉄・ステンレスが長持ち!

鉄フライパン

鉄フライパンは油なじみが良く、強火での調理も可能。多少手間がかかりますがメンテナンスをしっかりすれば何年も使うことができます。
素材|鉄・ステンレスが長持ち!
鉄のフライパンであれば、使う前に油ならしもしっかりしておくことが焦げ・サビ・くっつき防止になります。やり方は簡単! フライパンを熱して、油を多めに入れて全体になじませ、煙が出てきたら火を止めて、油をオイルポットなどに戻すだけです。油を満遍なくならしておかないと、一部分だけ焦げができ、毎回そこが焦げる焦げぐせができてしまいます。全体になじませるようにしてください。
鉄フライパンのおすすめ人気ランキング15選|油ならしのやり方・焦げやサビのお手入れ方法も - Best One(ベストワン)
鉄フライパンのおすすめ人気ランキング15選|油ならしのやり方・焦げやサビのお手入れ方法も - Best One(ベストワン)>>
鉄のフライパンは使い始めに油ならしをしたり、空焼きしないとサビができたり、お手入れが大変な印象をお持ちの方も多いのでは?でも、そこまで手間ではありません。鉄のフライパンの特徴とお手入れ方法、おすすめ商品をご紹介します。

ステンレスフライパン

ステンレスフライパンも長く使える素材のフライパン。酸にも強く、焼く、炒める以外にも、揚げる、煮る、蒸すなど幅広く活躍してくれます。作るものを選ばなそうですが、焼きそばや焼きうどん、チャーハンなどの炭水化物には不向きです。鉄製のフライパンでは洗剤を使えませんが、ステレンスなら洗剤で洗うことができ、お手入れがとても簡単です。
素材|鉄・ステンレスが長持ち!
出典:Amazon
ステンレスのフライパンを選ぶ際に必ずチェックすべきなのは、多層かどうか。ステンレス自体はあまり熱伝導性が高くないため、間に熱伝導性がいいアルミを挟んで熱の通りを良くしています。3層、5層など厚さはいろいろありますが、分厚いほど蓄熱性は良くなり、一度温まると冷めにくいというメリットがあります。
 油ならし不要!ステンレスフライパンのおすすめ9選と使い方 - Best One(ベストワン)
油ならし不要!ステンレスフライパンのおすすめ9選と使い方 - Best One(ベストワン)>>
ステンレスのフライパンは、IHにも使えて、油ならしも不要で、炒め物から煮物、蒸し物まで幅広く使えるのでおすすめです!フードスタイリストの江口恵子さんにお話を伺い、ステンレスフライパンの特徴から使い方、選び方やおすすめ商品をお聞きしました。

おすすめフライパンの人気ランキング

それではおすすめのフライパンを人気ランキングでご紹介します。加工や素材の特徴、チェックポイントを踏まえて自分にぴったりの商品を選んでくださいね。
型番:C62205

ティファール
IHルビー・エクセレンス フライパン

補修して長く使えるティファールの高級ライン

取っ手が取れるシリーズでおなじみ、ティファールのフライパンです。こちらは少し高級ラインで、チタンのコーティングが施されています。コーティングがはがれてきても、補修しながら長く使うことができます。IHにも対応しています。
大きさ(cm) 21/26/28
材質 本体…アルミニウム合金、底…アルミニウム合金+ステンレス
柄の材質 フェノール樹脂
IH対応
ガス対応
型番:N-164

中尾アルミ製作所
シルクウェア(新ステンキャスト) フライパン

チタンフッ素樹脂加工で焦げ付かない

昭和33年創業の中尾アルミ製作所のフライパンです。販売先には、帝国ホテルやホテルオークラなどがあり、信頼と実績からもおすすめの商品です。フッ素樹脂加工が施されており扱いやすくなっていますが、調理中は取っ手が熱くなるため、ふきんやミトンなどを使用する必要があります。IHには対応していないため注意です。
大きさ(cm) 18/21/24/27/30/33/36
材質 アルミニウム(フッ素樹脂加工)
柄の材質 新ステンキャスト
IH対応 ×
ガス対応
型番:962001-24

ル・クルーゼ
TNS シャロー・フライパン

熱伝導性が高く、長持ちするル・クルーゼのフライパン

ノンスティック加工のフライパンでおすすめなのは、ル・クルーゼのシャローフライパン。テフロン加工より、耐久性にも優れているので長持ちします。熱伝導性が高いため、均等にフライパンを温められ、料理がより美味しくなります。IH対応です。
大きさ(cm) 20/22/24/26/28
材質 硬質アルマイト
柄の材質 ステンレス
IH対応
ガス対応

錦見鋳造
魔法のフライパン

熱効率が◎、料理をより美味しくするフライパン

鉄鋳物のフライパンでメンテナンスすることで10年以上使えます。厚みが1.5mmととても薄く、鉄鋳物としてはこれまでのものより軽くできています。熱効率が抜群で、すぐにフライパンが温まり節電にもなるのが嬉しいポイント。材料を入れてもフライパンが冷めにくいため美味しく料理ができあがります。
大きさ(cm) 幅28cm
材質 鉄鋳物
柄の材質
IH対応
ガス対応

Swiss Diamond
フライパン

傷に強くくっつきにくいダイヤモンド加工

ダイヤモンド加工は文字通り、フライパンの表面にダイヤモンドのコーティングが施されています。硬いダイヤなので、テフロンよりも傷に強く、耐久性もあります。長く使えてくっつきにくいフライパンをお探しの方にはおすすめです。
大きさ(cm) 20/24/26/28
材質 アルミダイキャスト、表面フッ素樹脂塗膜加工(ダイヤモンドコーティング)
柄の材質 フェノール樹脂
IH対応
ガス対応

アイリスオーヤマ
フライパン ステンレス

コスパ重視派にぴったり!お手入れ楽々

錆びにくいステンレスで作られたフライパンで耐食性が高く、お手入れ簡単で使いやすいです。3層底構造でしっかり保温してくれます。熱伝導の良いアルミニウムも使われていて温まりやすくなっています。価格が安く、購入しやすいのも嬉しいポイントです。
大きさ(cm) 20/24/26/28
材質 ステンレス鋼(クロム16%)はり底:アルミニウム合金、ステンレス鋼(クロム16%)
柄の材質 ステンレス
IH対応
ガス対応

パール金属
フォアふっ素加工IH対応フライパン

深めで様々な料理に使えるモデル

深めに設計されていますが、重さ自体は軽いため調理がしやすいと評判のフライパンです。値段が安く購入しやすいのも嬉しいポイント。IH、ガスコンロ等すべての熱源に対応しています。明るい黄緑がポップで可愛いく、キッチンを明るくしてくれます。
大きさ(cm) 18/20/24(深型のみ)/26
材質 アルミニウム合金(内面:ふっ素樹脂塗膜加工、外面:焼付塗装)
柄の材質 フェノール樹脂(耐熱温度150度)
IH対応
ガス対応

パール金属
軽いねストロングマーブルフライパン

ハンドルまわりもお手入れ簡単、極深タイプ

こちらはIHは非対応ですが、傷や汚れに強く、お手入れが簡単です。 特に、ハンドル周りにネジがなく汚れがたまりにくい構造になっています。内側は4層、外側は3層のコーティングがされており、耐久性に優れています。底が深いので色んな用途に使えて使い勝手が良いです。
大きさ(cm) 20/24/26/28/30
材質 アルミニウム合金(ふっ素樹脂塗膜加工)
柄の材質 フェノール樹脂(耐熱温度150度)
IH対応 ×
ガス対応

和平フレイズ
黒皮鉄

強火での調理にぴったりの鉄フライパン

表面が樹脂加工なので鉄でも扱いやすいフライパンです。木製の取っ手は使い込むほど味が出て、手馴染みも良くなります。 こまめにお手入れをすれば焦げ付きません。高温で肉や野菜の調理をする際にぴったりの商品です。
大きさ(cm) 22/26
材質 黒皮鋼板1.6mm、表面シリコン樹脂塗膜加工
柄の材質 木製
IH対応
ガス対応
型番:C50005

ティファール
フェアリーローズ フライパン

ティファールをお手頃価格で手に入れるならこれ!

こちらは数あるティファールのフライパンの中でも、スタンダードなタイプでお値段もお手頃!「パワーグライド」というミネラル粒子を配合したくっつきにくいコーティングが施されています。ただし、IHには対応していません。
大きさ(cm) 20/25/27/29
材質 アルミニウム
柄の材質 フェノール樹脂
IH対応 ×
ガス対応

商品比較表

商品画像
ティファール
和平フレイズ
パール金属
パール金属
アイリスオーヤマ
Swiss Diamond
錦見鋳造
ル・クルーゼ
中尾アルミ製作所
ティファール
商品名 フェアリーローズ フライパン 黒皮鉄 軽いねストロングマーブルフライパン フォアふっ素加工IH対応フライパン フライパン ステンレス フライパン 魔法のフライパン TNS シャロー・フライパン シルクウェア(新ステンキャスト) フライパン IHルビー・エクセレンス フライパン
特徴 ティファールをお手頃価格で手に入れるならこれ! 強火での調理にぴったりの鉄フライパン ハンドルまわりもお手入れ簡単、極深タイプ 深めで様々な料理に使えるモデル コスパ重視派にぴったり!お手入れ楽々 傷に強くくっつきにくいダイヤモンド加工 熱効率が◎、料理をより美味しくするフライパン 熱伝導性が高く、長持ちするル・クルーゼのフライパン チタンフッ素樹脂加工で焦げ付かない 補修して長く使えるティファールの高級ライン
大きさ(cm) 20/25/27/29 22/26 20/24/26/28/30 18/20/24(深型のみ)/26 20/24/26/28 20/24/26/28 幅28cm 20/22/24/26/28 18/21/24/27/30/33/36 21/26/28
材質 アルミニウム 黒皮鋼板1.6mm、表面シリコン樹脂塗膜加工 アルミニウム合金(ふっ素樹脂塗膜加工) アルミニウム合金(内面:ふっ素樹脂塗膜加工、外面:焼付塗装) ステンレス鋼(クロム16%)はり底:アルミニウム合金、ステンレス鋼(クロム16%) アルミダイキャスト、表面フッ素樹脂塗膜加工(ダイヤモンドコーティング) 鉄鋳物 硬質アルマイト アルミニウム(フッ素樹脂加工) 本体…アルミニウム合金、底…アルミニウム合金+ステンレス
柄の材質 フェノール樹脂 木製 フェノール樹脂(耐熱温度150度) フェノール樹脂(耐熱温度150度) ステンレス フェノール樹脂 ステンレス 新ステンキャスト フェノール樹脂
IH対応 × × ×
ガス対応
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

フライパンを購入する前のチェックポイント!

サイズ|24~26cmが使いやすい!

大きさは、ご家庭で使うのには直径24~26cmのものが幅広く使えておすすめです。一人暮らしの方や、一度に1~2人分しか作らないという方は、もう少し小さいものでもいいかもしれません。また、深さのある深型タイプは揚げ物やカレー、煮込み料理にも使えて便利です。
深型フライパン人気おすすめランキング16選|蓋付きだと使い勝手◎IH対応や日本製も - Best One(ベストワン)
深型フライパン人気おすすめランキング16選|蓋付きだと使い勝手◎IH対応や日本製も - Best One(ベストワン)>>

IH|対応しているかどうかを必ず確認!

フライパンを購入する際に注意していただきたいこととして、IHに対応しているかどうか、というものがあります。 ご自宅のコンロが火の吹き出る口のない、このような形になっていたら、それはIHクッキングヒーターです。
IH
通常のガスコンロは、フライパンや鍋などの調理器具の底から火を当てて加熱しますが、IHクッキングヒーターとは、磁力線の働きで調理器具そのものを発熱させる仕組みです。そのため鍋に磁力線が通らないと加熱できないため、その条件に合致した調理器具は「IH対応」と表示されています。ご自宅のコンロがIHクッキングヒーターであれば、必ずIH対応の調理器具を購入してください。

取っ手|金属製や樹脂製がおすすめ

持ち手の部分が木のものは、緩んでくるので、途中で取り替える必要があります。メンテナンスが面倒だと感じる方は、木以外を選ぶことをおすすめします。金属製の中でもステンレスは熱くならないため使いやすいです。

セット|鍋や蓋がセットだと便利!

サイズ別のフライパンや鍋がセットになっている商品は、まとめて必要な調理器具が揃うため便利です。いちいち選んで買い揃える必要がなく、見た目も統一感があります。蓋付きのフライパンなら、フライパンに合ったサイズの蓋を探す手間が省けます。
おしゃれなフライパンセットおすすめ人気ランキング15選|IH対応や鍋のセットも! - Best One(ベストワン)
おしゃれなフライパンセットおすすめ人気ランキング15選|IH対応や鍋のセットも! - Best One(ベストワン)>>
フライパンの本体だけ持っていて、蓋をお探しの方は次の記事を参考にしてみて下さい。選び方やおすすめ商品を人気ランキングでご紹介しています。
フライパンの蓋おすすめ人気ランキング11選|選び方も解説!収納アイテムやフライパン蓋付きセットも - Best One(ベストワン)
フライパンの蓋おすすめ人気ランキング11選|選び方も解説!収納アイテムやフライパン蓋付きセットも - Best One(ベストワン)>>

作る料理に合わせてフライパンを選ぶ

フライパンと食材には相性が良いもの、悪いものもあります。それぞれご紹介しますのでサブのフライパン選びの参考にしてください。

パスタ用とも言われるアルミフライパン

パスタ用とも言われるアルミフライパン
イタリアンレストランなどでパスタをふる際やオムレツ作りに必ずと言っていいほど登場するアルミフライパン。熱伝導性がよく、軽くて扱いやすいのがおすすめのポイントです。次の記事では焦げつかせないようにする対策、お手入れ方法、通販で購入できるおすすめのアルミフライパンをご紹介していますので、アルミフライパン選びの参考にしてみてください。
アルミフライパンのお手入れ方法とおすすめ人気ランキング11選|油ならしの仕方やくっつかない使い方も解説! - Best One(ベストワン)
アルミフライパンのお手入れ方法とおすすめ人気ランキング11選|油ならしの仕方やくっつかない使い方も解説! - Best One(ベストワン)>>

たまご焼きを作るなら四角いフライパンを!

日常の食生活で定番ともいえるたまご焼きは朝食にもお弁当にも、あらゆる場面で食事に彩りを添えてくれます。より美味しく、見た目もきれいなたまご焼きを作るにはたまご焼き用のフライパンを使うのがおすすめです。次の記事では、熱伝導の良い銅製のフライパンをはじめ、おすすめのたまご焼きフライパンを人気ランキング形式でご紹介しています。
たまご焼き器おすすめ人気10選&使い方&レシピ|銅製からIH対応まで - Best One(ベストワン)
たまご焼き器おすすめ人気10選&使い方&レシピ|銅製からIH対応まで - Best One(ベストワン)>>

家でクレープを作れる!クレープパン

クレープパンとは、クレープ専用のフライパンのことで、通常のフライパンより周りのフチの形が低いタイプや、取り出しやすいように斜めになっているタイプなど様々な種類があります。クレープ以外にもフレンチトーストやホットケーキなど、柔らかいものを焼くときにも使える便利なフライパンです。次の記事では、クレープパンの選び方や特徴をと人気の商品をランキング形式でご紹介しています。
クレープパンのおすすめ人気ランキング15選|大きさ様々!作りたいクレープサイズに合わせて - Best One(ベストワン)
クレープパンのおすすめ人気ランキング15選|大きさ様々!作りたいクレープサイズに合わせて - Best One(ベストワン)>>

フライパンをきれいに収納するには?

キッチン周りの中でも、フライパンや鍋類は収納に困ることが良くありますよね。特に狭めのキッチンだとごちゃごちゃしてしまい、デッドスペースが生じてしまうことも。次の記事ではフライパンがきれいに収納でき、また、取り出しやすくなるフライパンスタンド・ラックの選び方とおすすめの商品をご紹介しています。

アールエスハンガースタジオ
フライパンラック5段

大きさ(cm) 幅14×奥行31.5×高さ36cm
材質 18-8ステンレス製
柄の材質
IH対応
ガス対応
フライパンスタンド・ラックのおすすめ人気ランキング11選|縦置きタイプや伸縮式などを紹介!鍋も使用◎ - Best One(ベストワン)
フライパンスタンド・ラックのおすすめ人気ランキング11選|縦置きタイプや伸縮式などを紹介!鍋も使用◎ - Best One(ベストワン)>>
以上、焦げ付きにくく、くっつきにくいフライパンについてご紹介しました。「くっつかない」「焦げ付かない」ということを重視するのであれば、テフロンなど表面をコーティングしてあるものがおすすめですが、コーティングがはがれやすかったり、高温での調理はNGだったり、デメリットもあります。ステンレスや鉄のフライパンをお持ちの方は、熱伝導性もよく、長持ちするので、買い換えなくても、冒頭にご紹介したくっつきにくくする方法をお試しください。
おすすめ記事