洗車ブラシのおすすめ人気ランキング9選|ロングタイプや、柔らかい素材のものも

洗車の定番ツールとも言えるブラシ。長さがあり、こすりやすいので愛用しているという人も多いのではないでしょうか。しかし、毛が硬いブラシを使うと、車を傷をつけてしまうことも。100均でも見つけることのできる洗車ブラシですが、今回は通販で購入できる、傷をつけずにしっかり洗えるものをご紹介します。

洗車ブラシの選び方

洗車ブラシの選び方
出典:Amazon
洗車ブラシを選ぶ際のポイントを解説していきます。洗浄する車に適したブラシの素材やサイズ、形状を主にチェックし、選びましょう。

サイズ|車高の高い車にはロングタイプが◎

SUV車やミニバンは車高が高いため、短い柄のブラシを使うと踏み台に乗らないと届かない、洗いずらいといった場合があります。そんなときには柄の長いロングタイプが活躍します。また、柄を伸縮できるタイプのものもあり、1本でルーフからボディまで対応できるので大変便利です。

素材|洗浄部位に合った硬さのものを

洗車ブラシにはさまざまな柔らかさのものがあり、車を傷つけないよう、洗う部位に適したものを選ぶことが重要です。化学繊維のものや動物繊維のもの、植物繊維のものと、それぞれに特徴があるので、硬さや適当な使用部位を確認しましょう。

ボディには傷がつかないよう、柔らかめのブラシが◎

ボディには傷がつかないよう柔らかめのブラシが◎
ボディ部分は傷が付きやすいので、柔らかめのブラシを使用しましょう。馬毛や羊毛などの動物繊維のものはコシが弱く、柔らかいのでボディの洗浄に適しています。また、硬く、傷つけやすいイメージのあるポリエチレン、ポリプロピレンのような化学繊維のものでも、適度な柔軟性のあるものもあります。しかし、柔らかい素材のものを選んだからとはいえ、ゴシゴシこすってしまうと傷がつく可能性があるので、優しく洗うよう注意しましょう。

タイヤ、ホイールは硬めのブラシでしっかり落とす!

タイヤ、ホイールは硬めのブラシでしっかり落とす!
ヤシ、麻などの植物繊維のものは、コシがあり硬めなので、タイヤやホイールの洗浄に向いています。ハードタイプのブラシであれば、頑固な汚れもしっかりと落とすことができます。しかし、柔らかめのブラシと同様、硬めのブラシもゴシゴシこするとより傷をつけやすく、塗装が剥がれたり、ツヤがなくなってしまう場合もあります。使用部位に限らず、扱い方には気を付けましょう。

エンブレムには小回りが利く専用ブラシがおすすめ

エンブレムには小回りが利く専用ブラシがおすすめ
エンブレムやトリムといった、通常のブラシでは汚れを落とし難い細かい部位には、専用のブラシを使用すると良いです。ブラシ部分が小さく、小回りが利くので、手の届かない溝や隙間の汚れまで落とします。柔らかい素材で作られているものが多いので、傷をつけにくいといった点も安心ですね。

洗車ブラシ人気おすすめランキング

ここからは、洗車ブラシの人気ランキングをご紹介していきます。
型番:WD-02

マルテー東北石橋
洗車ブラシ

1,081(税込)
2019年10月7日 4:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

柔らかい毛先で傷つけないボディ用ブラシ

毛先が柔らかく、傷つけにくいのが安心な、マルテー東北石橋のボディ用洗浄ブラシです。ブラシ部分は柔らかく、密度が高いので、優しくしっかり汚れを落とします。洗車ブラシですが、車の洗浄のみならず、お風呂掃除にも最適です。
サイズ
素材
通水
型番:J515

pa-man
洗車ブラシ

2,890(税込)
2019年9月21日 3:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

伸縮式でトラックの洗浄にも◎

こちらは、柄の部分を伸縮することができるのが便利な通水タイプの洗車ブラシです。通常のブラシでは手の届かない、車高の高い車のルーフも楽に洗うことができます。ブラシの素材はポリエステルですが、柔らかめなので、タイヤやホイールだけでなく、ボディの洗浄にも最適です。
サイズ 20×97×10.5cm
素材 ポリエステル
通水

Majestic
高圧洗浄 洗車ブラシ

2,300(税込)
2019年10月7日 4:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

こびりついた汚れも落とす自動回転式!

水圧によりブラシを回転することで、虫の死骸やシミなどの頑固な汚れもしっかりと落とします。自分でこする必要がないので、手軽に、効率よく洗うことができます。しかし、電動のため、手動と比べると力加減が難しく、傷をつけてしまう可能性があるので、優しく洗浄部分へ当てるよう気を付けましょう。
サイズ ブラシ直径14、全長38.5cm
素材
通水

タロウワークス
洗車ブラシ

920(税込)
2019年10月7日 4:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

保水力と耐久性に優れたムートンファイバー

車を傷つけない優しさと、しっかりと汚れを落とす強さを兼ね備えたムートンファイバー素材を使用。泡立ちがよく、ホイールとリムの洗浄に適しています。持ち手部分には、洗っている感覚が伝わりやすくかつ長時間持っていても疲れない、フィットしやすいサイズ感へと工夫が施されています。
サイズ 25×8cm
素材 ムートンファイバー
通水 ×

タロウワークス
洗車ブラシ

880(税込)
2019年10月7日 4:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ホイール専用馬毛ブラシ

筆や歯ブラシ、靴磨きなどさまざまなものに使われている、天然素材の馬毛を使用した洗浄ブラシです。磨きやすい形状と優しくも強く、しっかり磨くことができる素材を採用しており、ホイールの洗浄に特化しています。持ち手部分には木目の綺麗なケヤキを使用、とプロ仕様なだけあり、細部までこだわっています。
サイズ (大)柄32cm×1.5~2.4cm 毛2㎝ (小)柄19㎝×1.2~1.5㎝ 毛1.5~㎝
素材 ホースケア、ケヤキ
通水 ×
型番:G271

タカギ(takagi)
伸縮型パチット洗車ブラシ

2,296(税込)
2019年10月19日 4:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

水をかけながら洗えるのが便利!

ホースに繋ぐことで、水をかけながら洗車をすることができる、散水コネクター搭載が便利な洗車ブラシです。柄の部分は78~124mmと伸縮自在なので、車高の高い車はもちろん、家壁など高い所の洗浄にも適しています。泡立ちがよいので、ボディに傷をつける心配がないのもポイントです。
サイズ 20×97×10.5cm
素材
通水

チャミ
洗車ブラシ

2,039(税込)
2019年10月7日 4:01時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

エンブレムなどの細部の汚れに

こちらは、サイズ違いのブラシが5本セットになっているので、使用部位に合わせてブラシを選び、洗うことができます。通常のブラシでは洗い残してしまいがちな、エンブレムやトリムなどの細かい部分の洗浄にぴったり。柔らかく高級な豚毛を使用しているので、傷つけることなく、安心して使うことができます。
サイズ 20.5cm/22cm/22.5cm/23cm/24cm
素材 豚毛
通水 ×

YATSUYA
ミニ洗車ブラシ 44550

550(税込)
2019年10月19日 4:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

細く、柔らかい毛が特徴

YATSUYAの洗車ブラシ。細い毛をさらに細かく裂いてあるので、車体を傷つけずに柔らかく洗うことができます。あえて柄を短くしてあるミニサイズなので、細かい部分の洗浄にもピッタリ。ホイールやタイヤなどを洗う時にもおすすめです。
サイズ 26cm
素材 PP
通水 ×

ハンディクラウン
洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ルーフ用

1,389(税込)
2019年10月19日 4:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ルーフの洗浄に特化した専用ブラシ

ハンディクラウンの洗車ブラシ。タイヤ用やホイール用など細かく分かれたシリーズの、ルーフ専用ブラシです。柔らかく長めの毛足が、しなりながらボディを優しく洗い上げます。柄の部分も長めなので、手が届きにくいルーフの真ん中部分までしっかりと洗浄できます。軽さにもこだわっているので、手が疲れにくいのも魅力です。
サイズ 42×7.5×5cm
素材
通水 ×

商品比較表

商品画像
ハンディクラウン
YATSUYA
チャミ
タカギ(takagi)
タロウワークス
タロウワークス
Majestic
pa-man
マルテー東北石橋
商品名 洗車ブラシ B&Y やわかるバーブラシ ルーフ用 ミニ洗車ブラシ 44550 洗車ブラシ 伸縮型パチット洗車ブラシ 洗車ブラシ 洗車ブラシ 高圧洗浄 洗車ブラシ 洗車ブラシ 洗車ブラシ
特徴 ルーフの洗浄に特化した専用ブラシ 細く、柔らかい毛が特徴 エンブレムなどの細部の汚れに 水をかけながら洗えるのが便利! ホイール専用馬毛ブラシ 保水力と耐久性に優れたムートンファイバー こびりついた汚れも落とす自動回転式! 伸縮式でトラックの洗浄にも◎ 柔らかい毛先で傷つけないボディ用ブラシ
価格 1,389(税込) 550(税込) 2,039(税込) 2,296(税込) 880(税込) 920(税込) 2,300(税込) 2,890(税込) 1,081(税込)
サイズ 42×7.5×5cm 26cm 20.5cm/22cm/22.5cm/23cm/24cm 20×97×10.5cm (大)柄32cm×1.5~2.4cm 毛2㎝ (小)柄19㎝×1.2~1.5㎝ 毛1.5~㎝ 25×8cm ブラシ直径14、全長38.5cm 20×97×10.5cm
素材 PP 豚毛 ホースケア、ケヤキ ムートンファイバー ポリエステル
通水 × × × × ×
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

傷つけない洗車の手順

家の中などを掃除するときには、上からホコリを落とすのが基本ですが、車の場合には、まずは足元からが正解。ブレーキダストなどで汚れやすいタイヤから洗浄するようにしましょう。そうすることで、足回りの汚れがボディに飛んでしまっても、ボディを洗うときに洗い流されるので汚れがこびりついてしまうことがありません。
洗車
また、ボディに傷をつけないために、まずはしっかり水で汚れを洗い落としてから、しっかり泡立てたシャンプーを使うというのも重要なポイントです。顔を洗うようなイメージで、たっぷりの泡でやさしく洗うようにしましょう。できるだけ傷をつけたくないという人は、ブラシよりも柔らかいスポンジを使うのもおすすめです。
洗車の必須アイテム!スポンジのおすすめ6選
洗車の必須アイテム!スポンジのおすすめ6選>>
洗車に欠かせないのが、スポンジ。100円ショップでも販売されている身近なアイテムですが、スポンジを変えるだけで洗車の効果が高まったり、作業が楽になったりと、実は重要なツールなのです。ここでは洗車が楽しくなるような便利なスポンジをご紹介します。
水で洗い流した後の拭き取りもこするのではなく、吸い取るようにするのがコツ。セームやマイクロファイバークロスを使用するのがおすすめです。

こちらではおすすめのマイクロファイバークロスを1商品ご紹介します。

Vacplus
洗車タオル

999(税込)
2019年10月19日 4:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

厚手の生地で吸収性抜群!

ふんわり厚手の生地で吸収性に優れたマイクロファイバークロスです。水分をしっかり吸い取ってくれるので、効率よく洗車の作業が進みます。優しいタッチでボディを傷つけずに、曇りや汚れをしっかりと落とします。車に限らず、窓ガラスや鏡などの、ご自宅の掃除道具としても活躍します。
サイズ 44×37
素材 マイクロファイバー
通水

その他の洗車専用グッズもチェック!

洗車ブラシに関わらず、フロントガラスやヘッドライト専用など、他にもさまざまな洗車専用があります。便利な専用グッズを活用して、愛車を綺麗に保ちましょう。

その他洗車用品の詳しい記事に関してはこちらで紹介しています。
揃えておきたい洗車道具と上手な洗い方
揃えておきたい洗車道具と上手な洗い方>>
愛車をきれいに保つために必要な洗車。洗車機に入れたり、ガソリンスタンドなどに頼む方法もありますが、自分の手で洗車するのも良いもの。今回はご自分で洗車をする時に使える、おすすめのグッズをご紹介します。
最近は洗車はスポンジ派という人も多いようですが、ブラシは細かな毛でしつこい汚れを掻き落とすことができ、効率よく洗車することができる便利なツールです。また、ホイールやタイヤなどに使用すれば、しっかりと洗えて汚れを取ってくれるのもブラシの魅力。パーツや洗い方によって、色々なスポンジと一緒に使い分けてみてくださいね。
あなたにおすすめの記事
関連記事