野球のジュニア用バッティンググローブ(手袋)おすすめ6選

野球のジュニア用バッティンググローブ(手袋)おすすめ6選

ジュニア用のバッティンググローブ(手袋)の選び方から、アディダス、アンダーアーマー、アシックス、ゼットといった人気メーカーのおすすめ手袋をご紹介します。少年野球をやっているお子さんをお持ちのお父さん・お母さんは、購入前に要チェック!

バッティンググローブって必要?
ジュニアのバッティンググローブの選び方
バッティンググローブは両手にはめるもの?
人気メーカーのおすすめジュニア用バッティンググローブ
守備の時は、守備専用の手袋を
名前や背番号を刺繍することも可能!
この記事に登場した専門家

バッティンググローブって必要?

アルペンミエルかわぐち店
目黒さん
攻撃時、バットを握る時に使う手袋が「バッティンググローブ」です。手袋をすることで、汗などによって手が滑るのを防いでくれるので、バットをしっかり握ることができます。

また、マメやケガを防止する目的でも、バッティンググローブは着用しておきましょう。
少年野球のバッティンググローブ

ジュニアのバッティンググローブの選び方

サイズ選びは重要!

バッティンググローブ選びで、まず一番重視すべきことはサイズです。お子さんの手はどんどん大きくなるからと、あまりに大きいものを選ぶと脱げてしまいます。

反対に小さくても、バットが握れないといったことに。お子さんの成長に合わせて、ぴったり手にフィットするものを選んであげてください。

通常、サイズは「S・M・L」などで表記されます。それに加えて、「cm」でも表記があり、これは手の厚みを表しています。手の厚みは、親指の付け根から手のひらを一周した長さ測ってください。
バッティンググローブ

素材は合皮で十分!

バッティンググローブの素材としては、合成皮革のものと天然皮革のものがあります。

当然ですが、天然皮革のほうが値段も高く、成長に合わせて買い替えることを考えると、合成皮革のもので十分でしょう。

憧れの選手が使っているモデルを選ぶのもおすすめ!

かっこいいデザインのものがいい!というお子さんもいると思います。いろいろなデザインのものがあるので、デザインで選ぶのもアリです。

また、憧れのプロ野球選手と同じモデルを使えば、練習へのモチベーションもどんどんアップするかも!?

ただし、中学や高校に上がる際は要注意!リトルリーグや高校野球連盟の規則で、色やメーカーのロゴの表示について規制があります。詳しくは下のリンクからご確認ください。
高校生・一般用のバッティンググローブ(手袋) - PICUP(ピカップ)
高校生・一般用のバッティンググローブ(手袋) - PICUP(ピカップ)>>
バッティンググローブは野球をする上で欠かせないアイテムのひとつです。その役割や使い方、選び方と、ミズノ、アシックス、フランクリンといった人気メーカーのバッティンググローブをご紹介していきます。特に、高校野球では規則があるので選び方に注意が必要です。

バッティンググローブは両手にはめるもの?

バッティンググローブは、両手にはめるのが主流ですが、片手でも構いません。素手の感触を残したい場合は、片手だけのほうがいいでしょう。ここは好みで選んでください。

片手の場合は、グリップエンドに近い方の手、右バッターであれば左手に手袋をします。

人気メーカーのおすすめジュニア用バッティンググローブ

ミズノ

ミズノの「セレクトナイン」シリーズのジュニア用手袋は、合成皮革製で丸洗いが可能。これなら、ドロドロに汚れてしまっても大丈夫ですね!

ミズノ ジュニア用 バッティング 手袋 両手用 セレクトナイン

3,456(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • カラー:ブラック×スカイブルー×シルバー(09)、ネイビー×グレー×ライム(14)、レッド×ネイビー×ゴールド(62)
  • サイズ:JS(16~17cm)、JM(18~19cm)、JL(20~21cm)
  • 掌部:合成皮革、当て革部:合成皮革、甲部:ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン、合成皮革
主に学生向けの「グローバルエリート」シリーズ。こちらも合成皮革で、両手セットになっています。TOPを目指すお子さんのこだわりに応えてくれるモデルです。

ミズノ グローバルエリート RG ジュニア用

3,520(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • カラー:ホワイト×ブラック×ゴールド(01)、ブラック×レッド×ゴールド(09)
  • サイズ:JM(18~19cm)、JL(20~21cm)
  • 掌部 : 合成皮革、当て革部 : 合成皮革、甲部:合成皮革、ポリエステル、ポリウレタン

アディダス

アディダスのこの手袋は、ヤクルトの山田哲人選手、巨人の坂本勇人選手が使用しているモデルです。

adidas ジュニア バッティンググローブ

4,849(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • 素材:合成皮革/ポリエステル
  • サイズ:S(22-23cm)、M(24-25cm)、L(26-27cm)、O(28cm)

ZETT(ゼット)

野球用具でおなじみの「ゼット」。このバッティンググローブは、手のひら部分にグリップ力を高める加工が施されています。ウォッシャブルなのは、ママ・パパにとってもうれしいですね。

ZETT(ゼット) 少年野球 バッティンググローブ インパクトゼット

2,960(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • 素材:甲側/合成皮革×掌側/合成皮革(エンボス加工)+当て革/合成皮革(エンボス加工)
  • サイズ:JS(16-17cm)、JM(18-19cm)、JL(20-21cm)
  • 機能:ウォッシャブル

アシックス

ベーシックなデザインの「アシックス」のバッティンググローブ。手を入れる部分が広いので、お子さんでも簡単に着けられます。この手袋もウォッシャブルです。

asics(アシックス) 野球 バッティング グローブ 少年サイズ スターシャイン

2,203(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • サイズ:J1(12~16)・J2(17~21)
  • カラー:(0123)ホワイト×レッド、(0150)ホワイト×ネイビー、(4301)ロイヤル×ホワイト
  • 素材名:ひら 合成皮革、ポリエステル甲 合成皮革、ポリエステ

守備の時は、守備専用の手袋を

バッティング用の手袋とは別に、守備の時に使う手袋もあります。衝撃から手を守るのが目的なので、守備用の手袋には、手のひら部分にパッドがついてるのが特徴です。

守備用の手袋は、グローブを持つ手にはめて使います。素手に手袋をして、上からグローブを持ちます。そうすることによって、手袋が、グローブとのフィット感を高める役割も果たしてくれます。

右投げ用、左投げ用と2タイプあるので、購入の際はお間違いなく!

ミズノ

右投げ用

ミズノ グローバルエリート 守備手袋 RG 高校野球ルール対応モデル(左手用)

2,115(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • カラー:ホワイト×ホワイト(10)、ブラック×ブラック(90)
  • 掌部:合成皮革、甲部:合成皮革、ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン
  • サイズ:JS(16~17cm)、JM(18~19cm)、JL(20~21cm) 

左投げ用

ミズノ グローバルエリート 守備手袋 RG 高校野球ルール対応モデル(右手用)

2,160(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • カラー:ホワイト×ホワイト(10)、ブラック×ブラック(90)
  • 掌部:合成皮革、甲部:合成皮革、ポリエステル、ナイロン、ポリウレタン
  • サイズ:JS(16~17cm)、JM(18~19cm)、JL(20~21cm)

ZETT(ゼット)

ZETT(ゼット) 少年野球 守備用手袋

1,836(税込)
2018年5月25日 15:04時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • 素材:甲側/合成皮革×掌側/合成皮革(エンボス加工)
  • 機能:ウォッシャブル、片手用
  • サイズ:右手用/RHJM(18~19cm)、RHJL(20~21cm)
  • サイズ:左手用/LHJM(18~19cm)、LHJL(20~21cm)

名前や背番号を刺繍することも可能!

アルペンの店舗などでは、有料で刺繍を入れてくれるサービスがあり、手袋のベルト部分などに、自分の背番号や名前の刺繍を入れることもできます。チームメイトと手袋がかぶった際の間違い防止や、よく失くしてしまうというお子さんにはおすすめです。

ただし、ベルト部分に空きスペースがないと刺繍は入れられません。高校野球でも高野連の規則上、刺繍を入れるのはNGとなっています。
少年野球
今回は、ジュニア用のバッティンググローブ、守備用手袋についてご紹介しました。選び方はとしては、とにかく手に合うサイズであることが第一!実際にスポーツショップなどで試してみてから、購入することをおすすめします。

もしどれがいいかわからなくて困った場合は、アルペンなどのお店でスタッフの方に気軽に相談してみてください。野球に詳しいスタッフの方が優しくアドバイスしてくれますよ!

この記事に登場した専門家

アルペンミエルかわぐち店
目黒さん
アルペングループの原点として、ウィンタースポーツ用品はもちろん、野球・サッカー・フィットネスなどあらゆるスポーツ用品や、アパレル、シューズなどのファッション用品など幅広い商品をお値打ち価格で提供している。豊富な知識を持つスタッフがお客様のスポーツライフをサポートしてくれる。
詳しくはこちら
あなたにおすすめの記事
関連記事