4Kモニターおすすめ人気ランキング15選|HDR機能付きやPS4に使えるものは?

高解像度できれいな映像が楽しめるとして人気の4Kモニター。映像コンテンツを楽しむのであれば、ぜひ導入したいモニターです。しかし、用途によっては解像度が高いければ良いというわけでもありません。ここでは、4Kモニターとはどのような商品なのか、特徴・メリット、失敗しない選び方を詳しくご紹介します。ぜひ自分に合った商品を見つける際の参考にしてください。

4Kモニターの特徴

4Kモニターの「4K」の意味とは?

4Kモニターの「4k」とは?
4Kモニターとは、フルHDを超える高解像度モニターのことを指しています。フルHDの解像度は1920✕1080でしたが、4Kモニターはその2倍の3840✕2160になっています。縦横に解像度数が2倍✕2倍ですので、実際にはフルHDと比べれば4倍の画素数にもなります。

非常に細かくてきれいな画面を楽しめますが、その一方で画素数が多いならではの気をつけるべきポイントもあります。たとえば、表示しなければいけない画素数が多いので、4Kコンテンツを楽しむには処理能力の高いパソコンが必要です。また、画面切り替え性能を示すリフレッシュレートはどうしても低くなってしまいまったり、パソコン用モニターに使うときも、解像度を調整しないと文字が小さく表示され、見づらくなってしまいます。そのため、4Kモニターは主にグラフィックソフトを使う人や、映画や動画などを楽しむ人向けといえるでしょう。

以下の記事では、仕事使いや普段使い問わず使用できる便利なPCモニターを網羅的にご紹介しています。モニターをお探しの方はぜひご覧ください。
PCモニターのおすすめ人気ランキング30選|サイズや画素数はどうする?仕事やゲームなど用途別に解説! - Best One(ベストワン)
PCモニターのおすすめ人気ランキング30選|サイズや画素数はどうする?仕事やゲームなど用途別に解説! - Best One(ベストワン)>>
仕事、映画鑑賞、ゲームなどPCの使い方は多様化しています。PCそのものの性能はもちろんのこと、情報を映し出すモニターにもこだわりたいもの。今回は使いやすいモニターや美しいモニターを選ぶポイントと、特に人気なモデルをおすすめ順にランキング形式でご紹介します。ぜひ使いやすい快適な製品を見つけてくださいね。

よく聞く「HDR機能」ってなんのこと?

よく聞く「HDR機能」って?
出典:Amazon
4Kモニターの購入を検討する場合、必ず「HDR機能」という言葉が付属してきます。HDR機能というのは(High Dynamic Range)の略称で、簡単に説明すると、画面の明るさの調整を上げてくれる機能です。必須というほどの機能ではないですが、せっかく4Kの綺麗な画面を使うのであれば、このHDR機能があるだけで、劇的に画面の明るさが変わるので、4Kでより綺麗な映像を楽しみたい方にはおすすめの機能です。ただしHDR対応のものを使えば、すべての映像が綺麗にになるわけではなく、HDR対応の動画の再生に限りますので、その辺りには注意が必要です。
型番:27UL650

LG
モニター ディスプレイ 27UL650-W

VESA規格HDR400対応でより鮮明でより綺麗な映像を体験しよう

映像用のHDR規格HDR10とVESAが策定したモニター用のHDR規格DisplayHDR 400に対応したLGの4Kモニター。抜群の高輝度を誇り、どんな映像もメリハリのはっきりした色彩で魅力的な画を再生します。またゲームプレイ時に便利なアクションの動きにタイムラグを発生しづらくする機能、DASモードも搭載していて、これ一台でゲームまでできる優れものです。
パネル方式 IPS非光沢
HDR対応
応答速度 5ms

4Kモニターのメリットとデメリット

メリット|解像度が良く、作業が広々できる

メリット|解像度が良く、作業が広々できる
出典:Amazon
4Kモニターの最大のメリットはやはりその解像度の高さです。フルHDのものと比べ、画素数が飛躍的に上がるため、大画面でコンテンツを再生しても映像が綺麗なままで再生されます。そのため、一つの画面で、何個もの画面割りで表示させても、ドットが分散されずにより鮮明なままで、表示されるため、一つ4Kモニターがあれば、PCでの作業がはかどること間違いなしです。

デメリット|PCのスペックによっては対応してないものもある

4Kモニターを自分のPC環境で使用したい場合、購入して接続すればそれで再生できるわけではありません。4Kモニターを活用するには、PCに積んでいるグラフィックボードなども考慮しなければいけません。PCが低スペックのものであれば、4Kでの再生ができないため、購入する前に自分のPCのスペックなどを確認しましょう。また解像度が上がるにつれ、表示される全体が小さく映ってしまうので、小さめのサイズでは、文字などが、見えずらくなってしまうなどの問題もあります。この点はPC自体の解像度などを調節すれば解決できますが、その点も考慮して購入を考えましょう。

失敗しない!4Kモニターの選び方!

サイズ|使用目的に適したものを見つけよう!

24~27インチ|ゲームなどに最適のサイズ

24~27インチ|ゲームなどに最適のサイズ
出典:Amazon
4Kの綺麗な解像度でゲームをしたい方には、一番おすすめのサイズです。ただ、このサイズのものだと、フルHDより解像度の高い4Kのものだと、画面に表示される全体が小さく表示されるため、文字などがとても小さくなってしまいます。そのためこのサイズの4Kモニターを使用している方の多くの方は、文字やディスプレイを拡大で表示させています。ただそれを行ってしまうと、4Kモニターのせっかくのメリットの広々と作業ができるというメリットが失われてしまいますので、注意しましょう。
またゲーミングモニターをお探しの方には、こちらのページもおすすめです。
ゲーミングモニターおすすめ人気ランキング18選|4Kで楽しむ!144hzのリフレッシュレートが◎ - Best One(ベストワン)
ゲーミングモニターおすすめ人気ランキング18選|4Kで楽しむ!144hzのリフレッシュレートが◎ - Best One(ベストワン)>>
液晶などや通信速度といったポイントが重要になってくるゲーミングモニター。その他にも応答速度やリフレッシュレート、湾曲タイプなど検討すべきポイントも多く、どんな商品がおすすめなのかわからない方も多いはず。現在販売されている商品メーカーさんにもASUSやBenQなどから様々な機能付きモニターが販売されており、特徴も様々。そこで今回は、ゲーミングモニターの選び方、人気商品のランキングやおすすめのメーカーをご紹介します。自分にぴったりのモニターを見つけ、ゲームをより一層楽しみましょう。

28~32インチ|バランスが良く、さまざまな使い道が考えらる大きさ

28~32インチ|バランスが良く、さまざまな使い道が考えらる大きさ
出典:Amazon
色んな使い方ができるバランスの取れたサイズです。作業をするときにも広々と使え、文字を読むにもあまり小ささを感じません。そのためまだ何に使うかが定まってない、初めて4Kモニターを買う方におすすめできるサイズ感です。ただ、ゲームなどをプレイする際には少し画面が大きすぎて、両端が見えないなどのストレスがあることもあるので、PCゲームなどのプレイに使うことをお考えの方には、少し小さいサイズをおすすめします。

40インチ以上|大きくワイドな画面、映画などには向いている

40インチ以上|大きくワイドな画面、映画などには向いている
出典:Amazon
かなり大きいサイズ感です。少し高価になるのと、画面が大きすぎることから、通常のPC作業にしか使わないユーザーの方にはあまりおすすめできません。映画などの動画をダイナミックに鑑賞したい方には最適の大きさです。4Kのものは画面が大きくても、解像度が落ち、画像が荒くなることはなく、綺麗に鮮明に映り、その映像の美しさは圧巻の一言です。こだわりを持って4Kの美しさを堪能したい方はぜひこのサイズ感を選びましょう。
ウルトラワイドモニターのおすすめ人気ランキング13選|FF14・FPSをより楽しむ! - Best One(ベストワン)
ウルトラワイドモニターのおすすめ人気ランキング13選|FF14・FPSをより楽しむ! - Best One(ベストワン)>>
通常のモニターよりも横幅が長いウルトラワイドモニター。仕事やゲームのパフォーマンスをグンと高めてくれます。しかし、LGやASUSといった様々なメーカーがあり、価格もピンキリなのでどう選んでいいのか迷ってしまいますよね。そこで、この記事ではウルトラワイドモニターの選び方と、おすすめ商品をランキング形式で紹介します。

TN・ISP・VAパネルでは一体何が違う?

液晶パネルには主に3つの方式があり、それぞれ特徴を持っています。モニターを選ぶときには、解像度と合わせてチェックしておくと良いでしょう。

TNパネルは切替速度が早くてゲーム向け

PCゲーム
TNパネルは価格が安く、また画面の表示切り替えが速いという特徴を持っています。そのため、FPSや格闘ゲームなど速い動きが要求されるゲームに向いており、ゲーミングモニターにもよく採用されています。その一方で表示視野角が狭く、斜めから見た時に表示色が異なって見えるので、多くの人が様々な角度から見るためのモニターにはあまり適していません。

IPSパネルはとにかく画面がきれい

IPSパネルはとにかく画面がきれい
IPSパネルはTNパネルと対象的な特徴を持ったモニターです。視野角が広いため、斜めから見ても画面の明るさや発色が変わってしまうことがありません。画面の色彩なども鮮やかであり、きれいな画像を楽しみたいという方に向いています。その一方で画面の切替速度にはやや難があり、ゲーム、特にFPSなどを楽しみたい方には向いていないかもしれません。映画を大画面で楽しみたい、高解像度で満喫したいという方向けでしょう。4KモニターはIPS方式が多くなっています。

VAパネルはコントラストがはっきりしている

VAパネルはコントラストがはっきりしている
VAパネルはTNパネルとIPSパネルの性質を併せ持ったような特徴を持ったモニターです。画面の切替速度が早いことに加え、黒や白といった色の再現性が非常に高く、コントラストがくっきりした色彩表示性能を持っています。一方、視野角が狭く、様々な角度から画面を見るような場合には向いていません。

接続端子にも注目!

接続端子
出典:Amazon
4Kモニターを使用する時にはパソコンや映像再生機などと接続する必要があります。主に搭載されている端子はDisplayPort、HDMI、DVI、です。ただし4Kモニターの性能をフルに発揮させ、スムーズな画面切り替えを発揮させるにはDisplayPortが必要です。また4K表示を再生できるグラフィックカードを搭載したパソコンも必要となってくるでしょう。映画などを楽しむのであればHDMIでも可能ですが、PCゲームを4K環境で楽しみたい方はDisplayPort端子搭載モデルを選ぶ必要があります。また最近はUSB Type Cのものも発売されており、その辺りに対応しているものも検討しましょう。

便利機能|必須ではないがあれば役に立つ!

スピーカー付属

スピーカー付属
出典:Amazon
4Kモニターの中には、モニター自身にスピーカーが付属されている製品もあります。そのタイプのものだと、映画などを4Kモニターで鑑賞したいときに、別途スピーカーを用意する手間がありません。ただ最初からついているスピーカーだと音質に限界があるので、映画の音楽なども一緒に楽しみたい方はスピーカーなども用意し、良い音響で、良い映像を楽しみましょう。

応答速度

応答速度
出典:Amazon
応答速度というのは、ドットの違う色を表示する速さのことです。小さい数値であればあるほど表示の切り替え速度が速いものになります。ゲームをプレイする人やスポーツ観戦などを4Kモニターで楽しみたい方は、応答速度が1~5msのものがおすすめです。また応答速度の表記の中には「GtoG」と表記されたものもあり、この表記は、より実用的な中間色から中間色への切り替わりを表しているもので、この数値が早いものを選ぶのもゲームプレイ用の画面を探している方にはおすすめです。そして、さらに「GtoG」での応答速度をさらに早める「オーバードライブ」というものもありますので、さらに早い応答速度を求める方にはそちらがおすすめです。

PS4をプレイするのに適したモニターは?

PS4などのゲームプレイに適した4Kモニターは?

画面は大きすぎない方が良い

PS4などのゲームをプレイする方は、ほとんどの方が大画面でダイナミックにプレイしたいと思うと思いますが、あまりに大画面すぎると、画面の端の方が見えなくなってしまい、プレイするときにストレスになってしまいます。なのであまりに大きすぎるものはゲームのプレイなどには向いているとは言えません。27~32インチくらいの目安で選びましょう。

反応速度が早い方がよりゲーム向き

応答速度も、やはり激しいゲームプレイ画面を映すには大事なポイントです。FPSなどのシビアな瞬間で、勝敗が決まるゲームなどはやはり速く敵を見つけ、相手より早く呼応する必要があります。ですので、より有利にゲームをプレイしたい方はより応答速度の速いものを選ぶと良いでしょう。

HDR機能があればより綺麗に楽しめる!

HDR機能があればより綺麗に楽しめる!
出典:Amazon
最近はゲームソフトにも、より綺麗なグラフィックが映されるHDR対応のものが増えてきています。ですが、せっかくのHDR対応のソフトでも、HDR対応のモニターがなければ、表示できません。HDR機能とは、明るさ調整レベルを上げてくれる機能なので、真っ暗の中で進んでいくホラーゲームや、明るすぎるゲームなどには、抜群の相性の良さがあります。ゲームをプレイするときに陰影がはっきりくっきり見えると、とても楽しくスリリングにプレイできるので、ぜひHDR対応のものを選びましょう。
この動画はHDR対応のゲームをHDRでプレイしたときとHDR対応していないもの(SDR)を比較した動画です。ぜひ参考にしてください。その違いは一目瞭然です。
型番:27UK650

ASUSTek
ゲーミングモニター 27インチ

HDR機能搭載と応答速度の4msの抜群のゲーミングモニター

4Kの解像度とHDR機能を搭載し、より鮮明に、そしてより美しくゲームをプレイできるモニターです。画面が暗くても、くっきり見え、応答速度も驚くほど速いので、この一台で相手より有利にゲームを展開できること間違いなしです。また6種類ものゲームのジャンルに適切な調整ができるGame Visual機能もゲーミングモニターとしては嬉しい機能です。
パネル方式 IPS
HDR対応
応答速度 4ms
PS4用モニターおすすめ人気ランキング16選|持ち運びできる小型タイプも! - Best One(ベストワン)
PS4用モニターおすすめ人気ランキング16選|持ち運びできる小型タイプも! - Best One(ベストワン)>>
PS4にあったモニターを知ることで、コスパの良い適切なスペックのアイテムを見つけやすくなります。今回は「そもそもテレビとモニターでは何が違うの?」「モニターとの接続方法は?」という小さな疑問から、4Kや応答速度など適切なスペックまで選ぶ際のポイントを詳しく解説します。また、持ち運んで遊ぶことのできる小型モニターもご紹介。人気のホリ(HORI)、ASUS、iiyama製品も入ったPS4用モニターおすすめランキングを是非参考にしてみてください!

おすすめの4Kモニターランキング12選

型番:27UK650

LG
モニター ディスプレイ

再生画像に適したモードを持つ

滑らかな画面描写を実現する「FreeSync」、タイムラグを抑えてリアルタイム表示を可能とした「DASモード」、ゲーム画面の再生に最適な「Black Stabilizer」など様々な再生モードを備えた4K対応IPS方式のディスプレイです。入力端子はHDMI(Ver2.0)×2DisplayPort×1を装備しており、高速描画が必要なゲームでも十分対応できるスペックを持っています。
パネル方式 IPS非光沢
HDR対応
応答速度 5ms
型番:SW271

BenQ
カラーマネージメントモニター ディスプレイ SW271 27インチ

鮮やかな色彩が自慢の10億色対応ディスプレイ

その発色数はなんと10億色以上!まさに桁違いともいえる微細な色彩まで表現可能な高性能4Kディスプレイです。ハイダイナミックレンジ機能搭載で、どの色もビビッドに表現可能。色彩にこだわりたいデザイナーの作業用にも最適で、映像の細部までしっかりと再現可能です。遮光フード装備で周辺の光を防ぎ、色の再現性にもこだわっています。USB Type-Cポートを採用し、1本つなぐだけのお手軽な接続が可能です。HDMI(2.0)×2/DisplayPort×1も装備。その鮮やかな色彩はぜひ一度、店頭で確認してみてください。
パネル方式 IPS
HDR対応
応答速度
型番:24MD4KL-B.AUSA

LG
UltraFine 4K Display

USB type Cにも対応していて、Macユーザーにはありがたいモニター

Macユーザーの方にはとてもありがたいモニターです。同梱されてるUSB Cケーブルを使えば、すぐにMacにつなげられ、すぐに使用できる商品です。さらにこのケーブルで、MacBookやIpad proの充電をしながらの4Kモニターに映像や写真を写せるといったまさにMacOS及び、IOSユーザーの味方になるモニターです。
パネル方式 IPS
HDR対応
応答速度
型番:MX34VQ

ASUSTek
ディスプレイ 湾曲ウルトラワイド34型モニター MX34VQ

没頭感を増す超ワイドな曲面モニター

34型の超ワイド型4Kモニターです。21:9のウルトラワイド液晶の解像度は3,440✕1,440。曲面型のディスプレイを採用し、視野角178°ととても視野が広く、迫りくる映像を体感しながらゲームの世界に没頭できます。7種類の画質モード搭載で、再生コンテンツに応じた最適な画質を選択可能。フリッカーフリーやブルーライトカット機能も搭載し、長時間の使用でも目に優しいモニターです。入力端子HDMI(2.0)×3/DisplayPort×を搭載。8W+8Wのステレオスピーカーも内蔵しています。
パネル方式 VA
HDR対応
応答速度 4ms
型番:CB281HKbmjdprx

日本エイサー
ディスプレイ ゲーミングモニター CB281HKbmjdprx 28インチ

10億色発色可能なゲーミング4Kモニター

TN方式を採用したワイド液晶の4Kディスプレイです。TN方式ながら、どの角度から見ても優れた発色性能を実現。ステレオスピーカー一体型でパソコンのデスク上もスッキリさせられます。人間工学に基づいたエルゴスタンドを採用しており、最も見やすい角度に調節できるのも特徴です。画面の応答速度も 1ms(GTG)を実現し、FPSにも十分耐えうる性能を持っています。入力端子はDualLinkDVID×1/HDMI(2.0)×1/DisplayPort×1と、多様な接続方法から選べます。
パネル方式
HDR対応
応答速度 1ms
型番:P2715Q

Dell
ディスプレイ モニター

10億7,000万色の表示色数で鮮やかな映像を再現!

 800万以上のピクセル数、フルHDの約4倍の解像度での表示を実現。解像度の高い映像によりより細かく、より鮮やかに映像を映します。さらに超広角の視野角によって部屋のどこからでも綺麗映像をお楽しみいただけます。さまざまな映像作品や画像を制作する現場で大活躍えうること間違いなしの商品です。
パネル方式 IPS ノングレア
HDR対応
応答速度 6ms
型番:S2817Q

Dell
ゲーミングモニター 27.9インチ

HDR対応と高速応答でゲームに臨場感を与えてくれるモニター

応答速度の速さとHDR対応機能により、より臨場感のある、緊迫したゲーム体験をさせてくれる商品です。優れた色のコントラストで、陰影を細部まで表現してくれて、暗いところや明るいところでも関係なく、抜群の映像を映してくれます。また豊富な接続端子によりあらゆる場面で活躍してくれるモニターです。
パネル方式 TN
HDR対応
応答速度 2ms
型番:43UD79-B

LG
モニター ディスプレイ

4つのデバイスを同時表示可能

このディスプレイの最大の特徴は、なんと4つのデバイスを4分割する形で同時表示が可能となっている点です。1台でマルチモニター環境を構築できるため、複数の相場を同時にチェックするトレーダーに有利なモデルです。それぞれの画面の解像度もフルHDと同等の解像度を誇っており、十分実用に耐えうる物となっています。43型というビッグサイズを存分に活かした性能を持つディスプレイ。最大表示色は10億色以上で、大画面で映画などを楽しむときにも使いやすいですよ。
入力端子はHDMI×4/DisplayPort×1/USB Type-C×1/RS-232C×1を搭載しています。
パネル方式 IPS非光沢
HDR対応
応答速度 8ms(GtoG)
型番:PA329Q

ASUStek
ディスプレイ モニター 32型ワイド

ワイドな32型で10億色発色可能!

色彩の再現性にこだわったASUSの32型大型ワイド4Kディスプレイです。発色性能は10億色以上で、Adobe RGBカバー率99.5%/sRGBカバー率100%を誇っています。まさにデザイナーやグラフィッカーのために生まれたディスプレイといえるでしょう。縦置き設置も可能なので、用途によって自在に向きが変えられます。スピーカーも内蔵しているので、メディアを再生するのにも適しています。入力端子はHDMI(2.0)×4/Mini DisplayPort×1/DisplayPort×1を搭載しています。
パネル方式 IPS
HDR対応
応答速度 5ms
型番:LD4K431DB

I-O DATA
4Kモニター

ADSパネルで大画面も満足

ADSパネルはISPパネルと似たようなもので、性能バランスに優れています。上下左右178度という広い視野角をもったパネルとしても人気が高いです。見る位置や角度によって映像の見え方に変化が無く、どの位置から見ても鮮明な映像を見ることができるので、目の疲れも軽減。43インチという大画面がどの位置からでも綺麗な映像を視聴できるというところは、大迫力なゲームを安心してプレイが可能な嬉しいポイントですね。
パネル方式 ADS
HDR対応
応答速度 6ms(GTG)
型番:EL2870U

BenQ
ゲーミングモニター ディスプレイ

本物に近い色を鮮やかに表現

トゥルーブラックからブライトホワイトまでを本物に近く表現することが可能です。この技術をゲームに使うと、明暗部をはっきりと見分けることができて、映像の見づらさに不満を持つことが無く安心です。加えてくっきりと迫力満点な映像は、ゲームの臨場感を表現し1msの反応速度も合わさると、どんどんのめりこんでしまうこと間違いありません。
パネル方式 TN
HDR対応
応答速度 1ms(GtoG)
型番:24UD58-B

LG
モニター ディスプレイ

綺麗な映像をとことん追求そして安価

単純にフルHDから4Kへ移行するだけでなく、映像をより高画質に楽しむための画面です。発色鮮やかで自然な表示、ちらつき防止で目の負担軽減、AMDのAPUやGPUと組み合わせることで映像の暗い部分を認識して明るくする機能を搭載するなどさまざまです。値段も安価でデスクに置くならこの一品しかないと言っていいほど高性能な商品です。
パネル方式 IPS 非光沢
HDR対応
応答速度 5ms(GTG High)

商品比較表

商品画像
LG
BenQ
I-O DATA
ASUStek
LG
Dell
Dell
日本エイサー
ASUSTek
LG
BenQ
LG
商品名 モニター ディスプレイ ゲーミングモニター ディスプレイ 4Kモニター ディスプレイ モニター 32型ワイド モニター ディスプレイ ゲーミングモニター 27.9インチ ディスプレイ モニター ディスプレイ ゲーミングモニター CB281HKbmjdprx 28インチ ディスプレイ 湾曲ウルトラワイド34型モニター MX34VQ UltraFine 4K Display カラーマネージメントモニター ディスプレイ SW271 27インチ モニター ディスプレイ
特徴 綺麗な映像をとことん追求そして安価 本物に近い色を鮮やかに表現 ADSパネルで大画面も満足 ワイドな32型で10億色発色可能! 4つのデバイスを同時表示可能 HDR対応と高速応答でゲームに臨場感を与えてくれるモニター 10億7,000万色の表示色数で鮮やかな映像を再現! 10億色発色可能なゲーミング4Kモニター 没頭感を増す超ワイドな曲面モニター USB type Cにも対応していて、Macユーザーにはありがたいモニター 鮮やかな色彩が自慢の10億色対応ディスプレイ 再生画像に適したモードを持つ
パネル方式 IPS 非光沢 TN ADS IPS IPS非光沢 TN IPS ノングレア VA IPS IPS IPS非光沢
HDR対応
応答速度 5ms(GTG High) 1ms(GtoG) 6ms(GTG) 5ms 8ms(GtoG) 2ms 6ms 1ms 4ms 5ms
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

4Kモニターでテレビは見れるのか?

4Kモニターでテレビは見れるのか?
最近は4Kのモニターでテレビを見る方がたまにいます。というのもまだ4K対応のテレビだと少し高価なものが多い中、PCなどの4Kモニターの方が少し安いので、そちらを活用したい人がいるのです。ここではその場合の注意点と活用の仕方を簡単に説明します。

テレビを見るならチューナーが必要!

4Kモニターでテレビを見ようとする場合、テレビのアンテナを受信するためのチューナーが必要になります。つまりモニターでテレビを見ようとする場合はモニターとチューナーの二つが必要になります。そこでまた問題になるのが、チューナーの値段です。チューナーも買うことを考えれば、結局4Kテレビと同じくらいの値段になってしいます。その辺りはよく考える必要があります。

4Kモニターでテレビを見る場合のデメリット

結局チューナーと合わせて買うと、4Kテレビと同じくらいの値段になってしまうのは、先述しましたが、さらに4Kモニターでテレビを見るには気を付けなくてはいけないところがまだあります。まずモニターに付属しているスピーカーがテレビについているものほど良くはないことです。つまり、モニターも用意し、チューナーも用意し、さらに、外部接続できるスピーカーも用意することになると、4Kテレビ以上の値段になってしまいます。

さらに、もう一点注意しなくてはいけない点が、4KのPCモニターでもテレビほど画質が良くないということ。PCモニターの中でいくら画質が良くてもテレビの画質の良さと比べれば、どうしても差が出てしまいます。モニターでテレビを見ることにこだわりがない方は、4Kテレビを購入するのがおすすめです。
型番:TH-43FX500

パナソニック(Panasonic)
43V型 4K 液晶テレビ ビエラ

HDR対応により、より陰影のある映像をネットTVでも見れる!

アプリを使い、テレビでネットのYoutubeや、Netflix、プライムビデオなどまで、4Kで観られるテレビです。また約178度の角度のどこから観ても、映像を見ることができる広視野角IPSパネルを画面に採用し、大人数の家族でも、みんなで楽しみながら見ることができます。東京オリンピックの激しい動きを臨場感のある4Kの高解像度で見るには最適のテレビです。
パネル方式 広視野角IPSパネル
HDR対応
応答速度
4Kテレビのおすすめ人気ランキング10選|人気の43V型や色彩豊かな大型有機ELも紹介 - Best One(ベストワン)
4Kテレビのおすすめ人気ランキング10選|人気の43V型や色彩豊かな大型有機ELも紹介 - Best One(ベストワン)>>
2018年12月より新4K8K衛星放送が始まり、4K映像が当たり前になる時代がすぐそこまで来ています。民間放送局だけでなく、NetflixやAmazonprime、YouTube、などのインターネット動画でも4K映像の配信が増えており、4K映像がどんどん身近になってきている今がまさに4Kテレビの買い時です。
4Kモニターの数はどんどん増え、価格も徐々に普及しやすい価格帯に落ち着きつつあります。今はまだ4Kモニターの性能を活かせるコンテンツや機器の面で普及が進んでおらず、せっかく4Kモニターを購入したのに、再生するものがないという方もいるかもしれません。しかし4Kの映像の美しさはフルHDをはるかに上回るものがあります。一足先に高解像度の映像を楽しみたい、という方はぜひ4Kモニターを導入し、その映像美を楽しんでみてはいかがでしょうか?
おすすめ記事
おすすめタグ