【ホームタップ】キリンの月額ビールサーバーは高い?体験した感想と評判・口コミも

【ホームタップ】キリンの月額ビールサーバーは高い?体験した感想と評判・口コミも

自宅でいつでも生ビールが飲めたらいいのに。そんな夢を叶えるのがキリンのホームタップ。キリンビールが提供する生ビールのサブスクリプションサービスです。晩酌にもホームパーティーにもビールサーバーがある生活なんてわくわくしてしまう一方で、費用や使い方、メンテナンスの手間などいざ使うとなると気になる点があるのも事実。今回はホームタップの体験イベントに参加し、試飲・大きさ・使用感など触ってみた感想をレビューします。利用ユーザーの評判・口コミもご紹介します。

ホームタップは泡が魅力!できたてビールは至高の逸品
費用|高価だが、価値あるビール
使い方|泡だらけにならないコツと注ぎ方
設置方法|1分半ほどで完了!触ったことがなくても簡単
邪魔にならないデザイン・大きさはリビングに置いても問題なし
利用方法・申し込みは?
解約・トラブル時の対応

ホームタップは泡が魅力!できたてビールは至高の逸品

ホームタップは泡が魅力!できたてビールは至高の逸品
「あ、おいしい~!」テーブルに並んだホームタップから注いだビールを飲んだイベント参加者から次々と声が聞こえてきます。居酒屋やレストランで「とりあえず生!」と注文する人も多いなか、その期待を超えるおいしい生ビールを自宅で飲めるのが、キリンが提供するビールサーバー「ホームタップ」です。

大きすぎないホームタップから、程よい冷たさのビールが出てきます。その冷たさに驚きながら、グラスに口をつけると、きめ細かく柔らかいクリーミーな口当たりの泡に思わず感動してしまうほど。初めての自宅用生ビールサーバーは、購入を真剣に検討するほど素敵な体験でした。

利用ユーザーの評判は?

すでに自宅で使用しているユーザーの口コミもご紹介します。
Q、Home Tapはどんな時に飲みますか?

A、ビールがとにかく大好きで、「飲む」といえばビールなんです。とはいっても、私は一度にたくさん飲めるわけじゃないんですよ。だから、小さいグラスで十分というときもあるんですよね。例えば、仕事や家事を終えた後に少し飲んで休憩して、食事の時に夫と一緒に飲んで……という感じ。ちびちび、飲みたい時に好きな量飲めるというのがいいんです。
Q、入会の決め手となったのは?

A、いちばんの決め手は、家族や友人などと、「みんなで飲める」ということです。僕はサッカーをしていて、練習が終わったあとに、仲間と「ちょっと飲むか」という雰囲気になる。週に1回、2週間に1回位は集まって飲んでいます。

Home Tapがあると、そういうときに盛り上がれるというか。おいしいとすごく喜んでくれるし、ほかに売っていないというレア感も愉しんでもらえます。大きな試合のあとや、誰かの誕生日といったイベントがあるときは、あらかじめ多めに注文しておきます。

工場から自宅にビールが届く。作りたてのビールが日常に。

工場から自宅にビールが届く。作りたてのビールが日常に。
自宅用ビールサーバーというと缶ビールをおいしく飲めるものと思いがちですが、ホームタップは工場で作りたてのビールが自宅に届くというのが最大の特徴です。キリンのビール工場には、品質管理のためにビールの樽から製造中のビールを試飲できる施設があるそう。この時飲める美味しいビール、社員だけが知っている味を自宅に届けたいと考えたのが、ホームタップを開発するきっかけとなったのだそうです。

ちなみにビールは光や空気にふれると劣化してしまうということで、ホームタップのビールを入れるペットボトルは、薄い茶色に加工されていました。細かなところからつくりたてのおいしさを追求するために力を尽くしている様子が感じられますね。
ビールの劣化を抑えるため薄茶色に加工されたペットボトル
ビールの劣化を抑えるため、ペットボトルは薄茶色に加工されている
はじめて販売したのは、数年前になりますが、約1年半の新規募集休止の末、利便性を格段に高める形で再び募集を再開したのが今回。ビールサーバーを使ったことがない方も上手においしく簡単にビールを注げるようになりました。

ビール好きはもちろん、家族団らん、ホームパーティーなどコミュニケーションツールの1つとしても魅力のあるビールサーバーです。

キリンビール
Home Tap

参考価格: 8,100

タンクtoグラスで感動の生ビール体験

ホームタップ本体、ビアライン、炭酸ガスカートリッジと、ビールのペットボトルだけで、生ビールが簡単に飲めます。ビールサーバーの取っ手の部分は木を用い、握った手からもぬくもりを感じる工夫が凝らされています。ご夫婦での日常やご友人との集まりの場の満足度を上げてくれるサービスです。

※表示価格は月2セットコース
8,100 (税込)
外形寸法 幅230✕奥行き283✕高さ355mm
重量 4.6kg
定格電圧 AC100V 50/60Hz
使用環境温度 5~30℃
付属品 説明書

費用|高価だが、価値あるビール

一番搾りプレミアム缶とホームタップを並べる
ビール好きの方ほど、飲酒代がかさみ、費用が気になるのも事実。ホームタップのコスパを考えてみます。

ホームタップの価格は、
  • 月額基本料金:2,900円~
  • 月2回のビール配送:4,600円~
  • 合計:7,500円~
※すべて税抜き価格

です。なお、4本では足りないという場合には、8本セット(8,400円~)の選択も可能で、この場合は1セットあたり200円安くなります。

さて、この価格をキリンの缶ビール(同じく一番搾りプレミアム)で比べて見ましょう。
2020年2月に確認したところ、Amazonでキリン一番搾りプレミアムは350ml×12本で3,482円となっています。

それぞれ500mlあたりの価格を見てみると、
  • ホームタップ:約937円
  • 缶ビール:約414円
といったところ。当然ですが、缶ビールのほうが安く、ホームタップは飲食店で飲むのと同じくらいの費用を見込んでおく必要があるでしょう。

安くビールを飲みたいという人よりも、1杯のビールにこだわって、味覚もビールを飲む時間も楽しみたいという人におすすめのサービスです。

使い方|泡だらけにならないコツと注ぎ方

使い方|泡だらけにならないコツと注ぎ方
利用開始後に多いトラブルの1つが泡だらけになってしまうというもの。これはホームタップの故障ではなく、注ぎ方に問題がある場合が多いとのことでコツを聞いてきました。

  1. ホームタップの真正面に立つ
  2. 力を入れてタップをしっかり前に倒す(通常使用で折れることはない)
  3. グラスを傾けて静かに注ぐ
  4. 7割くらいまで注いだら、タップをしっかり後ろに倒す
  5. グラスを少しずつ立てていき完成

タップの倒し方が甘いと、泡だらけになってしまう場合があるので、ためらいなくしっかり倒すことが重要です。また、横から手を伸ばして注ぐと泡だらけになってしまったので、この点にも注意が必要。ご家庭での設置位置も注ぎやすい場所を考えておくと良いですね。

また、今回使ってみて1つ残念だったのは、注いだあとにビールが数滴垂れてきてしまうことです。現在改良中ということだったので、改良を待ちつつ、当面は洗濯しやすくおしゃれなマットなどの上で使用すると良いかと思います。

賞味期限|開封から48時間は味わいをキープ

ホームタップのビールは1リットルのペットボトルに入っているので、開封したらその場で飲みきらなくてはいけないのだろうかと不安になったのも事実。確認すると、ホームタップの電源を入れ続けておけば開封から48時間はおいしさをキープできるとのこと。48時間以上経過した場合も飲むことはできますが、本来の味わいは失われていくので、できるだけ48時間以内に飲み切るのが良いでしょう。

また、未開封のビールに関しては、宅配時のダンボールに賞味期限の記載があるのでそれに従いましょう。

設置方法|1分半ほどで完了!触ったことがなくても簡単

設置の際にポイントとなるのは、ガスカートリッジとビールのペットボトルの2つ。むしろそれだけで良く、すぐに設置できました。

シンプルな仕組みでわかりやすい

ホームタップの内側
ホームタップの内側。注ぎ口の部分には特許技術が使われている
ホームタップの内側はこのようにできています。左側にあるのがガスカートリッジの設置部分。中央にビールを設置し、下に飛び出た部分が注ぎ口です。ビールを設置する部分はよく冷えていました。また、注ぎ口部分には特許技術が使われており、これが自宅で生ビールを飲めるようにする鍵を握っています。

ガスカートリッジの交換

カートリッジを外したところ。中央のパーツを交換する
カートリッジを外したところ。中央のパーツを交換する
左側に設置されているのがガスカートリッジ。つまみをOPENにまわして引き出して設置します。黒い部分を回して中身を交換すれば完了。締める時に少し引っかかりがありますが、気にせず動かなくなるまでぐっと回すのがポイントです。

締めが弱いとガスが漏れてしまい、ビールが上手く出なくなってしまうので気をつけてくださいね。

ビールの交換|ストローは毎回新しいものに交換を!

上:ストロー、左:開封したストロー、右:ガスカートリッジ
上:ストロー、左:開封したストロー、右:ガスカートリッジ
ビールのペットボトルが空になったら、注ぎ口にあるボタンをおして、注ぎ口を開きましょう。ストローを抜き取れるようになるので、外しストローの栓を回してペットボトルから外します。開け締めしやすいように突起がつけられているので、強い力は必要ありません。新しいビールに新しいストローをつけて、ホームタップの中に戻しましょう。注ぎ口部分にストローを差し込み、カチッと留めたら完成です。

邪魔にならないデザイン・大きさはリビングに置いても問題なし

邪魔にならないデザイン・大きさはリビングに置いても問題なし
居酒屋にあるようなシルバーの大きなサーバーと、ビールタンクが届くのならば、おいしくビールが飲めるとしても気が進まない人が多いことでしょう。その点も工夫されており、部屋に置いても邪魔にならないデザインは、ホームタップの価値を高めるポイントです。

サイズは、女性が抱えて胸のあたりまでくる程度。小さめの炊飯器に高さが加わったようなイメージです。決して重くもなく、多少の持ち運びなら苦になりません。

デザインはご覧の通り、真っ白なボディは柔らかさを感じる丸みを帯びており、どこか可愛らしい形状。どんなお部屋にも自然に馴染みそうですね。

利用方法・申し込みは?

1セット(2本)はコンパクトな箱で届く
1セット(2本)はコンパクトな箱で届く
実際に契約すると何がどのように届くのでしょうか。まずは、ホームタップ本体(ビールサーバー)が届きます。ビールは月に2回、指定した日に宅配便でお届け。必要な量に応じて次の2コースから選択可能です。

  • 月2セットコース(1セットを月に2回お届け。計4本/月):7,500円~/月(税別)
  • 月4セットコース(2セットを月に2回お届け。計8本/月):11,300円~/月(税別)
※1セットに1リットルのビール2本入り

なお、ホームパーティーなどで必要な本数が増えるときには追加注文、旅行などで不在にするときには配送スキップなどの柔軟な対応もできます。定期的に届くサービスでは届いた分使わなくてはとプレッシャーになりがちですが、その心配がないのはうれしいポイントです。

また、季節限定の「秋味」なども展開予定になっているということで、届くビールから季節の移り変わりを感じたり、スーパーではなかなか手に入らない特別なビールを楽しめるのもホームタップの魅力になっています。

キリンビール
Home Tap

参考価格: 8,100

ビールの楽しみが広がるサービス

自宅で、自分の手で注いで飲むビールは、飲食店で飲むのとはまた違った味わいがあります。好みのビールと泡の比率を試してみたり、こたつや自室に持ち込んで、よく冷えたビールをゆっくり味わったり、楽しみ方はアイデア次第で大きく広がります。

※表示価格は月2セットコース
8,100 (税込)
外形寸法 幅230✕奥行き283✕高さ355mm
重量 4.6kg
定格電圧 AC100V 50/60Hz
使用環境温度 5~30℃
付属品 説明書

解約・トラブル時の対応

解約|12ヶ月契約が基本。違約金がかかるので注意

今回、唯一残念だなと感じたのは、最低契約期間が1年となっており、それ以前に解約する場合には違約金が発生してしまうという点です。違約金は15000円。解約のために支払う金額としてはできれば避けたい金額です。自宅でビールを飲む機会が多い方は問題ないかと思いますが、これを期に自宅で飲んでみようかなという方は、よく検討してから申し込んだほうが良さそうですね。

トラブル発生時はお客様センターへ連絡を!

ビールが出ない!壊れたかも?など使用中にトラブルに見舞われることもあるでしょう。そんなときにも迅速に対応できるようホームタップ専用のお客様センターが設けられています。困ったときにはアドバイスが貰えるので安心ですね。
ホームタップお客様センター
ホームタップお客様センター>>
キリン「ホームタップ」をご紹介しました。実際に体験してみて最も印象に残っているのはクリーミーな泡。ビールが好きな方なら毎日の楽しみが増える素敵なサービスだと思います。コーヒー好きがコーヒーマシンを持つように、ビール好きにはホームタップがいいかもしれません。費用面では少々高く感じるかもしれませんが、缶ビールと併用しつつ、生ビールを楽しんでもいいですね。

ビールサーバーはホームタップの他にも。こちらの記事でご紹介しています。
【家庭用】ビールサーバーのおすすめ人気ランキング20選|タイプ別の使い方・注ぎ方も解説 - Best One(ベストワン)
【家庭用】ビールサーバーのおすすめ人気ランキング20選|タイプ別の使い方・注ぎ方も解説 - Best One(ベストワン)>>
自宅にいながらお店で飲むようなおいしいビールを味わえる、そんな理由から家庭用ビールサーバーが人気を集めています。しかし、色々なメーカーから多様な種類のビールサーバーが販売されているのでどれを選べば良いか迷ってしまいます。今回は、選び方のポイントとおすすめの商品をランキング形式でご紹介しますので、参考にしてみてください。
あなたにおすすめの記事
関連記事
おすすめタグ