フットヒーターのおすすめ人気ランキング10選|メトロやAPIXなどの人気メーカー商品をご紹介!

冷え性の方には必需品とも言える、フットヒーター。足をポカポカ温めてくれて、寒い時期には手放せません。しかし、一言にフットヒータと言っても足裏を温めるものや、甲を温めるもの、ひざ下全体を温めてくれるものなどタイプはさまざま。またメーカーもたくさんあるので決め手に欠けてしまうのではないでしょうか。そこで、この記事ではご自身にぴったりのフットヒーターの選び方とおすすめ商品を人気ランキング形式でご紹介していきます。

失敗しない!フットヒーターの選び方

使う人数をチェック!「2人以上で使うシーンがあるか」がポイント

使う人数をチェック!「同時に2人以上で使うシーンがあるか」がポイント
出典:Amazon
フットヒーターは基本的に一人で使うものですが、2~3人でも使うシーンがないか考えてみましょう。例えば上記の画像のようにフットヒーターを食卓テーブルの下に敷いておけば、2~3人でも同時に暖をとれますよね。もし、同時に2人以上で使うシーンが多いのであれば、その点もチェックするようにしましょう。

使う場所・シーンに合ったタイプを

フットヒーターは大きく分けると以下の4つのタイプに分かれます。

  • 上に足をのせるタイプ
  • 足を直接のせないタイプ
  • パネルヒーター
  • ミニホットマット

それぞれ特徴があるので、ご自身の使うシーンに合ったものを選びましょう。一つずつ解説していますね。

上に足をのせるタイプ|ホコリや汚れがつきづらく、お手入れがラク!

上に足をのせるタイプ|ホコリや汚れがつきづらく、お手入れがラク!
出典:Amazon
フットヒーターの中でも一番スタンダードなタイプです。裸足もしくは靴下を本体の上に乗せて暖をとります。後述してある「ミニホットマット」も本体に足を乗せるタイプにはなりますが、こちらはホコリや汚れがつきにくいというメリットがあります。寒い時期には毎日使うので、お手入れがラクなのはうれしいポイントですね。

足を直接のせないタイプ|靴のままでOK!オフィスで使いやすい

足を直接のせないタイプ|靴のままでOK!オフィスで使いやすい
出典:Amazon
フットヒーターをオフィスで使いたい方におすすめなのが、足を直接のせないタイプです。トンネル状のデザインで、天井にあたる部分から温風を出してくれます。このタイプの最大のメリットは靴のまま使える点にあります。また、消臭機能がついている商品もあるので最もオフィス使いに向いているタイプと言えるでしょう。軽量なものも多いので、持ち運びにも困りませんよ。

パネルヒーター|ひざ下をあたためてくれる!オフィス使いにも◎

パネルヒーター|ひざ下をあたためてくれる!オフィス使いにも◎
出典:Amazon
靴を履いたまま使えるパネルヒーターもオフィス使いに向いているタイプです。ひざ下全体を温めてくれる範囲の広さはメリットの一つですし、天井にあたる部分にブランケットを被せれば暖かい空気が逃げません。折りたためばちょっとしたスキマに収納しておけるのもうれしいですね。

ミニホットマット|電気代・本体価格の安さが魅力

ミニホットマット|電気代・本体価格の安さが魅力
出典:Amazon
ミニホットマットはご紹介したフットヒーターの中でも最も電気代が安いタイプになります。先述の通りホコリや汚れがつきやすいのはデメリットですが、カバーが取り外せて洗濯できるタイプであれば清潔に使えます。また、温かくなるのは足の裏の部分のみですが足を覆うようにデザインされているものもあります。他のタイプと比べて本体価格も安いので、手軽な料金も魅力の一つですね。

発熱体

発熱体によって温まり方が違います。それぞれの違いについて、簡単にまとめました。

  • 石英管:ガラスで作られており、安価だが衝撃に弱い。
  • ハロゲン:すぐに温まるものの、その分消費電力が高い。
  • カーボン:温まりやすいうえ、消費電力が抑えられているので主流となっている。
  • マイカ:薄いパネルで均一的に温めることができるうえ、軽量。
  • PTC:温度の上がりすぎを防ぎ、消費電力も抑えられる。

フットヒーターを選ぶときに発熱体の違いまで見る必要は基本的にはありませんが、予備知識として持っておくと商品を選ぶ際の決め手になることもあります。ぜひ、ご参考にしてみてくださいね。

有名メーカーはメトロ!アピックスやアイリスオーヤマも人気!

あまり馴染みのないメーカーかもしれませんが、フットヒーターはメトロというメーカーの商品が有名で、人気も高いです。メトロはこたつやグリルといった加熱・加温家電を取り扱っているメーカーで、機能性はもちろんのこと温かみのあるデザインも人気の理由です。他にもAPIX(アピックス)というデザイン家具メーカーや、お馴染みのアイリスオーヤマからも人気商品が出ています。こういった人気のあるメーカーから商品を選ぶのも、一つの手ですね。

電源コードの長さ

電源コードの長さ
出典:Amazon
オフィスにしても、自宅で使うにしてもコンセントの位置からの距離を把握しておくといいですね。電源コードは長いものだと2~3mほどですが、コードが余ってしまうと見栄えがよくありません。よく使う場所から近くにコンセントがあるのであれば1.5mほどの長さもあれば十分です。とは言え、コンセントに繋げなければ使えなくなってしまうので入念に調べてみるのがおすすめです。

USBで電源をとるタイプも!

USBで電源をとるタイプも!
出典:Amazon
コンセントではなくUSBから電源をとるタイプもあります。パソコン作業をするときにフットヒーターで暖をとりたい方におすすめのタイプです。また、モバイルバッテリーに繋げば使えるので社内や野外でも使えるのはうれしいポイント。モバイルバッテリーをいつも持ち歩いている方は、USBで電源をとるタイプも選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

安全装置

サーモスタット機能|つけっぱなしにしても加温を防ぐ!

サーモスタット機能|つけっぱなしにしても加温を防ぐ!
サーモスタットとは、フットヒーターの温度が上がりすぎないように加温を制御する機能です。サーモスタットそのものに冷却効果はありませんが、温まりすぎてしまいそうになると熱源を切ってしまい温度の加温を防ぎます。フットヒーターに限らず、ほとんどの暖房器具に使われています。フットヒーターをつけっぱなしで寝てしまっても一定の温度を保ってくれるので、安心して使えるようになりますよ。

ヒューズ機能|加温しすぎを強制的に防ぐ!

ヒューズ機能|加温しすぎを強制的に防ぐ!
もし、上記のサーモスタットが機能しなくなってしまい加温しすぎてしまったときにはたらくのがヒューズ機能です。ヒューズ本体の一部は加熱されすぎると溶けて電気の通り道を遮断する役目を果たします。もちろん、一度ヒューズが切れてしまえば二度と本体の電源は使えなくなってしまうので「最後の手段」といったところですね。サーモスタット機能と同様、ほとんどの暖房器具にはこのヒューズ機能がついています。

フットヒーターのおすすめ人気ランキング

型番:ZL-001S

エスアイエス
ぽかぽか足Hot

8,970(税込)
2019年8月30日 16:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

フットカバーで熱を逃がさず遠赤外線効果で足元を芯までじんわり温まる

水を使わないあったか足湯、遠赤外線効果で芯までぽかぽかに温め自宅で簡単にリラックス。18~65℃までの温度設定機能でお好みの温度に調節することができます。つま先からふくらはぎまでしっかり温め、フットカバーで熱を逃がさず保温効果もアップ。横に倒して使うこともでき、ご自身の楽な体制で使用可能です。
本体サイズ(cm) 39×34.5×25cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ×
型番:MPQ-100(N)

メトロ
一人用こたつ

5,175(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

本体と電源コードの二重のヒューズ機能で安心安全の設計

コンパクトで手軽に使える一人用こたつです。真っ赤な光で、暖かさも明るさもぐんとアップさせたコルチェヒーター搭載で速熱・速暖性に優れています。本体には温度ヒューズ、電源コードには電流ヒューズを内蔵した安全性の高い安心構造です。机の下でひざ掛けで覆うとフットヒーターとして使うこともできます。
本体サイズ(cm) 幅27×奥行27×高さ23cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ○(温度ヒューズ・電流ヒューズ)
型番:DC-PK4-T

パナソニック
パネルヒーター

14,100(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

抗菌・防カビ・防水加工でキッチンやダイニングに敷くだけで足元ぽかぽか

キッチンやダイニングにさっと敷くだけで足元をぽかぽかに温めることができます。幅176cmとワイドなデザイン。抗菌・防カビ・防水加工がされているので、汚れやすいキッチンなどでも安心して使うことができます。電源切り忘れ防止機能を搭載しており、通電から8時間が経つと自動的に通電が止まる仕組みです。
本体サイズ(cm) 高さ0.6×幅176×奥行58cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ×
型番:RH-W101

Miriyon
遠赤外線デスクヒーター

6,498(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

折りたたんでコンパクトに収納でき場所を選ばず使用可能

3時間タイマー付き遠赤外線デスクヒーターです。冬場の寒いデスクワークや勉強など、邪魔にならずに幅広く使うことができます。超薄型で光や風も発生しないので作業中に使用しても気が散る心配もなし。温度の上がりすぎを防ぐ安全装置搭載です。電気代は1時間当たり約3.8円とローコストなのもうれしいポイント。
本体サイズ(cm) 約70×100cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ×
型番:CHMS-011

ドウシシャ
セラミックヒーター

7,000(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

活性炭フィルターで足元を温めながら気になるにおいも消臭

脚を上からダイレクトに包み込むような42℃の温風で足湯のような温かさを演出します。消費電力も通常のセラミックヒーターに比べて大幅に少なく省エネ構造。活性炭フィルターで気になるにおいも消臭します。サーモスタット・転倒オフスイッチ、温度ヒューズの三段階装置で安全面にも配慮しています。
本体サイズ(cm) 幅33×奥行20×高さ28.5cm
サーモスタット機能
ヒューズ機能 ○(温度ヒューズ)
型番:HCM-40S-T

アイリスオーヤマ
ホットマット

3,515(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

短い起毛でやわらかな肌触りで足元を優しく快適に温める

やわらかい素材で収納しやすく、なめらかな肌触りでついつい触れたくなる気持ちよさのホットマット。温め具合は弱と強の二段階から調整可能です。デスク下に使いやすいパーソナルサイズで、冷気が溜まり冷えやすい足元を床面からじんわり温めます。また、足元をピンポイントで温めるので効率がよく経済的です。
本体サイズ(cm) 幅40×奥行40×高さ2cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ×

jiang
USBフットウォーマー

1,690(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

USBポートさえあればすぐに温まる便利なフットウォーマー

USB電源に繋ぐだけですぐに温まる、毛布のような肌触りのいいフットウォーマーです。ヒーター温度は最大37℃まで温まるので、オフィスなどの室内はもちろん、車内や屋外でも大活躍します。ヒーター部分を取り外せば、フットウォーマーを丸洗いできるので衛生面も安心。USBポートさえあれば給電可能な便利なフットウォーマーです。
本体サイズ(cm) 約31×32cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ×
型番:FSWH-8118

APIX
フットヒーター

4,442(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

遠赤外線効果のマイカパネル採用で熱が指先までしっかり浸透

速暖性に優れ、冷たい足元にやさしいぬくもりを届けます。スイッチはシンプルなオンオフスイッチで、45~55℃で足の裏を快適に温める構造です。肌に触れる部分は滑り止め防止に植毛加工を施しており、肌触りがよく足への負担も軽減。4時間自走オフタイマーで消し忘れによる無駄遣いを防止します。
本体サイズ(cm) 幅40×奥行35×高さ12.6cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ×
型番:MFM-480(DG)

メトロ
薄型フットヒーター

5,990(税込)
2019年8月30日 15:15時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

マイコン制御で急速昇温と省エネを実現した温足器

厚さ3cmの薄型設計で足元に置いていても邪魔にならず、どこでも使うことができます。また、マイコン制御で急速昇温と省エネを実現。内蔵モーションセンサーが足の動きを感知して、効率よく間欠運転します。30分間センサーが足元などの動きを感知しなければ、自動的に主電源が切れる消し忘れ防止機能が搭載されています。
本体サイズ(cm) タテ30×ヨコ40×タカサ3cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ○(温度ヒューズ・電流ヒューズ)
型番:MFH-181ET

メトロ
木枠フットヒーター

8,868(税込)
2019年9月20日 2:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

足冷え解消。無段階調節で快適温度も自由自在

本体には温度ヒューズとサーモスタット機能、そして電源コードには電流ヒューズを搭載した安心安全の三段階構造のフットヒーターです。たまったほこりを引き出して簡単に捨てることができるクリーンポケット付きで、お手入れの手間もかかりません。耐熱脱臭塗装が施されているので、いやな臭いを気にする心配もありません。
本体サイズ(cm) 幅49×奥行21.8×高さ10.7cm
サーモスタット機能 ×
ヒューズ機能 ○(温度ヒューズ・電流ヒューズ)

フットヒーターのスペック比較表

商品画像
メトロ
メトロ
APIX
jiang
アイリスオーヤマ
ドウシシャ
Miriyon
パナソニック
メトロ
エスアイエス
商品名 木枠フットヒーター 薄型フットヒーター フットヒーター USBフットウォーマー ホットマット セラミックヒーター 遠赤外線デスクヒーター パネルヒーター 一人用こたつ ぽかぽか足Hot
特徴 足冷え解消。無段階調節で快適温度も自由自在 マイコン制御で急速昇温と省エネを実現した温足器 遠赤外線効果のマイカパネル採用で熱が指先までしっかり浸透 USBポートさえあればすぐに温まる便利なフットウォーマー 短い起毛でやわらかな肌触りで足元を優しく快適に温める 活性炭フィルターで足元を温めながら気になるにおいも消臭 折りたたんでコンパクトに収納でき場所を選ばず使用可能 抗菌・防カビ・防水加工でキッチンやダイニングに敷くだけで足元ぽかぽか 本体と電源コードの二重のヒューズ機能で安心安全の設計 フットカバーで熱を逃がさず遠赤外線効果で足元を芯までじんわり温まる
価格 8,868(税込) 5,990(税込) 4,442(税込) 1,690(税込) 3,515(税込) 7,000(税込) 6,498(税込) 14,100(税込) 5,175(税込) 8,970(税込)
本体サイズ(cm) 幅49×奥行21.8×高さ10.7cm タテ30×ヨコ40×タカサ3cm 幅40×奥行35×高さ12.6cm 約31×32cm 幅40×奥行40×高さ2cm 幅33×奥行20×高さ28.5cm 約70×100cm 高さ0.6×幅176×奥行58cm 幅27×奥行27×高さ23cm 39×34.5×25cm
サーモスタット機能 × × × × × × × × ×
ヒューズ機能 ○(温度ヒューズ・電流ヒューズ) ○(温度ヒューズ・電流ヒューズ) × × × ○(温度ヒューズ) × × ○(温度ヒューズ・電流ヒューズ) ×
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

フットヒーターを使うメリット・デメリットとは?

メリット

メリット

電気代・本体価格が安い

エアコンやストーブに比べて電気代・本体価格が安いのもフットヒーターのメリットです。フットヒーターの中には1,000円台で買えるものがありますし、エアコンやストーブに比べて消費電力が低いので電気代も安く収まりますよ。

足元をピンポイントで温められる

冷え性の方にとって足元の寒さはエアコンや毛布だけではどうしようもできないほどですよね。フットヒーターはピンポイントで足のみを温められるのが大きなメリットです。また、空気が乾燥しないのもメリット。エアコンをつけると喉が痛くなる方にとってもうれしいですね。

デメリット

デメリット

温まるまでに少しばかり時間がかかる

フットヒーターの発熱体の多くはPTCタイプです。このタイプは先述の通り、温度の上がりすぎを防ぎ、消費電力も抑えれらます。しかし一方で、温まるまでに少しばかり時間がかかってしまう側面も。つけてすぐに暖がとれる電気ストーブとは異なり、温まるまでに少し時間がかかってしまうのはフットヒーターのデメリットですね。

部屋全体が暖まるわけではなく、離れると寒い

足をピンポイントで温めるので部屋の空気までは暖まらないのも、フットヒーターの一つのデメリットです。トイレなどの用があって立ち上がったらすぐに寒さを感じてしまうことでしょう。じっとデスクワークをすることが多い方にとってはあまりに気にならないかもしれませんが、移動の多い方にはデメリットに感じるかもしれませんね。

おわりに

寒い時期に便利なフットヒーターをご紹介しました。様々なタイプがあり、使うシーンによっておすすめの商品は変わってきます。イマイチどれにしようか迷ってしまうのであれば、どういった場面・シーンで使うかをくっきりイメージしてみるとぴったりな商品が見つかるのではないでしょうか。ご紹介した選び方を参考にしつつ選んだフットヒーターで寒い時期を乗り越えましょう!
おすすめ記事
おすすめタグ