麻雀卓のおすすめ人気ランキング7選|自宅が雀荘に!

自宅で麻雀を楽しみたいときに必要になるのが麻雀卓です。この麻雀卓には全自動・半自動・手動の3種類があり、お値段もさまざま。座卓タイプやテーブルタイプなど意外と種類が多いのでどれを選んでいいのか迷いますね。そこで今回は人気のある麻雀卓をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

失敗しない!これだけチェック!

それでは、自分にピッタリあった麻雀卓を選ぶためにどういった点に気をつければいいかを解説します。絶対に確認しておきたいポイントをみていきましょう。

タイプ|お手頃価格な「卓板タイプ」シャッフルやセットまで「全自動タイプ」

麻雀は麻雀マットが引かれた机で楽しみますが、マットを敷いた卓板タイプがもっともお手頃で、価格も1万円前後から販売されています。山や配牌まですべて全自動でこなしてくれる麻雀卓になると10万円以上かかるものも。予算やどのレベルの卓が必要なのかをよく考えて購入しましょう。

座卓|限られたスペースに設置するならこれ!畳の部屋などに

限られたスペースに置くのであれば座卓が一番です。テーブルタイプではなく一般的な炬燵のように足が短いため、座布団などに座ってプレイすることになりますが、省スペースでも安心して使えるのがメリット。麻雀卓が置けない方は、点棒入れ付きの麻雀用マットを購入すると良いでしょう。

テーブル|リビングなどで足を伸ばして楽しむならこれ!

テーブル|リビングなどで足を伸ばして楽しむならこれ!
出典:Amazon.co.jp
麻雀卓には座卓タイプとテーブルタイプがあります。テーブルはダイニングテーブルのように椅子を使って使えるので足腰の悪い方、長時間座るのが苦痛な方におすすめ。テーブルタイプは卓のほかに椅子を用意する必要があり別途費用がかかりますが、長時間プレイするなら断然テーブルタイプの方が楽ちんです。

サイズ|設置、収納するスペースで選ぼう

麻雀卓を設置する部屋の広さに合わせて麻雀卓を購入しましょう。狭い部屋に大きな卓を搬入すると生活空間が狭くなってしまいます。中には、天板を外して麻雀卓とテーブルを切り替えできる商品も!使わないときは卓をどこかに収納しなければならないため、収納スペースがあるかどうかも重要です。

麻雀卓の人気ランキング

ここからは、麻雀卓の人気ランキングをご紹介します。ランキングを参考にあなたに合ったとっておきの麻雀卓を見つけてくださいね。
型番:DDS490-BR

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER))
シークレット麻雀卓

17,175(税込)
2019年11月9日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

見た目はおしゃれなコーヒーテーブル

見た目は木目調のおしゃれなコーヒー座卓ですが、天板を裏返すと麻雀卓に早変わり。卓の中央部に牌など麻雀用具を収納できる便利仕様です。四隅には点棒やサイコロなどが入れられるポケットを装備。脚部分は鉄製で頑丈な作りとなっています。天板に裏毛起こしのラシャマットを使用しており、牌をかき混ぜる音などが抑えられるのもうれしいポイント。
タイプ 通常タイプ
形状 座卓
サイズ(縦×横×高さ、cm) 69×69×37cm

Free Shine
全自動麻雀卓

250,000(税込)
2019年10月23日 2:05時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

専用木目プレート付き

USBケーブルが4か所に設置されており、プレイしながらスマホやタブレットなどが充電できる便利な商品。洗牌から積込みまで全自動で、洗濯機の騒音よりも静かなので夜間でも気兼ねなく使えます。また、貝皿つきサイドテーブルもついており、喫煙しながらの麻雀も楽しめますよ。
タイプ 全自動麻雀卓
形状 テーブル
サイズ(縦×横×高さ、cm) 95×95×79cm

本田化成
立卓麻雀卓

15,889(税込)
2019年11月9日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

テーブルタイプで折りたたみも楽々

テーブルタイプのシンプルな麻雀卓。折りたたむとコンパクトになるため、狭いお部屋でも収納場所に困りません。フェルト風のマットがついており、牌の滑り具合も良好。テーブルタイプなので椅子を別途購入する必要がありますが、足腰に負担をかけることなく、長時間麻雀を楽しめます。
タイプ 通常
形状 テーブル
サイズ(縦×横×高さ、cm) 74×74×76cm

本田化成
麻雀卓

9,150(税込)
2019年11月9日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

気軽に使える座卓タイプ

手動タイプの麻雀卓ですが、その分かなりリーズナブル。足を折ることによって素早く収納でき、収納場所が狭くても安心です。マットでの牌の滑りも良く、やや重いので重圧感を感じられます。大き目の牌を使う場合は少々狭く感じますが、必要最低限の麻雀卓が欲しいという方にはピッタリです。
タイプ 通常
形状 座卓
サイズ(縦×横×高さ、cm) 68×63×35cm

MJ-REVO
全自動麻雀卓

99,800(税込)
2019年11月9日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

座卓仕様の全自動麻雀卓

洗牌や積込みなどが全自動なので、時間の短縮になりトラブルも回避できます。防音パネルと消音スポンジを採用した低騒音設計で、夜中でも周囲に気を遣わずに遊べるのがメリット。全自動タイプの中では比較的安価なため、はじめて購入する方でも手が出しやすいのがうれしいですね。
タイプ 全自動麻雀卓
形状 座卓
サイズ(縦×横×高さ、cm)

MJ-REVO
全自動麻雀卓

99,800(税込)
2019年11月9日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

日本人向けのデザインが魅力

89cm角サイズの麻雀卓でゆとりがあり、積込みや洗牌などの煩わしさのない全自動麻雀卓です。牌にも工夫が凝らされており、漢字のフォント(書体)やイーソーの鳥、ピンズの形状など、日本人向けのデザインに統一されています。低騒音タイプで周囲に気兼ねなく夜中でも麻雀を楽しむことができます。
タイプ 全自動麻雀卓
形状 テーブル
サイズ(縦×横×高さ、cm) 89×89×77cm

大洋化学
麻雀マット

2,900(税込)
2019年11月9日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

サッと広げていつでも麻雀が楽しめる

机さえあればこのマットを広げてすぐに麻雀が楽しめます。枠を取り外してマットだけを丸め、付属のキャリーバッグに入れれば持ち運びも楽ちん。牌の滑りもよく使いやすいのが特徴です。また、枠内には点棒を入れられるポケット付き。価格面もお手頃で、気軽に麻雀を楽しみたい方におすすめです。
タイプ 通常
形状 マットタイプ
サイズ(縦×横×高さ、cm) 69×69×2cm

商品比較表

商品画像
大洋化学
MJ-REVO
MJ-REVO
本田化成
本田化成
Free Shine
ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER))
商品名 麻雀マット 全自動麻雀卓 全自動麻雀卓 麻雀卓 立卓麻雀卓 全自動麻雀卓 シークレット麻雀卓
特徴 サッと広げていつでも麻雀が楽しめる 日本人向けのデザインが魅力 座卓仕様の全自動麻雀卓 気軽に使える座卓タイプ テーブルタイプで折りたたみも楽々 専用木目プレート付き 見た目はおしゃれなコーヒーテーブル
価格 2,900(税込) 99,800(税込) 99,800(税込) 9,150(税込) 15,889(税込) 250,000(税込) 17,175(税込)
タイプ 通常 全自動麻雀卓 全自動麻雀卓 通常 通常 全自動麻雀卓 通常タイプ
形状 マットタイプ テーブル 座卓 座卓 テーブル テーブル 座卓
サイズ(縦×横×高さ、cm) 69×69×2cm 89×89×77cm 68×63×35cm 74×74×76cm 95×95×79cm 69×69×37cm
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
今回は、おすすめの麻雀卓をランキング形式でご紹介しました。豪華な全自動麻雀卓もあれば、手動タイプでも足が折れて収納しやすいもの、机の上にさっと広げて麻雀ができるマットタイプなど種類はいろいろ。ランキングを参考に、あなたに合った麻雀卓を見つけてくださいね。
あなたにおすすめの記事
関連記事