リストストラップのおすすめ人気ランキング7選|筋トレ時の握力補助に

リストストラップのおすすめ人気ランキング7選|筋トレ時の握力補助に

筋トレでバーベルを使ったり、懸垂でバーを握ったりするとき、握力の補助に役立つのが「リストストラップ」です。トレーニングの内容や用途によって、ベストなものが異なるので、どんな点に気を付けて選べばよいのでしょうか。そこで今回は、リストストラップの選び方のポイントと、おすすめ人気ランキングをご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
リストストラップの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

リストストラップの選び方のポイントは3つあります。購入前にこのポイントをおさえておけば、自分にとってベストなものを選べますよ!

素材|パフォーマンス性の高い皮革、手入れのしやすいコットン・ナイロン

皮革はグリップ力が強いため、滑りにくいのが特徴。汗で汚れても洗えないというデメリットはありありますが、耐久性に優れており、高負荷をかける上級者におすすめです。コットン・ナイロンは吸水性と通気性に優れ、汗をかいてもこまめに洗えるメリットがあります。グリップ力は皮革に劣りますが、軽いトレーニング程度であれば十分です。

長さ|50~55cmが標準!

長さ|50~55cmが標準!
出典:Amazon.co.jp
リストストラップの標準的な長さは50~55cm。バーに2~3周ほど巻き付けられるちょうどよい長さで、サポート力やグリップ力もほどよくあり、初心者でも使いやすいでしょう。60cm以上の長めのものは、巻き付ける手間がかかり、締め付けが強すぎることも。逆に15cmほどの短すぎるものは、手首をサポートしにくいこともあります。

機能|パッド付きなら手首への食い込み防止に

負荷の重量が上がるほど、手首にストラップが食い込みやすく、痛みを感じることも。手首の部分にパッドがついているタイプは、手首への食い込みを防ぐのに効果的です。痛みに気を取られることなく、トレーニングに集中できます。しかし、パッドに厚みがありすぎるものは要注意。手首とストラップの間に隙間ができやすく、密着しにくくなります。

リストストラップの人気ランキング

ここからは、リストストラップの人気ランキングをご紹介していきます。選び方のポイントを思い出しながら、それぞれの商品の特徴を比較してみてくださいね。

1DOT2
リストストラップ

1,180(税込)
2019年11月26日 1:10時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

SBRクッションパッドにより手首の食い込みを緩和

ベルトの両面に滑り止めゴムがついているため、巻き付けたときのグリップ力が高い一品。高い負荷をかけたときにでも、しっかり握力を補助し、トレーニング効率を高めてくれます。さらに、ベルトタイプならではの手首への食い込みは、SBRクッションパッドで緩和できます。コットン製なのでお手入れが簡単なうえに、耐摩耗性タイプで長く使えるのもうれしいですね。
素材 コットン
ストラップの長さ(cm) 約57.5cm
手首パッド

RabTig
パワーグリップ

2,698(税込)
2019年9月17日 21:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

牛皮ならではの滑りにくさとフィット感が人気

グリップ部分に耐久性の高い牛皮を使用したリストストラップで、600kgまでの引き裂く力に耐えられます。手首には太さによって簡単に調節できるマジックテープがついており、しっかり密着させられる構造。クッションつきで、手首や手のひらへの負荷も軽減できます。口コミでも、滑りにくさとフィット感で高評価を得ている一品です。
素材 牛皮
ストラップの長さ(cm) 20cm
手首パッド

Dura
パワーグリップ プロ

1,298(税込)
2019年11月26日 1:10時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コストパフォーマンス◎

グリップ部分には、皮製品よりも滑りにくいノンスリップラバー素材を使用。握力の限界を気にせずに、鍛えたい部分を効率的にトレーニングできます。滑りにくさの秘密は、素材だけでなくグリップ先端の凹凸構造にも。凹凸構造がプル系種目での滑り止めとなり、高いグリップ効果を発揮します。機能的ながら価格も安く、コストパフォーマンスに優れています。
素材 ノンスリップラバー
ストラップの長さ(cm) 約18cm
手首パッド

king2ring
パワーグリップ

2,980(税込)
2019年9月17日 21:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

こだわりの縫製で耐久性抜群

手のひらが小さい人から大きい人まで使いやすいよう、グリップのサイズをS、M、Lの3種類から選べるようになっています。グリップの素材は滑りにくいナイロンラバーを使用。縫製にもこだわっており、強度の高いナイロン糸を二重に縫製することで、耐久性も抜群です。「握力で負けることなくデットリフトができる」との声も。
素材 ワイヤーラバー
ストラップの長さ(cm) S:約16cm、M:約17cm、L :約18cm(ベロの長さ)
手首パッド

Schiek
リストラップ

3,380(税込)
2019年9月17日 21:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

関節を保護しながら安定したプッシュが可能

デットリフトのようなプル系のトレーニングより、ベンチプレスなどのプッシュ系のトレーニングで威力を発揮するタイプのリストストラップ。グリップ部分はなく、手首にストラップを巻き付けて使用します。しっかり手首を固定することで、関節を保護し、安定したプッシュが可能です。高い負荷をかける場合には、怪我の防止にもなります。
素材
ストラップの長さ(cm) 約60cm
手首パッド

Cosmos
パワーグリップ PRO

1,800(税込)
2019年11月26日 1:10時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

親指部分の握りやすさにこだわった形状

高い強度を誇る「特殊ラバー」をグリップに使用。滑りにくく、摩耗と摩擦に強い特性があります。さらに握りやすさにもこだわりがあり、握ったときに親指部分のグリップが邪魔にならないよう、親指が出しやすい形状になっています。初心者から上級者まで、最後の追い込みには欠かせない一品です。
素材 特殊ラバー素材
ストラップの長さ(cm) 29cm
手首パッド
型番:G3710

GOLD'S GYM
パワーグリッププロ

7,784(税込)
2019年9月17日 21:00時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

独自の漏斗形状で手首への負担を軽減

グリップ部分を「漏斗」のようにくびれた形状にすることで、手首の血流を邪魔せず、負担を減らす工夫を施したリストストラップ。値段は少々高めではありますが、同社製品のなかでも高いグリップ力と握りやすさを誇る高品質な一品です。高い負荷をかけたいプロに人気が高く、スタイリッシュな見た目も目を惹きます。
素材
ストラップの長さ(cm) S:16cm、M:18cm、L :21cm
手首パッド

商品比較表

商品画像
GOLD'S GYM
Cosmos
Schiek
king2ring
Dura
RabTig
1DOT2
商品名 パワーグリッププロ パワーグリップ PRO リストラップ パワーグリップ パワーグリップ プロ パワーグリップ リストストラップ
特徴 独自の漏斗形状で手首への負担を軽減 親指部分の握りやすさにこだわった形状 関節を保護しながら安定したプッシュが可能 こだわりの縫製で耐久性抜群 コストパフォーマンス◎ 牛皮ならではの滑りにくさとフィット感が人気 SBRクッションパッドにより手首の食い込みを緩和
価格 7,784(税込) 1,800(税込) 3,380(税込) 2,980(税込) 1,298(税込) 2,698(税込) 1,180(税込)
素材 特殊ラバー素材 ワイヤーラバー ノンスリップラバー 牛皮 コットン
ストラップの長さ(cm) S:16cm、M:18cm、L :21cm 29cm 約60cm S:約16cm、M:約17cm、L :約18cm(ベロの長さ) 約18cm 20cm 約57.5cm
手首パッド
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
今回は、リストストラップの選び方のポイントと人気ランキングをご紹介しました。リストストラップは、「トレーニング初心者がつけるのは恥ずかしい」「軽い重量しか持ち上げないから必要ない」と思われている方にこそ、ぜひ使っていただきたいアイテムです。間違ったフォームで手首への負担をかけないためにも、記事を参考に、自分に合ったリストストラップを探してみてくださいね。
あなたにおすすめの記事
フィットネス・トレーニングランキング
関連記事