ボトムブラケットのおすすめ人気ランキング5選|クランク軸の接合部分に

ボトムブラケットのおすすめ人気ランキング5選|クランク軸の接合部分に

クランク軸の接合に使われるボトムブラケット。ロードバイクを自分で組み立てたい人や、より快適に走りたいと考えている人に便利なアイテムです。しかし、いざ探そうと思っても、数ある中からお気に入りの商品を見つけるのは難しいもの。今回は、ボトムブラケットの選び方と人気ランキングをご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
ボトムブラケットの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

それではまず、ボトムブラケットを選ぶ際に注目したいポイントを解説します。要点をおさえてあなたにぴったりな商品を見つけましょう。

シェル幅|普及率の高い68mm幅、ロードレース用バイクに多い70mm幅

まずは、自分の自転車サイズに合ったシェル幅のものかどうかを確認しましょう。サイズは、普及率の高い68mm幅、ロードバイクの規格に多い70mm幅が一般的。他にもシマノが推奨する86mm幅など様々な規格がありますので、せっかく買ったのに使えないということにならないよう、購入前に必ずチェックしてください。

形状①|サイズ豊富な「スクエアテーパー」剛性の高い「オクタリンク」

次に、ボトムブラケットの形状をチェックしましょう。サイズが豊富で一般的なスクエアテーバーや、全く新しい発想と規格によってシマノから発売されているオクタリンクがあります。パワーロスを防ぎ剛性の高さを持ったオクタリンクですが、自分の自転車との互換性を確認するのが重要です。

形状②|「ISIS」「ホローテックⅡ」などメーカー独自のものも

スクエアテーバーに比べのシャフトが太く、クランクとの接合部分の面積も大きくなっていることから、パワーロスが少ない構造となっているISIS。ベアリングをフレームの外に出すという新たな発想で、シャフトを一気に太くすることが可能となったホローテックⅡなど、メーカー独自のものも発売されています。

スレッドタイプ|シール性能に安定感があり、異音も少ない

スレッドタイプ|シール性能に安定感があり、異音も少ない
出典:Amazon.co.jp
ボトムブラケットには、スレッドタイプとプレスフィットタイプがあります。スレッドタイプはフレーム側にねじ山があり、安心感があります。シールも安定しているので、異音の悩みが軽減されます。プレスフィットよりも重さあり剛性は劣りますが、レースレベルを求めない場合はJIS規格のスレッドタイプがおすすめです。

プレスフィットタイプ|ロードバイクでは主流!剛性が高く、軽量

ロードバイクでは主流となっているプレスフィットタイプの特徴は、剛性が高く軽量であることです。軽量のためボトムブラケットに小さなボールベアリングの装着が可能であったり、改良型シール構造によってよりスムーズな回転を確保できたりと、ロードバイクに向いた構造になっています。

ボトムブラケットの人気ランキング

ここからは、ボトムブラケットの人気ランキングをご紹介します。選び方のポイントを参考に、ランクインした商品を比較してみてくださいね。
型番:-

スラム
GXP Team BB ボトムブラケット

4,980(税込)
2019年11月26日 1:12時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

新構造シールテクノロジーで快適な走りに

シールに溝を加えた新構造テクノロジーで、密閉性を向上させ、回転抵抗を抑えたボトムブラケットです。また溝を作ったことにより、工具がより噛みやすくなっています。見た目も高級感あふれるデザインで、カスタムスチールベアリング・タングステン仕上げで丈夫さも兼ね備えています 。
重量(g) -
形状 -
タイプ -
型番:BB-RS500B

シマノ
ボトムブラケット

1,524(税込)
2019年11月26日 1:12時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

優れた耐久性と滑らかな回転を実現

自転車部品や釣り具で有名なシマノから発売されている、ホローテックⅡ仕様のボトムブラケット。新しいシール構造で、優れた耐久性と滑らかな回転を実現しています。鉄工の町堺に本社を置くシマノならではのしっかりした造りと、リーズナブルな価格でコスパの良さが魅力の商品です。
重量(g) -
形状 ホローテックⅡ
タイプ スレッドタイプ
型番:LN3922

タンゲ
ボトムブラケット

2,564(税込)
2019年11月26日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

安心の走行を求める人に

自転車業界で長い歴史を持つタンゲから発売されているボトムブラケット。クランクとの接合部が四角い形状で、ボトムブラケットの中では少々高価な商品ですが、その分最高に滑らかな走りを実現してくれます。確かな技術と最高品質で、安心して自転車に乗りたい人におすすめの商品です。
重量(g) 320g
形状 -
タイプ -
型番:BB3024

シマノ
ウィッシュボーン

18,468(税込)
2019年11月26日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

繊細で剛性を感じる美しいフォルム

繊細で美しいフォルムが特徴のボトムブラケットです。本体中心部のネジ切りの部分の精度が良く、左右を組み合わせると強度も抜群です。高いシールド性を持っているので、寿命も耐久性も高くなっています。ボトムブラケットのフレーム剛性が上がる滑らかな回転で、快適な乗り心地を実現しています。
重量(g) 119g
形状 ホローテック2
タイプ -
型番:SM-BBR60

シマノ
ボトムブラケット

2,130(税込)
2019年11月26日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

バランスが良く使いやすい

耐久性を確保しながら、フリクションは「SM-BB6700」の半分程度に低減。2つの思想を兼ね備えたボトムブラケットです。付属の取り付け専用工具「TL-FC25」は樹脂製で、ボトムブラケットを傷つけないよう配慮されているのもうれしいポイント。低価格ながらバランスの取れた商品です。
重量(g) 77g
形状 -
タイプ -

商品比較表

商品画像
シマノ
シマノ
タンゲ
シマノ
スラム
商品名 ボトムブラケット ウィッシュボーン ボトムブラケット ボトムブラケット GXP Team BB ボトムブラケット
特徴 バランスが良く使いやすい 繊細で剛性を感じる美しいフォルム 安心の走行を求める人に 優れた耐久性と滑らかな回転を実現 新構造シールテクノロジーで快適な走りに
価格 2,130(税込) 18,468(税込) 2,564(税込) 1,524(税込) 4,980(税込)
重量(g) 77g 119g 320g - -
形状 - ホローテック2 - ホローテックⅡ -
タイプ - - - スレッドタイプ -
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
今回は、おすすめのボトムブラケットの人気ランキングをご紹介しました。ボトムブラケット次第で自転車の走りがスムーズになるといっても過言ではありません。自分の自転車の規格をよく確認し、ぴったりな商品を見つけて快適な自転車走行を楽しんでくださいね!
あなたにおすすめの記事
関連記事