エアーベッドのおすすめ人気ランキング7選|快適な寝心地を!

エアーベッドは空気を注入して使うベッドで、使わないときは空気を抜いて小さく畳んで収納できるメリットがあります。しかし、エアーベッドといっても、サイズや素材、空気の入れ方など、種類が多くて迷ってしまいますね。今回は、おすすめエアーベッドを人気順にランキング形式でご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!

それではまず、エアーベッドの選び方についてご紹介します。サイズや素材などをしっかり押さえて商品を選んでいきましょう。

空気の入れ方|シンプルな手動タイプ、時間がかからないポンプ内蔵タイプ

エアーベッドは空気を入れないと使えないので、どのように空気を入れるかが重要です。手動でポンプを押して空気を入れるタイプ、さらに電動で空気を入れるポンプが同梱されているタイプなどがあります。ポンプ自体が入っていないケースもありますので、ポンプの有無もしっかり確認してください。

サイズ|収納時のサイズを要チェック!

サイズ|収納時のサイズを要チェック!
出典:Amazon.co.jp
エアーベッドは、普段は空気を抜いて収納しておくものなので、収納時のサイズも重要です。来客用なら普段から使わないため、収納しやすいかどうかもきちんとチェックしておきましょう。キャンプなどで使うことがある場合は、持ち運びしやすい重さかどうかもチェック。車内にベッドを置くのであればサイズをしっかり測り、きちんと設置できる商品を購入しましょう。

素材|表面は肌触り、底面は通気性や断熱性、手入れのしやすさを判断基準に

エアーベッドの底面はPVC素材など滑りにくいものが多いのですが、表面はベロア素材を使っていたり、ベロア調加工を施したものが多くなっています。直接肌に当たる部分だけに、表面の素材は購入前にきちんとチェックしましょう。また、ベッドの側面などに防水加工が施されたものもあり、万一水をこぼしてもサッと拭くだけでケアできる商品もあります。

エアーベッドの人気ランキング

いよいよここからは、おすすめエアーベッドをランキング形式でご紹介します。さまざまな項目を比較していますのでぜひ参考にしてくださいね。

RioRand
エアーベッド

体全体をしっかりサポート

丈夫なハニカム構造を採用し、エアーベッドでありながら体全体をしっかりサポート。電動ポンプも同梱されており、家庭用と車載用電源の両方が使えます。本体は、穴開き防止素材の4層構造で丈夫なつくり。表面は耐水起毛加工で水濡れにも強く、裏面はPVC素材で滑らず使いやすくなっています。
サイズ(縦×横×幅、cm) 205×152×22cm
収納時(縦×横×幅、cm) 24×32cm
重さ(kg)
素材 多層複合PVC素材

Deeplee
エアーベッド

2人使用も余裕の高耐荷重

エアーベッド本体だけではなく、便利な電動ポンプも同梱されており、空気を入れるのが簡単な商品です。空気抜きもポンプにお任せ。専用の収納ポーチがついており、収納しやすいのもポイント。また、最大耐荷重は295kgと、2人使用も余裕です。普段使いのベッドにもおすすめです。
サイズ(縦×横×幅、cm) 191×99×23cm
収納時(縦×横×幅、cm)
重さ(kg) 4.2kg
素材

Sable
エアーベッド

枕がなくても安心の内部式ピロー

ベッド本体に電動ポンプが内蔵されており、電源を入れるだけで自動的に空気が入る優れもの。環境にやさしいPVC素材に、0.6mmのフロック加工を施した丈夫なベッドです。防水加工されているので、水をこぼしても拭き取るだけでOK。内部ピローにより、枕なしでもリラックスして身体を休めることができます。
サイズ(縦×横×幅、cm) 228×99×43cm
収納時(縦×横×幅、cm) 33×19×39cm
重さ(kg) 8kg
素材 PVCポリ塩化ビニル+フロック表面加工

AirExpect
エアーベッド

高い耐久性が魅力

ベッド内部に21本の支柱が入っており、空気を入れると支柱がベッドを内部から支えてしっかりサポート。多層複合PVC素材で破れにくく丈夫なつくりです。防水素材を使っているため、万一水をこぼしても内部に浸透せずサッと拭くだけ。収納袋も同梱されており、収納や移動も楽ちんです。
サイズ(縦×横×幅、cm) 188×99×38cm
収納時(縦×横×幅、cm) 28×15×29cm
重さ(kg)
素材 多層複合PVC素材

セーブル
エアーベッド

快適な寝心地を実現

PVCポリエステル繊維とフロック表面加工素材で作られたエアーベッドで、厚みは0.65cmほど。従来より30%厚くなっており、穴が開きにくく丈夫なのが特徴です。内蔵の電動ポンプを使えば3~5分で空気の注入完了。通気性が良く肌触りも良い素材なので、布団やシーツを別途使う必要はありません。ベッド内部には支えが入っており、体が沈まず、寝心地も快適です。
サイズ(縦×横×幅、cm) 203×99×46cm
収納時(縦×横×幅、cm) 33×19×37cm
重さ(kg) 7.7kg
素材 ポリ塩化ビニール & 表面フロック加工

山善
エアーベッド

肌触りの良い上質ベロア仕上げ

空気を入れるためのエアーポンプ内蔵で、約60秒で空気が入るハイスピード仕様。ベッド表面はベロア調で肌触りがよく、内部には不純物の少ないクリアコイルを使っているため、しっかりとした寝心地です。空気を入れる時間が短いため、急な来客があっても安心。キャンプなどのアウトドアシーンでも活躍します。
サイズ(縦×横×幅、cm) 190×97×25cm
収納時(縦×横×幅、cm)
重さ(kg) 3.3kg
素材 合成樹脂(塩化ビニル)、レーヨンベロア調仕上げ、ABS樹脂

AYCLIF
エアーベッド

好みの硬さにセッティングOK

ポンプが本体に内蔵されているため、別売りの電動ポンプを購入する手間がありません。空気の量を調整することでベッドを固めにしたり柔らかめにできるので、好みの硬さが自由に作れます。0.55mmのPVC素材採用で丈夫。耐荷重は300kgと、親子で横になってもまったく問題なし。普段使い用にも良いですね。
サイズ(縦×横×幅、cm) 188×137×38cm
収納時(縦×横×幅、cm) 56×43×26cm
重さ(kg) 7kg
素材

商品比較表

商品画像
AYCLIF
山善
セーブル
AirExpect
Sable
Deeplee
RioRand
商品名 エアーベッド エアーベッド エアーベッド エアーベッド エアーベッド エアーベッド エアーベッド
特徴 好みの硬さにセッティングOK 肌触りの良い上質ベロア仕上げ 快適な寝心地を実現 高い耐久性が魅力 枕がなくても安心の内部式ピロー 2人使用も余裕の高耐荷重 体全体をしっかりサポート
サイズ(縦×横×幅、cm) 188×137×38cm 190×97×25cm 203×99×46cm 188×99×38cm 228×99×43cm 191×99×23cm 205×152×22cm
収納時(縦×横×幅、cm) 56×43×26cm 33×19×37cm 28×15×29cm 33×19×39cm 24×32cm
重さ(kg) 7kg 3.3kg 7.7kg 8kg 4.2kg
素材 合成樹脂(塩化ビニル)、レーヨンベロア調仕上げ、ABS樹脂 ポリ塩化ビニール & 表面フロック加工 多層複合PVC素材 PVCポリ塩化ビニル+フロック表面加工 多層複合PVC素材
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
エアーベッドの人気ランキングをご紹介しました。エアーベッドといってもポンプが内蔵されたもの、別売りポンプを用意するもの、ピローが内蔵されているもの、ベロア調で肌触りの良いものなどその種類はさまざま。今回のランキングを参考に、あなたにぴったり合った商品を見つけてくださいね。
おすすめタグ