ジギングロッドのおすすめ人気ランキング8選|ぴったりの1本を!

金属のルアーで青物魚を狙うジギングロッド。ターゲットの魚種により選ぶ必要があり、種類がたくさんあります。初心者はどれが良いのかわかりにくいですよね。今回はジギングロッドのおすすめ人気ランキングを紹介します。シマノやダイワなど安定の釣りメーカーのロッドからコスパが高いロッドまでありますので、選ぶ際の参考にしてください。

失敗しない!これだけチェック!

ではジギングロッドを選ぶときに、重視したいポイントを紹介します。対象魚、長さ、ジグウェイトなどにより、選択すると失敗が少なくなりますよ。

長さ|基本は6フィート、ルアーを目立たせたいなら5フィート前後も◎

ジギングロッドの長さは短いと扱いやすく、長いとルアーが大きく動きます。基本の長さは6フィート前後でとなるので、まずは6フィートのロッドを選ぶのがおすすめです。5フィート前後と短めのロッドはルアーが目立ち、活発な魚も釣りやすくなります。まずはスタンダードな6フィートを用意し、短めの5フィートも持っておくのがおすすめです。

対象魚|万能な「ミディアムロッド」20kg超え狙いは「ヘビーロッド」を

対象魚|万能な「ミディアムロッド」20kg超え狙いは「ヘビーロッド」を
出典:Amazon.co.jp
ジギングロッドにはM(ミディアム)、MH(ミディアムヘビー)、H(ヘビー)と3つの硬さがあります。Hは硬さがあり20㎏を超える大物も狙えますが、経験者向けになります。初心者には柔らかさがあり、コントロールしやすいMから始めるのがおすすめです。Mでは物足りない場合は、MHにすると良いでしょう。

ジグウェイト|狙いたい魚を想定したうえでウェイトを判断して

ジギングロッドで使用するジグは、魚種により最適な重さがあります。ターゲットとなる魚種をまず決めると、適合するジグウェイトがわかります。ジグウェイトに合ったジギングロッドを選択すればOKです。近海ジギングで使うのは50~250gくらいです。最大150g対応くらいが使いやすいでしょう。

ジギングロッドの人気ランキング

いよいよジギングロッドの人気ランキングをご紹介します。選び方のポイントを参考に、それぞれの商品を比較してみてくださいね。
型番:OFJS-60/180

アブガルシア
スピニング オーシャンフィールド ジギング

初心者~上級者まで対応

握りやすく操作性が良いスピニングタイプ。オーシャンフィールド専用リールと組み合わせるのがおすすめです。細いのに華奢ではなく、ちゃんとした仕事をしてくれます。当たりを感じやすく、バス、イナダ、ヒラメ、カツオなどが狙えます。見た目がおしゃれな感じなのもメリット。これから始めたい人から上級者まで幅広い対応ができます。
長さ(フィート) 6フィート
対応ジグウェイト
型番:S602M

プロマリン
ジグファイター

これから始めたい人にぴったりな近海用

大手と比べてリーズナブルで種類も多く、初心者におすすめとされるプロマリンの近海用オフショアジギングロッドです。価格が安すぎるとすぐに折れたり壊れたりするのが心配ですが、このモデルは耐久性もパワーも十分あり、コスパに優れた一本。これから始めたい人の入門編にぴったりです。
長さ(フィート) 6フィート
対応ジグウェイト

TAKAMIYA
H.B concept ライトステップ ショアジギング

安心の国内メーカー製

ヒラマサ、カンパチ、サバ、サワラなど、小型~中型青物におすすめのソルトルアー。硬めでやや重さがありますが、軽い力で投げられるため操作性が良く、初心者に人気です。海釣りには1本あれば良いほど万能という人も。価格が安めですが国内メーカー品で安心。使い勝手も良くコスパ最強のモデルです。
長さ(フィート) 8.5フィート
対応ジグウェイト
型番:STJC-1002MH-KR

アブガルシア
ソルティースタイル ショアジギング

初心者も上級者も海釣りが楽しくなる

ベイトモデルのスタンダードタイプ。軽量化されており、投げやすく遠投もしやすいです。感度も良く誰でも使いやすいため、初心者から上級者まで楽しめるでしょう。リーズナブルですがロッドのブルーがスタイリッシュでかっこよく、高級感もあります。使いづづけることで海釣りを身近に感じられますよ。
長さ(フィート) 10フィート
対応ジグウェイト 60g前後推奨
型番:S1000MH

シマノ
コルトスナイパー MHパワー

釣りが上手になる高性能ロッド

ショアジギングロッドの定番モデルに、ハイパワーXとスパイラルXを採用してパワーアップ。ブレにくく、かつキレが良く投げやすいのはもちろん、バランスが良いため重さを感じにくく、疲労しにくいのも特徴です。性能が高いので上級者も満足できますし、初心者でも上手になったような気になれるはず。ブリ、ヒラマサ、カンパチなどにおすすめです。
長さ(フィート) 10フィート
対応ジグウェイト 最大80g
型番:SPS-902LSJ

メジャークラフト
ソルパラ ショアジギング

シンプルで、軽い、安い、使いやすい

YouTubeの釣り動画でも紹介されたスピニングタイプ。余計な機能を省くことにより、軽量、使いやすさ、リーズナブルを実現したモデルです。しゃくりもしやすく疲れにくいのもポイント。ライトショアジギングを手軽に始めたい初心者から、ある程度経験のある中級者向けです。ハマチ、サバ、カンパチなど小型~中型青物を狙えます。
長さ(フィート) 9フィート
対応ジグウェイト
型番:OFJC-63/180

アブガルシア
オーシャンフィールド ジギング

長時間使っても疲れにくい軽量タイプ

ベイトタイプの海用ジギング専用モデル。やや硬めですが、しなりが良く使いやすいです。軽量で疲れにくいのもメリット。1日中海釣りを楽しみたい人におすすめです。クオリティが高いのに価格が低めで、コスパが高いことも人気の理由。シーバス、タチウオ、カツオ、カンパチなどに向いています。
長さ(フィート) 6.3フィート
対応ジグウェイト

ダイワ
ジグキャスター 96M

実用性重視のロングセラー

長く愛され続けているロングセラーのスピニングタイプ。遠投性だけでなくしゃくりやすさも追及した設計で、初心者でも釣りやすくなっています。振った感じも良く耐久性もあり、使い倒したくなってしまうでしょう。シンプルなデザインなため、見た目よりも実用性を重視する方におすすめです。
長さ(フィート) 9.6フィート
対応ジグウェイト 10g~60g

商品比較表

商品画像
ダイワ
アブガルシア
メジャークラフト
シマノ
アブガルシア
TAKAMIYA
プロマリン
アブガルシア
商品名 ジグキャスター 96M オーシャンフィールド ジギング ソルパラ ショアジギング コルトスナイパー MHパワー ソルティースタイル ショアジギング H.B concept ライトステップ ショアジギング ジグファイター スピニング オーシャンフィールド ジギング
特徴 実用性重視のロングセラー 長時間使っても疲れにくい軽量タイプ シンプルで、軽い、安い、使いやすい 釣りが上手になる高性能ロッド 初心者も上級者も海釣りが楽しくなる 安心の国内メーカー製 これから始めたい人にぴったりな近海用 初心者~上級者まで対応
長さ(フィート) 9.6フィート 6.3フィート 9フィート 10フィート 10フィート 8.5フィート 6フィート 6フィート
対応ジグウェイト 10g~60g 最大80g 60g前後推奨
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
ジギングロッドのおすすめランキングをご紹介しました。近海用、遠投用、小型魚用、大型魚用など、さまざまなタイプがあることがわかりましたね。また硬さや長さ、重さなどもそれぞれで、釣りたい魚に合わせて選ぶ必要があります。記事を参考に、釣りが楽しくなるジギングロッドを探してみてくださいね!
おすすめタグ