着火剤のおすすめ人気ランキング7選|ジェル・固形タイプを比較!

着火剤のおすすめ人気ランキング7選|ジェル・固形タイプを比較!

夏場のキャンプ、海水浴などでバーベキューをする際に必要不可欠となるのが着火剤です。簡単に着火できるものも多く登場している中、どれを選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。今回は、着火剤の選び方やおすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
着火剤の人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

まずは、着火剤の選び方を解説します。ポイントをおさえることで、より使いやすいものを選べますよ。

形状1|火力が強い「ジェルタイプ」

高火力で一気に火がつけられるのはジェルタイプの着火剤。このタイプの着火剤には、チューブとパックの2種類があり、チューブタイプは、使いきれなくても保管できるというメリットがあります。一方でパックタイプは使い切りのものが多く、持ち運びのしやすさや汎用性に優れています。

形状2|初心者でも扱いやすい「固形タイプ」

形状2|初心者でも扱いやすい「固形タイプ」
出典:Amazon.co.jp
着火剤をはじめて使う人や慣れていない人は、扱いやすい固形タイプが良いでしょう。ジェルタイプと比べると火力が弱いため、基本的に炭の下に置いて使います。ワンシーズンで使いきれる量を選んでください。石油系の燃料独特のにおいが気になる人は、匂いが出ない自然由来の素材を使った固形タイプの着火剤がおすすめです。

炭の種類|「白炭」「備長炭」「オガ炭」には燃焼時間の長いものを

火おこしで注目したいポイントのひとつとして、炭の種類があります。白炭、備長炭、オガ炭など燃焼時間が長いものがベスト。特に大人数が集まるバーベキューなどは、長く火がつけられるかどうかが重要になってきます。安価な着火剤の中には、燃焼時間が短いものもあるので注意しましょう。

着火剤の人気ランキング

ここからは着火剤の人気ランキングをご紹介します。選び方のポイントを参考に、ランクインした商品を比較してみてくださいね。
型番:M-6713

キャプテンスタッグ
ファイアマックス 着火剤

参考価格: 1,109

着火剤が飛び散らない!

炭火やたき火などの着火剤としておすすめされている製品です。無臭で強力なのですぐに着火します。屋外でも炎が出やすい仕様で、屋外レジャー時に大活躍してくれます。飛散防止剤も含まれているので、着火剤が飛び散りにくいのもうれしいポイント。より安全に使うことができますね。
1,109 (税込)
- (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月2日 12:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ チューブ
材質 メタノール、エチレングリコール
型番:MSC-3

三和金属
着火剤 ノンアルコールタイプ

参考価格: 300

初心者におすすめのブロックタイプ

手を汚さず、嫌な臭いもしない着火剤として愛用者が多い製品です。いきなり燃えるタイプではなく、ゆっくりと燃え始める安全着火仕様となっています。水に濡れても変わらず使うことができ、永年保存可能なので買い置き用にもおすすめ。着火剤に慣れていない人でも簡単に使えます。
300 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月2日 12:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ブロック
材質 パラフィン 木製ボード
型番:M-7497

キャプテンスタッグ
ファイアブリッツ

参考価格: 646

安全性に優れた逸品

着火剤が飛び散りにくい、飛散防止剤が入っている着火剤です。安全面に配慮されていますが、引火性や揮発性が高いため、屋外レジャーで大活躍してくれます。逆止め弁もついているので、揮発性混合ガスが溜まりにくい仕様となっているのも特徴のひとつ。どちらかと言えば初心者よりも慣れている人向けです。
646 (税込)
- (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月2日 12:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ チューブ
材質 メタノール、エチレングリコール

ファイヤーアップ
100キューブバケット

参考価格: 1,579

環境への配慮もばっちり

人体に対しての毒性が無く、生分解性の着火剤です。燃焼時独特の嫌な臭いもなく、長期保存も可能。長期保存したあとでも、油分が揮発しないため、安定した着火性を持ち、火力を維持してくれるのもうれしいポイント。材料のおが粉はミックス認証取得品を使用しているので、環境への配慮もしっかりされています。
1,579 (税込)
- (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年6月30日 04:26時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ バラ
材質 圧縮おが粉(パイン材)、植物油

ロゴス
防水ファイヤーライター

参考価格: 777

水に強い着火剤を探している人に

アウトドアブランド・ロゴスが作る、固形タイプの着火剤です。まるで発泡スチロールのような見た目が目をひきますね。水に濡れても一発で着火できる、使い勝手の良さが人気です。1個あたりのサイズは小さいですが、1個で13~17分燃やすことができます。煙が立ちにくいのもうれしいポイント。
777 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年6月30日 04:26時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ブロック
材質

キャプテンスタッグ
ファイアブロック

参考価格: 106

少量でもしっかり着火

マッチやライターひとつで着火可能な固形タイプの着火剤。着火剤を使い慣れていない人も安心して使うことができます。少量でもしっかり火が付くので、いざというときのためのストック用としても購入するのもアリ。かさばらないサイズ感で、保管場所に困らないのもうれしいですね。
106 (税込)
- (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年6月30日 04:26時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ブロック
材質

ロゴス
エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4

参考価格: 682

1個で4枚のステーキが焼ける!

外見だけ見るとコンパクトな着火剤ですが、1個で4枚のステーキが焼けるほどの火力を持っています。狭いエリアで使いやすいように工夫されており、マッチ1本で1分立たずに着火できるのも特徴のひとつ。大人数でのバーベキューはもちろん、少人数で気軽に楽しみたい人にもおすすめです。
682 (税込)
- (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月2日 12:23時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
タイプ ブロック
材質 ヤシガラ

商品比較表

商品画像
ロゴス
キャプテンスタッグ
ロゴス
ファイヤーアップ
キャプテンスタッグ
三和金属
キャプテンスタッグ
商品名 エコココロゴス・ミニラウンドストーブ4 ファイアブロック 防水ファイヤーライター 100キューブバケット ファイアブリッツ 着火剤 ノンアルコールタイプ ファイアマックス 着火剤
特徴 1個で4枚のステーキが焼ける! 少量でもしっかり着火 水に強い着火剤を探している人に 環境への配慮もばっちり 安全性に優れた逸品 初心者におすすめのブロックタイプ 着火剤が飛び散らない!
タイプ ブロック ブロック ブロック バラ チューブ ブロック チューブ
材質 ヤシガラ 圧縮おが粉(パイン材)、植物油 メタノール、エチレングリコール パラフィン 木製ボード メタノール、エチレングリコール
商品リンク
今回は、着火剤の選び方や人気ランキングをご紹介しました。ジェルタイプと固形タイプのメリット・デメリットを知っておくことで、より自分に合ったものを選ぶことができるでしょう。記事参考に、使いやすく、アウトドアがもっと楽しくなる着火剤を探してみてくださいね!
あなたにおすすめの記事
関連記事