高度計のおすすめ人気ランキング6選|キャンプなどのアウトドアに!

高度を知るための計器が高度計ですが、日常的に使用するものではないからこそ、いざ必要になった時にどれを購入したら良いか迷ってしまいがちです。デジタル式やアナログ式だけでなく、防水機能が備わっているものなど色々ありますが、その中からランキング形式でおすすめの人気商品をご紹介していきます。

失敗しない!これだけチェック!

高度計を選ぶ上で、まずどのような点に注意をしたら良いのでしょうか。高度計の中には高価なものもあるため、まずは失敗しない高度計の選び方について触れていきます。高度計を購入する際の参考にしてください。

タイプ|すぐに把握できるデジタル式、電池切れの心配がいらないアナログ式

高度計は、デジタル式とアナログ式の2種類。デジタル式は定期的に電池交換をしなければなりませんが、すぐに高度を知ることができるというメリットがあります。一方で、アナログ式はデジタルほど素早く高度を把握できませんが、電池交換などの必要はないためメンテナンスは楽ちんです。

防水機能|急な悪天候時などに!

防水機能|急な悪天候時などに!
出典:Amazon.co.jp
登山など、野外で高度計を使用するなら、防水機能があるものがおすすめです。天気予報をしっかりチェックしていても、山では急に天候が変わることがよくあります。雨具を用意しておくのは登山をする上での基本ですが、大雨で高度計が壊れてしまうこともあるので、長く使い続けるなら防水機能があるものを選びましょう。

精度|高価だがデジタル式が扱いやすくおすすめ

使いやすく、長く使用し続けることを考えるなら、現在ではデジタル式の高度計がおすすめです。デジタル式の高度計は別名ピエゾ抵抗型とも呼ばれており、圧力をかけることで電気抵抗が変化する「ピエゾ抵抗効果」を利用していますが、GPS測位データを利用したGPS式高度計もあります。

高度計の人気ランキング

ここからは高度計の人気ランキングをご紹介します。どれも使いやすいものばかりなので、これから購入を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。
型番:NO1230

エバートラスト
高度計 アナログコンパス

コンパスや温度計としても使える

職人歴30年の職人たちが作る高品質の高度計・コンパス・温度計などで信頼を得ているのが「エバートラスト」です。高度計として使えるのはもちろん、温度計やコンパスとしても使用できるため、アウトドアや登山などで大活躍間違いなし!持ち運びやすいサイズ感もうれしいですね。
重量(g) 約120g
型番:46811

ビクセン
アナログ高度計

持ち運びしやすいコンパクトサイズ

ごちゃごちゃしていないシンプルなアナログ式の高度計。直径59×厚さ25mmと小型で、重さも50gと軽量なため持ち運びがしやすく、荷物の邪魔になりません。ハイキング、登山、スカイダイビングなど、アウトドアの際に便利です。携帯用のソフトケース付きなのもうれしいポイント。
重量(g) 50g

デジタル登山コンパス

はじめての高度計におすすめ

初めて高度計を購入する方におすすめのリーズナブルなデジタル型の高度計。気圧や方位、温度が測れ、時計や天気予報も表示されるため、マルチに活躍してくれます。また気圧と高度の履歴を256件まで表示できるうれしい機能も。約70gと持ち運びしやすいサイズ感も人気の理由です。
重量(g) 約70g
型番:FG-5102

EMPEX(エンペックス)
アナログ高度計

高度4500mまで測定OK

時計や気象系などを多数製造しているEMPEX(エンペックス)は、実績あるメーカーです。「EMPEX」のアナログ高度計は、そんなEMPEXが作っている高度計は、薄型で持ち運びしやすいのが特徴アナログ表示で見やすく、高度4500mまで測定可能。価格も非常にリーズナブルです。
重量(g) 65g
型番:EZONH001H

EZON
ハイキングウォッチ

精密&多機能タイプ

腕につけられるタイプの高度計をお探しであれば、「EZON」のハイキングウォッチにも使える高度計がおすすめです。高度計や時計として使用できるのはもちろん、デジタルコンパス、気圧計、ELバックライト、ストップウォッチなど、様々な機能を備えているので、腕につけておくと安心です。
重量(g) 181g
型番:lad036-bk-1

LAD WEATHER(ラドウェザー)
アウトドア時計

ポケット型のカラビナウォッチ

アウトドアで便利なカラビナウォッチ。ベルトやショルダー、リュックなどに下げることができるため使いやすく、高度計の他にも、天気予測や気温計、時刻表示など様々な機能を備えています。カラーバリエーションは8色と豊富で、好きな色を選べるのもうれしいポイント。カラビナを倒せば、テーブルに置いて使うこともできます。
重量(g)

商品比較表

商品画像
LAD WEATHER(ラドウェザー)
EZON
EMPEX(エンペックス)
ビクセン
エバートラスト
商品名 アウトドア時計 ハイキングウォッチ アナログ高度計 デジタル登山コンパス アナログ高度計 高度計 アナログコンパス
特徴 ポケット型のカラビナウォッチ 精密&多機能タイプ 高度4500mまで測定OK はじめての高度計におすすめ 持ち運びしやすいコンパクトサイズ コンパスや温度計としても使える
重量(g) 181g 65g 約70g 50g 約120g
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
おすすめの高度計をランキング形式でご紹介してきました。高度計を選ぶ際は、アナログ式かデジタル式かはもちろん、どの程度の機能を備えているものが良いのか、常に身につけられる腕時計タイプにするべきかなど、まずは自分の希望をまとめてみると良いでしょう。記事を参考に、使いやすい高度計を探してみてくださいね!
登山・トレッキング・クライミングランキング
おすすめタグ