オーブントースター人気ブランドおすすめ5選【ピザや菓子パンも焼ける!】

おいしいトーストが食べたいなら、トースターは必須です。短時間でパンを焼けるトースターは、安くて求めやすいものからデザイン性の高いものまでいろいろなタイプが登場しています。おすすめのトースターをご紹介します。

トーストをするならやっぱりオーブントースター
オーブントースターの選び方
おすすめのオーブントースター
トースターの人気ランキングもチェック!
この記事に登場した専門家

トーストをするならやっぱりオーブントースター

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
オーブントースター
トーストを作るには、電子レンジのオーブン機能を使う方法もありますが、余熱の時間が不要なトースターのほうが、手早く焼くことができるので、忙しい朝にはぴったりです。

トースターにはオーブントースター型とポップアップ型があります。トースト以外の用途にも使えるオーブントースター型は、安い商品もあって求めやすいのが魅力です。

トーストを焼くという面に注目してみると、オーブントースター型もポップアップ型も機能的にはそれほど差はありません。食パンだけでなく総菜パンや厚みのある菓子パンも焼きたい人や、ピザも焼きたい人などは、オーブントースター型がおすすめです。
おいしくおしゃれにトーストを楽しむなら!ポップアップトースターおすすめ人気ランキング10選
おいしくおしゃれにトーストを楽しむなら!ポップアップトースターおすすめ人気ランキング10選>>
食パンを入れてレバーを押すだけでトーストが焼けるポップアップトースター。かわいいデザインが多く、場所を取らないコンパクトさも魅力の一つ。ただ、いざ買おうとなると何を基準に選んでいいのか分からなくなりますよね。今回はおすすめのポップアップトースターを人気ランキングでご紹介。あなただけのお気に入りを見つけてくださいね。

オーブントースターの選び方

1度に何枚焼くことができるか

オーブントースターによって、一度に焼けるパンの枚数が違います。

基本的に2枚焼くことができますが、大き目のトースターは、4枚同時に焼くことができるものもあります。1皿で4枚焼きができるサイズは、冷凍ピザを焼くことも可能です。

温度調節機能の細かさ

トースターによって、時間の指定しかできないもの、W(ワット)数を指定することで温度調節できるものと差があります。調節方法も「強・中・弱」と大まかに設定できるもの、180℃、230℃など、度数を細かく指定できるものとそれぞれです。
オーブントースター

お手入れのしやすさ

オーブントースターを使っていると、表面のガラスがどうしても汚れてしまいます。汚れが目立つけれど、掃除しにくい部分で、お手入れが大変でした。ところが最近では、前面の扉を取り外しできるタイプのオーブントースターが登場しています。外してしまえば丸ごと洗えてお掃除も簡単なので、いつもきれいな状態でオーブントースターを使うことができます。また、お皿の下の網も、簡単に外せるタイプだと洗いやすいのでおすすめです。

デザイン性

温度や時間を設定する操作部分が扉の横にあると全体が横長になります。扉の下に操作部分があるオーブントースターは、本体の横幅全部をオーブン部分として使うことができるため、見た目の印象よりも内部が広いという特徴があります。

また、縦にパンを2枚重ねるタイプの縦長オーブントースターなら、狭い場所にも置きやすく、見た目もおしゃれです。

ポップアップ型はデザイン性の高い商品が揃っています。食パンだけ焼ければよいという人は、ポップアップ型も検討してみましょう。

おすすめのオーブントースター

BALMUDA The Toaster

オーブントースターの中でも最も注目度が高い商品が、BALMUDA The Toasterです。2015年のグッドデザイン賞金賞を受賞したモダンかつクラシックなデザインは、家電を越えて、ひとつの家具のよう。余計なものを省いたフェイスはどんな雰囲気のインテアリアにもなじみます。
バルミューダ
BALMUDA The Toasterが注目を集めているのは、そのデザイン性の高さだけではありません。なんと、このオーブントースターにはスチーム機能が付いていて、水の力を使うことで、よりパンをおいしく焼けるように工夫されているのです。トースターの上部には水を入れる給水口があり、ここに5㏄の水を入れて運転させると、オーブン内にスチームが充満します。するとパンの香りや水分を内側に閉じ込めたまま表面を軽く焼き、内側は柔らかく、外はカリッとしたトーストを作ることができるのです。

焼き方には5つのモードがあり、焼くパンや仕上がりによってモードを変えることができます。

オーブントースター 「BALMUDA The Toaster」(1300W) K01E-WS WhitexSilver

  • サイズ:幅357×奥行321×高さ209mm
  • 重さ:4.3kg
  • 電圧・周波数:100V-50/60Hz
  • 消費電力:1300W
  • コードの長さ:1m

SHARP AX-H2

シャープのヘルシオ グリエも、スチームでおいしくトーストを仕上げることができるオーブントースターです。パンの中心まで温めながら表面をカリッと焼き、作り立てのようなおいしさを楽しむことができます。さらに、パンだけでなく目玉焼きやグリル野菜、ベーコンなども同時にトースターに入れて作ることが可能です。

さらに嬉しいのは、冷凍の総菜などを温める際、水蒸気を使って加熱することで余分な油を落とすことができるという点です。脂肪の摂り過ぎが気になる人は、積極的にスチームオーブン機能を使って、食事のカロリーを減らしていきましょう。

ヘルシオグリルは水蒸気のパワーを3段階から選ぶことができます。メニューや希望する仕上がりによって替えられるので、料理をよりおいしく、そしてヘルシーに食べられます。

シャープ ウォーターオーブン専用機 レッド系SHARP ヘルシオ グリエ AX-H2-R

  • サイズ:幅412×奥行315×高さ218mm
  • 重さ:6.4kg
  • 電圧・周波: 100V-50/60Hz
  • 消費電力:1410W
  • コードの長さ:1.4m

ビタントニオ VOT-20

オーブントースターを使いたいけれど、スペースの問題から置けないと思っていた人に嬉しいのが、こちらの縦型オーブントースターです。中が2段になっているので、幅24cmと小振りながら、一度に2枚のトーストを焼くことができます。

このオーブントースターの素晴らしい点は、上部・中部・下部にヒーターが付いていて、どのヒーターをONにして使うかを設定できる点です。

トーストだけでなく料理も入れて、3つのヒーターをONにしてまとめて温めたり、中部のヒーターだけONにして、カットしたベーグルを上下に置き、カット面に焼き目を付けたりといった使い方ができます。

ビタントニオ 縦型オーブントースター [ アイボリー / VOT-20 ] Vitantonio

  • サイズ:幅242×奥行270×高さ330mm
  • 重さ:3.5kg
  • 電圧・周波数:100V-50/60Hz
  • 消費電力:1000W
  • コードの長さ:1.2m

タイガー KAM-H130W

オーブントースターでピザも焼きたいという人におすすめなのが、タイガーのKAM-H130です。ぱっと見ただけではそれほど大きく見えませんが、温度や時間を設定する部分が本体の下部に取り付けられたことで内部がとても広いのが特徴。

なんと横幅が約30cmあり、25cmのピザを焼くことができます。もちろんピザ以外の大きな料理も焼くことが可能です。さらに上部に1本、下部に2本、合計3本のヒーターが設置されていて、ハイパワーかつ焼きムラの出にくい仕様になっています。

扉を開けると焼き網がスライドして前に出てくるため、焼いたものを取り出しやすいという設計も使いやすくて嬉しいですね。

タイガー オーブン トースター ホワイト やきたて KAM-H130-W Tiger

  • サイズ:幅351×奥行330×高さ225mm
  • 重さ:3.7kg
  • 電圧・周波数:100V-50/60Hz
  • 消費電力:1300W
  • コードの長さ:1.0m

象印 ET-GM30

高性能なオーブントースターを求めるなら、象印のこんがり倶楽部/ET-GM30に注目です。オーブンスペースが広いため、トースト4枚を一度に焼くことができます。

また、上部に2本、下部に3本と、合計5本のヒーターが設置されているので、焼きムラが出にくい設計です。さらに80℃~250℃までの間で10℃刻みの温度調整できるので、いろいろなメニューに対応できます。

このオーブントースターの嬉しい機能は、マイコン自動コースがあるところです。電子レンジやオーブンレンジには付いていることが多いマイコンですが、オーブンレンジについているのは珍しいといえます。ワンタッチでトーストや冷凍した食パンのトースト、ピザ、フライあたためなどの指定ができます。手作りパンコースもあり、パンの2次発酵から焼き上がりまでをオーブントースターにおまかせすることも可能です。

さらに扉を取り外して洗うことができるので、お手入れが簡単で、きれいに保ちやすいという点も魅力。とても使いやすいオーブントースターだといえます。

象印 オーブントースター マットブラック ET-GM30-BZ

  • サイズ:幅395×奥行343×高さ225mm
  • 重さ:5kg
  • 電圧・周波数:100V-50/60Hz
  • 消費電力:1300W
  • コードの長さ:1.2m
トースターはリーズナブルなものとハイエンドなものの2極化が進んでいます。価格の安いトースターは機能がとてもシンプルなので、パンが焼ければいいという人におすすめです。

値段が上がるとおしゃれなデザインや温度設定を変えられるもの、扉が外せて掃除しやすいものなどさまざまな機能があり、使いやすくなっています。また、パンを1度に2枚焼きたいのか、4枚焼きたいかで選ぶトースターが変わってくる点にも注意しましょう。

4,000円くらいの価格帯から、温度設定変更や取り外しできる扉など、ある程度の機能が備わったトースターを買うことができますので、いろいろ見比べてみてください。

トースターの人気ランキングもチェック!

オーブントースターおすすめ人気ランキング10選|パン以外も調理できる>>
オーブントースターはパンを焼くのに便利な調理器具。最近のオーブントースターは進化してきており、パン以外も調理できるオーブントースターが人気を集めています。そこで、今回はパン以外の調理もできるコスパの高いおすすめオーブントースターをランキング形式でご紹介。オーブントースター選びの参考にしてみてくださいね。

この記事に登場した専門家

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
ビックロは、「それはそれは、素晴らしいゴチャゴチャ感」をコンセプトに、ビックカメラとユニクロがコラボした世界で唯一の店舗。家電だけでなくおもちゃ、自転車・ゴルフ用品などのスポーツ用品、生毛(うもう)ふとん、くすり、日用品、化粧品、お酒、メガネ、コンタクトレンズなど様々な商品を取り揃えている。また、仮想通貨「ビットコイン」が使えることでも話題。(ビックカメラのみ、ユニクロなど他テナントでは使用できません)
詳しくはこちら
おすすめ記事