PCスピーカーのおすすめ人気ランキング10選|USB接続の高音質&コンパクトタイプ

パソコンさまざまな用途で使用することができるようになりました。パソコンで音楽を聴いたり、ゲームをプレイしたりしている方も多いはず。そこで、スピーカーにもこだわりたいという方も増えているのでは?そこで、今回はPCスピーカーの人気ランキングをご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!

PCスピーカーの人気ランキングをご紹介する前に、失敗しない選び方のポイントをチェックしていきましょう。購入を検討している方は参考にしてみてください。

ワイヤレス接続|BluetoothやWi-Fiを使ってつなげるタイプ

PCスピーカーにもさまざまなタイプのものがあります。その中でも人気が高まっているのがワイヤレス接続タイプ。ケーブルが必要ありませんので、PCの周りをすっきりと整理できます。持ち運ぶ機会の多いノートパソコンにもおすすめ。BluetoothやWi-Fiなどいくつかの形式がありますのでチェックしましょう。

USB接続|PCとUSBでつないで使うスピーカー。スピーカーによっては高音質も

USB接続|PCとUSBでつないで使うスピーカー。スピーカーによっては高音質も
出典:Amazon
昔からPCスピーカーの定番となっているのがUSB接続タイプ。ほとんどのPCに搭載されているUSB端子で接続しますので、あらゆるパソコンで使用することができます。USBから給電できるタイプのものであれば、電源も必要ありませんので、気軽に使用することができるタイプでもあります。

ch数|スピーカーの数を表す「ch」一般的なものは2ch

PCスピーカーを選ぶ際には、ch数もしっかりとチェックしておきましょう。簡単に言ってしまえば、これはスピーカーの数のこと。一般的なステレオスピーカーは2chですが、映画やゲームなどを楽しむのであれば、よりch数の多いものを選べば、さらに臨場感を高めることができます。

再生周波数帯域|値の範囲が広いほど性能◎

再生周波数もスピーカーを選ぶ際にはチェックしておきたいポイント。この周波数の帯域が広ければ広いほどに、さまざまな音を出すことができることを意味します。つまり、この帯域の値の範囲が広いものほど、スピーカーとしての性能が高いことを意味します。音質にこだわるのであれば必ずチェックしましょう。

PCスピーカーの人気ランキング

失敗しないための選び方のポイントをご紹介したところで、いよいよ人気ランキングをチェックしましょう。それぞれの違いを確認してください。
型番:AKUSA-00S3

AKUSA
PCスピーカー

コンパクトサイズの高品質タイプ

手のひらにも載るほどにコンパクトなサイズのスピーカーです。本体表面はメタリックで、高級感のあるデザインですので、PCの周りをおしゃれに彩ってくれます。サイズはコンパクトながら、独自の重低音技術を採用することによって、迫力あるサウンドを楽しめます。簡単に操作できるボリュームノブも搭載。
サイズ(cm) 7.2×7.2
重量(kg) 0.299
接続方法 USB
ch数 2

Smalody
PCスピーカー

人気のバータイプ

近年人気が高まっており、多くなってきたバータイプのPCスピーカーです。コンパクトなサイズですので、PCモニターの下部などに設置することが可能です。出力は最大8Wで、迫力のある重低音を楽しむことができます。また、多彩な接続端子が備えられていますので、PC以外の機器でも使用可能です。
サイズ(cm) 49.6×5.5×7.2
重量(kg) 0.839
接続方法 USB
ch数 2
型番:400-SP067

サンワダイレクト
PCスピーカー

リーズナブル&コンパクトなPCスピーカー

コンパクトでデスクの上などに設置しても邪魔にならないタイプのPCスピーカーです。USBとステレオミニジャック接続に対応しています。USB接続であれば、パソコンから給電することができますので、別途電源は必要ありません。モバイルノートパソコンなどと一緒にしようするスピーカーにもぴったりです。
サイズ(cm) 9.7×8.8×12.4
重量(kg) 0.54
接続方法 USB
ch数 2

Smalody
PCスピーカー

臨場感抜群のサウンドバー

コンパクト&スリムなスタイルのサウンドバーですが、臨場感溢れる重低音を楽しむことができます。一般的なセパレートタイプのスピーカーとは異なり、ディスプレイの下などにすっきりと設置することができます。接続はUSBで、伝送だけでなく給電も可能となっていますので、電源も不要です。
サイズ(cm) 48×6.6×7.6
重量(kg)
接続方法 USB
ch数 2

ELEGIANT
PCスピーカー

クリアな高音質を楽しめる

大型ダブルドライバーユニットを搭載することによって、コンパクトなサイズながら最大6Wの大出力を実現しています。臨場感溢れる重低音を出力することができますので、音楽はもちろんのこと、映画鑑賞はゲームなどにもぴったり。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、さまざまな機器にマッチします。
サイズ(cm) 42×6×6
重量(kg)
接続方法 USB
ch数 2
型番:T10R3

クリエイティブ
インスパイア

コンパクトボディで驚きのパフォーマンス

デスクの上などにもすっきりと設置することができるコンパクトボディながら、すばらしいパフォーマンスを発揮してくれる高性能PCスピーカーです。性能が高いだけでなく、デザインもとてもエレガントなので、さまざまな部屋のインテリアにぴったりとマッチします。フロント部で音量のコントロールも可能です。
サイズ(cm) 8.8×19.4×13.2
重量(kg) 2
接続方法 USB
ch数 2
型番:Companion2

BOSE
Companion2

クリア&ハイクオリティサウンドを実現

高級オーディオ機器メーカーの老舗として知られているBOSEのPCスピーカーです。シンプルな2chでありながら、クリアでハイクオリティなサウンドを出力できますので、臨場感は抜群。右スピーカーの全面にはボリュームコントロールノブが付属していますので、音量調整もとても簡単です。
サイズ(cm)
重量(kg) 2.36
接続方法 USB
ch数 2
型番:TT-SK018

TaoTronics
PCスピーカー

ハイコストパフォーマンスなサウンドバー

リーズナブルな価格ながら、大型のユニットを搭載することによって、最大で6Wの出力を実現したハイコストパフォーマンスなサウンドバーです。臨場感抜群のサウンドを出力できますので、音楽はもちろんのこと、最新のゲームや映画を楽しみたい方にもおすすめ。USB給電にも対応しています。
サイズ(cm) 40×5.5×6
重量(kg) 0.65
接続方法 USB
ch数 2
型番:Z120BW

ロジクール
ステレオスピーカー

使いやすいコンパクトタイプのスピーカー

PC周辺機器などの老舗メーカーとして知られるロジクールのスピーカー。コンパクトなサイズですので、デスクなどに設置しても邪魔になるようなことはありません。また、スピーカーの下部にはボリュームコントロールノブが付属。作業中などでも、簡単に音量の調整やミュートが可能です。
サイズ(cm) 8.8×9×11
重量(kg) 0.248
接続方法 USB
ch数 2
型番:SP-PBL-BK

クリエイティブ
Pebble

クリエイティブのPC専用スピーカー

PCのサウンドカードやオーディオ機器メーカーとして知られるクリエイティブのPC専用スピーカーです。コンパクトサイズで、音は斜め上に向かって出力されますので、耳よりも低いデスクの上などに設置するのにぴったり。USB給電にも対応しており、別で電源を用意する必要もありません。
サイズ(cm) 11×11×11
重量(kg) USB
接続方法 2
ch数

商品比較表

商品画像
クリエイティブ
ロジクール
TaoTronics
BOSE
クリエイティブ
ELEGIANT
Smalody
サンワダイレクト
Smalody
AKUSA
商品名 Pebble ステレオスピーカー PCスピーカー Companion2 インスパイア PCスピーカー PCスピーカー PCスピーカー PCスピーカー PCスピーカー
特徴 クリエイティブのPC専用スピーカー 使いやすいコンパクトタイプのスピーカー ハイコストパフォーマンスなサウンドバー クリア&ハイクオリティサウンドを実現 コンパクトボディで驚きのパフォーマンス クリアな高音質を楽しめる 臨場感抜群のサウンドバー リーズナブル&コンパクトなPCスピーカー 人気のバータイプ コンパクトサイズの高品質タイプ
サイズ(cm) 11×11×11 8.8×9×11 40×5.5×6 8.8×19.4×13.2 42×6×6 48×6.6×7.6 9.7×8.8×12.4 49.6×5.5×7.2 7.2×7.2
重量(kg) USB 0.248 0.65 2.36 2 0.54 0.839 0.299
接続方法 2 USB USB USB USB USB USB USB USB USB
ch数 2 2 2 2 2 2 2 2 2
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
多くのPCにはスピーカーが内蔵されていますが、ゲームや映画、音楽などを本格的に楽しみたいのであれば、外付けのスピーカーを接続するのがおすすめ。PCスピーカーの種類が多くて選び方に迷っている方は、今回のランキングやポイントを参考にしてみてください。
おすすめ記事
おすすめタグ