スチームオーブンレンジで「蒸す」料理を!おすすめ5選

料理好きな人には嬉しい機能がいっぱいのスチームオーブンレンジ。たくさんの種類が販売されていますが、どんな基準で選べば良いのでしょうか。選び方やおすすめ、人気が高い注目の商品をお伝えします。

スチームオーブンレンジとは

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
スチームオーブンレンジとは、専用のタンクに水を入れて加熱することで、水蒸気を発生させるオーブンレンジです。普通のオーブンレンジでは「焼く」と「煮る」しかできませんが、スチームを使うことで「蒸す」料理を作ることができます。

また、スチーム機能によって肉まんなどの表面をふっくらと仕上げたり、揚げ物の表面をサクサクにすることができたりなど、より料理をおいしく変化させることができます。
スチームオーブンレンジ
出典:Amazon
さらに、スチームを使えば温めるときにラップは不要。そして均一に熱が行き渡るため、温めムラができにくいという特徴があります。水分を補給しながらあたためるため、少し焼きすぎてしまっても、硬くなったり焦げたりすることが少なく、失敗しにくいというメリットも!

スチームオーブンレンジは、料理が苦手な人が料理上手になれる可能性を秘めた家電だとも言えます。

スチームオーブンレンジの選び方

大きさ

スチームオーブンレンジは、よほど料理好きでなければ一人暮らしの人が選ぶことは少なく、ファミリーが購入することが多いため、大きなサイズ中心で展開されています。

そのため、ある程度の大きさがあるものがほとんどです。電子レンジを置くときは背面や側面が熱くなりやすいため、周囲の家具や家電とある程度の距離を置いて設置する必要があります。最近では隙間を設けなくても大丈夫な製品も発売されていますが、事前に家のどこにスチームオーブンレンジを置くのか、スペースはどのくらい確保できそうなのかを調べてメモを取っておきましょう。

また、スチームオーブンレンジは大型の商品が多いので、20kg程度の重さがあります。棚などに載せたい場合は、耐荷重量もチェックしておきましょう。

自動メニューの数

スチームオーブンレンジによって自動メニューやレシピの数が変わります。メニュー豊富なモデルが多いのですが、どんなメニューがあるか、自分が作りたい料理に対応しているかも、あらかじめ調べておくと良いでしょう。

豊富なメニューを使いこなせば、いつの間にか料理のレパートリーが何倍にもなっていそうですね。
スチームオーブンレンジ
出典:Amazon

センサーの性能

レンジの中にはセンサーが搭載されており、温めるものの重さを図ったり、庫内の温度を細かく認識したりして温めるべきものを的確に温められるようになっています。

あたため機能のみのシンプルな単機能電子レンジでは、お茶碗にご飯を入れて温めると、お茶碗までもが熱くなってしまいがちですが、高性能センサーを搭載しているものでは、お茶碗は熱くならず、ご飯だけをあたためることができます。

また、複数の料理を同時に温めても、それぞれの温度に合わせて温めることができるため、温め過ぎたり、温めが足りなかったりということがありません。

センサーの精度は価格に反映される部分が大きく、ハイエンド商品を選ぶと高性能のセンサーが搭載されています。

デザイン

キッチン
キッチンの一角を占めるスチームオーブンレンジは、それなりの大きさがあり、どうしても目に入るので、デザインも重要です。キッチンに馴染むカラーやフォルムを選ぶほか、扉の開き方や操作パネルの位置、パネル自体にも注目しましょう。

扉は横開きと縦開きがあります。好みもありますが、縦開きは高さのある場所に設置すると、中身を入れたり取り出したりが、行いにくくなる可能性があります。操作パネルが横についているか、上部や下部についているかでも全体の印象が変わってきます。

さらに操作パネルが液晶ディスプレイになっていて、スマホを操作するような感覚で設定できるものもあります。いろいろな商品を見比べて、実際に触ってみることをおすすめします。

おすすめのスチームオーブンレンジ

HITACHI ヘルシーシェフ MRO-TS8

31Lと大容量なので、一度にたくさんの料理を作ることができます。操作部は本体下部にあり、縦開きの扉です。嬉しいのは、背面をぴったりと壁につけて設置できること。奥行の問題でオーブンレンジの置き場に悩んでいた人も、設置場所の候補が増えるのではないでしょうか。

3ヶ所で重さをはかるトリプルセンサーなので、冷凍と冷蔵を同時にあたためられます。底面のプレートは外して洗うことができるので掃除がしやすく、お手入れが簡単です。

日立 スチームオーブンレンジ 31L ホワイトHITACHI 過熱水蒸気オーブンレンジ ヘルシーシェフ MRO-TS8-W

  • サイズ:幅487×奥行430×高さ365mm
  • 容量:31L
  • 重さ:16.5kg
  • 消費電力:1450W
  • フラットタイプ
  • メニューの数:111

SHARP ヘルシオ AX-AS400

26Lと大型で、庫内は横長。4人分の食材を一度に料理できます。スチームを使うことで余分な脂や塩分を落とすことができ、ヘルシーに料理を仕上げられます。美味しい料理を楽しみながら健康を守ることができるのは嬉しいですね。さらに、加熱時間や火加減が違う料理も一緒に作れる機能もあり、家事の時短にもつながります。

ヘルシオ AX-AS400には、赤外線センサー、絶対温度センサー、温度センサーの3種類のセンサーが搭載されています。それぞれのセンサーが働くことで、料理しやすい温度、食べやすい温度に食材を温め、さらに料理にかかる時間を時短できます。

シャープ スチームオーブン ヘルシオ(HEALSIO) 26L 1段調理 ホワイト AX-AS400-W

  • サイズ:幅490×奥行435×高さ385mm
  • 容量:26L
  • 重さ:21kg
  • 消費電力:1460W
  • フラットタイプ
  • メニューの数:140

Panasonic ビストロ NE-BS804

シンプルでクール、モダンなデザインが印象的なPanasonicのビストロ NE-BS804は、ホワイトとブラックの2色展開。発酵も予熱もなしでパンやピザを焼きあげる機能があります。

操作パネルは本体の下部にあり、5つのボタンとダイヤルで操作するだけという簡単な仕様になっています。機械が苦手な人でも迷うことなく使えるでしょう。

スチームは調理に応じて量やタイミングをコントロールできるので、料理をさらにおいしく仕上げることができます。トーストにもスチーム機能を使うことで、ふんわりとした食感に焼き上がります。

高性能でスタイリッシュなスチームオーブンレンジが欲しい人におすすめです。

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ホワイト NE-BS804-W

  • サイズ:幅494×奥行444×高さ390mm
  • 容量:30L
  • 重さ:19.5kg
  • 消費電力:1400W
  • フラットタイプ
  • メニューの数:95

TOSHIBA 石釜ドーム ER-RD7000

TOSHIBAの石釜ドーム ER-RD7000は、上部に10cmの空間を作れば、左右と背面はぴったり他の家具や壁とくっつけて置いても問題ないという設計がされており、置く場所に頭を悩ませていた人には「待ってました」という嬉しい仕様のスチームオーブンレンジです。

オーブンの最高温度は業界最高の350℃。熱風を庫内で対流させるしくみで、ムラなくきれいに焼き、中までしっかり加熱するので、うまみを閉じめて、一気に料理を仕上げることができます。

さらに嬉しいのは、豊富なメニュー数。スチームオーブンレンジのメニューはどの商品も豊富ですが、100前後が平均です。しかし石釜ドーム ER-RD7000はその4~5倍のメニュー数が用意されています。オーブンを使って新しいレシピに挑戦したい人には、ぜひ使ってほしいスチームオーブンレンジです。

東芝 スチームオーブンレンジ 30L グランレッドTOSHIBA 石窯ドーム ER-RD7000-R

  • サイズ:幅498×奥行399×高さ396mm
  • 容量:30L
  • 重さ:21kg
  • 消費電力:1430W
  • フラットタイプ
  • メニューの数:470

Panasonic ビストロ NE-BS1400

高性能スチームオーブンレンジとして、人気が高い「ビストロ」のハイグレードモデルが、こちらのビストロ NE-BS1400です。液晶タッチパネルで操作できるので、スマホやタブレットをいじるような感覚で使えます。機械に不慣れな人や子どもでも扱いやすい点が魅力です。さらに、自分が使いやすいようにメニューの並び替えできるので、自分仕様のビストロに変えていくことができます。

ビストロ NE-BS1400には高精細な64眼スピードセンサーが搭載されており、中に入れた食べ物の大きさや量、種類を見分け、適切な温度になるようにあたためることができます。無駄に加熱しないことで電力の消費を抑え、効率よく加熱できる仕組みです。また、ヒーターの密度が従来より22%アップしているので、強くムラなく焼き上げることができます。

設置場所については背面、左右は他の家具や壁にくっつけて置いても大丈夫、ただし上部に10cmの空間が必要です。

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ルージュブラック NE-BS1400-RK

  • サイズ:幅494×奥行435×高さ390mm
  • 容量:30L
  • 重さ:20kg
  • 消費電力:1400W
  • フラットタイプ
  • メニューの数:385
スチームオーブンレンジはファミリー向けの大容量の商品ばかりなので、どれも大型で20kgちかい重さがあります。商品によっては背面や側面をぴったり付けて置くことができますが、耐荷重量や広さを含め、事前にどこに置くかを考慮してサイズを測っておきましょう。

スチームオーブンレンジの価格は安ければ3万円台から、ハイエンドなものは10万円前後です。高性能なものはメニュー数が充実していたりセンサーの精度に優れていたりなど、魅力的な特徴がたくさんあります。

自分がどんな料理を作りたくて、どんな性能が最低限必要なのかといった条件にプラスし、操作性やデザインも含めて選んでいきましょう。

スチームオーブンレンジの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: スチームオーブン・レンジ の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】スチームオーブンレンジ | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

この記事に登場した専門家

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
ビックロは、「それはそれは、素晴らしいゴチャゴチャ感」をコンセプトに、ビックカメラとユニクロがコラボした世界で唯一の店舗。家電だけでなくおもちゃ、自転車・ゴルフ用品などのスポーツ用品、生毛(うもう)ふとん、くすり、日用品、化粧品、お酒、メガネ、コンタクトレンズなど様々な商品を取り揃えている。また、仮想通貨「ビットコイン」が使えることでも話題。(ビックカメラのみ、ユニクロなど他テナントでは使用できません)
詳しくはこちら
おすすめ記事