ローラーボールペンのおすすめ人気ランキング6選|万年筆とボールペンのいいとこどり!

万年筆とボールペンの間のような高級感と書きやすさを併せ持つ、ローラーボールペン。しかし、様々な文具メーカーから商品が販売されていて、どれを選べばよいのかわからなくなってしまいます。今回は、ローラーボールペンの選び方の解説と、おすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!

まずはローラーボールペンの特徴と上手な選び方をご紹介します。ポイントをおさえることで、より使いやすいものが見つかりますよ。

概要|軽い筆圧で書ける水性インクを使ったボールペン

日本では「水性ボールペン」とも呼ばれるローラーボールペンは、その名の通り水性の顔料をインクとして採用しているため、油性と比べてサラッとしていて滑らかな書き心地が何よりのメリット。発色性にも優れ、軽い筆圧でもくっきりとした字を書くことができます。滲みやすいのが難点ですが、それが万年筆のような質感で良いという意見もあります。

中綿式|インクが中綿にしみこんでペン先に流れてくる

ローラーボールペンの多くは「中綿式」と呼ばれる中綿や、スポンジ素材にしみ込んだインクが、中継芯の毛細管現象によってペン先のボールに伝わる仕組みになっています。この仕組みにより、ボールペンを上に向けた状態でも筆記できるというメリットがありますし、安価なものが多いので価格を抑えたいという人にもおすすめです。

直液式|残量が一目でわかる!

ローラーボールペンには、中綿やスポンジを介入させない「直液式」もあります。これは芯に直接インクを入れて先端のボール部分に届けるタイプで、中綿がない分、インク量をたくさん貯蔵でき、筆記距離を長くできるというメリットがあります。鮮やかで柔らかい線が引けますし、芯を見れば一目でインクの残量を把握することもできます。

太さ|主流な太さは0.5mm~0.7mm

太さ|主流な太さは0.5mm~0.7mm
出典:Amazon.co.jp
ローラーボールペンも一般の油性ボールペンと同様、大体0.5~0.7mmの太さが一般的です。ごく一般的な事務程度なら0.7mmでも十分ですが、記入面積が小さい場合は0.5mmがおすすめ。もっと細かい字を書きたい場合には、0.38mmの細字タイプの物も売られていますので、用途によって使い分けましょう。

キャップ式|インクの蒸発を防ぐ保護の役割

一般的なボールペンはノック式のものが多いですが、ローラーボールペンの場合、水性インクで粘度が低く保存性に劣るため、蒸発を防ぐ目的でキャップ式になっているものがほとんどです。また、キャップ式は万が一インク漏れしても安心。キャップの取り外しが面倒という声もありますが、芯の保護のためには欠かせません。

ローラーボールペンの人気ランキング

それではここから、おすすめのローラーボールペンをランキング形式で見ていきましょう。ご紹介したポイントをチェックしつつ、コスパやデザインなども考慮してお気に入りの逸品を見つけてくださいね。
型番:hb-pen03

エルバン
カートリッジインク用ペン スケルトン

軽やかなスケルトンボディ

見た目は万年筆のような重厚感のない、気軽に使えるスケルトンボディのボールペンですが、滑らかで書き心地の良いタッチはまさにローラーボールペン。インクはカートリッジ式で差し替えて使えるので、本体さえ購入しておけばずっと使い続けることができます。カートリッジの長さは欧州共通規格の3.8cm。
太さ(mm) 0.5mm
型番:E23217251JP

シェーファー
ボールペン スリムブリスター

万年筆の老舗・シェーファー製

アメリカ・アイオワ州で万年筆店として1913年に創業した「シェーファー」は、その後新たな万年筆のシステムを開発した万年筆のパイオニアです。こちらはそんなシェーファーが提供する、ノック式のスタンダードなローラーボールペン。高級感のあるデザインで、プレゼントにもおすすめです。
太さ(mm) -
型番:XBN15-A

ぺんてる
布書きボールペン

タオルや上履きの名前書きに

タオルやハンカチ、上履きなどに名前を記入する際にぴったりの布専用ローラーボールペン。油性ペンより書きやすくスムーズに記入できるうえ、特殊な水性顔料インクを採用しているため、何度洗濯しても文字が薄くなることはありません。入園・入学に備えて1本は常備しておきたい、パパママ必見のアイテムです。
太さ(mm) 1mm
型番:RYRB187849

シュナイダー
ローラーボールペン レイシリーズ

機能美に富むレイシリーズ

ドイツでも1~2位を競う筆記ブランド「シュナイダー」最大の特徴は、人間工学に基づいた使いやすさと見た目の美しさを併せ持つ、機能美に富んだデザインです。握りやすいラバー加工は、速記や長期間の利用にもぴったり。ペン先にはステンレススチールを採用することで、長く使えるよう耐久性も持たせています。
太さ(mm) -
型番:Legionnaire 500 R-1

Xezo
Legionnaire

高級感あふれる刻印付き

18カラットの金メッキをワンポイントに、真鍮製の本体をダイヤモンドカットとプラチナメッキで仕上げた、アールデコ調の高級ローラーボールペン。生産限定品なので、各ペンにはシリアルナンバーが付けられています。市販のリフィルと差し替えも可能。プレゼント用としても喜ばれる逸品です。
太さ(mm) 0.5mm

LAMY
サファリ ローラーボールペン

カラフルポップなデザインに一目惚れ

数多くのデザイン賞を受賞してきたドイツの筆記ブランド「RAMY」の代表作、サファリシリーズのローラーボールペンです。カラフルでポップなデザインは見ているだけでも楽しく、色んなカラーを揃えたくなります。その上、人間工学に基づき、正しい持ち方を自然と身に着けることができるグリップデザインなど、機能性も抜群です。
太さ(mm) -

商品比較表

商品画像
LAMY
Xezo
シュナイダー
ぺんてる
シェーファー
エルバン
商品名 サファリ ローラーボールペン Legionnaire ローラーボールペン レイシリーズ 布書きボールペン ボールペン スリムブリスター カートリッジインク用ペン スケルトン
特徴 カラフルポップなデザインに一目惚れ 高級感あふれる刻印付き 機能美に富むレイシリーズ タオルや上履きの名前書きに 万年筆の老舗・シェーファー製 軽やかなスケルトンボディ
太さ(mm) - 0.5mm - 1mm - 0.5mm
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
贈答用の高級海外ブランドからコストパフォーマンス抜群の国内ブランドまで、滑らかな書き心地がやみつきになるローラーボールペンをランキング形式でご紹介しました。別途替芯が販売されているものがほとんどのため、長く愛用できるのもうれしいポイント。記事を参考に、使いやすい逸品を見つけてくださいね!
おすすめ記事
おすすめタグ