車用サンシェードおすすめ人気ランキング10選|吸盤あとを残さない

太陽光をカットして車内温度の上昇をおさえてくれる車用サンシェード。しかし車用サンシェードと一口に言っても外付けタイプ、中付けタイプ、吸盤式などさまざまな種類があり、求める効果や装着する車種によって適切な商品は異なります。そこで、車用サンシェード選びでお悩みの方にむけて、おすすめ商品の人気ランキングを紹介します。

失敗しない!車用サンシェードの選び方!

ランキングを見る前に、車用サンシェードの選び方を確認しておきましょう。どういったタイプのものが向いているのか見極めることで、購入の失敗をしにくくする事ができるでしょう。

タイプ|外付け・中付けの2種類から選ぶ

車用サンシェードには、外付けと中付けの2種類のタイプがあります。それぞれの特徴・メリットを理解して自分に合ったタイプを選んでいきましょう。

外付けタイプ|長時間駐車で車内温度の上昇や紫外線、冬の雪や霜を防ぐ

外付けタイプ|長時間駐車で車内温度の上昇や紫外線、冬の雪や霜を防ぐ
出典:Amazon
長い時間駐車するのなら外付けタイプが断然おすすめです。中付けタイプよりはるかに遮光性が高く、夏の紫外線だけでなく冬の霜や雪からも守ってくれます。ただし、フロントガラス全面を覆う形の本格的なアイテムなので、短時間の駐車には向いていないといえるでしょう。

中付けタイプ|収納時も楽!気軽に取り付けられて紫外線を防げる

中付けタイプ|収納時も楽!気軽に取り付けられて紫外線を防げる
出典:Amazon
一方で中付けタイプはより簡単に使えます。着脱がとても容易なため、短時間の駐車でも十分に活用可能です。また、中付けタイプはフロントだけでなく後部ガラス、サイドの遮光や目隠しに使える商品も販売されています。ただし、外付けタイプより車内温度の上昇を抑える効果は低めです。

遮光率|90%以上しっかりと中に影を作る!UVカット率も高めがおすすめ

車用サンシェードを選ぶうえで非常に大切なのが遮光率。遮光率が高ければ高いほど光をしっかりカットしてくれます。できれば90%以上の商品を選びましょう。また、遮光率とは別にUVカット率も要確認。紫外線が気になるという方は、UVカット率の高さもチェックしてください。紫外線は眼球にもダメージを与えるといわれているので、目を守るためにも大切です。

サイズ|熱対策ならフロントガラスをしっかり覆って

サイズ選びも大切です。大きすぎるとサンシェードがよれて外れやすくなってしまったり、逆に小さすぎても日よけの効果が薄れてしまいます。外付けタイプの場合は少し大きめを選ぶと失敗しにくいですが、どうしても不安という方は車種ごとに販売されている製品を選ぶと安心です。また、車はダッシュボードが一番熱が高くなりやすいため、熱対策としてはフロントガラスをしっかり覆えるものが最適です。

固定方式|吸盤・ドアばさみ・サンバイザーばさみ・静電気の4種類!

車用サンシェードの固定方式は大きく分けて4種類。どれを選ぶかによって、車での過ごしやすさは大きく変わってきます。各タイプについて一つ一つ見ていきましょう。

手軽な「吸盤式」

固定方法1|手軽な「吸盤式」、しっかりと取れにくい「ドアばさみ式」
出典:Amazon
吸盤式は吸盤を窓の内側に貼り付けることでサンシェードを固定するもので、もっとも普及しているタイプです。子供でもすんなり装着できるほど手軽で、簡単に外せるのがメリットです。

しっかりと取れにくい「ドアばさみ式」

しっかりと取れにくい「ドアばさみ式」
出典:Amazon
ドアばさみ式は外付けタイプにのみ採用されている装着法で、サンシェードの端をドアに挟むことで固定します。

吸盤なしでも手軽な「サンバイザーばさみ式」と「静電気式」

吸盤なしでも手軽な「サンバイザーばさみ式」と「静電気式」
出典:Amazon
サンバイザーを使ってサンシェードを固定するサンバイザーばさみ式は手軽ながら吸盤式より外れにくいのですが、車によっては利用できない点がデメリットです。また、近年は窓に生じる静電気を利用して貼り付ける静電気式も増えてきています。着脱しやすく吸盤式より窓を汚しにくいのですが、フロントガラスには使用できないことがほとんどです。

仕様|コンパクト収納可能な「タッチアップ式」「折り畳み式」が魅力

タッチアップ式のサンシェードは非常に薄くして収納できるため、ほとんど場所をとりません。ちょっとした場所に収納できることから人気を集めています。折り畳み式はコツの要るタッチアップ式より簡単に畳めますが、やや収納スペースが必要なタイプです。車内の収納スペースに応じて適切なタイプを選びましょう。

機能|抗菌・防臭付きで車内を清潔に保てる

高機能な車用サンシェードのなかには、遮光性だけでなく抗菌や防臭機能を備えているものがあります。長時間の使用を考えているなら、こういった機能にも目を向けておきましょう。特に高い気温と湿度により雑菌が繁殖しやすい夏場に使用する場合、これらの機能は必須とも言えます。

車 サンシェードのおすすめ人気ランキング

ここから車用サンシェードの人気商品をランキング形式で紹介します。選び方を踏まえつつ見ることで、きっと気に入るものが見つかるでしょう。

S-WEKA
フロントガラスサンシェイド

収納のしやすく遮光性抜群

タッチアップ式のフロントガラス用サンシェードです。BMWでの使用が想定されている商品ですが、サイズ次第で他の車でも使用可能。手頃な価格と収納のしやすさにより、ワンシーズン用として人気を集めています。遮光性が高くUVカット機能もしっかり備えています。専用のポーチ付きなので、未使用時もスマートに収納できます。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 57×147
固定方法 サンバイザーばさみ式
吸盤アト
型番:SA-38

クレトム(Cretom)
ハイメッシュワンタッチシェード サイド

UVカット率90%のメッシュ3層構造

メッシュ状の生地を3層分絡ませた構造を採用している、サイドウインドウ用商品です。複雑に絡んだメッシュ地が効率よく光を遮るため、UVカット率は90%を誇っています。また、吸盤が上下2箇所についておりしっかり固定することが可能。くるっとねじってコンパクトにたためるので、場所を取りません。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 40×67
固定方法 吸盤式
吸盤アト
型番:RF-073

ニューイング
ロールフィットスクリーンプラス

窓に引っ掛けて開閉に連動

専用のフックを使ってサイドウインドウの上部に引っ掛けるというユニークなタイプの商品です。窓を閉めると連動してサンシェードが展開され、逆に開けるとサンシェードが収納されます。通常のサイド用サンシェードと異なり、窓を開閉する際にいちいち着脱する手間がかかりません。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 幅73
固定方法 フック式
吸盤アト

AUTSCA
車サンシェード

四季対応で断熱性や防寒性に優れている

冬場の雪や霜、雪解け水対策をメインとしつつも、季節問わずに使用できる優秀な商品です。フロントガラスだけでなくドアミラーまで保護できる点が特に大きなメリットと言えるでしょう。断熱性、防寒性に優れており、ピクニックマットなどのアウトドアアイテムとしても利用可能。表面の素材はアルミ箔なので耐久性も抜群です。
タイプ 外付けタイプ
サイズ(cm) 123×192
固定方法 ドアばさみ式
吸盤アト
型番:PMS-M

メルテック
フロントサンシェード

タッチアップ式で簡単設置

タッチアップ式のフロントウインドウ用サンシェードで、余裕のあるサイズながらもとてもコンパクトに収納できます。遮光率は99%と非常に高い数値をほこり、かつドライブレコーダーとの併用可能です。また、収納袋をハンドルカバーにすることで、ハンドル表面の劣化をしにくくするという点も見逃せません。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 70×130
固定方法 サンバイザーばさみ式
吸盤アト

QcoQce
カー車サンシェード

SUV車から軽自動車まで幅広く使える四季用サンシェード

アルミ箔を表面に使用した、四層構造の頑丈なフロント用サンシェードです。遮光性と断熱性に優れ、防水性も高いため季節を問わずに使用可能。内側にソフトな不織布を採用することで頑丈ながら車に傷をつけません。下部に内蔵された磁石によって車にしっかり固定できる点も魅力的な一品です。
タイプ 外付けタイプ
サイズ(cm) 183×120
固定方法 ドアばさみ式
吸盤アト
型番:-

JC CUSTOM
サンシェード

UVカット仕様で簡単設置

サンバイザーばさみ式のフロントウインドウ用サンシェードです。タッチアップ式の構造によりとてもコンパクトに収納できるのが特徴です。遮光性はもちろんUVカット機能も備えており、手軽に扱えるアイテムながらも必要な機能はしっかり揃っています。ちょっとした休憩に使える日よけ、目隠しが欲しい方におすすめです。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 60×130
固定方法 サンバイザーばさみ式
吸盤アト
型番:PBK-31

メルテック
キルトシェード

キルト生地採用で消臭抗菌加工も

アルミ箔などとは一味違ったキルト生地によるデザインが目を引く商品です。空気層を増やすことで断熱効果を高めつつ、キルト生地でUVカットもできるという優れものです。生地には消臭抗菌加工も施されており、車内を清潔に保つ効果も期待できるでしょう。取り付け方もサンバイザーで押さえるだけなので簡単です。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 70×130
固定方法 サンバイザーばさみ式
吸盤アト
型番:PBW-10

メルテック
フロントサンシェード

酸化チタンで断熱と消臭抗菌を実現

エアークッションを2重に備えることで断熱効果を高めつつ、また、酸化チタンを採用することで光による消臭と抗菌を可能にした商品です。とても買いやすい価格設定と、SからLLまでのサイズバリエーションという便利さが評価され、定番商品として人気を集めています。安価ながら一定の効果が期待できるため、試しに買ってみるのもよいでしょう。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 62×131
固定方法 吸盤式
吸盤アト
型番:SA-200

クレトム(Cretom)
遮光フロントシェード

99%の遮光性!車にあとが残らないサンシェード

99%という遮光性の高いシェードを、タッチアップ式収納でコンパクトサイズにまとめています。吸盤跡が残らないサンバイザーばさみ式を採用していて、ユーザーに求められる要素を満たした王道商品です。サイズも豊富に展開されており、車用サンシェードを使ったことのない方にもおすすめできる一品です。
タイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 78×140
固定方法 サンバイザーばさみ式
吸盤アト

商品比較表

商品画像
クレトム(Cretom)
メルテック
メルテック
JC CUSTOM
QcoQce
メルテック
AUTSCA
ニューイング
クレトム(Cretom)
S-WEKA
商品名 遮光フロントシェード フロントサンシェード キルトシェード サンシェード カー車サンシェード フロントサンシェード 車サンシェード ロールフィットスクリーンプラス ハイメッシュワンタッチシェード サイド フロントガラスサンシェイド
特徴 99%の遮光性!車にあとが残らないサンシェード 酸化チタンで断熱と消臭抗菌を実現 キルト生地採用で消臭抗菌加工も UVカット仕様で簡単設置 SUV車から軽自動車まで幅広く使える四季用サンシェード タッチアップ式で簡単設置 四季対応で断熱性や防寒性に優れている 窓に引っ掛けて開閉に連動 UVカット率90%のメッシュ3層構造 収納のしやすく遮光性抜群
タイプ 中付けタイプ 中付けタイプ 中付けタイプ 中付けタイプ 外付けタイプ 中付けタイプ 外付けタイプ 中付けタイプ 中付けタイプ 中付けタイプ
サイズ(cm) 78×140 62×131 70×130 60×130 183×120 70×130 123×192 幅73 40×67 57×147
固定方法 サンバイザーばさみ式 吸盤式 サンバイザーばさみ式 サンバイザーばさみ式 ドアばさみ式 サンバイザーばさみ式 ドアばさみ式 フック式 吸盤式 サンバイザーばさみ式
吸盤アト
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
車用のサンシェードの選び方と人気商品ランキングを紹介しました。自分がどうしてサンシェードの購入を考えているのか、目的を明確にしておくと選びやすくなりますね。今回のランキングではベーシックなデザインの製品を多く紹介しましたが、おしゃれさやかわいさを追求したものや、キャラクターデザインの製品もあります。ご紹介した選び方を参考にして、お気に入りの車用サンシェードを選んでくださいね。