Razerの高機能キーボード5選!仕事にもゲームにも最適

本格的な高機能キーボードを購入したいという人はFPSやRPGの操作性に優れたメーカーのキーボードを探すことになるでしょう。ゲーマーの方に特に高い評価を受けているキーボードメーカーの1つに、Razerがあります。Razerはアメリカのパソコン周辺機器メーカーであり、FPSの本場生まれだけあって、耐久性や機能性、そしてデザイン性の3拍子揃った存在として知られています。そこでRazerのキーボードの中から、特に評価の高いものをご紹介していきます。

Razerの1番人気!Blackwidow Chroma V2 JP
コストパフォーマンスに優れたOrnata JP
Ornata JPの上位機種であるChroma
耐水性抜群!Razer BlackWidow Ultimate 2016で怖いもの知らずのタフさを実感
操作感を重視する人こそ、Razerオリジナルの黄軸を体験してみては?
Razerキーボードの人気ランキングもチェック!
この記事に登場した専門家

Razerの1番人気!Blackwidow Chroma V2 JP

パソコン専門店 ドスパラ
RAZERでも1番人気と言われる緑軸キーボードです。背景LED設定はなんと1680万色までの設定が可能!もちろん操作性も抜群で、7つのサムファンクションキーを装備しているので、RPGやFPSで必要な行動をキーボードが記憶し、必要な操作を瞬時に行うことが出来ます。

耐久性も抜群で、キーボード配置も人間工学も基づいており、長時間のゲームプレイでも疲れにくく、レスポンス性が衰えることもありません。まさにプロゲーマー仕様の一品です。

Razer BlackWidow Chroma V2 JP 日本語配列 緑軸メカニカル ゲーミングキーボード

  • 製品サイズ:高さ x 17.1 幅 x 47.5 奥行 x 3.9 (cm)
  • 製品重量:1500g
  • 作動力50gの Razer™ メカニカルスイッチ
  • キーストローク8,000万回の高耐久性
  • 1,680万色のカラーオプションでカスタマイズ可能な Chroma バックライト
  • エルゴノミック リスト レスト
  • Razer Synapse 対応
  • 10キーロールオーバーアンチゴースト
  • 完全にプログラム可能なキーとオンザフライマクロ記録機能
  • 1,000Hzのウルトラポーリング

コストパフォーマンスに優れたOrnata JP

リストレスト付きでリーズナブルな入門機に最適なのがこのキーボードです。長時間のプレイにも耐えうる高い耐久性にマクロ機能と基本的な機能は抑えながら1万円を切る実売価格など、初心者ゲーマーがまず購入をするのに適した一品として知られています。6パターンのバックライト設定もできるので、夜間のゲームプレイを発光で演出してくれます。

Razer Ornata JP 日本語配列 メカ・メンブレン ゲーミング キーボード

  • 製品サイズ:高さ x 3.1 幅 x 46.3 奥行 x 15.3 (cm)
  • 製品重量 950g
  • リストレスト付き
  • Razer™メカ・メンブレンテクノロジー
  • 操作性を追求したミディアムハイト
  • キートップ・バックライトキー(6パターン)
  • エルゴノミック・パームレスト
  • Razer Synapse対応
  • 完全にプログラム可能なキーとOn-the-Fly記録機能
  • 10キーロールオーバー

Ornata JPの上位機種であるChroma

Ornata JPの上位機種ともいえる存在がOrnata Chromaです。このキーボードの最大の特徴は、メカメンブレンと呼ばれる独自性の高いキーを採用している点。メカニカルキーのクリック感と、メンブレンキーのソフト感を両立させ、キーボードの操作ミスを防いでくれます。ライティングも1680万色から設定可能であり、カスタマイズ性も抜群。Ornata JPの次に使ってみたくなる高機能キーボードです。

Razer Ornata Chroma JP 日本語配列 マルチライティング メカ・メンブレン ゲーミング キーボード

耐水性抜群!Razer BlackWidow Ultimate 2016で怖いもの知らずのタフさを実感

キーボードに求められる耐久性はキーのタッチ可能回数だけではなく、使用している時のトラブルへの耐久性も重要です。飲み物をこぼしてしまったり、ホコリが入ってしまい、デリケートな操作性が損なわれては、せっかく高価なキーボードを買っても台無しになってしますでしょう。しかしこのRazer BlackWidow Ultimateは圧倒的な耐水性、防塵性をほこり、内部への水分の侵入をシャットアウトする機能を持っています。

愛着があるデバイスは長く使いたくなるもの。そんなゲーマーの希望に答えてくれる高機能なキーボードです。

Razer BlackWidow Ultimate 2016 JP 日本語配列オリジナル緑軸ゲーミングキーボード

  • 日本語配列
  • 耐用回数6000万回
  • 作動圧50g の Razer™ メカニカルグリーンスイッチ
  • 6種類の発光パターン付き緑色LEDバックライト
  • 10個のキーロールオーバーアンチゴースト機能
  • USB パススルー機能
  • 1,000Hz Ultrapolling

操作感を重視する人こそ、Razerオリジナルの黄軸を体験してみては?

RAZERの一番人気機種であるBlackwindow Chroma V2 JP。そのBlackwindow Chroma V2 には緑軸、オレンジ軸、黄軸の3種類があることをご存知でしょうか。黄軸はRazerオリジナルといっても良い機構を備えたキーボードになっており、海外ではイエロースイッチと呼ばれ人気を博しています。クリック感もストロークも短く、非常にソフトなタッチの静音キーボードとなっているのが特徴です。

タイピングの速さを重視するユーザー向きのキーボードであり、使えば使うほど、その独自の感触の虜になる人も多いということ。ぜひその操作感を試してみてはいかがでしょうか?

Razer BlackWidow Chroma V2 JP Yellow Switch 日本語配列 黄軸メカニカル ゲーミングキーボード

  • 製品サイズ:高さ x 17.1 幅 x 47.5 奥行 x 3.9 (cm)
  • 製品重量:1,500g
  • 作動力45gの Razer™ メカニカルスイッチ
  • キーストローク8,000万回の高耐久性
  • 1,680万色のカラーオプションでカスタマイズ可能な Chroma バックライト
  • エルゴノミック リスト レスト付き
  • Razer Synapse 対応
  • 10キーロールオーバーアンチゴースト
  • 完全にプログラム可能なキーとオンザフライマクロ記録機能
  • 1,000Hzのウルトラポーリング
プロゲーマーが職業として認知されていく中、ゲームをする時のツールに拘る人は非常に増えています。それだけにメーカーも商品開発に力を注いでおり、どんどん新商品が開発されてきています。Razerも日本での人気も高いメーカーだけに、新商品の動向にも注目をしていきたいものですね!

Razerキーボードの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: Razer(レイザー)ストア の中で最も人気のある商品です>>

この記事に登場した専門家

パソコン専門店 ドスパラ
ドスパラはゲームパソコンの「GALLERIA」を中心としたBTO(Build To Order)パソコンの専門店です。初心者はもちろん、上級者まで満足出来る豊富なラインナップを取り揃え、用途に合わせてカスタマイズ可能なパソコンをお求めやすい価格でご提供しています。また、デジタル雑貨の上海問屋を運営。便利なパソコン周辺機器を多数取り揃えています。
詳しくはこちら