プライマーおすすめ人気ランキング10選|用途に合わせた使い方を

プライマーは、建築工事やDIYなどで使用される下塗り用剤です。塗料の接着性向上や金属素材の錆止め、微小な穴の多い素材に吸い込ませ塗りを良くするために使われており、仕上げを左右する存在です。どれを選んだらよいかわからないという方のために、おすすめのプライマー人気ランキングを紹介していきます。

失敗しない!これだけチェック!

プライマーを選ぶときは膜厚や容量、油性や水性などの特性に加えてスプレーや液体などのタイプもチェックしてください。

膜厚|素材を保護強化したい方は厚塗り、サラッとした質感が好みの方は薄塗り

使い方によって選ぶものが違ってきます。素材を保護したい場合は厚塗りできるものがよく、特に屋外に置いたり、風雨にさらされる事が前提の素材に対して行います。サラッとした仕上がりや質感にこだわる場合は薄塗りできるものが良いです。屋内に保管できるものであれば、薄塗りをおすすめします。

タイプ1|大容量の液体タイプは大規模な作業に最適

たくさんの面積を下塗りする場合は、大容量の液体タイプが良いでしょう。1缶あたりの費用が安く手頃になりますし、ハケをつかえば一度に広い部分を塗れます。大規模な作業や犬小屋や物置の塗装、外壁塗装など様々な分野で活躍、1~16Lまでたくさんの種類があるため、使用場所に合わせて選びましょう。

タイプ2|小分けにされたチューブに入っているタイプは小さな作業に最適

タイプ2|小分けにされたチューブに入っているタイプは小さな作業に最適
出典:Amazon
DIYで人気を集めているのが、小分けチューブタイプです。チューブ入の使い切りが特徴になっており、ちょっとした小物などを塗装するときの下塗り剤として使われます。使い切りなので塗料が劣化したり、保管する手間を省けます。チューブを開けて容器に移してハケで塗っていくのが一般的です。

タイプ3|プラモデル等趣味のものに使う時は手軽なスプレータイプが最適

プラモデルやフィギュアなどの下塗りするときは、扱いやすくて手軽なスプレータイプが最適です。パーツなどにシュッと吹きかけるだけで簡単に下塗りできますし、全体的にバランスよく吹き付けられるのでムラのない仕上がりになります。スプレータイプであれば、準備も後片付けも簡単です。

乾く時間|油性は水性に比べ乾く時間が短いので速乾性で選ぶなら油性が◎

乾く時間が最も速いのが油性、次に水性になります。油性は含まれている水分が少ないため、同量を塗装した場合は、水性よりも早く乾きます。ただし素材保護のため厚塗りする場合は、完全に乾くのに一定時間がかります。乾ききっていない状態で触れると手に塗料がついてしまうこともあるので注意してください。

プライマーの人気ランキング

作業やDIYに役立つおすすめプライマーを人気ランキングで紹介していくので、気になるものがあればチェックしてみてください。

ロックペイント
PPプライマースプレー

PP樹脂専用に開発された下塗り材

自動車塗装に使用されているPP樹脂の塗りを良くする効果があります。最も比重が軽いことで知られるPP樹脂は、高い加工性と優れた強度や発色性を持ちますが、付着性が低いため下塗りが欠かせません。下塗りすると付着性がアップするため、塗装したそばから垂れてきたり、ムラといったトラブルを防げます。
内容量(ml) 420

アサヒペン
木部用プライマースプレー クリア

木部を下塗りするのに最適

微小な穴がたくさんある木部に直接塗装するとのりが悪いため、液体がたれてくることも珍しくありません。木部をまんべんなくコーティングしてくれるため、塗装効果が大きくアップします。スプレー型は全体的に満遍なく仕上げられるため、大人のDIYやお子さんの工作でも活躍します。
内容量(ml) 300

アサヒペン
強浸透性水性シーラー 透明

1Lのボトル入りなので広い面積に最適

「強浸透性水性シーラー透明」は、密着性の高い下塗り効果を期待できます。ガレージや物置の中などに適しており、コンクリートにも使えます。水性なので扱いやすく、カチオン樹脂が下地と塗装の密着性を高めます。頻繁に水がかかる場所や湿気のある場所、アスファルト面や劣化が生じている素材には向いていないので注意しましょう。
内容量(ml) 1000

マイメリ
イデア・パティナ

金属素材のサビが表現できる下塗り材

イデア・パティナは、年数を経過した銅や青銅や真鍮などの金属類に生じるサビ表現をする下塗り材です。特にアンティーク調のサビ表現に強みがあり、長い年月を経た味わいある色合いを表現したいときに使われます。使い方はベースカラーを1液使い、乾く前に錆び出し剤を2液を塗るだけです。1日乾かせば、見事な色合いに仕上げられます。
内容量(ml) 60

サンデーペイント
サンディングシーラースプレー

肉厚感や高級感を出せる木工向け中塗り剤

「サンディングシーラースプレー」は、木材塗装に高級感を与えることのできる中塗り剤です。まず木工用の下塗り剤を使って乾かし、その上に重ね塗りするように吹きかけていきます。スプレーなので全体的にまんべんなく仕上げられますしペーパーなどで余分な部分を研がなくてもいいので、簡単に高級感を与えられます。
内容量(ml) 300

ロックペイント
水性マルチシーラー

建築用にうってつけの下塗り剤

「水性マルチシーラー」は、建築用下塗り剤です。大容量4Lの水性ですが、外壁や屋根などの下塗りにも使えるため、コンクリートやモルタルや各種新屋根材、窯業系サイディングボード等の下塗りに活躍します。無希釈でも使用可能、乾燥時間は夏場で1~2時間かかり冬は2~4時間前後です。DIYで外壁や屋根塗装する方におすすめします。
内容量(ml) 4000

カンペハピオ
油性密着シーラー とうめい

劣化素材を強化保護する下塗り剤

「油性密着シーラーとうめい」は、劣化してもろくなったコンクリートやセメント、モルタル素地を保護して強化し上塗剤の密着性と防水性を高めてくれます。厚塗すると上塗り剤をはじくため、薄く広く塗っていくことがポイントです。またガルバリウム鋼や乾式洋瓦や釉薬瓦、無釉薬粘土系瓦などには使えません。
内容量(ml) 700

染めQテクノロジィ
染めQ プライマースプレー

難密着素材の下塗りができるナノスプレー

PP樹脂やPC樹脂、金属やガラスに加えてビニールレザーや合成皮革から木材まで、密着性の低い素材の下塗りができるナノスプレーです。一般的な難しいとされている素材にムラなく吹き付けて乾かすだけで、好み似合わせて自由に仕上げられます。ナノ成分なので下地材の質感を落とさずサラサラに仕上げられます。
内容量(ml) 264

アルテコ
瞬間接着剤用 硬化促進剤 スプレー

接着剤の効果性をアップさせる下塗り剤

DIYでよくあるのが、接着剤が乾くまで重しを置いたり手で支えたりする光景です。接着剤にもよりますが、乾くまで一定時間かかることから接合部を密着し続けなければなりません。そんなときにこの商品を使えば、素早く接着できます。アルテコ瞬間接着剤と併用することをおすすめします。
内容量(ml) 100

染めQテクノロジィ
プライマースプレー ミッチャクロン マルチ

あらゆる素材に対応!定番のマルチ下塗り剤

樹脂から金属まであらゆる素材に対応したマルチな下塗り剤です。一般的な下塗り剤では難しい生アルミやステンレス、クロムメッキやガラスに加えて焼付け塗装の塗替えなどの密着性を高めます。スプレーなので満遍なく塗れる他、重金属や鉛不使用なのでプラモが趣味のお子さんでも安心して使えます。塗装プライマーの定番としても知られています。
内容量(ml) 420

商品比較表

商品画像
染めQテクノロジィ
アルテコ
染めQテクノロジィ
カンペハピオ
ロックペイント
サンデーペイント
マイメリ
アサヒペン
アサヒペン
ロックペイント
商品名 プライマースプレー ミッチャクロン マルチ 瞬間接着剤用 硬化促進剤 スプレー 染めQ プライマースプレー 油性密着シーラー とうめい 水性マルチシーラー サンディングシーラースプレー イデア・パティナ 強浸透性水性シーラー 透明 木部用プライマースプレー クリア PPプライマースプレー
特徴 あらゆる素材に対応!定番のマルチ下塗り剤 接着剤の効果性をアップさせる下塗り剤 難密着素材の下塗りができるナノスプレー 劣化素材を強化保護する下塗り剤 建築用にうってつけの下塗り剤 肉厚感や高級感を出せる木工向け中塗り剤 金属素材のサビが表現できる下塗り材 1Lのボトル入りなので広い面積に最適 木部を下塗りするのに最適 PP樹脂専用に開発された下塗り材
内容量(ml) 420 100 264 700 4000 300 60 1000 300 420
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
下地塗装に欠かせないおすすめプライマーの人気ランキングを紹介しましたが、気になるものが見つかったでしょうか。木製や金属製、コンクリやモルタルや樹脂など使用する素材や用途に合わせて選ぶのが大切です。また広い面積に使うなら大容量なものが良く、まんべんなく塗るならスプレーがおすすめ、厚塗するなら油性、そうでない場合は水性が向いています。