キーボードスタンドおすすめ人気ランキング20選|取り付けやすいシンプルなものを!

楽器の定番といえばキーボードですが、コンサートやライブなどで演奏するといった場合はスタンドが必要になります。しかし数多くの種類の製品が販売されており、初心者が選ぶのはなかなか大変です。そこで、この記事では目的に合った商品を選び方のポイントと人気ランキングをご紹介します。

キーボードスタンドの種類

キーボードスタンド選びは快適なキーボード演奏をするうえで重要になります。自身の演奏スタイルや用途と間違ったスタンドを買うと演奏パフォーマンスの低下を招いてしまうので、しっかりと自分の目的にあったキーボードスタンドを選びましょう。

X型|軽くて持ち運びやすく、セッティングも簡単

まずご紹介するのは、X型タイプです。これはスタンドを設置して正面から見ると、文字通り「X」の文字に見える形状のもので、軽量で折りたたみができるので持ち運びやすいです。その反面、楽器及び地面と接する面積が小さく、安定性にやや欠けるというデメリットがあります。ですが、シンプルな構造なのでセッティングしやすいというメリットもあります。なので、X型はパーティーの余興などいろんな場面での演奏に活躍してくれます。

Z型|立って弾く時のグラつきを抑え、安定感が欲しい方向け

Z型|立って弾く時のグラつきを抑え、安定感が欲しい方向け
出典:Amazon
次にご紹介するのはZ型と呼ばれるもので、横から見ると「Z」の文字に見えるタイプのものです。このタイプは楽器及び地面に接する面積がX型よりも大きいため、より安定感があるというメリットがあります。重いため運搬のしやすさではX型に劣りますが、安定感があるため、立奏スタイルや動きのあるパーフォマンスを取り入れている奏者にもおすすめです。

テーブル型|安定性が高く座って演奏いたい人向け

テーブル型はその名のとおりテーブルの形をしており、楽器や地面と接する面積が大きく、もっとも安定性の高いタイプです。ただし、重量が重いので運搬面ではやや難があり、またコスト面では比較的高価なタイプになります。ですが、脚部も4本であるので、転倒の危険はほとんどありません。なので、弾き語りなどキーボードを椅子に座ってじっくり弾くことが多い奏者におすすめです。

拡張タイプ|専用アクセサリーを取り付けることで2台演奏などが可能

キーボードスタンドには専用アクセサリーを付けることで2段、3段に拡張できるものあり37鍵、49鍵などの小型キーボードをサブとして使用することが出来るので演奏の幅を広げることができます。キーボードを2つ設置できる2段タイプをを選ぶという選択肢もありますが、複数のキーボードを演奏するのは上級者でも難しいので、アクセサリーで拡張できるタイプの方が邪魔にならず上達した段階でプラスしていくほうが良いです。

キーボードスタンドの選び方

種類について、わかってきたところで、次は選び方になります。キーボードスタンドには耐えられる重量が決まっていたり楽器メーカーがメーカーのキーボード専用に設計したタイプもあるので、きっちんと確認をしましょう。

耐荷重量|自分が使うキーボードの重さに耐えられるスタンドを選ぼう

耐荷重量|自分が使うキーボードの重さに耐えられるスタンドを選ぼう
このように形状によってさまざまな種類があり、自分の用途に合わせて最も合ったものを選ぶのが良いのですが、どれを選ぶ場合にも注意しなければならないのがその耐荷重量です。キーボードは上から鍵盤を押さえて演奏するものなので、楽器の重量よりも余裕のある耐荷重量のものを選ぶようにしましょう。

スペック|メーカー専用に設計しているものあるので要チェック

キーボードスタンドの中にはメーカーが自社キーボード専用に設計しているものがあり併用が出来ないタイプもあります。なので、せっかくキーボードスタンドを買っても使えないという事にならないようにスペックの確認は怠らないようにしましょう。

【X型】キーボードスタンドの人気ランキング

それではここからはおすすめのキーボードスタンドのランキングをご紹介します。まずは、設置のしやすさが特徴のX型からご紹介します。

ケイズプランニング
キーボードスタンド

折りたたみ仕様で軽量・持ち運び楽々

主要キーボードメーカーの商品に対応する万能なキーボードスタンド。使用しないときはたたんでおくことでわずか7cmに。高さと幅が調整できるため、大人が立ったまま演奏したりお子さんが使用したりと利用者を選びません。キーボード落下防止の固定ねじ付きで安全。ズレ防止ラバーでキーボードをしっかり支えます。
形状 X型
耐荷重(kg) 40kg
サイズ(mm) 横31cm~97cm×高30cm~96.5cm×奥行45cm
型番:CS-2X

カシオ
キーボードスタンド

カシオ純正X型キーボードスタンド

シンプルなカシオ純正X型キーボードスタンド。折りたたむと狭い隙間にピタッと収納できます。使わないときは邪魔にならないように収納できるので便利です。高さ調整はネジで簡単に行えます。キーボードスタンドは組み立て式ですが、専門的な工具などは必要なく女性でも付属六角レンチで簡単に組み立て可能。
形状 X型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) (幅)567×(高さ)789×(奥行)520mm または (幅)718×(高さ)675×(奥行)520mm
型番:KS-120B

HERCULES(ヘラクレス)
ダブルX キーボードスタンド

安定性に優れたダブルXタイプ

ダブルXタイプのへヴィデューティ仕様で、シングル対応よりも安定性がある製品です。5段階の高さを簡単に設定することができるEZ-Lokシステムを採用し、調整角ねじやピンの不要な簡単操作で高さ調整ができます。さらに調節可能なゴム足によって微妙な高さの調節も可能です。
形状 X型
耐荷重(kg) 100
サイズ(mm) 990×340
型番:KS-020

Dicon Audio(ディコン オーディオ)
X型キーボードスタンド ダブルレッグ

レバーで簡単に高さ調整ができるモデル

定番のシンプルなX型タイプで、自宅でも練習からコンサート会場での使用まで幅広く対応可能です。レバー固定式の調節機構を採用し、誰でも簡単かつ細やかに高さ調整ができます。ダブルレッグ構造によってX型でも安定感があります。X型なので折りたたみも簡単にでき、収納や運搬に大変便利です。
形状 X型
耐荷重(kg) 25
サイズ(mm) 960×490×850
型番:RJXX363-MC

RockJam
Xfinity キーボードスタンド

ダブルXメタル設計により安定感抜群

頑丈なダブルXメタル設計を採用して、大小さまざまなキーボードをしっかりと支えます。クイックリリースメカニズムによって高さを自由に調整でき、他の段階調節スタンドよりも微妙な調整が可能です。強度の強いサポートストラップが付属しており、演奏中の細かな振動で楽器の位置がずれるのを防止します。
形状 X型
耐荷重(kg) 20
サイズ(mm) 990×459×78

商品比較表

商品画像
RockJam
Dicon Audio(ディコン オーディオ)
HERCULES(ヘラクレス)
カシオ
ケイズプランニング
商品名 Xfinity キーボードスタンド X型キーボードスタンド ダブルレッグ ダブルX キーボードスタンド キーボードスタンド キーボードスタンド
特徴 ダブルXメタル設計により安定感抜群 レバーで簡単に高さ調整ができるモデル 安定性に優れたダブルXタイプ カシオ純正X型キーボードスタンド 折りたたみ仕様で軽量・持ち運び楽々
形状 X型 X型 X型 X型 X型
耐荷重(kg) 20 25 100 40kg
サイズ(mm) 990×459×78 960×490×850 990×340 (幅)567×(高さ)789×(奥行)520mm または (幅)718×(高さ)675×(奥行)520mm 横31cm~97cm×高30cm~96.5cm×奥行45cm
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

【Z型】キーボードスタンドの人気ランキング

続いては、Z型になります。立って演奏するスタイルの方は要チェックです。

DEWEL
キーボードスタンド

専用工具不要で組み立て簡単

難しい工具は必要なし。付属ネジで固定するだけで組み立て完了です。軽量で持ち運びも簡単。分解しやすく野外やコンサート会場への移動も楽々です。高さ調整ができるので大人から子供まで使え、使うシーンを選ばないので便利。ノンスリップスリーブ採用でキーボードをしっかり支え、ズレずに安全に演奏できます。
形状 Z型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) 高さ:55~87cm 幅:81.5cm

NEEWER
キーボードスタンド

安定感のあるZ型で演奏中も安心

正方形の管構造を採用し、頑丈で丈夫。スタンドは高さと幅を調整できるため、演奏者の身長やキーボードの幅などにより柔軟に対応します。59-90cmの幅で高さ調整可能で、62.6-104cmの幅で横方向の調整ができます。足を入れるのに十分なスペースがあり演奏しやすいデザイン。ケーブル配線のためのスペースも十分です。
形状 Z型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) 104×55×59~90
型番:KS-G8B

Roland (ローランド )
キーボードスタンド 88鍵用

ブラックが基調のスタイリッシュなデザイン

88鍵にぴったりのサイズで、U字型の脚部は安定感も抜群なので、安心してステージパフォーマンスに専念できます。3段階の高さ調節もでき、さらに平らに折りたたむこともできるため運搬しやすく、保管にも場所をとらず便利です。ブラックを基調としたデザインはスタイリッシュで、ステージ映えします。
形状 U型
耐荷重(kg) 70
サイズ(mm) 1210×710×815

MGC JAPAN TRADE
キーボードスタンド

わずか1.2kgの軽量キーボードスタンド

床に置いてキーボードの演奏をするのはかなり大変。キーボードスタンドが欲しい方に最適な、お求めやすいエントリーモデルです。ネジで調整して高さを変えることができるので、演奏者の身長に合わせて自由に調整可能。重量約1.2kgの軽量タイプで移動も楽々。野外やステージに簡単に移動できます。
形状 Z型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) 横83.5cm×奥行39cm×高54~83.5cm
型番:KS-10Z

Roland(ローランド)
Z型キーボード・スタンド

高さと幅の調節が簡単なZ型タイプ

堅牢性の高い鋼鉄製パーツの採用により優れた安定感を誇るZ型タイプの製品です。新設計のクロスバーによって、さらに強度と安定性が向上しています。スプリング式レバーを採用し、簡単に高さと幅の調整ができ、さらにコンパクトに折りたたむことができるので、収納や持ち運びにも便利です。
形状 Z型
耐荷重(kg) 100
サイズ(mm) 600×620×910

商品比較表

商品画像
Roland(ローランド)
MGC JAPAN TRADE
Roland (ローランド )
NEEWER
DEWEL
商品名 Z型キーボード・スタンド キーボードスタンド キーボードスタンド 88鍵用 キーボードスタンド キーボードスタンド
特徴 高さと幅の調節が簡単なZ型タイプ わずか1.2kgの軽量キーボードスタンド ブラックが基調のスタイリッシュなデザイン 安定感のあるZ型で演奏中も安心 専用工具不要で組み立て簡単
形状 Z型 Z型 U型 Z型 Z型
耐荷重(kg) 100 70
サイズ(mm) 600×620×910 横83.5cm×奥行39cm×高54~83.5cm 1210×710×815 104×55×59~90 高さ:55~87cm 幅:81.5cm
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

【テーブル型】キーボードスタンドの人気ランキング

次は安定性も高いテーブル型になります。安定性が高いので、座って演奏する方もぜひチェックしてみてください。

NEEWER
折畳み式のピアノキーボードスタンド 

61鍵/76鍵/88鍵のキーボードに対応可

折り畳み式で持ち運びやすい設計のキーボードスタンド。61鍵盤/76鍵盤/88鍵盤のキーボードに対応しており自分の持っているキーボードに合わせた調整することが出来るので汎用性が高い商品になります。また、テーブル型なので安定感もあり持ち運びのスタンダードでもあるX型では不安だという人にはおすすめです。
形状 テーブル型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) 高さ25.6"から43.3"65cmから110cm
型番:KS-101

キクタニ
キーボードスタンド テーブルタイプ

安定感抜群のテーブル型タイプ

テーブル型タイプで安定感抜群なので、演奏者はステージパフォーマンスに専念できます。折りたたみ可能なので保管に場所をとることもなく、また運搬もしやすく大変便利です。幅は725~1100mm、高さは655~1090mmまで調整が可能です。別売部品を取り付ければ2段にもなります。
形状 テーブル型
耐荷重(kg) 50
サイズ(mm) 1100×320×950
型番:KS-060

Dicon Audio(ディコン オーディオ)
4本脚型 キーボードスタンド

頑丈で安定感抜群のテーブルタイプ

テーブルタイプで構造もしっかりしているので抜群の安定感を誇ります。さらに折りたたむこともでき、保管場所や運搬に困ることもありません。折りたたみ時のサイズは71cm×39cmととてもコンパクトに収納ができます。高さは64cmから82cmの間で4段階調整ができるので、座奏から立奏まで幅広いスタイルに対応しています。
形状 テーブル型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) 810×1010×320
型番:CS-4B

CASIO(カシオ)
純正スタンド 電子キーボード用

末永く使える定番のテーブル型タイプ

安定感に優れたテーブル型のタイプで、対応しているカシオキーボードに使用すれば、ネジ止めによって固定できます。余分な機能を省いたシンプルデザインで軽量かつ頑丈な構造なので、持ち運びも容易で自宅練習からコンサートまで幅広く対応可能です。稼動部分が少ないですがその分壊れにくく、長く使える商品です。
形状 テーブル型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) 696×570×697
型番:L-2L

YAMAHA(ヤマハ)
キーボードスタンド

無駄を省いたスタイリッシュな外観

本体が3本のネジ止めのみとうシンプルな構造のテーブル型タイプで、コストパフォーマンスに優れたモデルです。飽きの来ないデザインで、個人練習からコンサートまで幅広く対応できます。重量はわずか2.1kgで簡単に持ち運びができ、分解も容易なので収納場所に困ることもありません。
形状 テーブル型
耐荷重(kg)
サイズ(mm) 930×670×450

商品比較表

商品画像
YAMAHA(ヤマハ)
CASIO(カシオ)
Dicon Audio(ディコン オーディオ)
キクタニ
NEEWER
商品名 キーボードスタンド 純正スタンド 電子キーボード用 4本脚型 キーボードスタンド キーボードスタンド テーブルタイプ 折畳み式のピアノキーボードスタンド 
特徴 無駄を省いたスタイリッシュな外観 末永く使える定番のテーブル型タイプ 頑丈で安定感抜群のテーブルタイプ 安定感抜群のテーブル型タイプ 61鍵/76鍵/88鍵のキーボードに対応可
形状 テーブル型 テーブル型 テーブル型 テーブル型 テーブル型
耐荷重(kg) 50
サイズ(mm) 930×670×450 696×570×697 810×1010×320 1100×320×950 高さ25.6"から43.3"65cmから110cm
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

【拡張型】キーボードスタンドの人気ランキング

最後に拡張型の人気ランキングをご紹介します。2台演奏も挑戦する、キーボード上級者は必見です。
型番:KS210B

HERCULES
キーボードスタンド

X型スタンドに2段目のスタンドを取り付けられる拡張型

重量約8.6kgとやや重めのスタンドですが、同時に2台のキーボードが設置できてとても便利。折りたたむことができるので移動も楽です。重めのキーボードもしっかり設置できるため、安定した演奏が可能になっています。ネジを調整することで、スタンドの高さと奥行を自由に調整可能。演奏者の身長や状況に合わせて柔軟に対応します。
形状 拡張型
耐荷重(kg) 下段 80kg 上段 45kg
サイズ(mm) 高さ:605-930mm/セカンドスタンド高: +165~380mm 幅:51-850mm
型番:KS100B & KST-301

HERCULES
キーボードスタンド

X型キーボードスタンドと2段目拡張用スタンドのセット

2台のキーボードを固定するためのX型キーボードスタンドと2段目拡張用のスタンドのセット。レンチとボルトで解体できるので、移動の際も解体して移動可能。分解した時のサイズは 976×83×70mmとコンパクト。アジャスタブル・ラバーフットを採用し、高さ調整も簡単です。お手持ちのキーボードや演奏者に合わせた調整可能。
形状 拡張型
耐荷重(kg) 80kg
サイズ(mm) 6段階):540/875mm・665/790mm・770/685mm・860/565mm・930/430mm・985/290mm
型番:KS-024

Dicon Audio
キーボードスタンド拡張アダプター

キーボードスタンド(KS-020)専用拡張アダプター

2台のキーボードを設置したい方に嬉しい拡張アダプター。KS-020専用品。耐荷重は約30kgとなっています。キーボードスタンドの幅に合わせてアダプターの幅も柔軟に調整可能。またスタンドの傾斜も自由に調整できるため、演奏しやすい角度で演奏できます。剛性感の高い素材でできており、ガタついたりグラつくこともなく安心。
形状 拡張型
耐荷重(kg) 約30㎏
サイズ(mm)
型番:KS-020 KS-024 SB-001

Dicon Audio
キーボードスタンド

2段キーボードスタンドとベンチのセット商品

コンサートなどで演奏したり練習にぴったりの2段キーボードスタンドとベンチのセット商品。この商品があればじっくりキーボードの練習に取り組めます。スタンドとベンチは折りたたむこともでき、使わないときはスッキリ収納可能。もちろん移動も楽々です。スペースが有効に活用できるため狭いスペースでも使いやすい商品です。
形状 拡張型
耐荷重(kg)
サイズ(mm)

BUBM
キーボードスタンド

きれいに折りたためる拡張型キーボードスタンド

高さ65cmから90cmまで、長さ73cmから108cmまで調整可能な拡張型キーボードスタンド。55鍵盤から88鍵盤のキーボードまで使用できます。サポートアーム付きなのでキーボードが2台設置可能。スタンドは足を折ってきれいに折りたためます。収納スペースを取らず移動も楽々。練習はもちろんコンサートなどでも大活躍。
形状 拡張型
耐荷重(kg) 20kg
サイズ(mm)

商品比較表

商品画像
BUBM
Dicon Audio
Dicon Audio
HERCULES
HERCULES
商品名 キーボードスタンド キーボードスタンド キーボードスタンド拡張アダプター キーボードスタンド キーボードスタンド
特徴 きれいに折りたためる拡張型キーボードスタンド 2段キーボードスタンドとベンチのセット商品 キーボードスタンド(KS-020)専用拡張アダプター X型キーボードスタンドと2段目拡張用スタンドのセット X型スタンドに2段目のスタンドを取り付けられる拡張型
形状 拡張型 拡張型 拡張型 拡張型 拡張型
耐荷重(kg) 20kg 約30㎏ 80kg 下段 80kg 上段 45kg
サイズ(mm) 6段階):540/875mm・665/790mm・770/685mm・860/565mm・930/430mm・985/290mm 高さ:605-930mm/セカンドスタンド高: +165~380mm 幅:51-850mm
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

おすすめキーボードもご紹介!

最後に少しでだけおすすめキーボードのご紹介をします。キーボードとスタンド両方購入したいという方は要チェックです。
電子キーボードおすすめ人気ランキング11選|持ち運びに便利で、置き場所に困らない - Best One(ベストワン)>>
省スペースでピアノ演奏が楽しめるので、コンパクトに使用したい人におすすめの電子キーボードです。しかし、大手のカシオをはじめとした様々なメーカーが数多く作っているため、ひとつに絞るのは非常に大変です。そこで購入の際の参考になるように、人気の製品をいくつかチョイスしてランキング形式にしました。

CASIO(カシオ
61鍵盤 電子キーボード

高音質を追求したアコースティック音源

ピアノさながらに使用したい場合は、アコースティック感を追求したAHL音源が効果を発揮します。また、ダンスミュージックモードを搭載している点も特徴的で、幅広いテイストの演奏に柔軟に対応できます。一通りの機能を備えておきながらも、シンプルな設計なので、操作も簡単です。
形状
耐荷重(kg)
サイズ(mm)
以上おすすめキーボードスタンドのランキングをご紹介しました。いろいろな種類があり、その機能もさまざまでした。この記事を参考に、ご自分の使用目的にピッタリのものを見つけてくださいね。