ロードバイク用ボトルおすすめ人気ランキング9選|500ml以上が◎

ロードバイクで走行する場合は、水分補給は専用のボトルを使用した方がスムーズです。けれどサイクルプロを始めとしたいくつもの会社が製品を販売しているので、購入する前に選ぶことがまず大変です。そこで人気のあるもののなかからいくつかを選択して、ランキング形式にしたので参考にしてみましょう。

失敗しない!これだけチェック!

ロードバイク用ボトルを購入する際は、容量とサイズに着目して選ぶことが肝心です。

サイズ|片手で飲める大きさが便利!ボトルケージに収まるか要チェック

スムーズに水分補給を進めるためには、片手で持てるサイズがちょうど良いです。重すぎるとサドルに跨ったままの補給は難しいかもしれません。必要な量をしっかりと持ち運ぶことも大切ですが、使用するボトルゲージに収まらなければそもそも携行ができません。購入する前には、必ず問題なく収納できるかを確認しましょう。

容量|約500ml以上を目安に、シーズンに合わせて

ボトルにはどれだけの量が入れられるかもしっかり確認しましょう。特に夏場は汗となって大量の水分が失われるため、それを補うための大容量が求められます。逆に寒い冬場はそこまで水分が必要なく、大量に持ち運ぶと重さがかえって邪魔になってしまいます。なのでシーズンに合わせて複数の製品を切り替えるのも良いでしょう。

キャップの有無|手軽に水分補給できる蓋なし、衛生面を考えるなら蓋付きを

キャップの有無|手軽に水分補給できる蓋なし、衛生面を考えるなら蓋付きを
頻繁に水分補給をする場合は、飲み口が完全に乾くことはまずありません。そのままの状態で走行を続けると、タイヤが跳ねあげた砂埃などが付着して、快適な補給ができなくなってしまいます。そうならないためにも、キャップの付属は大切な要素です。キャップを開けずに済む手軽さと天秤に掛けて、自分に合っている方を選びましょう。

保温・保冷機能|二重構造で夏はひんやり、冬は温かい!

保温・保冷機能を搭載しているタイプを選ぶと、一年を通して快適な温度を長時間維持しやすく、体温調節にも一役買ってくれます。ただその構造や使用する素材の性質上、シンプルな形状のものよりは重くなる傾向があります。それを差し引いても上回るメリットがあるかどうかで選択しましょう。

ロードバイク用ボトルの人気ランキング

それではここから、人気のロードバイク用ボトルをランキングでご紹介します。

Tritan
Tritan プラスチック 水筒

1,499(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ワンタッチで開閉可能な仕組み

鮮やかなカラーリングが特徴のこの製品は、透明度があるため残量が一目で確認できます。ワンタッチオープン機構によって片手での開閉が可能です。開閉角度は160度で、口を付けた時に鼻に当たらないように工夫されています。使用しない時はロックし、不意に開いてしまうことを防ぎます。
サイズ(cm) 23.5
容量(ml) 500ml
保冷・保温機能 ×
型番:JPA0207001BK000

Bianchi(
Bianchi(ビアンキ) ボトル

1,188(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

680ml入るレース仕様

飲み口がバルブ式となっているこの製品は、レース仕様なので高い密閉性を誇ります。680mlの量が入るため、500mlのペットボトルでは少し物足りないと感じる人に向いていると言えるでしょう。また使用しない時はキャップでの保護が可能で、砂埃などで汚れてしまうことを防ぎます。
サイズ(cm) -
容量(ml) 680ml
保冷・保温機能 ×
型番:CP-WB1580

サイクルプロ
CYCLE PRO(サイクルプロ) ボトル

1,200(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

シンプル構造のバルブボトル

ボトル本体とバルブキャップというシンプルな構成となっていて、その分リーズナブルに抑えられます。本体には柔らかい素材が使用されているため、手の圧力によってある程度は一度に出る量をコントロールできます。液体をただ持ち運ぶ機能だけが欲しいという人に向いているでしょう。
サイズ(cm) -
容量(ml) 700ml
保冷・保温機能 ×

CAMELBAK
CAMELBAK(キャメルバック) ボトル

2,735(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

温度維持機能と柔らかさの両立

この製品はカラーバリエーションが非常に多く、10種類以上のラインナップがあります。また保冷機能を持ちながら柔らかさとの両立も実現しているため、握力で一度に飲む量をコントロールできます。さらに保冷機能は寒い季節は保温機能としても活用でき、暑過ぎない暖かい液体が対象です。
サイズ(cm) 24cm
容量(ml) 620ml
保冷・保温機能 保冷・保温両方の機能

Artoid Mode
Artoid Mode スポーツ ウォーターボトル

1,999(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

フリップキャップでしっかり密封

一目ではメタリックグレーのようにも見えるこの製品は、よく見ると半透明なので内容量を簡単に確認できます。ボディの側面には、量が把握しやすい目盛が付いています。片手で操作できるフリップキャップで飲み口を封じるだけのシンプルな構造ですが、閉めた状態で飲み口側を下にしてもこぼれない密封性があります。
サイズ(cm) 28×7.5cm
容量(ml) 1000ml
保冷・保温機能 ×

TRIWONDER
TRIWONDER スポーツ ウォーターボトル

990(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

柔らかい素材で水の勢いを調節

シンプルかつスタイリッシュな構造をしたこの製品は、シリコンの飲み口を引くだけで飲める状態になります。本体部分は非常に柔らかいポリプロピレンでできていて、手で圧力を加えると水の勢いを強くできます。そのため水分補給以外にも、頭から被って体温調節する際にも適しています。
サイズ(cm) 21.7×7.2cm
容量(ml) 600ml
保冷・保温機能 ×

キャメルバック
CAMELBAK(キャメルバック) ボトル ポディウム

1,404(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

飲み口をひねって開閉するタイプ

一般的なバルブタイプと言えば飲み口を手前に引いて開くのが基本ですが、この製品は根元をひねることで開閉します。飲み口が長いのも特徴のひとつですが、2つに分解可能なので洗浄も簡単です。洗い難さや本体の固さに臭いの問題など、一般的な製品の欠点をカバーするために作られました。
サイズ(cm) -
容量(ml) 620ml
保冷・保温機能 ×
型番:Y9S0BOTLE1X

シマノ
シマノ ドリンクボトル

624(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

シンプルかつリーズナブル

シンプルさが特徴のこの製品は、プラスアルファ要素がない代わりに非常にリーズナブルに購入できます。シンプルながらも本体はくびれ加工が施してあり、しっかりと掴みながら安定した補給が可能です。キャップを開けると大きな口が開いているため、大きな氷でも難なく入れられます。
サイズ(cm) -
容量(ml) 500ml
保冷・保温機能 ×
型番:なし

MAIGG
MAIGG ボトル 水筒

1,499(税込)
2019年5月14日 10:37時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

茶漉し付きで液体のみを口元に

カラーバリエーションの幅広さが特徴で8つの選択肢があります。高い密封性とロック機能で、使用しない時はしっかりと液体をキープします。ロックは片手で解除でき、スムーズな使用の妨げにはなりません。また内側には茶漉しを取り付けることが可能で、液体だけを口元に持って来れます。
サイズ(cm) 22.5×6.5cm
容量(ml) 500ml
保冷・保温機能 ×

商品比較表

商品画像
MAIGG
シマノ
キャメルバック
TRIWONDER
Artoid Mode
CAMELBAK
サイクルプロ
Bianchi(
Tritan
商品名 MAIGG ボトル 水筒 シマノ ドリンクボトル CAMELBAK(キャメルバック) ボトル ポディウム TRIWONDER スポーツ ウォーターボトル Artoid Mode スポーツ ウォーターボトル CAMELBAK(キャメルバック) ボトル CYCLE PRO(サイクルプロ) ボトル Bianchi(ビアンキ) ボトル Tritan プラスチック 水筒
特徴 茶漉し付きで液体のみを口元に シンプルかつリーズナブル 飲み口をひねって開閉するタイプ 柔らかい素材で水の勢いを調節 フリップキャップでしっかり密封 温度維持機能と柔らかさの両立 シンプル構造のバルブボトル 680ml入るレース仕様 ワンタッチで開閉可能な仕組み
価格 1,499(税込) 624(税込) 1,404(税込) 990(税込) 1,999(税込) 2,735(税込) 1,200(税込) 1,188(税込) 1,499(税込)
サイズ(cm) 22.5×6.5cm - - 21.7×7.2cm 28×7.5cm 24cm - - 23.5
容量(ml) 500ml 500ml 620ml 600ml 1000ml 620ml 700ml 680ml 500ml
保冷・保温機能 × × × × × 保冷・保温両方の機能 × × ×
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
人気のロードバイク用ボトルをランキングでご紹介してきましたが、特に容量の幅が広いことがわかったのではないでしょうか。補給する水分量は身体のサイズにも左右されるため、日常生活でどれだけの水分を消費しているのかを確認しながら、多過ぎず少な過ぎない最適なバランスを見極めましょう。