【2020】スペシャライズドのロードバイクおすすめ5選|初心者向けのアレーも紹介!

【2020】スペシャライズドのロードバイクおすすめ5選|初心者向けのアレーも紹介!

SPECILALIZED(スペシャライズド)のロードバイクは、初心者や経験豊富なプロライダーまで、あらゆる層に支持されています。また女性向けのモデルも多数販売されており、その点も見威力と言えるでしょう。こちらの記事では、スペシャライズドのロードバイクについて詳しく解説し、人気シリーズの種類、通販で購入できるおすすめモデルまでご紹介します。

スペシャライズドとは?
スペシャライズドのロードバイク人気シリーズ
スペシャライズドのロードバイクおすすめモデル
スペシャライズドのロードバイク商品比較表
その他おすすめ6メーカーもチェック
ロードバイクの選び方
ロードバイクに必要&便利なアイテム
まとめ

スペシャライズドとは?

スペシャライズドとは?
出典:楽天市場
スペシャライズド(正式名称:Specialized Bicycle Components)はマウンテンバイク(MTB)の量産に早くから成功し、現在ではロードバイクにおいても、非常に人気の高いアメリカ3大ブランドのひとつです。主に企画力・デザイン力に優れており、様々なオリジナルパーツを販売し、初心者から経験豊富なライダーまであらゆる層に支持されています。

▼世界的に有名な「ペーター・サガン」も愛用

出典:You Tube2019 Sagan Talks Future Shock
スペシャライズドは数多くのプロチームに、製品提供をしています。中でも、世界選手権連覇やマイヨヴェールを受賞している「ペーター・サガン(Peter SAGAN)」が、スペシャライズドを愛用していることも有名です。サガンモデルの製品も販売されています。

▼S-Worksが冠された製品について

▼S-WORKSが冠された製品について
出典:楽天市場
ロードバイクだけでなく、サイクルパーツやサイクルアクセサリーにも、「S-Works(エス・ワークス)」と冠された製品が販売されていますが、これれは本格的なレース向けのハイエンドモデルを意味しています。適したレベルは中~上級者です。ロードバイクの価格も100万円を超えるモデルがあります。

もちろん、スペシャライズド製品の中には、初心者向けのエントリーモデルもあり、価格帯は約10万円前後から購入できる点も人気の理由です。

スペシャライズドのロードバイク人気シリーズ

スペシャライズドのロードバイク人気シリーズ
路面が安定しない山岳部や気分転換、健康のためといったライドまで、それぞれに適した車種が販売されています。主に以下の4シリーズ(種類)が人気です。

  • Venge(ヴェンジ)→スピードを追求したい方におすすめ
  • Tarmac (ターマック)→全ての性能を最適化したオールラウンドタイプ
  • Roubaix(ルーベ)→優れた耐衝撃性でロングライドに適している
  • Allez(アレー)→エントリーモデルとして人気

ご自身のレベルやライドシーンに合わせたシリーズを選ぶと、より快適に楽しむことができるでしょう。

スペシャライズドのロードバイクおすすめモデル

ここからは、スペシャライズドのロードバイクの中から、通販で購入できるおすすめモデル(中古品を含む)を、ピックアップしてご紹介します。

*ご紹介する中にはサイズやカラーの選択ができる商品もあり、また公式サイトでは最新モデルが販売されています。各販売ページでよくご確認ください。

SPECILALIZED(スペシャライズド)
Allez Sport 2019年モデル

参考価格: 82,500

コスパに優れたエントリーモデル

これからロードバイクを購入しようとしている方、ロードバイクに乗った経験がない方などにおすすめしたいエントリーモデルです。車体を担ぐこともできる軽さを実現したアルミフレームを採用。日頃の通勤や通学にも乗ることができる汎用性の高いロードバイクと言えます。
82,500 (税込)
108,900 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2020年7月7日 01:05時点 shopping.yahoo.co.jp: 2020年4月15日 12:10時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
メーカーサイズ 58
適正身長 約180~190cm
重量 約8.9kg
フレーム素材 アルミ

SPECILALIZED(スペシャライズド)
Allez Sprint Comp 2018年モデル

参考価格: 118,800

最高クラスの剛性&低価格が魅力

アリースプリントの特徴は、E5高品質アルミ合金製フレームを使用し、独自の溶接方法の「 DSW(ダルージオ・スマートウェルド)」によって、最高クラスの剛性を実現したモデルです。スピードを出してのライドやコーナーを曲がる際も、安定して操作できます。価格帯も抑えられているため、初心者の方でも手が届きやすいです。
118,800 (税込)
203,500 (税込)
メーカーサイズ 49
適正身長 約160~170cm
重量 約8.1kg
フレーム素材 カーボン

SPECILALIZED(スペシャライズド)
Roubaix Comp – Sagan Collection 2018年モデル

参考価格: 299,000

世界的ライダーのスペシャルモデル

フレーム素材には剛性を向上させるFACT 10rカーボンファイバーを採用し、滑らかな走りとスピードを実現するFuture Shock(フューチャーショック)が内蔵されています。プロライダーが支持するSHIMANO ULTEGRAのコンポーネント、経済的で人気のクリンチャーホイールを搭載しているなど、まさにスペシャルな一台と言えるでしょう。

ポイント最大44倍!!お買い物マラソン開催中!

299,000 (税込)

ソフトバンクユーザーなら最大10%戻ってくる!!

299,000 (税込)
410,400 (税込)
メーカーサイズ
適正身長 約172~177cm
重量 約8.67kg
フレーム素材 カーボン

SPECIALIZED(スペシャライズド)
S-WORKS Tarmac Disc - Dura Ace Di2 2019年限定モデル

参考価格: 1,800,000

必要な性能を全て兼ね備えたロードバイク

UCIチームランキングでも1位を獲得しているチーム「ドゥクーニンク クイックステップ」の、2019年限定フレームセットです。クールでスタイリッシュなデザインも魅力。そしてパンクに強いチューブレスホイール、最先端のDi2は最適なギアチェンジを可能にしています。ロードバイクに
必要な性能を全て詰め込んだ一台です。

ポイント最大44倍!!お買い物マラソン開催中!

1,800,000 (税込)

ソフトバンクユーザーなら最大10%戻ってくる!!

1,800,000 (税込)
メーカーサイズ 54
適正身長 約172~177.5cm
重量 約6.75kg
フレーム素材 カーボン

SPECIALIZED(スペシャライズド)
S-WORKS VENGE DISC – SRAM ETAP 2019年モデル

参考価格: 885,500

ハイパフォーマンスを引き出す人気モデル

エアロバイクとしての性能に優れているスペシャライズドの人気シリーズ。SRAMのレバーは持ちやすさと操作性を向上させ、SRAM RED AXSのパワーメーターも標準装備しているなど、パフォーマンスを最大限に引き出す設計。ご自身のライドをレベルアップさせたい方、本格的にライドしたい方におすすめのハイエンドモデルです。

ポイント最大44倍!!お買い物マラソン開催中!

885,500 (税込)
885,500 (税込)
1,375,000 (税込)
メーカーサイズ 52
適正身長 約163~170cm
重量 約7.15kg
フレーム素材 カーボン

スペシャライズドのロードバイク商品比較表

商品画像
SPECIALIZED(スペシャライズド)
SPECIALIZED(スペシャライズド)
SPECILALIZED(スペシャライズド)
SPECILALIZED(スペシャライズド)
SPECILALIZED(スペシャライズド)
商品名 S-WORKS VENGE DISC – SRAM ETAP 2019年モデル S-WORKS Tarmac Disc - Dura Ace Di2 2019年限定モデル Roubaix Comp – Sagan Collection 2018年モデル Allez Sprint Comp 2018年モデル Allez Sport 2019年モデル
特徴 ハイパフォーマンスを引き出す人気モデル 必要な性能を全て兼ね備えたロードバイク 世界的ライダーのスペシャルモデル 最高クラスの剛性&低価格が魅力 コスパに優れたエントリーモデル
メーカーサイズ 52 54 49 58
適正身長 約163~170cm 約172~177.5cm 約172~177cm 約160~170cm 約180~190cm
重量 約7.15kg 約6.75kg 約8.67kg 約8.1kg 約8.9kg
フレーム素材 カーボン カーボン カーボン カーボン アルミ
商品リンク

その他おすすめ6メーカーもチェック

スペシャライズドのロードバイク以外にも、有名な人気メーカーはいくつかあります。以下のリンクでは、各メーカーについて、特徴やおすすめモデルを特集した記事です。ぜひ参考にご覧ください。

▼キャノンデール(Cannondale)

【2020】キャノンデールのロードバイクおすすめ5選|初心者向けは?最新モデルも紹介 - Best One(ベストワン)
【2020】キャノンデールのロードバイクおすすめ5選|初心者向けは?最新モデルも紹介 - Best One(ベストワン)>>

▼ジャイアント(GIANT)

ジャイアントのロードバイクおすすめ8選 - Best One(ベストワン)
ジャイアントのロードバイクおすすめ8選 - Best One(ベストワン)>>

▼トレック(TREK)

総合力トップクラス!トレックのロードバイク7のおすすめ選 - Best One(ベストワン)
総合力トップクラス!トレックのロードバイク7のおすすめ選 - Best One(ベストワン)>>

▼アンカー(ANCHOR)

アンカーのロードバイクおすすめ5選!こだわりのジオメトリー - Best One(ベストワン)
アンカーのロードバイクおすすめ5選!こだわりのジオメトリー - Best One(ベストワン)>>

▼ビアンキ(BIANCHI])

チェレステカラーが定番!ビアンキのおすすめロードバイク6選 - Best One(ベストワン)
チェレステカラーが定番!ビアンキのおすすめロードバイク6選 - Best One(ベストワン)>>

▼スコット(SCOTT)

【2020】スコットのロードバイクおすすめ5選|人気のスピードスターやアディクトなど! - Best One(ベストワン)
【2020】スコットのロードバイクおすすめ5選|人気のスピードスターやアディクトなど! - Best One(ベストワン)>>

ロードバイクの選び方

ロードバイクにはメーカー表記の適正身長、または適応身長があります。サイズ選択を誤ると、快適性を大きく欠き、体の痛みを感じたり、乗り物としての安全性を損なってしまいます。購入の際は必ず、このロードバイクは自分に適したサイズであるかどうかを確認しましょう。
初心者必見!ロードバイクの選び方とおすすめ3選 - Best One(ベストワン)
初心者必見!ロードバイクの選び方とおすすめ3選 - Best One(ベストワン)>>

ロードバイクに必要&便利なアイテム

ロードバイクにはライトは基本的に装備されていません。安全に走るためにもライトやヘルメットを準備しておきましょう。ほかにも、あると便利なアイテムもご紹介します。

▼安全に乗るために必要なアイテム

自転車用ライトのおすすめランキング12選|明るさ最強は?おしゃれなモデルまで! - Best One(ベストワン)
自転車用ライトのおすすめランキング12選|明るさ最強は?おしゃれなモデルまで! - Best One(ベストワン)>>
【2020】ロードバイク用ヘルメットおすすめランキング20選|日本人に合う選び方も紹介! - Best One(ベストワン)
【2020】ロードバイク用ヘルメットおすすめランキング20選|日本人に合う選び方も紹介! - Best One(ベストワン)>>

▼準備しておくと便利なアイテム

【2020最新版】携帯ポンプの最強おすすめ12選|使い方や電動や仏式タイプも紹介 - Best One(ベストワン)
【2020最新版】携帯ポンプの最強おすすめ12選|使い方や電動や仏式タイプも紹介 - Best One(ベストワン)>>
ロードバイク用バッグ種類別おすすめ25選|カメラやスマホをすっきり収納! - Best One(ベストワン)
ロードバイク用バッグ種類別おすすめ25選|カメラやスマホをすっきり収納! - Best One(ベストワン)>>
【2020】サイクルジャージおすすめ21選|おしゃれなデザインが人気!海外ブランドも多数 - Best One(ベストワン)
【2020】サイクルジャージおすすめ21選|おしゃれなデザインが人気!海外ブランドも多数 - Best One(ベストワン)>>

まとめ

豊富なパーツと幅広い層に対応できる製品ラインナップがあるスペシャライズドは、日本でのユーザーはまだまだ少ないように感じますが、ご自身の目的に対して多くの回答を出してくれるメーカーです。他メーカーのロードバイクと比較をしてから、じっくりと選ぶことも、お気に入りの一台を見つける重要な方法のひとつ。

初心者の方は、まず10万円前後の型落ちモデルや中古品から、導入を検討してみると良いでしょう。また安全に走行するための「ヘルメット」「ライト」も忘れずに準備してくださいね。
あなたにおすすめの記事
自転車・サイクリングランキング
関連記事