刺繍枠おすすめ人気ランキング10選|10cm前後のサイズが◎

今日では刺繍も最新のミシンなどによって簡単にできるようになっていますが、それでも人間の手で刺繍をすることを楽しんでいるという方も多いのではないでしょうか?そんな刺繍を楽しむ上で欠かすことができないのが刺繍枠です。今回は刺繍枠の選び方や人気アイテムのランキングをご紹介しましょう。

失敗しない!これだけチェック!
刺繍枠の人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

刺繍枠の人気ランキングをご紹介する前に、失敗しない選び方のポイントをご紹介しましょう。刺繍枠の選び方に悩んでいる方は参考にしてみてください。

サイズ|持ちやすい10cm前後を目安に刺繍に合わせて

刺繍枠を選ぶ際に、最初にチェックしなければならないポイントがサイズです。刺繍枠のサイズによって、仕上げることのできる刺繍のサイズが決まります。一見、大きいほどいいように思えるかもしれませんが、持ちやすさ、使い勝手などを考えて、10cm前後を目安にして選ぶといいでしょう。

素材|長く使うなら手に馴染みやすい「木製」が◎

素材|長く使うなら手に馴染みやすい「木製」が◎
サイズに続いてチェックしておきたいのが素材です。刺繍枠にもさまざまな素材のものがあり、それぞれ異なった特徴を持っています。長く使い続けることを前提にしているのであれば、手に馴染みやすい木製のものがおすすめです。また、軽量で耐久性の高いプラスチックなどの樹脂性のものもチェックしてみましょう。

タイプ1|簡単な「ワンタッチタイプ」、厚みのある布には「ネジタイプ」

刺繍枠にもいくつかのタイプがありますが、特にチェックしておきたいのが、布を固定する方法です。薄めの布が中心となる場合は、脱着が簡単なワンタッチタイプがおすすめです。厚みのある布や、かたい布などに刺繍する場合は、より強力にしっかりと固定することのできるネジタイプのものもチェックしてみましょう。

タイプ2|上級者向け「ロールタイプ」、両手を使う刺繍に「ハンズフリー」

もちろん、ワンタッチとネジタイプの他にも刺繍枠にはいくつかの種類があります。さまざまなサイズに対応できるものの、ちょっと慣れが必要なロールタイプは上級者向けの刺繍枠です。また、両手を使って刺繍をしたいという方のために、ハンズフリータイプのものもあります。用途に合わせて選ぶといいでしょう。

刺繍枠の人気ランキング

選び方のポイントをチェックしたら、いよいよ具体的に人気アイテムのランキングをチェックしましょう。きっとあなたにぴったりな刺繍枠が見つかるはずです。

刺繍枠木製

大きめの刺繍にも対応できるロールタイプ

大きめの生地であってもしっかりと固定することのできるロールタイプです。ちょっと大きめサイズの刺繍に挑戦してみたい方におすすめです。布を挟むタイプとは異なり、使用できる生地のタイプには多少制限がありますが、布が緩むこともなく、しっかりと力を入れて刺繍をすることができるでしょう。
サイズ(cm) 35×25
素材
タイプ ロールタイプ

福美康
クロスステッチ刺繍枠スクロールフレーム

幅広い刺繍に対応できる大型タイプ

一般的な刺繍枠とは異なり、かなり大型のロールタイプ、そしてハンズフリーの刺繍枠となります。通常の刺繍枠のように、手で持つ必要はなく、同時にしっかりと布を固定することができますので、さまざまなスタイルの刺繍に対応できます。スクロールもできますので、かなり大きなサイズまで対応します。
サイズ(cm) 75×40×84
素材
タイプ ロールタイプ

ハンズフリースタンド式刺しゅう枠

使いやすいサイズのハンズフリータイプ

内径20cmのちょっと大きめサイズですが、ハンズフリータイプですので使いやすく仕上がっている刺繍枠です。両手を同時に使用することができますので、より刺繍の幅を広げてくれることでしょう。また、高さを自由に調整することができますので、常に楽な姿勢で作業をすることができるという点も嬉しいポイントです。
サイズ(cm) 21×21×31
素材
タイプ ハンズフリータイプ

フレームクロスステッチ

いろんなサイズに対応できる刺繍枠

よく見られる円形の刺繍枠とは違い、フレームのパーツを組み替えることによって、さまざまな形状、サイズで使用することができるタイプのものです。形状は一般的なものとはちょっと違っていますが、しっかりと布を貼ることができますので、いろんなスタイルでの刺繍を楽しめ、初心者の方にもおすすめです。
サイズ(cm)
素材 プラスチック
タイプ フレーム組み替え式

キングヤ
プラスチック製刺しゅう枠

便利な刺繍枠5サイズのセット

これからはじめて刺繍に挑戦するという方の場合、どのくらいのサイズのものを選べばいいのかわからず、悩んでいるというケースも多いのではないでしょうか?そこで、こちらは定番の5サイズがセットになっていますので、刺繍のサイズに合わせて使い分けることができます。いろんな刺繍に挑戦したい方におすすめです。
サイズ(cm) 15~27
素材 プラスチック
タイプ ワンタッチタイプ
型番:Jan-92

ルシアン
刺繍枠8cm

スタンダードな小型刺繍枠

シンプルなスタイルのスタンダードな小型刺繍枠です。直径8cmですので、片手で持ちやすく、とても手に馴染みます。ちょっとした刺繍を楽しむ際にぴったりのサイズとなっています。固定方式はネジタイプになっていますので、厚みのある生地やちょっとかたい生地でもしっかりと張ることができます。
サイズ(cm) 8cm
素材
タイプ ネジタイプ

ホームクラフト
刺しゅう枠

程よいサイズの定番の刺繍枠

直径12cmと、程よいサイズの定番の刺繍枠です。ちょっとした刺繍をするのにちょうどいいサイズとなっており、軽量ですので、長時間の作業でも疲れてしまうことはないでしょう。材質には檜を使用していますので、手への馴染みもよく、また耐久性も十分ですので、長く愛用できる刺繍枠となるでしょう。
サイズ(cm) 12cm
素材
タイプ ネジタイプ
型番:57-520

Clover
刺しゅう枠

しっかり固定できるネジタイプ刺繍枠

シンプルな定番スタイルの刺繍枠です。サイズは10cmですので、軽量で使いやすいものです。小さめの刺繍をするにはぴったりのサイズですので、あらゆる家庭で大活躍してくれることでしょう。固定方式はネジタイプですので、厚みのある布であってもしっかりと固定することができるようになっています。
サイズ(cm) 10cm
素材
タイプ ネジタイプ

Clover
フリーステッチングフープ

生地をしっかり掴んでくれる刺繍枠

内枠にエッジがつけられていることで、生地をしっかりとつかみ、固定してくれるタイプの刺繍枠です。ネジタイプで厚みのある布に対応可能となっていますが、ネジ部分にはカバーが付けられていますので、布が絡んでしまうといったトラブルを防いでくれます。軽量なので疲れにくいという点も嬉しいポイントです。
サイズ(cm) 12cm
素材 プラスチック
タイプ ネジタイプ

ホームクラフト
刺しゅう枠10cm

初心者の方にもおすすめの定番

刺繍枠の基本ともいえる、とてもシンプルなスタイルの定番アイテムです。サイズは10cmと、やや小さめですが、その分だけ持ちやすく、軽量なので初心者の方でも使いやすいでしょう。固定方式はネジタイプですので、使用する布を選ばず、しっかりと固定できるという点も魅力的なポイントです。
サイズ(cm) 10cm
素材
タイプ ネジタイプ

商品比較表

商品画像
ホームクラフト
Clover
Clover
ホームクラフト
ルシアン
キングヤ
福美康
商品名 刺しゅう枠10cm フリーステッチングフープ 刺しゅう枠 刺しゅう枠 刺繍枠8cm プラスチック製刺しゅう枠 フレームクロスステッチ ハンズフリースタンド式刺しゅう枠 クロスステッチ刺繍枠スクロールフレーム 刺繍枠木製
特徴 初心者の方にもおすすめの定番 生地をしっかり掴んでくれる刺繍枠 しっかり固定できるネジタイプ刺繍枠 程よいサイズの定番の刺繍枠 スタンダードな小型刺繍枠 便利な刺繍枠5サイズのセット いろんなサイズに対応できる刺繍枠 使いやすいサイズのハンズフリータイプ 幅広い刺繍に対応できる大型タイプ 大きめの刺繍にも対応できるロールタイプ
サイズ(cm) 10cm 12cm 10cm 12cm 8cm 15~27 21×21×31 75×40×84 35×25
素材 プラスチック プラスチック プラスチック
タイプ ネジタイプ ネジタイプ ネジタイプ ネジタイプ ネジタイプ ワンタッチタイプ フレーム組み替え式 ハンズフリータイプ ロールタイプ ロールタイプ
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
まだあまり本格的に刺繍をしたことがないという方からしてみると、刺繍枠はどれも同じようなものと思われるかもしれません。ですが、刺繍枠にもさまざまなものがあり、それぞれ特徴やメリットなどは異なっています。なので、自分の用途やスタイルなどに合わせてベストなものを選ぶようにしましょう。