アウトドアコンパスおすすめ人気ランキング10選|クライマー必見!

登山やトレッキングの時に、大事な相棒になる「コンパス」。最近は、スマホアプリにもコンパス機能を持ったものがありますが、本物の山に登ったり、林に入るなら、しっかりとしたコンパスを利用することをおすすめします。ここではおすすめのアウトドアコンパスの商品と、商品選びの際のチェックポイントをご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
アウトドアコンパスの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

アウトドアコンパスを選ぶ際に、ここを押さえておきたいというポイントをご紹介します。商品選びの参考にしてください。

タイプ1|アウトドア初心者には透明で地図との照合が容易なマップ用コンパス

マップ用コンパスとは、その名の通り地図の上に置いて使うコンパスです。実際の方角がハッキリと分かるので、アウトドア初心者の方でも安心して利用することができます。マップコンパスは透明で、素材はプラスチック製のものが多く、コンパスの台座にメモリが記されているので、方角だけではなく距離も把握することができます。

タイプ2|上級者には軍でも使用されている計測が正確なレンザティック式

タイプ2|上級者には軍でも使用されている計測が正確なレンザティック式
出典:Amazon
レンザティック式とは、レンズを搭載したコンパスのことです。レンズの部分に目標となる地点を合わせることで、より正確に方角を確認することができます。レンザティック式は、軍用アイテムとしても用いられていて、方位を正確に記しますが、その分扱いが難しく、重量もあります。上級者向けのコンパスです。

タイプ3|位置情報だけでなく、気温や湿度なども知りたい人はデジタル式

見やすさでいけばNo1のタイプがこちらのデジタル式コンパスです。コンパスの中に内蔵されている地磁気センサーを使って、位置情報を表示してくれます。方角以外に日付・気温・湿度などの情報も表示してくれるものが多く、使い勝手が良いです。難点は電池切れになったら困るので、予備電池を一緒に持ち歩くようにしましょう。

種類1|季節問わずアウトドアで使用できるのは気温に左右されないドライ式

コンパスの針の部分に水分が入っているものと入っていないものがあります。季節や気温といった外的要因に左右されることなく、利用することができるコンパスは「ドライ式」です。環境に左右されずいつでもご利用頂けますが、デメリットは針がブレやすく、衝撃に弱い点があげられます。扱い方は多少慎重にして頂く必要があります。

種類2|素早く正確な方向を指してくれるコンパスをお探しの方はオイル式

針がブレることが無くスムーズに使用できるのが、コンパス内に水分が入っている「オイル式」です。中に入っているオイルなどの液体が、針のブレを抑えて正確に表示してくれます。こちらのオイル式、デメリットとして使用可能温度の制限があること。寒い地域では使えない場合もあります。選ぶ際には、必ず商品の使用可能温度を確認してください。

アウトドアコンパスの人気ランキング

アウトドアコンパスの人気商品をランキングでご紹介していきます。どうぞご覧下さい!
型番:記載なし

Dovewill
腕時計デザイン コンパス

シンプルで実用的なアウトドアコンパス

コンパスとしての基本的機能は果たし、その他の付随した機能は排除した、ともかくシンプルなアウトドアコンパスです。腕時計型をしていますので、利用の際にも腕に付けて邪魔になることがありません。お値段的にも安心で、予備としていくつか置いておいても良いかもしれませんね。
タイプ(~式等) 簡易式
種類(オイル式等) ドライ式
使用可能温度(度) 記載なし
型番:42025-4

Vixen(ビクセン)
オイル式コンパス ルーペ付き

ボディ底面がルーペになっているアウトドアコンパス。

こちらはマップ式のコンパスなのですが、コンパスの底面がルーペ(拡大鏡)になっていため、マップの文字や場所も拡大して大きく見ることができるので、大変便利です。その他の機能は特に付加されていませんが、シンプルにマップコンパスを使いたい方達におすすめしたいアウトドアコンパスです。
タイプ(~式等) マップ式
種類(オイル式等) オイル式
使用可能温度(度) 記載なし
型番:C1-34

Vixen(ビクセン)
ポケットコンパス ドライ式

重さはわずか10g。軽量でコンパクトなコンパス。

サイズが直径3.4cmの、とてもコンパクトなコンパスをご紹介します。とてもコンパクトなので、キーホルダーとして使用する人も多いようです。材質はガラス素材ですの、決して安っぽい作りではありません。こちらの商品はレビューを見ると、風水で使用されている方が何気に多く見受けられました。手軽に使えるのが、良いですね。
タイプ(~式等) 簡易式
種類(オイル式等) ドライ式
使用可能温度(度) 記載なし
型番:ECH137

SILVA(シルバ)
ランジャー No3 マップコンパス

クリアなプレートで、地図もはっきりに見える!

操作性や機能性はいたってシンプル、デザインもすっきりしていて使い勝手の良いコンパスです。耐温度も、下は-40度から上は60度まで対応していますので、海外の雪山・灼熱遅滞もどんとこいです!国内なら、まず困ることはないでしょう。添付しているストラップを使えば、首からさげての持ち運びも便利です。
タイプ(~式等) マップ式
種類(オイル式等) オイル式
使用可能温度(度) -40~60度
型番:記載なし

YCM
オリエンテーリングコンパス

90年の歴史を持つ方位磁石の専業メーカーが送る、シンプルイズベスト。

アウトドアグッズとなると、どうしても海外製品が多いものですが、こちらのアウトドアコンパスはThis is made in JAPAN。安心の国内製で根強いファンも多いブランドです。基本的なマップコンパスの機能を満たしながら、ルーペを大型の2倍ルーペを採用するなどちょっとした配慮が施され、さすが日本製と頷けます。
タイプ(~式等) マップ式
種類(オイル式等) オイル式
使用可能温度(度) -20~60度
型番:A-10

SUUNTO(スント)
コンパスA

視界の悪いところでも使用できるコンパクトなマップ用コンパス

透明度の高いプレートで地図が見やすく、大型ルーペが付いているので地図上の小さい見え辛い文字も安心して読み取ることができます。マーキングホールは蛍光使用になっているので、暗闇でも使用することができます。プレートに記載の文字なども含め、ともかく”視やすさ”という点にこだわった商品です。
タイプ(~式等) マップ式
種類(オイル式等) オイル式
使用可能温度(度) -35~60度
型番:C18-47J 4675-01

Viven(ビクセン)
オイル式 クリアコンパス

衝撃に強い、マップ式クリアコンパス。

マップ式コンパスですが、文字盤部分だけのシンプルコンパスです。クリアで大変視やすく、またコンパクトなので持ち運びにも苦になりません。こちらの商品、文字盤の所に十二支が記載されており、和風デザインも人気の理由になっているようです。動作の安定性も、多くのレビューで高評価を受けています。
タイプ(~式等) マップ式
種類(オイル式等) オイル式
使用可能温度(度) 記載なし
型番:No.700

東京磁石工業
防水型リストコンパス

耐久性に優れた、時計バンド用コンパス

スポーツに特化したアウトドアコンパスです。幅2.1×厚さ0.3cmまでの時計バンドに装着でき、防水も100mまで対応です。この製品に限ったことではありません、コンパスは磁気の強いものの近くに置くと方位を正しく示さない原因になります。この商品はつい腕時計感覚で扱ってしまいますので、保管の際には注意しましょう。
タイプ(~式等) 簡易式腕時計タイプ
種類(オイル式等) オイル式
使用可能温度(度) 記載なし

Jisoku
高精度 軍用ミリタリーコンパス

コンパス共に大冒険へ!高精度軍用コンパス

軽量で小型、材質は金属で強度性にも優れたコンパスです。いかにも軍事用のデザインで、ミリタリーデザインが好みの方にとても人気です。生活防水程度の雨風には適応できますので、突然の雨にも安心です。重厚な作りながら、サイズはコンパクトにまとめられていますので、携帯にも不便は感じません。
タイプ(~式等) レンザティック式
種類(オイル式等) オイル式
使用可能温度(度) -10~20度

商品比較表

商品画像
Jisoku
東京磁石工業
Viven(ビクセン)
SUUNTO(スント)
YCM
SILVA(シルバ)
Vixen(ビクセン)
Vixen(ビクセン)
Dovewill
商品名 高精度 軍用ミリタリーコンパス 防水型リストコンパス オイル式 クリアコンパス コンパスA オリエンテーリングコンパス ランジャー No3 マップコンパス ポケットコンパス ドライ式 オイル式コンパス ルーペ付き 腕時計デザイン コンパス
特徴 コンパス共に大冒険へ!高精度軍用コンパス 耐久性に優れた、時計バンド用コンパス 衝撃に強い、マップ式クリアコンパス。 視界の悪いところでも使用できるコンパクトなマップ用コンパス 90年の歴史を持つ方位磁石の専業メーカーが送る、シンプルイズベスト。 クリアなプレートで、地図もはっきりに見える! 重さはわずか10g。軽量でコンパクトなコンパス。 ボディ底面がルーペになっているアウトドアコンパス。 シンプルで実用的なアウトドアコンパス
タイプ(~式等) レンザティック式 簡易式腕時計タイプ マップ式 マップ式 マップ式 マップ式 簡易式 マップ式 簡易式
種類(オイル式等) オイル式 オイル式 オイル式 オイル式 オイル式 オイル式 ドライ式 オイル式 ドライ式
使用可能温度(度) -10~20度 記載なし 記載なし -35~60度 -20~60度 -40~60度 記載なし 記載なし 記載なし
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
アウトドアコンパスの人気商品ランキングをご紹介しました。コンパスは普段の生活で活躍する場はあまりありませんが、不意に”あったらいいな”と思う場面がありませんか。例えば恵方巻や風水が気になった時など。登山などのアウトドアの予定がなくても、1っお家に置いておくのも良いのではないでしょうか。ご購入の際にぜひご参考ください。
登山・トレッキング・クライミングランキング
おすすめタグ