チョコチップクッキーおすすめ人気ランキング9選|世代を問わず大人気!

クッキー生地のなかにチョコが入っているチョコチップクッキー。小さな子供から大人まで世代を問わず人気のお菓子ですが、国産のメーカーだけでなく、海外のメーカーからも種類豊富に販売されています。どれもおいしそうだけど、どれがいいか迷ってしまう……そんな人向けに、おすすめのチョコチップクッキーの人気ランキングをご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!

では、どんなところを気にしながらチョコチップクッキーを選べばよいのでしょうか。これからあげる3つのポイントに注目してみましょう。

チョコ|歯ごたえが楽しいチャンク、プチプチした食感が楽しいチップタイプ

クッキーの中に入っているチョコにもそれぞれタイプがあります。大きくわけて2種類あり、直径1cmくらいの丸い「チップタイプ」と、少し大きな塊でキューブ型の「チャンクタイプ」入っているチョコのタイプによって口当たりが変わります。チップだとプチプチ、チャンクだとザクザクという噛みごたえのある食感を楽しめます。

パッケージ|シェアするなら個包装タイプ、贈り物には缶タイプを

パッケージ|シェアするなら個包装タイプ、贈り物には缶タイプを
チョコチップクッキーを食べるときの状況によっては、どういったパッケージなのかも気にしたいところ。例えば、パーティーのなどの集まりや会社の仲間に配りたいときなどには、個包装タイプのものだと手軽にシェアしやすく、衛生的です。贈り物のときは缶タイプのパッケージを選ぶと、高級感が出て相手にも喜ばれるでしょう。

カロリー|1枚で100kcal超えのものも。ダイエット中なら食べ過ぎに注意!

食べるとおいしくて、ついパクパク食べてしまうチョコチップクッキーですが、1枚完食しただけでも100kcalを超えるものがあります。ご飯100グラムあたり、およそ168kcalとされており、間食のつもりだったはずなのに、1食分のカロリーを摂取してしまったなんてことも。ダイエット中は考えて食べたほうがよさそうです。

チョコチップクッキーの人気ランキング

それでは、人気のあるチョコチップクッキーをランキング形式でご紹介していきます。国産のものから海外産のものまでたくさんの種類がありますので、先ほどあげたポイントを踏まえながら見ていきましょう。

江崎グリコ
SUNAO チョコチップ

1,378(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ダイエッターの心強い味方になってくれるチョコチップクッキー

生地にバンホーテンのココアを贅沢に練りこんだチョコチップクッキー。ヘルシーを売りにしているので、原材料に豆乳と小麦麦芽を使用しており、糖質を押さえて食物繊維も多めに入っています。1袋食べてもたった154kcalとローカロリーなのもうれしいところ。味は甘さ控えめで、ダイエット中でも我慢したくない人向けの一品です。
1枚当たりのカロリー(kcal) 154kcal

ペパリッジファーム
ナンタケット

1,250(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

チャンクタイプのオシャレなアメリカ産クッキー

チャンクタイプのチョコレートがふんだんに使われた、サイズも少し大きめのチョコチップクッキーです。アメリカのペパリッジファームから発売されており、厳選した原材料を使っています。クッキー部分はサクサクと歯ごたえがあり、甘さと塩気の強い味が特徴的。充分に食べごたえのあるものを欲している人におすすめしたい一品です。
1枚当たりのカロリー(kcal)

ブルボン
プチチョコチップ

864(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

やみつきになる一口サイズのチョコチップクッキー

一口サイズの大きさがかわいらしいチョコチップクッキーです。ほろ苦いチョコチップを25パーセントも使用して焼き上げているので、一口サイズでもチョコレートの味を充分に楽しめます。ココアタイプのクッキー生地もサクサクしており、ついたくさん食べたくなってしまうようなクセになる味です。
1枚当たりのカロリー(kcal) 291kcal

レクラーク
ダブルチョコレートクッキー

670(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

大人向けのビターなダブルチョコレートクッキー

カナダの老舗クッキーメーカーが発売しているダブルチョコレートクッキー。海外産のものにしては甘さ控えめで、ザクザクとした歯ごたえがあるのが特徴的。チョコもスイートな甘さではなく、ビターでほろ苦い味わいなので、どちらかというと大人向けのチョコチップクッキーです。
1枚当たりのカロリー(kcal)

ウォーカー
チョコチップショートブレッド

1,445(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

シンプルな原材料で作られたこだわりのチョコチップクッキー

ショートブレッドで有名なウォーカー社のチョコチップクッキー。保存料は使っておらず、厳選された原材料を使っています。チョコチップの量はやや控えめですが、ホロッとくずれるショートブレッドクッキーとバランスよく配合されており、リピーターになる人たちがいるほどのおいしさ。個包装なので、シェアしたいときにもいいですね。
1枚当たりのカロリー(kcal)

モントワール
みんなのおやつ チョコチップクッキー

1,026(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

おなじみの素朴な味でコストパフォーマンスもよい

食べやすいサイズのチョコチップクッキーです。口にしたときのサクサク感、おなじみの素朴の味わいがよいと、レビューでも評判になっています。入っているチョコチップはチップタイプ。値段もほかのチョコチップクッキーにくらべて購入しやすいので、コスパ重視でおやつを手軽に食べたいというときにおすすめです。
1枚当たりのカロリー(kcal)

ケルセン
チョコチップクッキー

532(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

かわいらしいパッケージデザインで贈り物におすすめ

壷を連想させるような、ちょこんとかわいらしい缶に入ったデンマーク老舗メーカーのチョコチップクッキー。缶に入っているクッキーは、お花のような形をした一口サイズ。原材料のココナッツとチップタイプのチョコのおかげで、ほどよい甘さを感じます。缶タイプのパッケージがかわいいので、ホワイトデーのお返しにチョイスすると喜ばれるかも。
1枚当たりのカロリー(kcal)

イトウ製菓
チョコチップクッキー

1,029(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ロングセラーのスパイス香るチョコチップクッキー

1981年からずっと販売されているイトウ製菓のチョコチップクッキー。ザクッとした歯ごたえとチョコチップの甘さ、さらに独自配合されたスパイスの風味が鼻からぬけていく味わいが特徴的。子供のころから食べていたという昔からのファンもたくさんおり、バターの風味が苦手な人にもおすすめしたいクッキーです。
1枚当たりのカロリー(kcal) 307kcal

森永製菓
チョコチップクッキー

807(税込)
2019年11月15日 2:08時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

日本人に合う味を追求したチョコチップクッキー

ココア生地にしっとり感のあるチョコチップをふんだんに練りこんだチョコチップクッキーです。チョコはチャンクタイプで、少し大きめなところが人気の秘密。2枚パックで個包装されており、シェアしやすいのもいいですね。1枚あたりのカロリーが49kcalと、他のチョコチップクッキーとくらべて若干カロリーも控えめです。
1枚当たりのカロリー(kcal) 49kcal

商品比較表

商品画像
森永製菓
イトウ製菓
ケルセン
モントワール
ウォーカー
レクラーク
ブルボン
ペパリッジファーム
江崎グリコ
商品名 チョコチップクッキー チョコチップクッキー チョコチップクッキー みんなのおやつ チョコチップクッキー チョコチップショートブレッド ダブルチョコレートクッキー プチチョコチップ ナンタケット SUNAO チョコチップ
特徴 日本人に合う味を追求したチョコチップクッキー ロングセラーのスパイス香るチョコチップクッキー かわいらしいパッケージデザインで贈り物におすすめ おなじみの素朴な味でコストパフォーマンスもよい シンプルな原材料で作られたこだわりのチョコチップクッキー 大人向けのビターなダブルチョコレートクッキー やみつきになる一口サイズのチョコチップクッキー チャンクタイプのオシャレなアメリカ産クッキー ダイエッターの心強い味方になってくれるチョコチップクッキー
価格 807(税込) 1,029(税込) 532(税込) 1,026(税込) 1,445(税込) 670(税込) 864(税込) 1,250(税込) 1,378(税込)
1枚当たりのカロリー(kcal) 49kcal 307kcal 291kcal 154kcal
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
人気のチョコチップクッキーをご紹介しました。海外産や国産、いろんな販売メーカーがたくさんの工夫をしてこだわった味を出しています。チョコチップのタイプだけでなく、生地の風味や歯ごたえの感触が違っても味わいは変わってきますので、ぜひおすすめランキングを参考に、自分好みのチョコチップクッキーを探してみてください。
あなたにおすすめの記事
関連記事