プロジェクター台のおすすめ人気ランキング10選|便利なキャスター付きや三脚付きも!

プレゼンや講習会、会議などで使うプロジェクターを乗せるプロジェクター台。キャスター付きや三脚付き、収納付きなど色々あってどれがいいのか迷ってしまう方も……。そこで、この記事ではプロジェクターを選ぶ時のチェックポイントや人気の商品をランキング形式でご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!

販売されているプロジェクター台には、様々な機能や特徴があります。中でも購入時にチェックしたい4つのポイントがありますので、ぜひ参考にしてみてください。

サイズ|天板はプロジェクター本体の奥行と幅より大きいものを選ぶ

プロジェクターのサイズをチェック。プロジェクター本体よりも天板部分が大きなサイズの台を選びましょう。ボルトで固定するタイプを選ぶ場合は、ボルトのサイズも要チェック。買ってからプロジェクターが置けないということが無いようしっかりと事前に確認をしておきましょう。

脚|機器を設置したまま移動できるキャスター式、折りたたんで運べる三脚式

プロジェクター台の脚の部分も要チェック。プロジェクターを乗せたまま移動できるキャスター式のものや、折りたたんで運べる三脚式があります。職場の階段で、上下階へ移動しない場合はキャスター式が便利です。持ち運びをしたい場合は三脚式がおすすめ。

調節機能|高さや角度を調節できれば場所を選ばず使える

調節機能|高さや角度を調節できれば場所を選ばず使える
出典:Amazon
プロジェクターで射影する際に注意したいのが、プロジェクターの高さやスクリーンからの距離です。プロジェクター台の高さや角度を調整できれば、射影する際の調整が楽に行えます。いつも同じ場所で射影する場合は気にしなくても良いのですが、色々な場所へ移動し射影する事が多い場合は、プロジェクター台の高さや角度を調整できるタイプを選びましょう。

収納|ノートPCなども一緒に置きたいなら、中棚や扉があると便利

プロジェクター台には中棚や収納付きがあります。プロジェクターやノートPC、タブレットなど複数設置して使ったり、取り扱い説明書などを一緒に収納しておきたいならプロジェクター台に仲棚や扉があるタイプを選ぶといいでしょう。

プロジェクター台の人気ランキング

ここからはプロジェクター台の人気ランキングをご紹介します。先ほどご紹介した選び方のポイントをふまえながら、ランキングに入っている商品の特徴を確認してみましょう。

型番:PR-8

サンワサプライ
プロジェクター台

天板が上下可能!中棚付き

天板を上下に高さ調整可能で、約680~832mmまで変更できます。さらに天板にはプロジェクター落下予防用のガードが付いていて、中棚付き。ケーブルなどが収納できるケーブルボックスも付属されているので収納力抜群。
天板サイズ(cm) 49.2×32
耐荷重(kg) 40
型番:ELE-PT66

ELEPHAS
三脚式プロジェクタースタンド

耐荷重8kgと安定感抜群な三脚タイプ

折りたたんで持ち運びも簡単な、三脚式プロジェクター台。アルミ合金製で軽く、会議だけでなくホームシアターでも気軽に使用できる優れものです。値段も比較的安く、付属の袋に入れれば収納場所にも困らないのが魅力的。耐荷重8kgなのでプロジェクターやノートPCなど幅広く使えます。
天板サイズ(cm) 38.9×29
耐荷重(kg) 8
型番:SP-P411P

SPIEA
プロジェクタースタンド

角度が自由自在で省スペース

1本脚のスタンドタイプで、省スペースに置けるプロジェクタースタンド。ベースがしっかりとしているので安定感は抜群!プロジェクター等、設置する場合はネジで固定する仕様なので、角度を変えても落下する心配はありません。縦は90度、横は360度回転させることができるので、角度調整が自由自在です。
天板サイズ(cm)
耐荷重(kg) 5
型番:100-PRST002

サンワダイレクト
プロジェクター台

天板2つで2機器を同時操作!

ノートPCとプロジェクターなど、2つの機器を乗せて一緒に操作できるプロジェクター台。高さを25cmごと11段階に変更できます。さらにキャスター付きなので移動も楽々!天板の角度を変えることもできるので、射影の調整も楽で便利です。耐荷重20kgなので幅広い機器を乗せて利用できます。
天板サイズ(cm) 35×30
耐荷重(kg) 20
型番:PJC-A1000DB

シアターハウス
プロジェクター台

高さ10段階調整機能付き

プロジェクターやノートPC、A4ファイルを収納できるラックのような働きをしてくれるプロジェクター台。単焦点プロジェクターでも利用できる上、高さを10段階に調整でき、様々な場所へ移動させられるキャスターも付いている便利な台です。
天板サイズ(cm) 51.8×35
耐荷重(kg) 15
型番:100-DESK100

サンワダイレクト
プロジェクタースタンド

落下防止ガードとキャスター付き

とにかくコンパクトで置き場所に困らず、移動も楽に行えるキャスター付きプロジェクター台。移動する際にプロジェクターなどが落ちないよう天板に落下防止ガードが付いている他、高さを自由に調整できる機能もついています。会議や講習などで便利に使えるコスパがいいプロジェクター台です。
天板サイズ(cm) 35×35
耐荷重(kg) 15
型番:PRC001

BEDAYS
プロジェクタースタンド

冷却ファン付き!角度調整や折り畳みも可能

デスクなどの上に置いて使う、折りたたみが可能なプロジェクター台。角度調整できる機能が付いています。さらに、冷却ファンが付いているところが最大の魅力。プロジェクターだけでなく、日常的に使用するノートPCやタブレットにも使うことができます。角度調整幅も広く、ゴムベルトを使えば垂直射影も可能になるので、天井などに射影する場合はこちらが便利です。
天板サイズ(cm) 30×31
耐荷重(kg) 5
型番:100-PRST001

サンワダイレクト
プロジェクター台

高さと角度が調整可能な三脚式スタンド

使わない際は小さくたたみ、隙間への収納が可能なプロジェクター台。三脚には滑り止めがついており、安定させることができます。高さや角度が調整でき、約15kg程のものを乗せても安定します。幅を調整できる天板はシンプルな作りでプロジェクター以外にもパソコンやタブレットを乗せる台として利用することもできます。
天板サイズ(cm) 40×40
耐荷重(kg) 15
型番:100-DESK099

サンワダイレクト
プロジェクター

収納可能な中棚付き!天板が拡張できる

天板を広げることができ、ノートPCとプロジェクターをまとめて置くことも可能なプロジェクター台。さらに、ノートPCや書類などを置ける中棚付きです。AV機器の配線をまとめて置けるケーブル受けも付いていて充実した収納力を持っています。また、移動も楽に行えるキャスター付きなので、安心して会議等にお使いいただけます。
天板サイズ(cm) 46~62.8×45.7
耐荷重(kg) 20
型番:PT20

VANKYO
プロジェクタースタンド

コンパクトサイズに!高さ調節可能な三脚型

コンパクトにたためる三脚式のプロジェクター台。高さの調整が自由にでき、さらには水平調整まで簡単にできるのが魅力的です。天板がトレイのようになっている上、滑り止めシート付きなので乗せた機材の安定感は抜群です。
天板サイズ(cm) 49×39.5
耐荷重(kg) 15

商品比較表

商品画像
VANKYO
サンワダイレクト
サンワダイレクト
BEDAYS
サンワダイレクト
シアターハウス
サンワダイレクト
SPIEA
ELEPHAS
サンワサプライ
商品名 プロジェクタースタンド プロジェクター プロジェクター台 プロジェクタースタンド プロジェクタースタンド プロジェクター台 プロジェクター台 プロジェクタースタンド 三脚式プロジェクタースタンド プロジェクター台
特徴 コンパクトサイズに!高さ調節可能な三脚型 収納可能な中棚付き!天板が拡張できる 高さと角度が調整可能な三脚式スタンド 冷却ファン付き!角度調整や折り畳みも可能 落下防止ガードとキャスター付き 高さ10段階調整機能付き 天板2つで2機器を同時操作! 角度が自由自在で省スペース 耐荷重8kgと安定感抜群な三脚タイプ 天板が上下可能!中棚付き
天板サイズ(cm) 49×39.5 46~62.8×45.7 40×40 30×31 35×35 51.8×35 35×30 38.9×29 49.2×32
耐荷重(kg) 15 20 15 5 15 15 20 5 8 40
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
今回はおすすめのプロジェクター台をランキング形式で紹介してきました。様々な種類やサイズが販売されているプロジェクター台ですが、自分の目的に合わせた商品を購入すれば長く使い続けられること間違いなし。紹介した選び方やおすすめ商品を参考にして、ぜひ商品をえらんでみてください。
おすすめ記事