コーヒーミルクおすすめ人気ランキング10選|粉末や液体など豊富!

コーヒーは好きでもブラックは飲めない……そんな人もいらっしゃるのではないかと思います。そんなミルクコーヒーを愛する人が注目するのは、どんなコーヒーミルクを使うかではないでしょうか。好みが分かれるところでもありますが、今回はおすすめのコーヒーミルク10選をご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
コーヒーミルクの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

コーヒーミルク選びにぜひチェックして頂きたいポイントをご紹介します。ご自身の好みとともにチェックしてみて下さいね。

形状|コクとまろやかさを足せる「粉末タイプ」とクリームに近い「液状タイプ」

形状|コクとまろやかさを足せる「粉末タイプ」とクリームに近い「液状タイプ」
コーヒーミルクには「粉末タイプ」と「液状タイプ」の2種類があります。粉末タイプは使い勝手が良く、生乳から分離した成分を粉にしていますのでコクやまろやかさをコーヒーに加えるのにおすすめです。液状タイプは生乳が含まれているものは少ないですが、クリーム状になっているため、コーヒーへの溶けが早いという特徴があります。

種類1|衛生的に管理しやすい植物油脂の加工品

液状タイプにポーションがありますが、このポーションタイプで”コーヒーフレッシュ”と呼ばれている物は、植物油脂に乳化剤などの植物添加物を加えて作られてものです。本物の生乳を長期保存するのは難しいため、衛生的に管理しやすく加工されたものです。ミルクの風味を味わえることはありませんが、使い勝手が良く保存にも便利です。

種類2|生乳が原料の乳脂肪分が含まれるタイプ

粉タイプの原材料は、生乳から分離した成分が使われているものが主流です。そのため、生乳のまろやかさやコクを味わうことができるますので、コーヒーに入れてもミルクの味わいを楽しむことができます。液状タイプも生乳が含まれていると記載されている物がありますが、配合の割合はそれほど高くありません。

種類3|脱脂粉乳をパウダーにしたスキムミルク

牛乳から脂肪分を除いた脱脂乳を、粉末状に乾燥させたものがスキムミルクです。コーヒーに入れるだけでは無く、パン作りやお菓子作りなどにも幅広く使われています。脂肪分を除いているので、健康に気を使っていらっしゃる方がコーヒーに入れて愛飲している姿を見ることがあります。

コーヒーミルクの人気ランキング

コーヒーミルクの人気商品をランキング形式でご紹介します。様々な種類のあるコーヒーミルク。どれを選んだら良いか迷っている方、ぜひご参考ください。
型番:記載なし

成城石井
コーヒーフレッシュ 50P

ライトでフレッシュな味わいの植物性クリーム

成城と聞けば、とてもセレブで上品な雰囲気が漂う街というイメージがありますね。こちらでご紹介する成城石井のコーヒーミルクは、ちょっとレトロな、カフェというより喫茶店で飲みたい……そんな雰囲気を醸し出しています。ポーションタイプでたっぷり50個入っていますので、業務用としてもご利用いただけます。
タイプ 液状
型番:記載なし

キーコーヒー
キークリーミー ポーションタイプ 18P入り×10袋

コーヒーや紅茶の風味を活かしてマイルドな味わいに仕上げます。

コーヒーの人気メーカー”キーコーヒー”が扱うコーヒーミルクは、飲み物の味を邪魔せず名脇役として和ポートしながらも、細かな配慮が見られます。ポーションを開けた時に中身が飛び出さない容易に、パックに掛ける圧力を低めにしていたり。トランス脂肪酸0gと、体にも気遣っています。ブレない一品として、おすすめです。
タイプ 液状
型番:記載なし

スジャータ
スジャータP 5ml×45個

花言葉とともに送る、まろやかな味わい

”褐色の恋人”の名キャッチコピーで昔から知られているコーヒーミルクメーカーと言えば、スジャータです。今回ご紹介するこちらの商品は、スジャータの味わいはそのままに、パックの上に優しい遊び心を持たせました。366個の花言葉が散りばめられていて、コーヒータイムに優しいひと時を提供してくれます。
タイプ 液状
型番:記載なし

共栄製茶
MJB(エムジェイビー) クリーミーパウダー 徳用700g

コーヒーの風味はそのままに、サッと溶けて美味しくまろやかに。

コーヒー1杯に使用するコーヒーミルクの量を3g(ティースプーン約1杯分)とすると、こちらの商品は約230杯分。毎日飲んでも半年以上も使えるという、徳用サイズです。また、こちらの商品はトランス脂肪酸0、それなのにコクがあって美味しいと、レビューでも高評価のコーヒーミルクです。
タイプ 粉状
型番:記載なし

AGF(エージーエフ)
マリームスティック 低脂肪タイプ 3g×100本

コーヒータイムのくつろぎを、マリームは一層深めます。

AGFのマリームシリーズは、長い間愛されてきたロングセラー商品です。そんなマリームの脂肪分を半分にカットした、健康に気遣った商品がこちらでご紹介するコーヒーミルクです。脂肪分はカットしていますが、カルシウムをプラスして更に体に優しさをプラス。すてぃくタイプも1回使い切りで便利です。
タイプ 粉状
型番:記載なし

ネスレ日本
Nestle(ネスレ) Krematop(クレマトップ) 業務用 4.3ml×50P×5セット

豊かなコクとクリーミーな味わいのロングヒット製品

ポーションタイプのコーヒーミルク50個が入っている商品が5袋ですので、かなりコスパ的には使える商品をご紹介します。業務用として使うも良し、職場でみんなで使うも良し。味も、定評があるブランド・ネスレの製品ですから、安心してご利用頂けます。これだけいっぱいあると、お料理にも使えそうですね。
タイプ 液状
型番:記載なし

AGF(エージーエフ)
マリームスティック 3g×100本

たっぷりマリームで、とってもクリーミー。コーヒーを引き立てます

先にランクインした低脂肪タイプのマリームストレートタイプです。植物性油脂を使っていますので、味わいはスッキリとまとめています。体の脂肪がちょっと気になる方にもおすすめです。そして面白いのが、こちらにお湯を足してミキサーで泡立てるとホイップクリームとして楽しめるとのこと。興味のある方は、ぜひ一度お試しください。
タイプ 粉状
型番:記載なし

UCC
コーヒークリーミー カフェプラス 3g×40本

コーヒーの味を引き立てるコーヒーフレッシュ「カフェプラス」

コーヒーの老舗ブランドUCCが提供するコーヒーミルク「カフェプラス」のご紹介です。植物性脂肪を使ったカフェプラスは、コーヒーの風味を生かすために作られたコーヒーミルクです。香料および着色料は不使用で、包装は3gを1本ずつの使い切りタイプとなっています。手軽に使え、保存も便利なコーヒーミルクです。
タイプ 粉状
型番:記載なし

森永乳業
Creap(クリープ) スティックタイプ 3g×100本

牛乳をギュッと凝縮。豊かなコクとクリーミーな味わい。

コーヒーミルクとしては国内唯一、ミルク由来だけでできているコーヒーミルクです。コーヒーミルクと言えば「クリープ」という、長年のファンも多いのではないでしょうか。余計な添加物は無く、スティックで1回ごとの使い切りタイプなので衛生的でもあります。コーヒーミルクにこだわる人も納得の商品です。
タイプ 粉状
型番:記載なし

Nestle(ネスレ)
ブライト 400g×2袋

コーヒーの味と香りを引き立てるクリーミーな味わい

昔のコマーシャルで「コーヒーにブライト」というフレーズが耳に残っている方も多いのではないでしょうか。コーヒーミルク人気ランキング1位はネスレの「ブライト」でした。その人気はクリーミーな泡立ちも楽しめるから。最近はバリスタと併用して楽しんでいる方も多いようです。クリーミーな味わいのコーヒーミルクです。
タイプ 粉状

商品比較表

商品画像
Nestle(ネスレ)
森永乳業
UCC
AGF(エージーエフ)
ネスレ日本
AGF(エージーエフ)
共栄製茶
スジャータ
キーコーヒー
成城石井
商品名 ブライト 400g×2袋 Creap(クリープ) スティックタイプ 3g×100本 コーヒークリーミー カフェプラス 3g×40本 マリームスティック 3g×100本 Nestle(ネスレ) Krematop(クレマトップ) 業務用 4.3ml×50P×5セット マリームスティック 低脂肪タイプ 3g×100本 MJB(エムジェイビー) クリーミーパウダー 徳用700g スジャータP 5ml×45個 キークリーミー ポーションタイプ 18P入り×10袋 コーヒーフレッシュ 50P
特徴 コーヒーの味と香りを引き立てるクリーミーな味わい 牛乳をギュッと凝縮。豊かなコクとクリーミーな味わい。 コーヒーの味を引き立てるコーヒーフレッシュ「カフェプラス」 たっぷりマリームで、とってもクリーミー。コーヒーを引き立てます 豊かなコクとクリーミーな味わいのロングヒット製品 コーヒータイムのくつろぎを、マリームは一層深めます。 コーヒーの風味はそのままに、サッと溶けて美味しくまろやかに。 花言葉とともに送る、まろやかな味わい コーヒーや紅茶の風味を活かしてマイルドな味わいに仕上げます。 ライトでフレッシュな味わいの植物性クリーム
タイプ 粉状 粉状 粉状 粉状 液状 粉状 粉状 液状 液状 液状
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
コーヒーミルクの人気商品をランキングと共にご紹介しました。コーヒーはブラックが好みの方も、たまに趣向を変えて楽しみたい時に、手軽にご利用頂けるのがコーヒーミルクです。コーヒー以外にデザートやお料理のアクセントとしてもご利用頂けます。ぜひあなたのお気に入りを見つけて下さいね。
おすすめタグ