テントペグのおすすめ人気ランキング10選|地面に合わせてチョイス

テントを設営するために必要な道具の一つに、ペグというものがあげられます。地面に打ち込みロープで固定するために使う金具の事ですが、これが無ければテントを固定することができません。タープタイプのものや大型のものまで幅広く対応出来ますが、選び方に迷った時には人気ランキングを参考にするのもおすすめです。

失敗しない!これだけチェック!

まずはテントペグの選び方からご紹介します。

種類1|抜き刺ししやすいピンペグ、地面にねじ込むスクリューペグ

抜き刺しのしやすさ重視という方には、地面にねじ込むスクリュー型のタイプがおすすめです。しっかりとした作りで耐久性も優れているので、劣化しづらく長く使うことが出来るのも特徴です。スクリューになっているので刺しやすく女性でも使いやすいです。

種類2|重ねて収納できるV字ペグ、上級者向け鍛造ペグ

収納のしやすさで選ぶのであればV字型の物がおすすめです。オーソドックスなタイプで木づちなどで簡単に打ち込んで使うことが出来ます。また上級者の方にはネイルやY字、U字タイプもありますので、ニーズに合わせて選んでいくと良いでしょう。形によって用途も若干異なります。

素材1|プラスチック製は軽量で芝生や湿った地面に有利

持ち物の軽量化をはかりたいという方には、プラスチック製の物がおすすめです。固い地面だとさしにくいというデメリットもありますが、芝生や湿った地面に有利なのがこのタイプで、軽いのにしっかりさくっと刺さってくれて使いやすいです。お値段の面でも安めの価格設定なのが好評です。

素材2|硬い地面でもならスチール製、アルミ製は安価で柔らかい地面向き

素材2|硬い地面でもならスチール製、アルミ製は安価で柔らかい地面向き
出典:Amazon
硬い地面の所にさしたい場合には、強度が高いスチール製がお勧めです。長く使うことが出来るので上級者の方の所持率も高いです。逆にやわらかい地面であればお値段も安くて軽いアルミ製のものもありますので、予算に合わせて購入するというのもおすすめです。アルミ製はスチールよりも軽いです。

長さ|通常テントは15~30cm、大型は30cm以上、登山時は15~20cmが目安

ある程度の長さが無いと、風で吹き飛ばされそうになった時にすぐに抜けてしまいます。通常のテントの大きさであれば15センチ~30センチ、大型のものですと30センチ以上、また登山時の場合には15センチ~20センチの物を目安として準備しておけば適用できておすすめです。

便利機能|目印になるロープ付き、夜でも安心ライト付き

便利な機能が付いているタイプも有ります。たとえばロープ付きですと目印になります。金具とセットになっているのでばらばらになりませんし目印になっておすすめです。夜でも安心なのがライト付きです。ペグ部分にライトがついている事で、足をひっかけて転倒するリスクも減らすことが出来ます。

テントペグの人気ランキング

それでは選び方を踏まえたうえで人気商品のランキングを見ていきましょう。
型番:71998501

ロゴス
ABSペグ・ハンマーセット

ハンマー付きで軽量化!持ち運びがしやすい

ペグを使うにはハンマーが必要ですが、収納しやすい形になっているセットです。ABS樹脂の素材で作られているので非常に軽い上に、強度も高い為安心です。T字型の断面になっている事もあり、抜けづらい形状というのもおすすめポイントです。ハンマーの長さは26.5cmで使いやすいです。
素材 ABS樹脂
サイズ(cm) 20
1本の重さ(g)
本数(本) 6
型番:M-9203

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
テント・タープ部品 ペグ

砂浜などの地面でも抜けづらい

海のレジャーで活躍するのがスパイラル型です。スパイラル状になっている事で柔らかい地面でもしっかり刺さり抜けづらいので、砂浜などの所でも快適に安心して使うことが出来ます。アウトドアブランドしても評価の高いCAPTAIN STAGから出ている商品なので安心して購入できます。
素材 スチール
サイズ(cm)
1本の重さ(g)
本数(本) 1

GEERTOP
10本入り18cm アルミ テント ペグ

カールしたY字型デザインのペグ

独特なカールがありますので、ほかのY字型のタイプと比較しても同じ重量でありながらその耐久性には大きな違いが有ります。アルミの合金製のため、強度に関しても抜群で劣化しづらく長持ちします。反射剤が入ったガイドがついているので視認性が高く、躓きも防止することができます。
素材 アルミニウム合金
サイズ(cm) 18
1本の重さ(g) 12
本数(本) 10

UNIFLAME
ジュラパワーペグ200

平打ち加工で打ち込みやすい

ジュラルミンで平打ち加工がされているため、打ちこみやすく女性でも使い勝手が良いと好評です。強度もアップしているので曲がったりしづらいですし、強く打ちこんでも問題ありません。引き抜きやすい構造というのもおすすめの点ですし、オーソドックスな一般的な形で1セット有ると安心です。
素材 ジュラルミン
サイズ(cm) 20
1本の重さ(g) 17
本数(本) 6

ERDEX
テント ペグ 20本セット

大容量でリーズナブルな価格!

カラフルな色で、テントの色やその時の気分で色が選べます。使い勝手の良い太さと大きさで、Y字型でジュラルミン素材のため軽いのに強度も高いです。20本という大容量のセットで袋も付属しているので持ち運びもしやすく、かさばりにくいのもおすすめポイントです。
素材 ジュラルミン
サイズ(cm) 18
1本の重さ(g) 17
本数(本) 20
型番:MK-280RD

エリッゼ(ELLISSE)
鍛造ペグ エリッゼステーク

強度に優れた鋳造のテントペグ

素材の丸い鋼材を約1100℃になるまで真っ赤に熱してから、約1トンという強力な力で一気に断面を楕円形に潰している鍛造ペグです。そのため耐久性があり折れにくいく、楕円形になっていることで柔らか目の地面でもぐらついたりしづらいです。
素材 スチール
サイズ(cm) 17
1本の重さ(g) 190
本数(本) 8

FLYFLYGO
ペグ スチール製 ソリッド

ヘッドが大きく打ちこみやすい

ヘッドが大き目につくられているため、打ちこみしやすいのが特徴です。撤収時も丸型になりますので収納面でも優れている商品。フックの穴には蛍光ロープ、ペグには夜光性のゴムリングがついているので視認性も高いです。フック部は溶接されていますが、強度に関しては問題ありません。
素材 スチール
サイズ(cm) 20
1本の重さ(g) 130
本数(本) 16

Soomloom
スチール ソリッド ペグ テーク キャンプ設営用具

夜光ゴムリングで紛失の心配無し

スチール製のため、固い地面や砂利が混ざっているような場所でも強度抜群で安心して打ち込むことが出来ます。黒電着塗装処理が施されていますので、水分の多い所でもかびたりさびたりしづらいです。フックには夜光ゴムがついているので、引っかかったりせずに紛失する心配もありません。
素材 スチール
サイズ(cm) 25
1本の重さ(g) 150
本数(本) 16

Soomloom
スチール ソリッド テント ペグ テーク キャンプ設営用具

底部が細めで地面に入りやすい

底部が細めに作られているので、地面に入りやすい構造です。しかもスチール製で丈夫にできているため、硬い地面や砂利が混ざっている所でも安心して使うことが出来ます。直径が9.8ミリの太さがありますので、かなり厳しい環境でも対応できるアイテムとして人気が高いです。
素材 スチール
サイズ(cm) 20
1本の重さ(g) 130
本数(本) 16
型番:MK-280K

エリッゼ(ELLISSE)
鍛造ペグ エリッゼステーク

楕円形でがっちり固定できる

がっちりと地面に入って固定できるのは、楕円形になっているのが理由の一つです。カチオン電着塗装されていますので、水分の多い地面や雨が降ってきたという時でも錆びづらく劣化しにくいのも特徴です。安心の日本製で高品質な物をお探しの方にも高評価されていますし、使いやすさの面でも好評です。
素材 スチール
サイズ(cm) 28
1本の重さ(g) 190
本数(本) 8

商品比較表

商品画像
エリッゼ(ELLISSE)
Soomloom
Soomloom
FLYFLYGO
エリッゼ(ELLISSE)
ERDEX
UNIFLAME
GEERTOP
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
ロゴス
商品名 鍛造ペグ エリッゼステーク スチール ソリッド テント ペグ テーク キャンプ設営用具 スチール ソリッド ペグ テーク キャンプ設営用具 ペグ スチール製 ソリッド 鍛造ペグ エリッゼステーク テント ペグ 20本セット ジュラパワーペグ200 10本入り18cm アルミ テント ペグ テント・タープ部品 ペグ ABSペグ・ハンマーセット
特徴 楕円形でがっちり固定できる 底部が細めで地面に入りやすい 夜光ゴムリングで紛失の心配無し ヘッドが大きく打ちこみやすい 強度に優れた鋳造のテントペグ 大容量でリーズナブルな価格! 平打ち加工で打ち込みやすい カールしたY字型デザインのペグ 砂浜などの地面でも抜けづらい ハンマー付きで軽量化!持ち運びがしやすい
素材 スチール スチール スチール スチール スチール ジュラルミン ジュラルミン アルミニウム合金 スチール ABS樹脂
サイズ(cm) 28 20 25 20 17 18 20 18 20
1本の重さ(g) 190 130 150 130 190 17 17 12
本数(本) 8 16 16 16 8 20 6 10 1 6
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
テントペグの人気商品をランキング形式でご紹介しました。テントペグは素材によって強度も異なりますし、形状もニーズに合わせて選んでいくことがポイントです。選び方と人気ランキングを参考にして、満足度も高い物を選んでくださいね。
登山・トレッキング・クライミングランキング