野菜ジュースおすすめ人気ランキング10選|含有栄養成分で飲み分けよう!ダイエット時にも!

栄養を補うことを目的として野菜ジュースを飲むという方法があります。しかし、野菜ジュースは様々なメーカーから発売されており、どれを選べばいいのか分からないということも起こり得ます。そこで野菜ジュースのおすすめ人気ランキングを紹介していきます。カゴメや伊藤園といったジュースのお馴染みのメーカーの商品についても解説します。

失敗しない!これだけチェック!

野菜ジュースを選ぶときにはここをチェックしておくのがおすすめです。

栄養成分1|肌を整えたい時に「リコピン」、健康維持には「βカロテン」

肌の調子が気になる時にはリコピンを摂取するのがおすすめ。トマトなどを主成分にしているジュースにはリコピンが豊富に含まれています。健康維持を目的として取り入れる場合は、βカロテンが入っている商品がおすすめです。βカロテンは様々な野菜に含まれている成分なので、ジュースからも摂取しやすいと言えるでしょう。

栄養成分2|お腹の調子を整えたい時は「食物繊維」

食物繊維の摂取はダイエットの補助に効果的です。繊維質の野菜に多く含まれており、炭水化物でありながら糖質にはならないという性質を持つのでダイエットを目的としている方におすすめで、多くの商品に含まれる成分でもあります。

栄養成分3|ビタミンやミネラルを効率的に摂取

栄養成分3|様々な効果を期待できるビタミンやミネラルが多く含まれている
野菜ジュースを飲むという方の大きな目的の1つはビタミンを摂取することにあります。それゆえにビタミンが多く含まれているものが選ばれることも多いです。ビタミンには様々な種類があり、それぞれ働きが違うのでチェックしてみましょう。

構成|しっかり野菜を摂るなら野菜汁100%、飲みやすさ重視なら果汁入り

野菜ジュースには野菜のみで構成されているものと、果物が入っているものがあります。果物が入っているジュースの場合は飲みやすくなります。果物だからこその成分もあります。中には野菜のみが配合されている製品も存在し、目的に合わせて選び分けることができるようになっています。

糖質・カロリー|ダイエットには低いものやオフのものを

野菜ジュースの多くには砂糖が使われていません。ただ、野菜や果物に含まれている糖質は入ることになります。そのため、ある程度はカロリーが発生します。ダイエットを考えている場合はカロリーもチェックしましょう。とはいうものの、全般的にカロリーがそれほど高くないのであまり心配しなくても問題ないでしょう。

野菜ジュースの人気ランキング

野菜ジュースのおすすめ人気ランキングを紹介していきます。

カゴメ
野菜生活100 マンゴーサラダ 200ml×24本

マンゴーの甘さで飲みやすい

野菜ジュースの中でも特に飲みやすいという特徴を持っています。製品全体にマンゴーの甘さがあるので大人も子供も気軽に飲むことができます。それでいて、一日分のビタミンCが入っているなど、栄養面も非常に充実しているのが特徴です。20種類の野菜と6種類の果実が入っています。
内容量(ml) 200

伊藤園
理想のトマト (紙パック) 200ml×24本

おいしさと栄養のバランス

トマト6個分を使用したトマトジュースとなっています。栄養だけでなく、美味しさにもこだわって作られていることが特徴です。甘味とうまみ、酸味のバランスが整えられています。アレルギーの特定原材料である27品目が不使用となっていて、幅広い方が安心して飲むことができます。
内容量(ml) 200

カゴメ
野菜ジュース 糖質オフ 200ml×24本

糖質制限している方におすすめ

野菜ジュースは飲みたいけど、糖質が心配という方にうってつけの商品です。食物繊維が豊富に含まれており、便秘の解消が期待できます。トマトやナスなど夏野菜がたくさん入っているも特徴です。葉野菜についても多めに入っており、保存料などは無添加となっているので飲みやすいです。
内容量(ml) 200

カゴメ
野菜生活100 ベリーサラダ 200ml×24本

ポリフェノールが豊富!

野菜生活100シリーズの1つであり、紫色の野菜や果物を中心に構成しているのが特徴です。ポリフェノールが豊富に含まれていることから強い抗酸化作用を持ちます。それゆえに健康と美容の両方に気を遣っている方におすすめです。味はブドウが中心なので飲みやすい特徴を有しています。
内容量(ml) 200

伊藤園
ビタミン野菜 (紙パック) 200ml×24本

ビタミンCがたくさん配合されています

1日分のビタミンが配合されているジュースです。ビタミンCが野菜ジュースの中でも特に豊富に含まれており、健康に良いです。味は柑橘系なので、慣れれば飲みやすくなります。皮膚や粘膜の健康維持を助ける栄養素が含まれています。
内容量(ml) 200

カゴメ
野菜生活100 長野白桃ミックス 195ml×24本

白桃の味わいがプラスされてさらに美味しく

カゴメの人気シリーズである野菜生活100の白桃ミックスバージョンです。季節限定ですが、非常に味わい深く人気があります。酸味の少ない白桃が使用されていて、飲みやすいです。1食分の栄養が確保されているところも特徴で、クエン酸も配合されています。
内容量(ml) 195

カゴメ
トマトジュース 食塩無添加 200ml×24本

たくさんのリコピン入り

機能性表示食品として認められている、食塩無添加のトマトジュースです。善玉コレステロールを増やし、高めの血圧を下げたい方におすすめ。抗酸化作用があるため、美容に気を遣っている方にもぴったりの商品といえるでしょう。リーズナブルな価格も魅力です。
内容量(ml) 200

カゴメ
野菜生活100 オリジナル 200ml×24本

飲みやすさが魅力の商品です

カゴメから発売されている野菜ジュースであり、味わいがマイルドになっているのが特徴です。まるで普通のジュースのようですが、1食分の野菜の栄養を摂取することができます。3種の果実が入っていることも魅力となっています。ビタミンAやビタミンCなどが沢山入っている商品です。
内容量(ml) 200

伊藤園
1日分の野菜 (紙パック) 200ml×24本

豊富なベータカロテンが特徴

伊藤園から販売されている野菜ジュースです。人参をベースにしたオレンジの色が特徴となっています。ビタミンCが豊富に含まれており、ミネラルも入っているのでバランスが良いといえるでしょう。毎日飲みたい方には、まとめ買いでストックしておくのがおすすめです。
内容量(ml) 200

カゴメ
野菜一日 これ一本

トマト中心の豊富な栄養が魅力

トマトで有名なメーカーであるカゴメから販売されている製品です。一日に必要な野菜の量が確保されており、トマトの味わいによって飲みやすくなっているのも特徴です。カゴメを代表する製品の1つであり、その充実さに比べてリーズナブルな価格も人気のポイントとなっています。手軽に野菜を補いたいのであれば、この商品がおすすめです。
内容量(ml) 200

商品比較表

商品画像
カゴメ
伊藤園
カゴメ
カゴメ
カゴメ
伊藤園
カゴメ
カゴメ
伊藤園
カゴメ
商品名 野菜一日 これ一本 1日分の野菜 (紙パック) 200ml×24本 野菜生活100 オリジナル 200ml×24本 トマトジュース 食塩無添加 200ml×24本 野菜生活100 長野白桃ミックス 195ml×24本 ビタミン野菜 (紙パック) 200ml×24本 野菜生活100 ベリーサラダ 200ml×24本 野菜ジュース 糖質オフ 200ml×24本 理想のトマト (紙パック) 200ml×24本 野菜生活100 マンゴーサラダ 200ml×24本
特徴 トマト中心の豊富な栄養が魅力 豊富なベータカロテンが特徴 飲みやすさが魅力の商品です たくさんのリコピン入り 白桃の味わいがプラスされてさらに美味しく ビタミンCがたくさん配合されています ポリフェノールが豊富! 糖質制限している方におすすめ おいしさと栄養のバランス マンゴーの甘さで飲みやすい
内容量(ml) 200 200 200 200 195 200 200 200 200 200
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
野菜ジュースのおすすめ人気ランキングを紹介しました。いずれも人気かつ定番の商品ばかりとなっています。それぞれに味わいが異なっており、目的や好みで選ぶことが重要です。野菜がたくさん入っているから栄養があるということではなく、必要な栄養素が入っているかを確認しましょう。