三脚ケースおすすめ人気ランキング11選|おしゃれでかわいい機能的なものを

屋外撮影など、三脚の持ち運びになくてはならないのが三脚ケースです。海外の定番メーカーのからや、おしゃれなデザインのものまで、多種多様な製品が溢れています。そんな時、どれを選んで良いか迷ってしまう方も多いと思います。ここでは三脚ケースの選び方のポイントと、おすすめの人気製品をランキング形式で紹介していきます。

失敗しない!これだけチェック!

商品を選ぶ前にまず三脚ケースの選び方のポイントを見ていきましょう。サイズやデザインはもちろん、三脚を衝撃から守る保護性能や可搬性にも注目です。

サイズ|雲台も含めた縮長よりゆとりのあるものを

何よりも重要なのが、三脚ケースのサイズです。三脚をコンパクトに縮めた長さである「縮長」より短いケースを選ぶと、どんなに高性能でおしゃれなデザインのケースを買っても入りません。ポイントは手持ちの三脚の「雲台を含めた縮長」を把握しておくこと、ケースの外寸ではなく内寸(内側のサイズ)をチェックすることです。

ストラップ|ストラップパッドがついているものだと肩への負担も少ない

ストラップ|ストラップパッドがついているものだと肩への負担も少ない
最近は1kg以下の軽量な三脚がリリースされてはいるものの、ケースに入れて長時間運んでいると段々疲れてきます。特にアルミ製のしっかりした製品であれば、肩や首に負担が掛かるので注意が必要です。ストラップパッドがついていること、さらにパッドの材質にこだわればより快適になります。

衝撃保護|雲台がつぶれたり、三脚がゆがまないようクッション性も重要

山林の風景写真など屋外での撮影時は、移動中にぶつけてしまう可能性が高くなります。ケース自体に大きな衝撃が加わると雲台が破損したり、三脚が歪んでしまいかねません。カメラのケースと同様に、雲台や脚部分をしっかりと保護してくれるケースを選ぶことも重要なポイントです。

デザイン|見た目がいかにも「三脚ケース」ではないデザインのものも

定番の三脚ケースは頑丈で可搬性に優れていますが、その分無骨なデザインが必然的に多くなります。しかしこだわって探していけば、スポーティーなデザインやカラフルでポップな色合いの製品も沢山あります。せっかく長時間身に付けるものですから、カメラや三脚と同様に三脚ケースの見た目にもこだわりましょう。

三脚ケースの人気ランキング

ここからは、おすすめ三脚ケースを紹介していきます。ランキングを参考にしながら、機能性やデザインなどこだわりの製品をチョイスしましょう。

Sutekus
三脚 保護バッグ

ロングサイズかつ複数本の収納に対応

同社の100cmサイズと同じ円筒形でありながら、直径16cmの幅広設計であるため複数本の三脚を収納できます。内部には1本ずつ収納できる、クッション付き仕切りポケットも搭載しているため内部で破損する心配もありません。ショルダーストラップを排して、手持ち用途に限定したシンプルなデザインも魅力的です。
長さ 100cm
素材 -
クッションの有無
型番:381361

Velbon(ベルボン)
三脚ケース

コンパクトかつリーズナブルな三脚ケース

長方形のブラックボディに、チャックで開閉するシンプルなデザインのケースです。トップとショルダーの両方にストラップがあり、ズレ防止のパッドも搭載されているためカジュアルに持ち運ぶのにピッタリです。53cm以外にも合計7種類のサイズが用意されているため、お手持ちの三脚にフィットする製品が選べます。
長さ 53cm
素材 -
クッションの有無

Soonwell
撮影機材 収納バッグ

本格派におすすめの機材ケース

三脚と一緒に、カメラやフラッシュヘッドなどメイン機材を運べるセミハードケースです。外側は頑丈な作りで内部は柔軟性のあるクッション構造となっており、安心して運搬できます。サイドの取手に加えてケース下部にはキャスターが付いているため可搬性にも優れており、撮影現場でのスタンバイもスムーズです。
長さ 113cm
素材 -
クッションの有無

Timeninety
大型三脚バッグ

防水性に優れた大型バッグ

長さ120cm・横幅30cmもの大容量であるため、ロングサイズや複数本の三脚を持ち運ぶ際に便利なケースです。保護用クッションに加えて、ケース外側には多数のポケットが搭載されており本格的な撮影に向いています。上質なナイロン製であり、防水性・防汚性に優れたモデルです。
長さ 120cm
素材 ナイロン
クッションの有無

Sutekus
三脚 収納バッグ 80cm

コンパクトかつシンプルで持ち運びやすい

100cmのモデルと同様、円筒形のボディでシンプルなフォルムが魅力のケースです。厚手のクッションが三脚をしっかりとガードする上に、内部の紐を締めれば中でのガタつきを起こさず静音性も高まります。防水加工が施された生地を使用しているため、雨天の際の運搬も安心です。
長さ 80cm
素材 -
クッションの有無

ROEERE
三脚 撮影機材 大型収納バッグ

大型三脚や複数本の収納におすすめ

長さ120cm・直径20cmの大容量で、三脚はもちろん天体望遠鏡や撮影機材も一緒に運ぶことができるケースです。生地には防水加工が施されているため、屋外での急な悪天候も安心です。クッション材で仕切った内ポケットを搭載しており、複数本の三脚を収納した際にケース内でぶつかっても破損しません。
長さ 120
素材 -
クッションの有無 -
型番:814883

Fotopro
三脚ケース 45

コンパクトかつおしゃれなデザイン

製品の特性上どうしてもブラックやダークグレーの無骨な製品が多い傾向にありますが、この製品はポップなキャメルカラーと可愛いシンプルなデザインが魅力的です。頑丈なキャンバス生地と肉厚のクッションで、大切な三脚をガードします。ストラップパッド付きで背負いやすく軽量であるため、女性の方にもおすすめです。
長さ 45cm
素材 キャンバス
クッションの有無
型番:MB MBAG80N

Manfrotto(マンフロット)
三脚バッグ 80cm

撥水ナイロン素材で湿気に耐性があり、三脚を水分から守る

撥水コーティングが施されたナイロンを採用し、湿気にも耐性があり、保護性能にも優れたこのバッグはとても人気の高い商品です。サイズも60cmのミニサイズから120cmの大型まで、幅広く展開していて、70cmや90cmなどの他のメーカーでは取り扱いのないサイズもあるので、人を問わず誰にでもおすすめできる商品です。
長さ 80
素材 ナイロン
クッションの有無
型番:221327

slik(スリック)
三脚ケース ライト500

持ち運び時の軽さを優先した、シンプルなデザインの三脚ケース

シンプルな構造と、デザインで軽量化を実現したモデルです。ショルダーベルト付きで、持ち運び時の煩わしさをすべて解決してくれます。また非常にコスパも良く、小型の50cm、中型の55cm、大型の60cm、の3サイズの展開となっており、三脚の長さに合わせて何個も購入し、用途に合わせ、使いまわすのもおすすめです。
長さ 50cmまでの三脚
素材
クッションの有無 なし

NEEWER
肩ひも付きキャリングバッグ

頑丈かつ驚きの収納力を誇るケース

三脚を収めるメイン収納スペースに加えて、サイドポケットにはカメラ用アダプターやケーブルなど収納できるため、撮影会やイベントなど遠征時に大活躍します。外枠はもちろん内部にもパッドによる仕切りが設けられており、頑丈なケースでがっちりガード可能です。手持ちとショルダーストラップの2WAY構造で、持ち運びも容易です。
長さ 77cm
素材 ナイロン製
クッションの有無

Sutekus
三脚 収納バッグ 100cm

スマートかつ多用途な三脚ケース

円筒形のスマートなボディに、手持ちと肩掛けの両方に対応する実用的なケースです。厚さ1cmのクッション材が搭載されているため、安心して三脚や周辺機器を運ぶことができます。ケースの内側のポケットに小物を収納できたり、三脚の他にも管楽器や譜面台の運搬などにも代用できる優れものです。
長さ 100cm
素材 -
クッションの有無

商品比較表

商品画像
Sutekus
NEEWER
slik(スリック)
Manfrotto(マンフロット)
Fotopro
ROEERE
Sutekus
Timeninety
Soonwell
Velbon(ベルボン)
Sutekus
商品名 三脚 収納バッグ 100cm 肩ひも付きキャリングバッグ 三脚ケース ライト500 三脚バッグ 80cm 三脚ケース 45 三脚 撮影機材 大型収納バッグ 三脚 収納バッグ 80cm 大型三脚バッグ 撮影機材 収納バッグ 三脚ケース 三脚 保護バッグ
特徴 スマートかつ多用途な三脚ケース 頑丈かつ驚きの収納力を誇るケース 持ち運び時の軽さを優先した、シンプルなデザインの三脚ケース 撥水ナイロン素材で湿気に耐性があり、三脚を水分から守る コンパクトかつおしゃれなデザイン 大型三脚や複数本の収納におすすめ コンパクトかつシンプルで持ち運びやすい 防水性に優れた大型バッグ 本格派におすすめの機材ケース コンパクトかつリーズナブルな三脚ケース ロングサイズかつ複数本の収納に対応
長さ 100cm 77cm 50cmまでの三脚 80 45cm 120 80cm 120cm 113cm 53cm 100cm
素材 - ナイロン製 ナイロン キャンバス - - ナイロン - - -
クッションの有無 なし -
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
今回は、おすすめの三脚ケースをランキング形式でご紹介しました。大きさによって価格帯も様々で、大容量・ロングサイズ対応や高いクッション性、リュックタイプのもの、取手の形状など重視したいポイントを自分なりにまとめておくと選びやすくなります。もし目当ての製品のストラップにパッドが付いていない場合は、100均などで別途パッドを購入し、型紙などを使い、手作りで装着する方法もおすすめです。また最近はカメラバッグに三脚ケースがついてるものもあり、そちらもおすすめです。ぜひご参考にしてください。