ダーツボードおすすめ人気ランキング13選|静音性が高く、設置しやすいのは?

ダーツボードがあれば自宅で気軽にダーツを楽しめますよね。価格が手頃なものから、設置方法が簡単なもの、壁に取り付けやすいものなど、多くのメーカーがいろいろなボードを出しています。今回は数多くの中から特におすすめのものをランキング形式で紹介していきます。あなたにぴったりのボードを見つけてくださいね。

失敗しない!これだけチェック!
ダーツボードの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

それではまず、ダーツボードの選び方についてご紹介します。それぞれ特徴的な機能がついているので、しっかりと機能を理解して、自分が使いたい理想的な商品を選んでいきましょう。

種類|様々な機能の付いたソフトタイプ、刺さる音が静かなハードタイプ

ダーツボードは一般的に大きく二つに分けられます。ソフトタイプのボードは様々な機能がついた電子機器を搭載しているのが特徴で、ハードタイプのボードは電子機器がついておらず、ダーツの刺さる音が静かなのが特徴です。ソフトタイプとハードタイプには、はっきりとした違いがあるので両者の違いをよく考えて商品を選びましょう。

静音|ハードなら麻製、ソフトなら静音機能が充実しているものが◎

静音|ハードなら麻製、ソフトなら静音機能が充実しているものが◎
ハードダーツボードには麻が使われているため、プレイしていても音が静かなので、使用場所に困りません。一方、ソフトタイプの製品はダーツが刺さる音が大きいので、静音機能がしっかり施された製品でないと比較的大きな音が発生してしまいます。うるさくて周囲の人に迷惑をかけてしまわないように、自分がプレイする環境に合わせてどの商品にするか選びましょう。

機能|スコア自動計算が便利!オンライン対戦機能なら家で沢山の人と楽しめる

多くのソフトタイプのダーツボードには、自動計算機能などスコアを自動的にだしてくれる機能がついています。自分で点数を計算すると間違えたり、プレイに集中できなかったりするのでこの機能は便利です。電子機器を搭載しているので、オンライン対戦機能を使って多くの人との対戦が楽しめたり、便利な機能が多いのがソフトタイプの製品の特徴です。

ダーツボードの人気ランキング

いよいよここからは、おすすめのダーツボードを人気ランキング形式で紹介していきます。通販サイトの口コミで好評なものばかりなので、購入の際の参考にしてみてください。
型番:PRO TOUR

Dart7
ダーツボード 国産プロ用ブラケット付き

矢が気持ちよく刺さる、コスパ抜群ボード

このダーツボードは、本場イングランド製のボードで矢が気持ちよく刺さります。比較的安価でありながらも耐久性も十分で、長く愛用できるでしょう。シームレス極細ナイフスパイダーや最高級サイザル麻を使っているため、矢がボードに刺さるときに音が発生しにくくなっています。プロ用ブラケットが付属するのも嬉しい。
サイズ(cm) 46×46×5cm
重さ(g) 5100g
素材 プラスチック
型番:0602301004284

ダーツライブ
DARTSLIVE-ZERO BOARD & DYNASTY ダーツボードスタンド

便利なスタンドがセットに

壁に取り付けるのに抵抗があるという方におすすめの一品で、スタンドがセットになっています。投げ損じた場合でも、壁に穴が開いてしまうこともないでしょう。スタンドは棚が付いているので、ダーツ関連のものを置いても良し、インテリアのひとつとして、日常品を置いても良しです。
サイズ(cm) 直径46cm
重さ(g) 2000g
素材 プラスチック

オールブルー
ソフト静音ボード

自宅で気軽にソフトダーツが楽しめる

この製品は自宅にいながらダーツが楽しめることが特徴です。静音対策も施されているので、音を気にせずプレイを楽しむことができます。交換できるパーツもあるので、長く使うことができるのも魅力的でしょう。値段も比較的安いので、自宅での練習用としてもおすすめです。
サイズ(cm) 直径50cm
重さ(g) 2000g
素材 プラスチック

ダーツライブ
ダーツボード DARTSLIVE-200S

静音化対策済みの次世代ボード

家庭用のダーツボードでありながら、Bluetoothでスマートフォンやタブレットなどともつなげることができます。タブレットにダーツの練習ができるソフトをダウンロードして、実際の状況を想定しながら練習することもできます。この製品は静音対策されているので、安心してダーツに集中することができるのも魅力の一つです。
サイズ(cm) 57×53×41.5cm
重さ(g) 3680g
素材 プラスチック
型番:dy-508

DYNASTY
エンブレム・クイーン・ワイヤレス Type-K ハードダーツボード

本格的なダーツボードをご家庭に

このハードボードは、お店に設置されているソフトダーツボードと同じ15.5インチなのが特徴です。自宅で練習するときも、この製品はお店と同じ仕様の15.5インチなので、お店でプレイするのと同じ感覚で練習できるでしょう。また、ハードボードなので、比較的静かにプレイすることができます。
サイズ(cm) 直径45.5cm
重さ(g) 4300g
素材 プラスチック

ディークラフト
プロフェッショナルボード サタン

実戦的な練習をしたい方におすすめ

この製品のターゲットエリアは業務用のダーツマシンと同じ15.5インチです。音がしにくい設計に加え、衝撃吸収パットも採用されているので、静音性はばっちりです。また、刺さり具合がアップしたため、プレイ中に刺さっていた矢が落ちてしまうというようなことも起こりにくいでしょう。
サイズ(cm) 46.5×46.5×4
重さ(g) 1300g
素材 プラスチック

Jelinek Cork Group
コルク Dart Board Backer

ボードの周りのコルクで投げ損じも心配なし

円形のダーツボードの周りに長方形のコルクシートがついた商品。ご自宅の壁にダーツボードを設置した場合、投げ損じたときに壁に穴が開いてしまう危険性がありますが、この商品であればその心配はありません。壁のダメージを心配することなく、思いっきりダーツを楽しむことが可能。
サイズ(cm) 36×24×0.5
重さ(g)
素材 コルク
型番:lzb0031

グランダーツ
グランボード3

スマホともリンクする、ハイテクボード

このダーツボードの特徴は、スマートフォンとBluetooth4.0で自動接続できるところです。厄介なペアリングをしなくても、すぐにゲームが楽しめます。徹底した静音対策を施し、周囲に音が出にくいようにしています。彩り豊かな照明が、より雰囲気を盛り上げてくれることでしょう。プレイデータがデータベース上に保存される機能も。
サイズ(cm) 39.4cm
重さ(g) 3000g
素材 プラスチック

グランダーツ
GRAN BOARD dash 家庭用電子ダーツボード

Bluetoothでスマホと自動接続可能

この商品の特徴は、Bluetooth4.0でスマートフォンと自動接続でき、すぐにゲームを開始できるのが特徴です。オンライン対戦機能も搭載しているので、手軽に多くの人とプレイを競い合って楽しむことができます。新しく開発されたゲームも、随時追加、更新されるので、飽きることなくダーツを楽しめるでしょう。
サイズ(cm) 55×50×3cm
重さ(g) 1800g
素材 プラスチック

Miuko
家庭用電子ダーツボード

ダーツが刺さりやすく、静かにプレイできる

このダーツボードは、ダーツがボードに当たった時に弾かれないように、セグメントとスパイダーの間隔が一般的な製品よりも狭くなっています。さらに、一般的なソフトボードよりも多くのセグメントの穴が開いているので、ダーツが的に刺さりやすくなっています。また、簡単に調整できる消音モードも搭載されています。
サイズ(cm) 42×47×3.5cm
重さ(g) 1750g
素材 プラスチック
型番:Triboard 15.5inch

トリニダード
ハードボード

跳ね返りのしにくい、練習用タイプ

表面には金具が一切使用されていないため、矢がはじかれにくく、刺さりやすくなっています。麻製なので、音が鳴りにくく、軽量で扱いやすいでしょう。ボードの大きさも15.5インチと、標準仕様で、ご自宅で本格的な練習をしたい方にはおすすめ。
サイズ(cm) 直径40cm
重さ(g)
素材

ディークラフト
Electric Board 501

値段も手頃で、快適に楽しめる

この製品は、ダーツが弾かれにくいように設計されており、一般的なものよりもセグメントの穴の数が多いので、ダーツが的に刺さりやすくなっています。使用中の音を小さくするために、柔らかなプラスチックを使用しているのも特徴です。ダーツボードのなかでは比較的軽量なので、壁に穴があけられない場合は、強力な両面テープなどでの固定がおすすめ。
サイズ(cm) 38.5×44.5×2.9
重さ(g) 980g
素材 プラスチック

Minhe
家庭用ダーツボードセット

便利機能搭載で、だれでも気軽に楽しめる

このボードには自動計算システムがついているので、気軽に本格的なダーツが楽しめます。静音モードも搭載しているので、周囲に迷惑をかけることなくプレイできるでしょう。ダーツヘッド部分はプラスチック製なので当たっても安全で、安心してプレイできることも魅力の一つです。
サイズ(cm) 42×47×3.5cm
重さ(g) 1750g
素材 プラスチック、ABS樹脂

商品比較表

商品画像
Minhe
ディークラフト
トリニダード
Miuko
グランダーツ
グランダーツ
Jelinek Cork Group
ディークラフト
DYNASTY
ダーツライブ
オールブルー
ダーツライブ
Dart7
商品名 家庭用ダーツボードセット Electric Board 501 ハードボード 家庭用電子ダーツボード GRAN BOARD dash 家庭用電子ダーツボード グランボード3 コルク Dart Board Backer プロフェッショナルボード サタン エンブレム・クイーン・ワイヤレス Type-K ハードダーツボード ダーツボード DARTSLIVE-200S ソフト静音ボード DARTSLIVE-ZERO BOARD & DYNASTY ダーツボードスタンド ダーツボード 国産プロ用ブラケット付き
特徴 便利機能搭載で、だれでも気軽に楽しめる 値段も手頃で、快適に楽しめる 跳ね返りのしにくい、練習用タイプ ダーツが刺さりやすく、静かにプレイできる Bluetoothでスマホと自動接続可能 スマホともリンクする、ハイテクボード ボードの周りのコルクで投げ損じも心配なし 実戦的な練習をしたい方におすすめ 本格的なダーツボードをご家庭に 静音化対策済みの次世代ボード 自宅で気軽にソフトダーツが楽しめる 便利なスタンドがセットに 矢が気持ちよく刺さる、コスパ抜群ボード
サイズ(cm) 42×47×3.5cm 38.5×44.5×2.9 直径40cm 42×47×3.5cm 55×50×3cm 39.4cm 36×24×0.5 46.5×46.5×4 直径45.5cm 57×53×41.5cm 直径50cm 直径46cm 46×46×5cm
重さ(g) 1750g 980g 1750g 1800g 3000g 1300g 4300g 3680g 2000g 2000g 5100g
素材 プラスチック、ABS樹脂 プラスチック プラスチック プラスチック プラスチック コルク プラスチック プラスチック プラスチック プラスチック プラスチック プラスチック
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
今回はダーツボードの選び方と、人気ランキングをご紹介してきました。紹介してきたボードには、それぞれ違った良さがあります。それぞれのボードの良さを比較しながら、自分に合った理想的なボードを選びましょう。