ティーコージーおすすめ人気ランキング9選|ポットに「被せるタイプ」が便利

ティーコージーはポットカバーと呼ばれることもある、美味しい紅茶をいただくのに欠かせないアイテムです。紅茶の本場、イギリスブランドのULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)など、さまざまなブランドから可愛らしくて使い勝手の良いティーコージーが販売されて、目移りしてしまいます。今回はおすすめのティーコジーをランキング順でご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
ティーコージーの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

ティーコージーはティーポットを覆うことさえできればどれでも同じでは……?と考えている方もいるでしょう。使いやすいものをチョイスするには、やはりチェックポイントがあります。特に絶対欠かせない以下の2つのポイントは、購入前に必ず確認してください。

形1|さまざまな形やサイズに対応しやすい「被せるタイプ」

ティーポットを覆うといっても、ティーコージーにはいくつか種類があります。上が開くようになっていて、そこからティーポットを入れて閉める「オープンタイプ」もあれば、帽子のようにポットの上からすっぽりと「被せるタイプ」もあります。被せるタイプは、簡単に使うことができる点もポイントです。
形|さまざまな形やサイズに対応しやすい「被せるタイプ」

形2|伸縮性のある「ニットタイプ」

ティーコージーの多くは、被せるタイプかオープンタイプとなりますが、なかにはニットで編まれた伸縮性のある「ニットタイプ」のものがあります。ニットタイプは伸縮性を生かしてポットの曲線に合わせてピッタリとフィットするので、いろいろなサイズや形に対応できる点が特徴です。

素材|実用性重視なら保温力の高い断熱材入りのものを

コットンやナイロン素材は、汚れても簡単に洗濯できるのがメリットですが、とにかく使用中の保温力を重視したいのなら、厚みのある生地や中綿の入ったキルティング素材のような断熱材入りのものがおすすめです。また、伸縮性のあるニット素材もポットにピッタリフィットするため保温力に優れていますね。

ティーコージーの人気ランキング

それでは紅茶党たちに人気のおすすめティーコージーをご紹介します。どれも見た目に可愛らしく個性に溢れているものばかり。チェックするポイントを踏まえながら見ていきましょう。
型番:STCUW006

ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
ティーコジー Cottage

イギリス王室御用達ブランドのティーコジー

アルスターウィーバーズは北アイルランドで生まれたイギリス王室御用達ブランド。特に動物をモチーフにしたキッチンアイテムやテキスタイルに定評があります。そんなアルスターウィーバーズのティーコジーがこちら。大きなサイズでなので、大き目のティーポットもすっぽり覆って保温してくれるでしょう。
サイズ(cm) 35×28
素材 綿
タイプ 被せるタイプ

Belle Textiles
VINTAGE ROSE

可愛らしいバラ柄プリントがおしゃれ

おしゃれなバラ柄にリボンという、いかにもイギリス製エプロンブランド「Belle Textiles」らしいデザインです。上にちょこんとあしらわれたリボンの裏にはボタンがあり、ここで開閉するようになっているオープンタイプのティーコジーです。コジーを被せたままお茶を注ぐこともできるので、便利に使うことができます。
サイズ(cm) 26.5×21
素材
タイプ オープンタイプ
型番:TCUW020

ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
ティーコージー イギリスのアフタヌーンティー

上品なプリントがポイントのティータイム柄

ポットをすっぽり覆えるビッグサイズのティーコージーです。大きなドーム型にちりばめられているのは、伝統のティータイムを表現したポットとティーカップたちで、ポップで可愛らしい雰囲気ながら、どこか優雅さも思わせるイラストが強い存在感を放っています。信頼のブランドですので、プレゼントとしても良いでしょう。
サイズ(cm) 35×27㎝
素材 情報なし
タイプ
型番:TC75

WILLIAM MORRIS(ウィリアムモリス)
Strawberry Thief Crimson

イチゴ摘みモチーフのデザイン

19世紀に活躍したデザイナー・ウィリアムモリスは、花鳥風月の自然をモチーフにしたデザインが豊富で、イギリスのみならず、日本でも多くのファンに愛され続けています。こちらはウィリアムモリスが「イチゴ摘み」をイメージしてデザインしたティーコージー。野性的で素朴な色彩がクラッシックにもモダンインテリアにもよく似合います。
サイズ(cm) 35.0×25.5
素材 綿
タイプ 被せるタイプ
型番:lpteacozy

London Pottery(ロンドンポタリー)
ニットティーコージー 2cup用

ポンポン付きニットが特徴的

ニットタイプのティーコージー。コロンとした可愛らしく丸いフォルムに、ふわふわでもこもこの大きなポンポンが印象的で可愛いです。ニットのぬくもりがティータイムをホッコリとリラックスさせてくれます。2カップ用で使いやすく、ちょうど良い大きさで、ギフトにもおすすめです。
サイズ(cm) 14×20
素材 コットン
タイプ ニットタイプ
型番:45168

のれんものがたり
フラワーティーコージー

アトリエ工河島の職人が作る逸品

熟練職人・河島幸子、彰子氏が匠の技で仕上げるオールハンドメイドの逸品。イギリス調の小花が舞い散る可愛らしいデザインと日本の伝統工芸のコラボレーションは、和洋折衷の何とも不思議な魅力を放っています。使い込むほどに味わいが深くなっていく、長く使い続けたいティーコジーです。
サイズ(cm) 28×20
素材 綿
タイプ 被せるタイプ
型番:TCUW009

ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
ティーコジー Bird song

可愛い小鳥がおしゃれポイントに

イギリスで人気のアルスター ウィーバーズのティーコージーで、こちらは独特なエッチングで表現した小鳥たちのイラストが印象的です。「Bird song」という名前に相応しく、まるでイギリス庭園で小鳥のさえずりを聞きながらティータイムを楽しんでいるかのような気分に浸れることでしょう。
サイズ(cm) 30×25
素材
タイプ 被せるタイプ
型番:7HOD07

ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
マフティーコージー ハウンドドッグ

ハウンドドッグ柄が可愛いオープンタイプ

こちらはイギリス・アイルランド産の猟犬ハウンドドッグをイメージしたイラストが可愛いティーコージーです。下からポットを覆うオープンタイプなので、被せるタイプと比べて保温機能が高く、長く温かいお茶が楽しめるのも良いところです。少しでも長く保温しておきたい場合に活躍してくれるでしょう。
サイズ(cm) 23×26×18
素材 コットン
タイプ オープンタイプ
型番:7CAT0412

ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
ティーコージー Cat

猫が好きな方にはコレクションとしてもおすすめ

大胆でカラフルな色彩のアルスターウィーバーズ製ティーコージー。ティーコージー自体が猫モチーフになっていて、まるで猫のぬいぐるみのようですね。大きなサイズのティーポットにも対応できるビッグサイズで、保温性も抜群。のんびりした表情の猫が可愛らしく、猫好き・紅茶好きなら買いたい逸品です。
サイズ(cm) 29×25.5
素材 綿
タイプ 被せるタイプ

商品比較表

商品画像
ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
のれんものがたり
London Pottery(ロンドンポタリー)
WILLIAM MORRIS(ウィリアムモリス)
ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
Belle Textiles
ULSTER WEAVERS(アルスターウィーバーズ)
商品名 ティーコージー Cat マフティーコージー ハウンドドッグ ティーコジー Bird song フラワーティーコージー ニットティーコージー 2cup用 Strawberry Thief Crimson ティーコージー イギリスのアフタヌーンティー VINTAGE ROSE ティーコジー Cottage
特徴 猫が好きな方にはコレクションとしてもおすすめ ハウンドドッグ柄が可愛いオープンタイプ 可愛い小鳥がおしゃれポイントに アトリエ工河島の職人が作る逸品 ポンポン付きニットが特徴的 イチゴ摘みモチーフのデザイン 上品なプリントがポイントのティータイム柄 可愛らしいバラ柄プリントがおしゃれ イギリス王室御用達ブランドのティーコジー
サイズ(cm) 29×25.5 23×26×18 30×25 28×20 14×20 35.0×25.5 35×27㎝ 26.5×21 35×28
素材 綿 コットン 綿 コットン 綿 情報なし 綿
タイプ 被せるタイプ オープンタイプ 被せるタイプ 被せるタイプ ニットタイプ 被せるタイプ オープンタイプ 被せるタイプ
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
存在感のある、見た目にも可愛いティーコージーをランキングでご紹介しました。ティーポットを保温するときはもちろん、ただテーブルに置いていても、インテリアとして十分活用できるものばかりでしたね。毎日のティータイムを楽しむ方なら、気分に合わせて使い分けられるように、いくつか揃えておくのも良いでしょう。
おすすめタグ