アウトドア・キャンプ用ナイフおすすめ人気ランキング16選|セット商品や持ち運びに便利なものを要チェック

野外で活躍するアウトドアナイフはさまざまな形状や素材のものや、便利な機能がついたものもあり、使い方やブランドも様々なのでなかなか選ぶのは難しいものです。ここではアウトドアナイフを選ぶ上でおさえておきたい最低限のポイントや人気ランキング、研ぎ方、処分方法をまとめてご紹介します。

失敗しないアウトドアナイフの選び方

アウトドアナイフ選びで失敗しないために最低限チェックすべきポイントを紹介します。商品選びの際に参考にしてみると良いでしょう。

シースナイフ|本格的に使えて、汎用性が高い

シースナイフ|本格的に使えて、汎用性が高い
出典:Amazon
シースナイフとは、文字通りシース(鞘)に収納するタイプのナイフで、折りたたみ機能がないので、包丁のように使用することが可能。比較的刃渡りの長いものが多いので、調理包丁のように食品を切るのに適しているのはもちろん、薪を切ったり、釣りの際に使ったりと様々な用途で活躍が期待できます。

フォールディングナイフ|折りたためてかさばらない

形状2|折りたためてかさばらない「フォールディングナイフ」
出典:Amazon
コンパクトに折り畳めて、携帯性に優れているのがフォールディングナイフです。また、折り畳むことで、刃がしっかり柄に収納されるので、安全性もバッチリです。デザインの幅が広く、見た目にもこだわりたい方には最適。

ツールナイフ|多用途に使える万能品

ツールナイフ|多用途に使える万能品
出典:Amazon
十徳ナイフとも呼ばれることもある、ツールナイフですが、アウトドアに必要な道具類が徹底的に網羅されています。カッターやハサミはもちろん、ドライバーや栓抜きが付属しているものもあり、ひとつ持っておくだけで非常に重宝する優れものです。

包丁タイプ|調理包丁のような使用感で、本格的に料理したい方に

包丁タイプ|調理包丁のような使用感で、本格的に料理したい方に
出典:Amazon
包丁タイプは、出刃包丁や三徳包丁をアウトドア用に改良したタイプのナイフです。包丁タイプは料理がしやすいように作られており、バーベキューなど野外での調理の際には重宝しますが、木を削るなど調理以外に使用してしまうと、刃こぼれの原因になってしまうため、あくまで調理専用として使用することをおすすめします。家庭用の出刃包丁・三徳包丁については以下の記事で詳しく解説しています。
出刃包丁の選び方とおすすめブランド5選 - Best One(ベストワン)
出刃包丁の選び方とおすすめブランド5選 - Best One(ベストワン)>>
出刃包丁とは、魚をおろす用の包丁です。刃は厚みと幅があって、刃渡りが短いのが特徴で、刃の素材はステンレス製、鋼のものなどがあります。今回は出刃包丁の選び方とおすすめのブランド、左利き用のおすすめの出刃包丁などをご紹介します。
三徳包丁の使い方と人気ブランドのおすすめ商品10選 - Best One(ベストワン)
三徳包丁の使い方と人気ブランドのおすすめ商品10選 - Best One(ベストワン)>>
三徳包丁ってよく聞くけどどんな包丁?というビギナーさんにもわかりやすく、三徳包丁の用途、使い方などをフードスタイリストの江口恵子さんに教えていただきます。三徳包丁には、ヘンケルス、関孫六、グローバルなど、人気ブランドがいろいろあるので、それぞれの特徴とおすすめの三徳包丁も紹介していきます。

ブレードの素材|サビに強い「ステンレス」がおすすめ

ブレードの素材|サビに強い「ステンレス」がおすすめ
出典:Amazon
ナイフのブレード部分の素材はいろいろな種類がありますが、錆びにくいステンレス製がおすすめです。定番素材のひとつであるカーボン製のものと比べると切れ味こそ劣りますが、野外で使っても錆びにくくメンテナンスもしやすいです。調理にも使用できるため初心者の方におすすめの素材と言えます。

ロック機能|折りたたみ型ナイフは「ロック機能付き」が安全

ロック機能|折りたたみ型ナイフは「ロック機能付き」が安全
出典:Amazon
折りたたみタイプのナイフを選ぶ場合は、できればロック機能がついているもののほうが安心です。しっかりと折りたたんだつもりでも、折りたためていない場合もあり得るので、非常に危険です。子供連れでキャンプに行くケースなどを想定すると、折りたたみナイフにロック機能は不可欠でしょう。

セット買い|まな板が付属するものが便利でお得

セット買い|まな板が付属するものが便利でお得
出典:Amazon
気軽にアウトドアを楽しみたいけど、道具を揃えるのが大変という方にはセット買いがおすすめ。多種多様な包丁が複数本セットになったものや、まな板が付属しているものがあります。持ち運びに便利な専用のケースに入っているものが多く、アウトドア初心者の方にもぴったりです。

アウトドア・キャンプ用ナイフの人気ランキング

今回はAmazonなどの通販サイトで購入できるアウトドアナイフを、おすすめ順にランキング形式でご紹介します。理想にぴったり合うナイフがあるかどうかチェックしてみてください。
型番:41490

OPINEL(オピネル)
ラウンドティップナイフ ステンレス

1,717(税込)
2019年11月17日 4:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

老舗が手掛けたコンパクトナイフ

老舗のナイフメーカー・オピネルの折り畳み式のアウトドアナイフです。コンパクトで持ち運びしやすく、切れ味にも優れるためアウトドアシーンで活躍してくれるでしょう。セーフティロックがついており、刃先も丸い形状(ラウンドティップ)となっているため、安全面も充実しています。
タイプ フォールディングナイフ
サイズ(mm) 刃渡り75mm
重さ(g) 38g
素材 ステンレス
型番:BK-3

BUCK(バック)
フォールディングハンター

8,980(税込)
2019年11月11日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

米の老舗ブランドが誇る折りたたみタイプ

アメリカの歴史あるメーカーが開発したフォールディングナイフで、本格的な仕上がりになっています。持ち手のデザインはシンプルながらも握りやすくなっており、本格的な使い心地が魅力的な一本。高級仕様の黒レザーのケースが付属するので、持ち運びの際も安心です。
タイプ フォールディングナイフ
サイズ(mm) 刃渡り95mm
重さ(g)
素材 425M
型番:41513

OPINEL(オピネル)
エクスプローラー 多機能ナイフ

4,636(税込)
2019年11月17日 4:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

複数の便利機能がついた折り畳みタイプ

オピネルのアウトドア用の折り畳みナイフです。ナイフとしての機能はもちろん、火起こしのためのファイヤースターターやカッティングフック、ホイッスルなど、複数の便利な機能がついています。セーフティロックも付いているので、持ち運びも安心です。
タイプ フォールディングナイフ
サイズ(mm) 刃渡り100mm
重さ(g)
素材 ステンレス
型番:11436

G・サカイ
SABI KNIFE-5 ワイルドハンター

9,825(税込)
2019年11月11日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

錆びにくくて、切れ味抜群

H-1鋼を刃部分に使用しているため、比較的錆びにくくなっています。また、非常に耐久性が高く、切れ味もばっちりなので、硬くて切りにくい竹や蔓の切断も難なく対応可能。付属のケースはベルトに取り付けたとき、ナイフが取り出しやすいように角度調節できるようになっているのも嬉しいポイント。
タイプ シースナイフ
サイズ(mm) 刃渡り125mm
重さ(g) 195g
素材 H-1鋼
型番:GK-008

スノーピーク(snow peak)
刺身包丁

6,160(税込)
2019年11月17日 4:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

屋外でも本格的に調理したい方にぴったり

食材をカットするときに重宝する薄刃の刺身包丁です。肉や野菜、魚などを薄く切る時に活躍が期待できるナイフで、専用のケースがついているため持ち運びも安心です。ステンレス製なので、錆びにも強く、切れ味もばっちりです。
タイプ アウトドアナイフ
サイズ(mm) 刃渡り155mm
重さ(g)
素材 ステンレス
型番:GK-019

スノーピーク(snow peak)
三徳包丁

5,940(税込)
2019年11月17日 4:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

切りやすさを追求した万能包丁

アウトドアで用いる包丁の中では、お値段はやや高めと言えますが、その分、切れ味抜群で丁寧に扱えば長く愛用できることでしょう。ステンレス製なのでお手入れも簡単で、グリップはアウトドアでも使いやすいようゴムで作られており、みじん切りなどでもあまり負担がかからないよう設計されています。
タイプ アウトドアナイフ
サイズ(mm) 刃渡り165mm
重さ(g)
素材 ステンレス

NedFoss
フォールディングナイフ

2,499(税込)
2019年11月11日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

高い強靭性で、使い勝手がいい

見た目はとてもシンプルなフォールディングナイフですが、その切れ味は非常に優れており、高い耐久性が魅力的な一本。コンパクトに収納できるので、アウトドアシーンはもちろん、日常生活のなかでも大活躍してくれます。人間工学に基づいたグリップデザインで握りやすさが追求されているのもポイント。
タイプ フォールディングナイフ
サイズ(mm) 全長190mm
重さ(g) 109g
素材
型番:10820

G・SAKAI(ジー・サカイ)
アウトドアクッキングナイフ 直刃

3,980(税込)
2019年11月17日 4:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

信頼度の高い日本製の包丁

アメリカでも評価の高い国産のアウトドア包丁です。スリムなストレート形状の刃のため、アウトドアでも使いやすく、切れ味もばっちりです。キャンプやバーベキューなどアウトドアでの調理において、使い勝手は抜群で、ハイグレードな鋼材を使用しているので錆にも強く、丁寧に使用すれば長く愛用できる一品でしょう。
タイプ アウトドアナイフ
サイズ(mm) 刃渡り165mm
重さ(g) 100g
素材 ステンレス
型番:41441

OPINEL(オピネル)
ステンレスナイフ

2,760(税込)
2019年11月17日 4:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

錆びに強いステンレス製のシンプルなナイフ

アウトドアでの調理に適した折り畳み式ナイフです。シンプルな作りでありながら切れ味もばっちりなので、アウトドアシーンでは1本あると非常に重宝するでしょう。オピネル独自のビナブロックというロック機能がついているので、使う時にも、折りたたんでいる時にも安心です。お値段も手頃なので、アウトドアナイフの入門用としてもぴったりでしょう。
タイプ フォールディングナイフ
サイズ(mm) 刃渡り100mm
重さ(g) 71g
素材 ステンレス
型番:41510

OPINEL(オピネル)
コークスクリューナイフ

2,663(税込)
2019年11月17日 4:02時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コルク抜きが付いた便利な折り畳みタイプ

オピネルのステンレス製の折り畳みナイフです。持ち手の部分にワインのコルク抜き(コークスクリュー)がついており、野外でワインを飲むたいときなどに重宝します。ステンレス製なので錆にも強く、切れ味もばっちりなので、一本持っていると非常に重宝するナイフと言えます。
タイプ フォールディングナイフ(コルク抜き付属)
サイズ(mm) 刃渡り100mm
重さ(g) 80g
素材 ステンレス

商品比較表

商品画像
OPINEL(オピネル)
OPINEL(オピネル)
G・SAKAI(ジー・サカイ)
NedFoss
スノーピーク(snow peak)
スノーピーク(snow peak)
G・サカイ
OPINEL(オピネル)
BUCK(バック)
OPINEL(オピネル)
商品名 コークスクリューナイフ ステンレスナイフ アウトドアクッキングナイフ 直刃 フォールディングナイフ 三徳包丁 刺身包丁 SABI KNIFE-5 ワイルドハンター エクスプローラー 多機能ナイフ フォールディングハンター ラウンドティップナイフ ステンレス
特徴 コルク抜きが付いた便利な折り畳みタイプ 錆びに強いステンレス製のシンプルなナイフ 信頼度の高い日本製の包丁 高い強靭性で、使い勝手がいい 切りやすさを追求した万能包丁 屋外でも本格的に調理したい方にぴったり 錆びにくくて、切れ味抜群 複数の便利機能がついた折り畳みタイプ 米の老舗ブランドが誇る折りたたみタイプ 老舗が手掛けたコンパクトナイフ
価格 2,663(税込) 2,760(税込) 3,980(税込) 2,499(税込) 5,940(税込) 6,160(税込) 9,825(税込) 4,636(税込) 8,980(税込) 1,717(税込)
タイプ フォールディングナイフ(コルク抜き付属) フォールディングナイフ アウトドアナイフ フォールディングナイフ アウトドアナイフ アウトドアナイフ シースナイフ フォールディングナイフ フォールディングナイフ フォールディングナイフ
サイズ(mm) 刃渡り100mm 刃渡り100mm 刃渡り165mm 全長190mm 刃渡り165mm 刃渡り155mm 刃渡り125mm 刃渡り100mm 刃渡り95mm 刃渡り75mm
重さ(g) 80g 71g 100g 109g 195g 38g
素材 ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス ステンレス H-1鋼 ステンレス 425M ステンレス
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

ツールナイフの人気ランキング

ツールナイフの人気の商品をいくつかご紹介します。どんなツールがあると嬉しいかを基準に選んでみましょう。

VICTORINOX
クラシックSD

1,469(税込)
2019年11月11日 1:09時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

必要最低限の道具がひとつになった優れもの

スイスの老舗ブランドが手掛ける、ハサミ、ナイフ、オープナーがひとつになったコンパクトなツールナイフです。持ち運びに便利なサイズ感で、アウトドアシーンはもちろん、日常でも十分活躍してくれるでしょう。カラーバリエーションも黒、青、赤の三色展開で、好みによって選べるのも嬉しい。
タイプ ツールナイフ
サイズ(mm)
重さ(g)
素材
型番:L-36

中林製作所
VERTEX 20徳ツールナイフ ケース付

1,101(税込)
2019年11月11日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

信頼度ばっちりな多機能ツール

10徳ナイフとも呼ばれるツールナイフですが、これはそれをはるかにしのぐ20徳ナイフです。ナイフや缶切りはもちろん、のこぎりやウロコ取り、栓抜き、ピンセットなど、専門的なツールも内蔵されており、まさにかゆいところに手が届く一品。ボールペンよりも小さいサイズ感で、携行性にも非常に優れています。
タイプ ツールナイフ
サイズ(mm) W100×H200×D23mm
重さ(g) 155g
素材 ステンレス
型番:WM-N

LEATHERMAN(レザーマン)
マルチツール WINGMAN

8,864(税込)
2019年11月11日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

あらゆるニーズに応えてくれる万能品

ウィングマンという名の通り、すべてのツールを広げると、まるでこコウモリが羽ばたいているかのようなデザイン。ハサミやカッターなどの定番道具はもちろん、ヤスリやドライバー、栓抜きなどもあり、アウトドアシーンのみならず、日常使いしても非常に重宝するアイテムです。収納ケースもばっちり付属しています。
タイプ ツールナイフ
サイズ(mm) 97mm
重さ(g) 198.4g
素材 ステンレス

商品比較表

商品画像
LEATHERMAN(レザーマン)
中林製作所
VICTORINOX
商品名 マルチツール WINGMAN VERTEX 20徳ツールナイフ ケース付 クラシックSD
特徴 あらゆるニーズに応えてくれる万能品 信頼度ばっちりな多機能ツール 必要最低限の道具がひとつになった優れもの
価格 8,864(税込) 1,101(税込) 1,469(税込)
タイプ ツールナイフ ツールナイフ ツールナイフ
サイズ(mm) 97mm W100×H200×D23mm
重さ(g) 198.4g 155g
素材 ステンレス ステンレス
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

包丁セットの人気ランキング

セット買いをしたいという方のために、セット買いで切るお得な商品をいくつかご紹介します。
型番:M-5561

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
バーベキュー用 抗菌PCマナ板 3点セット

1,359(税込)
2019年11月11日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

定番ブランドが手掛ける、便利な3点セット

定番アウトドアブランドである、キャプテンスタッグ製の使い勝手の良い3点セットです。包丁、まな板、缶切りのセットで、屋外でも気軽に料理を楽しみたい方にぴったり。値段も比較的お求めやすいので、アウトドアの入門アイテムとして購入してみても良いでしょう。
タイプ
サイズ(mm) 包丁:全長250mm(刃渡150mm)
重さ(g) 500g
素材 包丁:ステンレス鋼

CHANODUG OUT DOOR
まな板・包丁・ハサミ・トング DXSET

3,880(税込)
2019年11月11日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

バーべキューにぴったりな4点セット

まな板として使える木製のケースに、包丁、ハサミ、トングが内包されたお得なセットです。バーベキューなど、屋外で気軽に調理したい時に、これ一つあれば非常に料理が捗ります。木製のまな板を収納できる、メッシュ素材の袋も付いているので、持ち運びにも手間がかかりません。
タイプ
サイズ(mm)
重さ(g) 1530g
素材 ステンレス(包丁)

包丁 まな板 7点セット

1,797(税込)
2019年11月1日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

これひとつでアウトドアでの調理は完璧

包丁が5点に包丁研ぎ棒とまな板が付属するアウトドア用の調理セットです。包丁の種類は万能包丁、柳刃包丁、ペティナイフとなっています。専用のキャリングケースが付属するため、アウトドアでも本格的に調理を楽しみたい時に活躍してくれるでしょう。食材に応じて包丁を使い分けられるのが嬉しいですね。
タイプ 包丁、研ぎ棒、まな板のセット
サイズ(mm) 万能包丁:刃渡り約195mm/柳刃包丁:刃渡り約185mm /ペティナイフ(大):刃渡り約125mm /ペティナイフ(小):刃渡り約83mm/まな板約285mm×205mm×5mm/包丁研ぎ棒:約287mm/キャリングケース:約335×285×40mm
重さ(g)
素材 包丁:ステンレス、PP樹脂 /研ぎ棒:ステンレス、PP樹脂/まな板:PP樹脂

商品比較表

商品画像
CHANODUG OUT DOOR
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)
商品名 包丁 まな板 7点セット まな板・包丁・ハサミ・トング DXSET バーベキュー用 抗菌PCマナ板 3点セット
特徴 これひとつでアウトドアでの調理は完璧 バーべキューにぴったりな4点セット 定番ブランドが手掛ける、便利な3点セット
価格 1,797(税込) 3,880(税込) 1,359(税込)
タイプ 包丁、研ぎ棒、まな板のセット
サイズ(mm) 万能包丁:刃渡り約195mm/柳刃包丁:刃渡り約185mm /ペティナイフ(大):刃渡り約125mm /ペティナイフ(小):刃渡り約83mm/まな板約285mm×205mm×5mm/包丁研ぎ棒:約287mm/キャリングケース:約335×285×40mm 包丁:全長250mm(刃渡150mm)
重さ(g) 1530g 500g
素材 包丁:ステンレス、PP樹脂 /研ぎ棒:ステンレス、PP樹脂/まな板:PP樹脂 ステンレス(包丁) 包丁:ステンレス鋼
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる

持ち運びの際の注意点|刃渡りとケースの有無を要チェック

持ち運びの際の注意点|刃渡りとケースの有無を要チェック
出典:Amazon
アウトドア・キャンプ用のナイフは、持つ運ぶことが前提とされていますが、携行する際に留意しておきたいのが銃刀法。刃の長さが6センチを超える刃物類は、銃刀法で規制の対象になっているので、たとえアウトドア用であったとしても取り扱いには十分な注意が必要です。また、シースナイフのように専用の収納ケースが付属しているものがほとんどですが、ナイフを持ち運ぶ際にはカバーやケースが付属しているものを選んでおくのがベター。

カバーやケースが付属していないものや、ご家庭で使うような普通の包丁を持ち運びたい場合は、専用の収納ケースがおすすめ。安全に持ち運べるようなものばかりなので、是非チェックしてみましょう。
包丁ケースのおすすめ人気ランキング13選|包丁の持ち運びに必須!人気の布巻きや鍵付きのものも - Best One(ベストワン)
包丁ケースのおすすめ人気ランキング13選|包丁の持ち運びに必須!人気の布巻きや鍵付きのものも - Best One(ベストワン)>>
包丁ケースは包丁やアウトドアナイフを外へ持ち出す際に必要なものです。刃物ですから、きちんと安全に持ち運べるものが良いですよね。包丁ケースには、布巻き、アタッシュケース、鞘、ソフトバッグの4つのタイプがあります。素材も布や革、アルミなど様々です。この記事ではそれぞれの特徴や利点と、おすすめの商品をランキングで紹介していきます。

研ぎ方|錆びたときの手入れの方法とおすすめ砥石、研ぎ器

研ぎ方|錆びたときの手入れの方法とおすすめ砥石、研ぎ器
出典:Amazon
包丁を快適に使用するうえで、定期的な手入れは必要不可欠です。アウトドア包丁といえども同じことが言えます。手入れの方法と、おすすめの砥石、研ぎ器を以下の記事にてご紹介していますので、下記リンクから是非チェックしてみてください。
知ってるようで意外と知らない包丁の研ぎ方を紹介しています。あわせて、砥石の種類、人気ランキングも見てみましょう。
包丁の研ぎ方と砥石の種類・選び方・おすすめの砥石10選 - Best One(ベストワン)
包丁の研ぎ方と砥石の種類・選び方・おすすめの砥石10選 - Best One(ベストワン)>>
愛用の包丁を刃こぼれさせてしまったり、切れ味が悪くなってしまって困っていませんか?そういったときは砥石で研ぐのがおすすめですが、砥石にも粒度によって何種類もあり、研ぐのもコツがいります。包丁の研ぎ方、砥石の種類と使い方、プロも愛用する人気ブランドの砥石をご紹介します。
研ぎ器を選ぶときのポイントと人気商品をチェック。切れなくなった包丁を復活させる理想的な研ぎ器とは?
研ぎ器おすすめ人気ランキング10選|切れ味を抜群に! - Best One(ベストワン)
研ぎ器おすすめ人気ランキング10選|切れ味を抜群に! - Best One(ベストワン)>>
包丁やナイフは使っているうちに切れ味が悪くなってくるので、定期的に研いでケアすることが大事です。しかし、研ぎ器には手研ぎタイプだけでなく電動タイプや簡易タイプなど色々な種類があるので、選ぶのに迷ってしまいます。そこで、人気ランキングからおすすめの研ぎ器をご紹介しましょう。

捨て方|自治体ごとのルールに従って安全に処分しよう

捨て方|自治体ごとのルールに従って安全に処分しよう
錆びて切れなくなった、刃こぼれがひどい、などという理由で包丁を処分することが多いと思われますが、切れなくなったとは言え、立派な刃物ですので、捨てる時には最大限の注意を払う必要があります。基本的な作業としては、刃に厚紙や布、新聞紙を何重にも巻きつけ、厚紙や新聞紙の上からガムテープを何重にも巻いて、包丁がずれないように固定します。そして、「キケン」、「取扱注意」、「刃物」、「包丁」などと油性ペンで書いておきましょう。その他の厳密なルールに関しては、自治体のきまりに従ってもらうほかありませんので、個別で確認するようにしてください。
アウトドアナイフのおすすめランキングと商品の選び方について紹介してきました。いろいろ種類のあるアウトドアナイフですが、失敗しないためのポイントをきちんとチェックしておけば比較的選びやすいかもしれませんね。

包丁のおすすめ総合人気ランキング

包丁のおすすめ総合人気ランキング
アウトドア・キャンプ用ナイフ以外にも包丁が欲しくなったという方のために、包丁の総合人気ランキングを以下のリンクでご紹介しています。ご家庭内で使うような三徳包丁や柳刃包丁、出刃包丁、ペティナイフなどを徹底的に網羅しているので、是非チェックしてみましょう。
【2019年版】包丁のおすすめ総合人気ランキング30選|種類別のランキングも必見!研ぎ方や捨て方も紹介 - Best One(ベストワン)
【2019年版】包丁のおすすめ総合人気ランキング30選|種類別のランキングも必見!研ぎ方や捨て方も紹介 - Best One(ベストワン)>>
料理をする際に必要不可欠な包丁ですが、各ご家庭によって常備している本数や種類は様々だと思います。刃の形状や素材、刃渡り、適した食材、手入れのしやすさなど、選ぶ際のポイントはたくさんあり、お目当てのものをセレクトするのは意外と苦労するものです。そこで、包丁の種類や素材、総合人気ランキングをもとにして、理想的な一本を探してみることをおすすめします。包丁を購入する際に押さえておきたいポイントを徹底的に網羅したので、是非ともチェックしてみましょう。知っておくと役立つ、包丁の研ぎ方や収納方法、捨て方も一見の価値ありです。
あなたにおすすめの記事
関連記事