ネイルライトおすすめ人気ランキング9選|LEDライトで素早く硬化!

セルフジェルネイルやレジンクラフトなどになくてはならないネイルライト。ワット数やライトの数などのパワーで、硬化の速さや仕上がりが変わってきます。ライトのオート点灯の有無や、UV+LEDのダブル光源など、少しの違いで使い勝手が変わるので、自分の使い方にあったネイルライトを見つけましょう。

失敗しない!これだけチェック!

まずは、ネイルライトを選ぶ際に気を付けたい点を確認していきます。ワット数やセンサーの有無など、選ぶポイントを押さえてネイルライトを選びましょう。

サイズ|大きなサイズはフットネイルにも使える

サイズは大きめのものがおすすめです。大きめのネイルライトなら、キレイに塗れたジェルネイルをぶつけてしまって、ヨレてしまうこともありません。特に挿入口が広くなっているものなら、足をいれることができ、フットネイルも楽にできます。また、底板が外せるものなら、フットネイルやレジンクラフトなど幅広く使用することも可能に。

照射ワット数|高いほど乾燥スピードもアップ

照射ワット数|高いほど乾燥スピードもアップ
ネイルライトはワット数が高いと硬化の時間は短くなります。ワット数の確認も必要ですが、180度照射などライトの拡散力が広ければ広いほどムラなく照射されるので、仕上がりがキレイになります。ワット数に加えて、ライトの数やライトの照射角度などもチェックしておきましょう。

タイプ|UVライトとLEDライトの2種類が一般的

UVライトは紫外線を照射してジェルを硬化。硬化が2分以上かかる場合もありますが、ほとんどのジェルネイルが使えます。LEDライトは可視光線で硬化時間は約30秒程度ですが、種類のよって硬化しないジェルネイルもあります。お手持ちのジェルネイルがLED対応かわからない場合は、UV+LEDのダブル光源のものを選びましょう。

ネイルライトの人気ランキング

ここからは、おすすめのネイルライトをご紹介します。ワット数やオート点灯機能など、便利な機能をチェックしながら、使いやすいネイルライトを選びましょう。

BEVILI
UV LEDネイルドライヤー

自動点灯でセルフネイルが楽に

赤外線検知システムを搭載し、指を入れるだけでライトが自動的に点灯、手を離すと消える機能が便利。スイッチを入れる必要がないので、どうしても片手がふさがってしまうセルフネイルに適しています。チップ型のLEDライトでムラなく照らすので、ジェルの硬化も素早くキレイに仕上がります。
サイズ(cm) 21×10×7
重量(g) 220
ワット数(W) 36
電源 USBケーブル

SUNone
UV+LEDライト

ダブル光源で素早く硬化

48Wのハイパワーでジェルネイルの硬化はもちろん、レジンクラフトなどにも。底面を取り外して使うことができ、フットネイルや大きめのレジンクラフトにも活用できます。5秒、30秒、60秒と用途に合わせて、あらかじめタイマー設定できるので、セルフネイル際は自動で消え、無駄なライトの照射を防ぎます。
サイズ(cm) 19.9×15.5×8.7
重量(g) 620
ワット数(W) 48・24
電源 DC アダプター
型番:5mini

ELEHOT
ネイルドライヤー

かわいい形状、自動センサー搭載

かわいいピンク色と丸い形が特徴のネイルライトです。見た目だけでなく、15個のLEDライトは180度照射で、ジェルネイルやレジンクラフトなどの硬化に適しています。自動センサーで手を出し入れするだけの簡単操作。上部のディスプレイには残り時間がカウントダウンされるので、硬化までの待ち時間がわかりやすいです。
サイズ(cm) 19×18×9.5
重量(g)
ワット数(W) 30
電源
型番:uv light 36W

TRIPLE TREE
UV+LEDネイル硬化用ライト

足のネイルにも適したサイズ

横幅21cmと幅が広く、底板がないので、フットネイルにも使いやすいネイルライトです。ライトの内側にセンサーがあり、手や足をいれると自動でライトが点灯します。36Wと18個のLEDライトでジェルネイルなら約30秒程度で仕上がるハイパワーが魅力。ライトに有害物質を含まず手足に優しいネイルライトです。
サイズ(cm) 12×21×8
重量(g)
ワット数(W) 36
電源

GOFU
UV+LEDネイルドライヤー 折りたたみ式

コンパクトに収納できる折りたたみ式

足の部分は折りたためるようになっているので、コンパクトに収納できます。足の部分を収納すると、スマホと同程度の大きさになるので、収納場所も取らず、持ち運びの際にもコンパクトに。小さくてもUV+LED二重光源でスピーディーにジェルを硬化させます。USBケーブルで充電なので、モバイルバッテリーでも使えます。
サイズ(cm) 12.5×6.7×5.7
重量(g) 18
ワット数(W)
電源 USBケーブル

ROHWXY
ジェルネイルLEDライト

アーチ型でジェルを硬化をムラなく

丸くアーチ型になった本体は、ライトがバランスよく配置されているので、LED+UVライトがまんべんなく照射し、早くムラが少なくジェルを硬化することができます。指や足を入れるとオート点灯センサーで自動でライトが付き、選べる60秒・90秒・120秒と3段階のタイマー機能付き。
サイズ(cm) 縦19.2×横14.5×厚み8.5
重量(g)
ワット数(W) 24
電源 USB電源コード

KEDSUM
LEDネイルドライヤー

12Wの省エネ、持ち運びにもおすすめ

12Wの消費電力を抑えた仕様のライトですが、しっかり硬化する省エネと硬化品質を両立したネイルライトです。上部のボタンを押すだけでライトの照射が始まる簡単操作もポイント。10秒・30秒・60秒に加え、300秒の長時間用タイマー付きでジェルネイルだけでなく、レジンクラフトなどにも活躍してくれるでしょう。
サイズ(cm) 16×9×6.5
重量(g) 300
ワット数(W) 12
電源 ACアダプター
型番:NL-U36

ネイリオ
UVライト ビキナーズBOOKセット

ガイドブック付きで初心者に最適

使ったことがない方やレンジクラフトを始めたい方などでも、安心のビギナーズガイドブック付きです。初めてジェルネイルをする方でもわかりやすいネイルライトです。ガイドブックにはジェルネイルだけでなく、アクセサリー作りについても書いてあるので、楽しみ方が多く、楽しく学ぶこともできます。
サイズ(cm) 約25 × 幅約23 × 高さ約9.5
重量(g)
ワット数(W) 36
電源

MiroPure
2重光源ネイルドライヤー

約50000時間も使えるライト

赤外線知能検知システム搭載で、手を入れると点灯するのはもちろん、手を離すと消灯し、ライトを無駄に照射しません。また、約50000時間も使えるライトで長く愛用することが可能です。徐々に電力が増加する低ヒートモードは、急速な硬化から爪を防ぎ、24個のライトも、爪をムラなくキレイにしてくれます。
サイズ(cm) 20.5×20.3×9.3
重量(g) 390
ワット数(W) 36
電源 ACアダプター

商品比較表

商品画像
MiroPure
ネイリオ
KEDSUM
ROHWXY
GOFU
TRIPLE TREE
ELEHOT
SUNone
BEVILI
商品名 2重光源ネイルドライヤー UVライト ビキナーズBOOKセット LEDネイルドライヤー ジェルネイルLEDライト UV+LEDネイルドライヤー 折りたたみ式 UV+LEDネイル硬化用ライト ネイルドライヤー UV+LEDライト UV LEDネイルドライヤー
特徴 約50000時間も使えるライト ガイドブック付きで初心者に最適 12Wの省エネ、持ち運びにもおすすめ アーチ型でジェルを硬化をムラなく コンパクトに収納できる折りたたみ式 足のネイルにも適したサイズ かわいい形状、自動センサー搭載 ダブル光源で素早く硬化 自動点灯でセルフネイルが楽に
サイズ(cm) 20.5×20.3×9.3 約25 × 幅約23 × 高さ約9.5 16×9×6.5 縦19.2×横14.5×厚み8.5 12.5×6.7×5.7 12×21×8 19×18×9.5 19.9×15.5×8.7 21×10×7
重量(g) 390 300 18 620 220
ワット数(W) 36 36 12 24 36 30 48・24 36
電源 ACアダプター ACアダプター USB電源コード USBケーブル DC アダプター USBケーブル
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
ジェルネイルをキレイに仕上げるネイルライト。今回、おすすめ人気ランキングをご紹介しました。同じように見えてワット数やパワーの違い、センサーライトの自動オンオフの有無など、種類によって違いがあります。今回のネイルライトの記事を参考にして、ご自分に合ったネイルライトを見つけてくださいね。
おすすめ記事