新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選|キャスター付きで移動らくらく!紐が通せるモデルが◎

新聞ストッカーのおすすめ人気ランキング10選|キャスター付きで移動らくらく!紐が通せるモデルが◎

毎日たまっていく新聞をすっきりとまとめてくれる新聞ストッカー。運びやすさや、紐のしばりやすさ、素材の種類、収納スペースの問題など、選ぶときのポイントはたくさんありますよね。毎日使うものだからこそ、便利で使いやすいものを選びましょう。そこで今回は、新聞ストッカーの選び方のコツや人気のランキングをご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
新聞ストッカーの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

ここでは、新聞ストッカーを選ぶときおさえておくとよい選び方のコツをご紹介します。ポイントをおさえて、使い勝手のよい新聞ストッカーを選びましょう!

タイプ1|移動に便利な「持ち手付き」「キャスター付き」

新聞はたくさん積んでいくとかなりの重量になるため、持ち上げるには一苦労です。「持ち手付き」であれば、重たくなったストッカーを持ち運びやすくなります。「キャスター付き」のものは、持ち手付きでも運ぶのが大変な方におすすめ。転がすだけで簡単に移動ができるので、回収場所までの移動も楽々。お掃除のときも簡単にずらせて便利ですね。

タイプ2|種類別にストックできる「積み重ねタイプ」

タイプ2|種類別にストックできる「積み重ねタイプ」
新聞だけでなく、雑誌や古紙などもストックする必要がある場合は、種類別にストックできる「積み重ねタイプ」がおすすめです。種類別にストッカーを分け、上に積み重ねてストックすることができるので、回収のときに分別する手間がかかりません。また、積み重ねることで狭いスペースでも置くことができるので、スペースを有効活用できます。

構造|収納に紐で縛れる隙間があると便利

新聞を積み重ねたあとに、取り出して紐で結ぶのは手間がかかります。紐で縛れる隙間があるストッカーなら、その手間を解消することができます。底に十字の溝があり、そこにあらかじめ紐を十字にセットしておくタイプや、あとからでもセットできるタイプがあります。あとからセットできるタイプは、量によって紐の長さを調節しやすいですよ。

見た目|隠す収納ならカバー付き、ラタン素材や木材でインテリアにも

ストックした新聞などを隠したい方には、「カバー付き」タイプがおすすめ。生活感が出ないので、お部屋の雰囲気を壊しません。軽くて丈夫な「ラタン素材」を使用したタイプは、ラタン(籐)が南国を思わせるおしゃれな雰囲気にしてくれます。「木材」を使用したタイプはどんな雰囲気のお部屋にもなじみやすく、耐久性も抜群です。

新聞ストッカーの人気ランキング

ここからは、人気の新聞ストッカーをランキング形式でご紹介します。選び方のポイントをおさえながら、自分に合った一品を見つけてみましょう!
型番:-

ホクリク総業
新聞ストッカー

4,824(税込)
2019年12月5日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

手が入りやすくて紐で縛るのが簡単

スチール製の新聞ストッカーで、本体重量は1.7kgと、ほかの商品に比べて重めですが、キャスター付きなので移動も楽々。新聞をストックしてから紐で縛れるタイプで、紐を縛るために手を入れる隙間が広めに作られているため、手を入れやすく、縛りやすいのが特徴です。デザインもスタイリッシュなので、どんな部屋にも置きやすいと好評。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 26×33×43cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm)
本体重量(kg) 1.7kg
素材 スチール
型番:6471

山崎実業
ニューズラック

3,740(税込)
2019年12月5日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

インテリアとしてお部屋に溶け込む

新聞屋さんの紙のストッカーにストックしておくと、どうしても生活感が出てしまいますが、山崎実業のニューズラックなら、おしゃれなインテリアとしてお部屋に溶け込みます。デザイン性がよいだけでなく、丈夫で機能性も好評。底が少し浮いたつくりになっていて、底の十字の隙間に紐をかけるだけで簡単に縛ることができます。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 35×27.5×35cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm) 32×24.5×33.5cm
本体重量(kg)
素材 スチール
型番:4975330000000

タンゲ化学工業
ニューストッカー

1,334(税込)
2019年3月12日 10:33時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

軽くて積み重ねやすい

ポリプロピレン製なので本体重量も1kg以下と軽く、ストックしたあとでも持ち運びやすい商品。厚みもあり、たくさんの新聞をストックしても変形しにくい丈夫なつくりです。上に積み重ねて使えるタイプなので、種類別にストックすることが可能。紐を十文字掛けにする場合は、紐通しフックを使えば簡単にできると好評です。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 34×27×37cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm)
本体重量(kg) 0.8kg
素材 ポリプロピレン
型番:RSR-1C(DBR)

山善
新聞ストッカー

2,766(税込)
2019年12月5日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

積み重ねたままで下段にストック

山善の新聞ストッカーは積み重ねができるタイプですが、積み重ねたままでも下段にストックできる優れもの。手前の壁が低めにつくられているので、下段でも隙間からストックすることができるしくみです。耐荷重量は7kgなので、新聞や雑誌などの重たいものもたくさんストックが可能。紐はストック前にセットしておけば、簡単に縛れます。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 32×25×35cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm) 29×23×21/28cm
本体重量(kg) 1.8kg
素材 スチール(エポキシ樹脂塗装)
型番:782696

蝶プラ工業
新聞浮きしばり

2,701(税込)
2019年12月5日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

紐やハサミもスッキリ収納

紐の十文字掛けが楽にできる商品です。ストッカーの底から手が入るくらいの高さに、十字の隙間のある底板が付いています。そのため、手が楽に入り、紐を簡単に縛ることができます。床と底板の隙間に紐とハサミをスッキリと収納でき、ほかの場所から取り出してくる手間もありません。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 32.6×26×42cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm)
本体重量(kg) 1.25kg
素材 スチロール樹脂
型番:515918

サンコープラスチック
新聞ストッカーキャスター付

1,507(税込)
2019年12月5日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

コスパ抜群の大容量ストッカー

サンコープラスチックの新聞ストッカーは、ほかの順位の商品に比べてお値段がお安め。安いだけでなく機能性も抜群です。A4サイズの雑誌や、約1ヶ月分の新聞がストックできる強度があり、重くなってもキャスターがついているので移動も楽々です。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 32.0×26.5×41.0cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm)
本体重量(kg) 0.77kg
素材 ポリプロピレン
型番:F-2346

不動技研
ニュースキャスター

1,463(税込)
2019年12月5日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

日本製の丈夫で安心な設計

不動技研のニュースキャスターは、日本で製造されており、丈夫で安心な設計です。見た目もスタイリッシュで、色もパールホワイトとブラックのシンプルなカラーから選べます。紐はストック前にあらかじめセットしておくタイプで、サイドの紐かけに紐をセットしておけば邪魔になりません。キャスターも丈夫で、重くなっても動きやすいと好評です。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 32.5×26.6×36cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm)
本体重量(kg) 0.883kg
素材 ポリプロピレン

新輝合成
トンボ 新聞ストッカー

3,738(税込)
2019年5月30日 11:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

積み重ねも、コンパクト収納もできる

トンボ新聞ストッカーは、積み重ねて使えるタイプ。重ねる方向を変えるだけで、上下のストッカーを入れ込むことができ、コンパクトに収納することもできます。サイズはちょうど新聞屋さんの新聞袋と同じサイズなので、ストッカーには新聞袋がピッタリ入ります。耐久性もよく、積み重ねて使用しても歪まないと好評です。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 28.5×36.5×36.5cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm)
本体重量(kg) 0.8kg
素材 ポリプロピレン

タマハシ
からふるしんぶん楽っくプラス

1,398(税込)
2019年12月5日 1:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ビビットなカラーがかわいらしいストッカー

ビビットなオレンジ、グリーン、ピンクの3色展開で、置くだけでお部屋が明るくなるかわいらしいデザイン。積み重ねて使うことができ、種類ごとや家族でカラーを変えて使い分けるのもよいですね。側面にはハサミと紐通し棒を収納できるところがあり、道具もすっきり収納できます。紐通しを使えば、底板の十字の溝に簡単に紐を通せます。
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 33×27×38.5cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm)
本体重量(kg) 0.65kg
素材 ポリプロピレン 、ナイロン

商品比較表

商品画像
タマハシ
新輝合成
不動技研
サンコープラスチック
蝶プラ工業
山善
タンゲ化学工業
山崎実業
ホクリク総業
商品名 からふるしんぶん楽っくプラス トンボ 新聞ストッカー ニュースキャスター 新聞ストッカーキャスター付 新聞浮きしばり 新聞ストッカー ニューストッカー ニューズラック 新聞ストッカー
特徴 ビビットなカラーがかわいらしいストッカー 積み重ねも、コンパクト収納もできる 日本製の丈夫で安心な設計 コスパ抜群の大容量ストッカー 紐やハサミもスッキリ収納 積み重ねたままで下段にストック 軽くて積み重ねやすい インテリアとしてお部屋に溶け込む 手が入りやすくて紐で縛るのが簡単
価格 1,398(税込) 3,738(税込) 1,463(税込) 1,507(税込) 2,701(税込) 2,766(税込) 1,334(税込) 3,740(税込) 4,824(税込)
サイズ(幅×奥行×高さ/cm) 33×27×38.5cm 28.5×36.5×36.5cm 32.5×26.6×36cm 32.0×26.5×41.0cm 32.6×26×42cm 32×25×35cm 34×27×37cm 35×27.5×35cm 26×33×43cm
内寸(幅×奥行×高さ/cm) 29×23×21/28cm 32×24.5×33.5cm
本体重量(kg) 0.65kg 0.8kg 0.883kg 0.77kg 1.25kg 1.8kg 0.8kg 1.7kg
素材 ポリプロピレン 、ナイロン ポリプロピレン ポリプロピレン ポリプロピレン スチロール樹脂 スチール(エポキシ樹脂塗装) ポリプロピレン スチール スチール
商品リンク Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる Amazonでみる
今回は新聞ストッカーを選ぶときのコツや人気の新聞ストッカーをランキング形式でご紹介しました。積み重ねると重くて移動が大変な場合はキャスター付き、ストック量によって紐を調節したい場合はあとから紐を通せるタイプなど、使い勝手も様々ですね。毎日使うものなので、少しでも手間を省ける便利な一品を選んでみましょう!

パパ・ママ・妊婦さん必見!Amazonファミリー

Amazonファミリーを利用すれば、おむつがいつでも15%off、またベビー用品の限定セールも利用できます。お子様がいる方は要チェックです。
Amazonファミリーの詳細&登録はこちら 》》
リンク:https://www.amazon.co.jp/gp/family/signup/welcome/ref=ss?tag=aajg-1490-22
あなたにおすすめの記事
関連記事