冷酒器おすすめ人気ランキング10選|ガラス素材はデザインが豊富!

お酒と氷を所定の場所に入れて温度を保ち、味の変化を抑える冷酒器。透明感のある無地ものから、華やかな柄が描かれたものまで、さまざまな個性があります。味わうお酒の種類だけでなく、シーンや空間に合わせて選びたい冷酒器ですが、何を基準に選べばいいのでしょうか。それぞれぞの特徴を説明しながらおすすめの冷酒器をご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
冷酒器の人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

直感を頼りに、冷酒器との出会いを楽しむのもいいですが、基本としてチェックしておきたいのは、冷酒器に用いられる素材と特性です。活用シーンを思い浮かべながら、何が最適なのかみていきましょう。

材質1|涼しさを感じさせてくれる「ガラス製」

見た目の冷涼さなどもあって、国内外から人気を集める素材のひとつです。江戸切子や津軽びいどろなど、地域の名産品に代表されるよう、デザインや質感がバラエティ豊かなのも特徴。また、無味無臭のためお酒の味の輪郭が引きつ立ち、繊細なお酒などを楽しむのにおすすめです。

材質2|お酒本来のパフォーマンスを楽しめる「陶器製」

ガラス製と比較すると、口当たりはまろやかでやわらかく、お酒を味わうのにおすすめの素材です。甘みのあるお酒や香りを楽しみたいお酒にあわせてみてください。また、耐熱性タイプを選べば、ガラスと違ってかん酒などを楽しことも。年間を通して、いろいろな温度でお酒を楽しみたい方にとって、使い勝手のいい素材とも言えるかもしれません。

材質3|熱伝導率が高く味わいを深くする「金属製」

材質3|熱伝導率が高く味わいを深くする「金属製」
特徴は熱伝導率の高さです。冷酒器を冷蔵庫で、数分間冷やせばキレのあるお酒がよりシャープに味わえます。金属製のもののなかでも、錫(すず)を用いた冷酒器は、不純物を吸収し、水を浄化する効果が期待できるとされているほか、形の変形や色の経年変化で、器そのものの進化楽しむこともできます。

材質4|大名のような気分を味わえる「漆器製」

水分子と酒分子がゆるやかに結びついている繊細な日本酒の場合、滑らかな質感の漆は、お酒の味を壊さないため、古くから用いらているのが漆器製の冷酒器。さらに、その日本独特の優美な見た目から、シーンの品格も保てます。職人の技術と遊び心がふんだんに盛り込まれた漆器製の冷酒器なら、それだけで食卓が華やぎます。

サイズ|口は広いほうが香り華やぐ

口径が大きいほどお酒の香りを堪能でき、味も濃厚になります。例えば、華やかな香りを楽しみたいときは、口径が大きいタイプがおすすめです。すっきりと軽い飲み口を楽しみたいなら小さめの口径。お酒の種類だけでなく、1杯目は口径の広いもので華やかに。飲み方で酒器を変えてみても面白いかもしれませんね。

容量|飲みきれる小ぶりなものを

冷酒の場合、密閉し適温で保存した状態から、冷酒器に注いだ瞬間に、温度と味が劣化していきます。そのため容量は小ぶりで、美味しさを保った状態で飲みきれる量だけ都度、注ぐのがおすすめ。例えば、氷で冷やせる場合を除いて、1度に冷酒器に入れるお酒の量は1合以下、器の半分から8分目を目安としておきましょう。

冷酒器の人気ランキング

いよいよここからは、おすすめ冷酒器をご紹介します。ランキングを参考に、あなたに合ったとっておきの冷酒器を見つけてください。
型番:P-6697

アデリア
てびねり 3個セット

漆器のような温もりをガラスで再現

製作工程でろくろを使わず、人の手で作り上げる「てびねり」は、器に優しい表情を与え、手に取ったときの心地好さ、安らぎがあります。一見、無機質に思えがちなガラス製ですが、置くだけで優しい印象を演出してくれます。また、厚手のため、使用後の洗浄や保管しやすい点も見逃せないポイントです。
素材 ガラス
サイズ(cm) 最大約9.6×口径8.6×高さ9
容量(ml) 220ml
生産地 日本
型番:017-08-243

宗峰窯
たこ唐草 浅鉢

和食器としても活用できる

葉を簡略化した渦状に巻く蔓(つる)が、たこの足の吸盤をおもわせるところから名付けられた「たこ唐草模様」を用いた、片口の陶磁器。見た目からくる圧倒的な存在感と、焼き物の特性である、異なる色合いも魅力。一方で、惣菜などを入れる和食器として活用してみても面白いかもしれません。
素材 陶磁器
サイズ(cm) 約29×24×8.5
容量(ml)
生産地 日本
型番:オ316-096

結彩の蔵
細十草 5.5寸鉢

シンプルな形状、使い勝手が◎

和食器の定番である細十草柄は、和食はもちろん、洋食とともに並べても違和感ありません。シンプルな形状でシーンを選ばず、利用しやすい使い勝手のよさが人気です。約16.7cmと大きめサイズで、複数でお酒を楽しむときの器としても重宝できそうです。こちらも、惣菜を入れて和食器としても利用もできます。
素材 磁器
サイズ(cm) 17.3×6.5×9.7
容量(ml)
生産地 日本
型番:syuki-013

能作
片口 小 本錫

無駄のないデザイン、プレゼントにも

1916年に富山で創業した鋳物メーカー。純度100%の錫の片口です。経年とともに色に渋さが増す、銀色の冷酒器はお酒が好きな方には、持っておきたいアイテムのひとつ。とっておきの冷酒器として活用してもいいですが、お酒好きを公言する方へのプレゼントとして贈っても、喜ばれることも間違いなしの逸品です。
素材
サイズ(cm) 7.3×13.3×5.4
容量(ml) 約150 
生産地 日本
型番:IG-22

長谷製陶
長谷園 伊雅釉 片口中皿

長く使うことで味わいさが増す

天保3年創業の伊賀焼の窯元の片口は「食卓は遊びの広場だ」という理念通り、冷酒器としては口径も形状も、他とは一線を画するつくり。普段使いよりも、特別なシーンを彩ってくれます。使い込むことで、味わいが増す楽しみも。和食器としての利用のほか、自然が生み出す艶やかな作品は、食卓を華やかにする装飾品使いとしてもおすすめです。
素材 陶器
サイズ(cm) 18×3
容量(ml)
生産地 日本
型番:63700

東洋佐々木ガラス
冷酒カラフェ 八千代窯

繊細さと温もりが感じられる江戸硝子

ガラスに映える深い青と金箔のコンストラストが、繊細さと高級感を演出している江戸切子の冷酒用セット。デザイン全体に温かみを感じられるのは機械ではなく、職人の手作業で作られているため。お祝いやおもてなしの席など、特別なシーンでの利用のほか、お世話になった方への贈答品としても重宝します。
素材 ガラス
サイズ(cm) 10.4×9×8.8
容量(ml) 300
生産地 日本
型番: F-71403

アデリア
津軽びいどろ あじさい

色彩が美しい片口

津軽の伝統工芸品「津軽びいどろ」を使用しています。その名の通り「あじさい」を想起させる、色鮮やかな青が映えた片口。一見すると味気ない見た目のデザインが多いガラス製冷酒器のなかでも、美しい色を愛でながらお酒を楽しめます。酒器以外にでも、調味料を入れたりと幅広く使える点も魅力です。
素材 ガラス
サイズ(cm) 約9.5-8.7×約9.5
容量(ml) 250
生産地 日本
型番:65222DV

東洋佐々木ガラス
冷酒カラフェ

曲線を生かしたセミクリスタルガラス

美しい透明度と光沢性は保ちつつ、強度もあり保管に便利な、セミクリスタルガラスを用いたカラフェです。職人の手仕事により、絶妙なバランスを保った美しい曲線が特徴的。ユニークな見た目を演出しているのは、器にはめ込む形の氷ポケットで、お酒の温度を保ったままじっくりと味わうことができます。
素材 クリスタル
サイズ(cm) 11×11×14.5 口径3.8
容量(ml) 220
生産地 日本
型番:IDX-2MSV

HARIO(ハリオ)
丸地炉利M

氷を別にすることで味を薄めない

たっぷりのお酒を楽しめる2合分の容量が特徴。時間経過で味を損なわないよう、氷ポケットが付いています。またステンレスの取っ手がついていることから、お気付きの方もいると思いますが、耐熱ガラスを使用しているため、かん酒も楽しめます。テーブルを囲んでお酒を楽しむときに便利です。
素材 本体:耐熱ガラス フタ・取っ手:ステンレス フタツマミ:真鍮 氷入れパッキン:ポリエチレン
サイズ(cm) 幅16.2×奥行13.0×高さ14.7 口径7.8
容量(ml) 360
生産地 日本
型番:S-6216

アデリア
利き猪口 酒器セット

底に描かれた蛇の目模様が存在感を演出

お酒の透明度や着色の様子を確認するため、主に利き酒などの際に、陶器の酒器の底に用いられる蛇の目模様。ガラス底に描いたあるようでなかったユニークな冷酒器です。ガラスの特性である無味無臭という特徴とあわせて、よりお酒の味を純粋に味わいたい、お酒好きな方におすすめです。
素材 ソーダガラス
サイズ(cm) グラス:最大径約6.6×高さ5.4 カラフェ:最大径約77.×12.9
容量(ml) グラス:100 カラフェ:290
生産地 日本

商品比較表

商品画像
アデリア
HARIO(ハリオ)
東洋佐々木ガラス
アデリア
東洋佐々木ガラス
長谷製陶
能作
結彩の蔵
宗峰窯
アデリア
商品名 利き猪口 酒器セット 丸地炉利M 冷酒カラフェ 津軽びいどろ あじさい 冷酒カラフェ 八千代窯 長谷園 伊雅釉 片口中皿 片口 小 本錫 細十草 5.5寸鉢 たこ唐草 浅鉢 てびねり 3個セット
特徴 底に描かれた蛇の目模様が存在感を演出 氷を別にすることで味を薄めない 曲線を生かしたセミクリスタルガラス 色彩が美しい片口 繊細さと温もりが感じられる江戸硝子 長く使うことで味わいさが増す 無駄のないデザイン、プレゼントにも シンプルな形状、使い勝手が◎ 和食器としても活用できる 漆器のような温もりをガラスで再現
素材 ソーダガラス 本体:耐熱ガラス フタ・取っ手:ステンレス フタツマミ:真鍮 氷入れパッキン:ポリエチレン クリスタル ガラス ガラス 陶器 磁器 陶磁器 ガラス
サイズ(cm) グラス:最大径約6.6×高さ5.4 カラフェ:最大径約77.×12.9 幅16.2×奥行13.0×高さ14.7 口径7.8 11×11×14.5 口径3.8 約9.5-8.7×約9.5 10.4×9×8.8 18×3 7.3×13.3×5.4 17.3×6.5×9.7 約29×24×8.5 最大約9.6×口径8.6×高さ9
容量(ml) グラス:100 カラフェ:290 360 220 250 300 約150  220ml
生産地 日本 日本 日本 日本 日本 日本 日本 日本 日本 日本
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
以上、冷酒器のおすすめ人気ランキングでしたが、いかがでしたでしょうか。季節やシーンに応じてお酒を選ぶように、日本酒好きなら素材や形状の異なるものを、いくつか揃えておきたいところ。使わなくなった冷酒器は、和食器やお部屋のインテリアとして楽しむのもの良いかもしれませんね。
おすすめタグ