コードレスアイロンのおすすめ4選!海外旅行・お出かけで役立つ

自宅でアイロンを当てても、前髪などはすぐに落ちてしまいがち。お出かけ先でもさっと直したいという人は多いことでしょう。そんな時に便利なのが、持ち運びやすいサイズと重さで、電源もいらないコードレスヘアアイロン。その特徴とおすすめ商品をご紹介します。

小型でコードレス!お直しのお供にぴったり

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
コードレスヘアアイロンの最大の特徴はもちろん電源がいらないこと。そのため、お出かけ中や海外旅行の際にもきれいなスタイリングを維持できるのが魅力です。コードがあるタイプと同じく、カール用、ストレート用、兼用と3種類あるので、スタイリングに合わせて選ぶと良いでしょう。

電源いらずで使用できるのは非常に便利ですが、コードレスヘアアイロンの使用時間は1回の充電につき20~30分程度と短め。髪質や毛量によっては全てスタイリングできないという人も少なくないでしょう。あくまで外出時のお直し用にと考えて使うのがおすすめです。
コードレスヘアアイロン

海外対応で、旅先のスタイリングもばっちり!

海外旅行中にも普段通りのスタイリングをしたいという場合には、ヘアアイロンを自分で持っていくという人が多いことでしょう。しかし、日本と電圧が異なる国では、海外対応しているものでないと使用できません。

コードレスヘアアイロンの多くは、旅先での使用にも考慮されており、海外でも問題なく使用できます。ただ、電源プラグの形状が異る国では、変換用のプラグが必要になりますので、渡航前によく確認しておきましょう。
空港

有線タイプのヘアアイロンとの違い

コードレスヘアアイロンは軽くて小さい!

コードレスのヘアアイロンは非常に軽く、200g程度。有線タイプのヘアアイロンの半分程度の重さです。本体の大きさも小ぶりなので、バックに入れて持ち歩くのが苦になりません。

パイプの太さは少し細め

コードレスヘアアイロンは本体が小さいため、当然プレート部分も小さく設計されています。コードレスヘアアイロンで主流なのは25mm。髪が長い人では細すぎると感じる場合もあるかもしれませんが、前髪など根本からしっかりアイロンを当てたい場合には、使いやすい太さだと言えます。
ヘアアイロン

温度調節がしづらい

コードレスヘアアイロンは基本的に温度調節はできません。できたとしても2段階程度で、5~10段階で温度調節できる有線タイプのものと比べると温度調節という面では不便を感じてしまうかもしれません。

また、最高温度も170℃~180℃というものが多く、少し低め。高温でないとクセがつかないという人は購入前によく確認しておきましょう。

これがおすすめ!コードレスヘアアイロン

コードレスストレートアイロンKHS8610W

手のひらサイズで持ち運びもしやすいストレート用コードレスアイロンです。セラミックプレートを使用し、最高温度は約200℃。両面ヒーターになっているため、熱をしっかり伝えることができます。

ストレート用のヘアアイロンですが、ボディーが丸みを帯びているので、カールアレンジにも。ピンク、グリーン、ホワイトの3色展開で、バッグの中に入れてもおしゃれに持ち歩くことができます。

コイズミ ストレートヘアーアイロン KOIZUMI KHS-8610-W

  • 重さ(約):170g
  • サイズ(約):183(W)×31(D)×68(H)mm
  • 充電式:充電時間約3時間、持続時間約25分

KOIZUMI SEIKI コードレス2WAYヘアアイロン KHR-7410/P

ストレートとカール2Wayで使えるコードレスアイロン。気分に合わせて様々なスタイリングを楽しみたいという方におすすめです。プレートは25mmで、セラミックコーティングが施されています。約4時間の充電で、約20分使用可能です。

海外でも使用できますが、充電するには市販のACアダプターが必要になりますので注意しましょう。

KOIZUMI SEIKI コードレス2WAYヘアアイロン KHR-7410/P

  • 重さ(約):235g
  • サイズ(約):232(W)×37(D)×48(H)mm
  • パイプ径:25mm
  • 充電式:充電時間約4時間、持続時間約20分

KINUJO LIP IRON

髪の水分の蒸発を抑える加工を施したシルクプレートを採用したUSB充電式のコードレスヘアアイロン。温度は160℃、180℃、200℃の3段階で調整できます。シンプルなデザインになっているので、カバンに入れておいてもおしゃれ。ファッションを邪魔しません。

KINUJO LIP IRON(リップアイロン) コードレス ストレート ヘア アイロン 海外兼用

  • 温度調節:160℃,180℃,200℃の3段階
  • 重さ: 208g
  • サイズ:220×35mm
  • 充電式:専用アダプタで約2時間

コイズミ ヘアアイロン ホットロールブラシ コードレス KHR-6400/VP

毛先を挟んでカールさせられるクリップが付いたブラシタイプのボリュームアップアイロン。ポーチ付きが付いているので、持ち運びやすく、海外での使用も可能です。

温度は、約120℃と160℃の2段階で調整可能。高温部に手が触れにくい構造なっているので、ヘアアイロンを使い慣れない人にもおすすめです。

コイズミ ヘアアイロン ホットロールブラシ コードレス 海外対応 ビビットピンク KHR-6400/VP

  • 温度調節:2段階(約120/160℃)
  • 重さ(約):165g
  • サイズ(約):228(W)×47(D)×49(H)mm
  • パイプ径:25mm
  • 充電式:リチウムイオン電池
コンパクトでお出かけにも旅行にも持ち運びやすいコードレスヘアアイロン。コードがあるタイプのヘアアアイロンと比べると温度調節や使用時間などが劣る面はありますが、カバンに入れて、いつでも使えるというのはありがたいですね。スタイリング用には、コードがあるヘアアアイロンを使用し、お直しにコードレスヘアアイロンを使うと良いでしょう。飛行機での旅行の際には、持ち込み荷物のルールを事前に確認するのもお忘れなく!

この記事に登場した専門家

ビックロ ビックカメラ新宿東口店
ビックロは、「それはそれは、素晴らしいゴチャゴチャ感」をコンセプトに、ビックカメラとユニクロがコラボした世界で唯一の店舗。家電だけでなくおもちゃ、自転車・ゴルフ用品などのスポーツ用品、生毛(うもう)ふとん、くすり、日用品、化粧品、お酒、メガネ、コンタクトレンズなど様々な商品を取り揃えている。また、仮想通貨「ビットコイン」が使えることでも話題。(ビックカメラのみ、ユニクロなど他テナントでは使用できません)
詳しくはこちら
おすすめ記事