お風呂のカビ取り法とおすすめアイテム19選

気がつくとお風呂の天井やゴムパッキン、タイルの目地などに、黒くひろがっているカビ汚れ。こまめに掃除していても出る時は出ます。家事アドバイザーの毎田祥子さんに、カビキラーやハイターなどの市販のカビ取り剤から、重曹・クエン酸などを使ったカビ取り法を教わりました。これであの黒いシミも怖くない!

手が届かない!お風呂の天井のカビ掃除法

家事アドバイザー
毎田祥子さん
カビ掃除にはカビキラー!といきたいところですが、高い位置にカビキラーを使うのは滴り落ちて来ないか心配ですよね。直接吹きかけるのではなく、スポンジ付きフロアモップなどに染み込ませて、カビを拭き取りましょう。
もちろん、換気をしっかりすることと、マスク・メガネ・ゴム手袋は忘れず着用してくださいね。カビキラーを塗りつけ数分置いたら、シャワーで十分洗い流しましょう。

レック 激落ち 天井 カビとり ワイパー

レック 激落ち 天井 カビとり ワイパー

サイズ:ヘッド部(約)幅18×奥行8×高さ2cm ゴム部幅(約)17cm 柄の長さ(約)60~76伸縮

素材:クリーナー・ナイロン不織布、ポリウレタンフォーム、ナイロン ワイパー・合成ゴム プレート・ポリプロピレン、ステンレス鋼線 柄・アルミニウム合金、ABS樹脂、ポリプロピレン

原産国:中国

スコッチブライト おふろスポンジ ハンディロング

スコッチブライト おふろスポンジ ハンディロング

材質:ポリエステル不織布(研磨粒子なし)/ポリプロピレン(ハンドル)/アルミニウム(ハンドル)ハンドル部が伸縮可能なロングタイプ(49cm~69cm) 

カビキラー

カビキラー

商品サイズ (幅X奥行X高さ)
:
123×103×233mm
エタノール系のフロアシートも便利です。ウェットタイプのシートを取り付けて、天井の汚れを拭き取ります。香りがこもりやすい浴室は、無香料のものを使うといいでしょう。
フロアシートがない時は、フロアモップにキッチンペーパーをとりつけて、消毒用エタノールを吹き付けたもので汚れを拭い取ります。

クイックルワイパー(本体)

クイックルワイパー フロア用掃除道具 本体+2種類シートセット

商品サイズ (幅X奥行X高さ)
:
10×6.5×28.5

消毒用エタノール

消毒用エタノールIP ケンエー スプレー式

クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート

クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート

原産国 : 日本
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 230x145x60mm
質量 : 310g

クイックルワイパー ウェットシート

クイックルワイパー ウェットシート

原産国 : 日本
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 215x135x55mm
質量 : 290g
カビ用の燻煙材もありますが、以下の商品はどちらかというと予防効果を狙ったもの。カビが出る前に行うのが効果的です。大掃除をしたあとなどに行っておくと、その後の掃除が楽になります。

ルック おふろの防カビくん煙剤

ルック おふろの防カビくん煙剤

原産国 : 日本
原材料 : 銀ゼオライト、ポリアルキレングリコール、発煙剤
内容量 : 5g
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 85mm×85mm×120mm
質量 : 150

らくハピ お風呂の防カビ剤

らくハピ お風呂の防カビ剤

商品サイズ (幅×奥行×高さ):89mm×84mm×129mm
原産国:日本
内容量:1コ
ちなみに、ダスキンなどプロの業者がカビ防止コートを塗ってくれるサービスもありますが、浴室クリーニングと合わせておよそ2万円以上の費用がかかります。

気づいたら黒ずみが!ゴムパッキンのカビ取り

ここでも活躍するのがペーパー湿布。ティッシュやキッチンペーパーなどをカビの気になる部分に置き、上からカビ取り剤を吹き付けて染み込ませます。カビが落ちたらペーパーを取り去り、よく洗い流してください。
チューブ式のジェル状タイプも出ています。細かいところに直接塗れて液垂れしないので、目地や隙間のカビ汚れに便利です。

ゴムパッキン用カビキラー

ゴムパッキン用カビキラー

商品サイズ (幅×奥行×高さ) :104×36×206mm
内容量:100g

カビトルデス PRO 防カビ剤配合

カビトルデス PRO 防カビ剤配合

原産国 : 日本
原材料 : 次亜塩素酸塩、水酸化カリウム(1.0%)、ゲル化剤、安定化剤、防カビ剤
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 108mmx40mmx213mm

かびとりいっぱつ

かびとりいっぱつ

原産国 : 日本
内容量 : 500g
全成分 : 次亜塩素酸塩、水酸化カリウム(0.9%)、ゲル化剤
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 幅338mm×奥行55mm×高さ88mm

ここでも活躍!酢・クエン酸と重曹を使ったカビ取り法

カビもなるべく身体にやさしい素材で掃除したい。そんなときも酢・クエン酸や重曹が使えます。

  1. クエン酸または酢(主に穀物酢。果物酢など甘いものはNG)を10倍の水で薄め、スプレーボトルに入れてカビ部分に吹きかけます。クエン酸は、パッケージに適した濃度の記載があればその濃度でOKです。
  2. スプレーした上から重曹をふりかけ、古い歯ブラシなどでよく刷り込んでさらにスプレー。
  3. 3〜4時間放置した後、よく洗い流しましょう。

この方法で取れなければ、市販のカビ取り剤を使ってみましょう!

ミツカン 穀物酢

ミツカン 穀物酢

内容量:500ml
原材料:穀類(小麦、米、コーン)、アルコール、酒かす
商品サイズ(高さx奥行x幅):200mmx72mmx72mm

ミヨシ 暮らしのクエン酸

ミヨシ 暮らしのクエン酸

原産国 : 日本
内容量 : 330g
全成分 : クエン酸
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 130×65×185

シャボン玉 重曹

シャボン玉 重曹

商品サイズ (幅×奥行×高さ):150mm×40mm×215mm
原産国:日本
内容量:680g

白く蘇らせたい!タイルのカビ取り法

タイルのカビ汚れは、主に目地の部分に発生します。ゴムパッキンのところで紹介したジェル状のカビ取り剤を使うと便利です。スプレータイプのカビ取り剤はキッチンペーパーを貼り付けて湿布します。
ほかにも、キッチンと併用できるものや泡タイプで密着性を高めたものなど、使いやすいものを選びましょう。

カビキラー

カビキラー

カビキラー独自の成分がカビの根まで強力に浸透
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 123×103×233mm

強力カビハイター

強力カビハイター

全成分 : 次亜塩素酸塩 水酸化ナトリウム 界面活性剤(アルキルアミンオキシド)
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 10×5.8×21.1

ルック ヌメリ&カビ速攻バスター

ルック ヌメリ&カビ速攻バスター

原産国 : 日本
原材料 : 次亜塩素酸塩、水酸化ナトリウム(0.2%)、界面活性剤(アルキルアミンオキシド)、泡調整剤
内容量 : 400mL
商品サイズ (幅X奥行X高さ) : 103mm×60mm×201mm

お風呂のフタの真っ黒・ヌルヌルを撃退!

お風呂のふた
お風呂のフタは凹凸がありますので、密着度の高い泡タイプやジェルタイプのカビ取り剤を使うのがいいでしょう。隙間用のチューブタイプなら、接続部分のゴムパッキンにも使いやすく便利です。
使用後はよく洗い流すのを忘れずに!

そもそも生やしたくない!お風呂のカビ防止法

カビのいちばんの原因はやはり湿気。風通しを良くすることが大切です。換気扇は常に回しておき、窓があればお風呂使用後15分ほど開けておくのがおすすめです。浴槽にお湯をはったままにしておく場合は、フタを閉めておくようにします。
また、シャワーの後の壁などはすぐに水滴を拭い取るとカビの防止になります。水滴を取るには窓拭き用のスクレーパーが便利。シャワーで飛沫がかかる首から下の部分だけでも、スクレーパーでキュキュッと水滴を取り除いておきましょう。使用したタオルなどで拭き取るのも、洗濯物が増えず、一石二鳥!お風呂掃除の後も水滴を拭き取っておくのも効果的ですよ。

スクレーパー

Satto 水切りワイパー ホワイト

本体サイズ:約 幅25x全長24cm
本体重量:約65g
素材・材質:本体:ポリプロピレン、先ゴム:エラストマー樹脂
原産国:中国

おわりに

カビ取り剤というとスプレータイプが真っ先に浮かぶと思いますが、お風呂のタイルの目地やゴムパッキンなどにはチューブタイプのカビ取り剤もあります。手が届きにくい天井も液垂れしてこないようにフロアモップや柄つきスポンジを使うなど工夫すれば、黒いまだら模様も一掃できます。心配な方は、エタノールやクエン酸・重曹などから試してみてください。

市販のカビ取り剤は塩素系で刺激の強いものが多いので、使用する際は、必ず換気扇をまわす、窓を開けるなどしてしっかり換気をしてください。肌に付かないように、手袋・メガネ・マスクなどの着用を忘れずに!そして、くれぐれも、酸素系の洗剤と塩素系の洗剤を混ぜてはいけません!有毒ガスが発生する可能性があるので、カビ取り剤は単品で使ってください。

この記事に登場した専門家

家事アドバイザー
毎田祥子さん
家事アドバイザー、ライター&コラムニスト。「All About」でも家事ガイドを務める。企業広報や生協で生活用品や全国の食品生産者へ取材を重ね、独立。ハウスクリーニングやハーブ、アロマ等の資格も生かしたmix家事を提案している。著書『ラクしてちゃんとした暮らしができる“朝だけ家事”』、監修『おばあちゃんの歳時記暮らしの知恵』等。新聞雑誌等マスコミ出演多数。
詳しくはこちら
おすすめ記事