【2021】8Kテレビのおすすめランキング4選|特徴や価格を比較!有機ELモデルも紹介

【2021】8Kテレビのおすすめランキング4選|特徴や価格を比較!有機ELモデルも紹介

8Kテレビのおすすめ商品をご紹介します。4Kの約4倍もの画素数を誇り、まるでその場にいるかのような映像体験ができる8Kテレビ。しかし、SHARP(シャープ)、LGエレクトロニクス、SONY(ソニー)といったメーカーから発売されており、決め手に欠けてしまうのではないでしょうか。この記事では8Kテレビの選び方、おすすめランキングを紹介しているので、迷うことなく商品が選べるようになるはずです。8Kテレビをお探しの方はぜひチェックしてみてくださいね。

8Kテレビとは?
8Kテレビの選び方
8Kテレビのおすすめランキング4選
8Kテレビの買い時は?4Kテレビもチェック!
8Kテレビのまとめ

8Kテレビとは?

8Kテレビとは
大画面テレビでは、高画質の4Kが主流になってきています。さらに高画質となる8Kは、4Kの約4倍もの画素数、約3300万画素(7680×4320画素)を誇ります。家庭用テレビにおける解像度として、8Kは最終系とも言われています。

その画質の良さから、本物と見間違えるのほどの映像体験ができ、まだ市場に出回る商品は多くないものの、今後8Kテレビの数は増えていくと見られています。なお、現在、主要テレビメーカーのパナソニックや東芝からは8K対応テレビの発売はありません。

さらに8Kテレビを詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしてみましょう。
8Kテレビとは?4Kとの違いは?見る方法は? [テレビ] All About>>

8Kテレビの選び方

それでは、8Kテレビの選び方を見ていきましょう。チェックポイントは4つあります。

1、ディスプレイの種類

ディスプレイの種類としては、スタンダードな「液晶ディスプレイ」と、近年のトレンドである「有機ELディスプレイ」の2種類があります。

▼液晶|消費電力が少なく、本体価格も抑えられる!

▼液晶|消費電力が少なく、本体価格も抑えられる!
出典:Amazon
液晶ディスプレイは、LEDなどのバックライトの光を液晶で調節することによって、映像にしています。消費電力は少なく、本体価格も抑えられるものの、色の調節が難しいため、黒つぶれ・白飛びが発生してしまうことがあるのはデメリットです。

▼有機EL|とことん高画質にこだわりたい方に

▼有機EL|とことん高画質にこだわりたい方に
出典:楽天市場
一方で、有機ELディスプレイは、ディスプレイそのものが発行する仕組みです。そのため、バックライトや放電スペースが不要となり、液晶ディスプレイの1/10の厚みにすることができます。

また、色の調整も得意なので完全な黒色を表現することが可能。ただし、直射日光の当たる明るい部屋では画面が見にくく感じてしまうことも。そして、消費電力は高く、本体価格も高価になってしまうのがデメリットです。

2、画面サイズ|最適視聴距離がとれるかどうかチェックする

2、画面サイズ|最適視聴距離がとれるかどうかチェックする
設置する部屋に合わせて画面サイズを選びましょう。8Kテレビの最適視聴距離は画面の高さの1.5倍と言われております。例えば100インチの8Kテレビの画面の高さを約120cmとすると、約180cmが最適視聴距離になります。

特に8Kテレビの場合、映像から伝わる臨場感や、まるでその場にいるかのような没入感こそが感動に繋がるものです。設置するスペースから、最適視聴距離がとれるかどうか、また遠すぎないかどうかはチェックしておきましょう。

3、8Kチューナー|内蔵モデルがおすすめ!別途購入も一つの手

3、8Kチューナー|チューナー内蔵モデルがおすすめ、別途購入も一つの手
テレビ放送を受信するための機器である「チューナー」ですが、中には8K放送を受信するためのチューナーが内蔵されていない商品があります。8K放送を見るには別途、チューナーを購入する必要があり、手間も費用もかかってしまうので、あらかじめ8Kチューナーが内蔵されている商品を選ぶのがおすすめです。

しかし、裏を返すとチューナーさえ付ければ使えるので、チューナーが内蔵されていないだけでそのテレビを諦める必要もありません。あくまで判断材料の一つとしておくのが良さそうですね。

4、ネット動画対応|「Prime Video」や「YouTube」を大画面で楽しむ!

4、ネット動画対応|「Prime Video」や「YouTube」を大画面で楽しむ!
出典:Amazon
「Prime Video(プライムビデオ)」や「Netflix(ネットフリックス)」といったVOD(ビデオ・オン・デマンド)、また「YouTube」などのネット動画を大画面8Kテレビで楽しめるかどうかは、必ずチェックしておきたいポイントです。

なお、8KのVODコンテンツは、今のところはありません。しかし、4Kコンテンツが出てきたのと同様、今後8KのVODコンテンツが配信されていくことは十分に考えられます。幅広いテレビの楽しみ方のために、ネット動画対応しているかどうかは、マストな項目かもしれません。

8Kテレビのおすすめランキング4選

それでは、おすすめな8Kテレビのランキングをご紹介していきます。選び方を参考にしつつ、ご自身にぴったりの一台を見つけましょう!
商品画像
SHARP(シャープ)
SHARP(シャープ)
LGエレクトロニクス
SONY(ソニー)
商品名 70V型 AQUOS 8K 60V型 8K 4K チューナー内蔵 液晶テレビ 88V型 8Kチューナー内蔵 有機ELテレビ 85V型 ブラビア 8K
特徴 価格を抑えて8Kテレビを手に入れたい方に! 8Kテレビのエントリーモデル! 厚さわずか5mm!究極の映像体験が楽しめる8Kテレビ ソニー国内初の8Kテレビ
ディスプレイの種類 液晶 液晶 有機EL 液晶
画面サイズ 70V型 60V型 88V型 85V型
8Kチューナー内蔵 ×
ネット動画対応 ×
商品リンク
型番:LC-70X500

SHARP(シャープ) 70V型 AQUOS 8K

参考価格: 428,700

価格を抑えて8Kテレビを手に入れたい方に!

液晶パネルに、8Kの臨場感をさらに高める「8K Pure Colorパネル」を搭載した8Kチューナー内蔵テレビです。新・画像処理エンジン「Medalist Z1」の超解像技術がリアル感を再現し、スポーツ放送の生の臨場感を自宅で楽しめる「8Kスポーツビュー」や、スタジアムの歓声の拡がりを再現する「WIDE-AREA SOUND SYSTEM」等で、よりリアルに近い感覚で視聴できます。音声で検索や家電の操作までできる Googleアシスタントに対応しているもありがたいですね。

最大5,000ポイント還元:事前エントリー受付中!!

428,700 (税込)

お買い物マラソン:最大2000円OFFクーポン配布中

415,000 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

425,000 (税込)

PayPayステップ:最大15%相当戻ってくる

500,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月24日 19:24時点 rakuten.co.jp: 2021年7月7日 03:48時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月26日 14:47時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月26日 14:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
ディスプレイの種類 液晶
画面サイズ 70V型
8Kチューナー内蔵 ×
ネット動画対応 ×
型番:8T-C60CX1

SHARP(シャープ) 60V型 8K 4K チューナー内蔵 液晶テレビ

参考価格: 281,208

8Kテレビのエントリーモデル!

8Kチューナー内蔵のAQUOS60型テレビ。2K・4Kのコンテンツも8Kに処理エンジンを搭載。60V型と、8Kテレビの中では控えめな大きさですが、これまでに体験したことのない高画質映像を楽しむには十分です。比較的お求めやすい価格なのも魅力で、エントリーモデルとして非常に人気の高い商品です。

最大5,000ポイント還元:事前エントリー受付中!!

281,208 (税込)

お買い物マラソン:最大2000円OFFクーポン配布中

298,000 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

267,800 (税込)

PayPayステップ:最大15%相当戻ってくる

370,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月24日 19:21時点 rakuten.co.jp: 2021年7月7日 03:46時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月26日 14:43時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月26日 14:43時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
ディスプレイの種類 液晶
画面サイズ 60V型
8Kチューナー内蔵
ネット動画対応
型番:OLED 88ZXPJA

LGエレクトロニクス 88V型 8Kチューナー内蔵 有機ELテレビ

参考価格: 2,990,500

厚さわずか5mm!究極の映像体験が楽しめる8Kテレビ

LGの88V型8Kテレビ。有機ELのため、わずか5mmの薄さを実現。8K解像度の有機ELパネル搭載。画質・音質をコンテンツに合わせて最適化するAI統合エンジン対応。8K相当の画質に変換するアップスケーリング機能搭載。またAlexa搭載しているのでリモコンのボタンを押しながらAlexaを使って音楽再生する事などができます 。

最大5,000ポイント還元:事前エントリー受付中!!

2,990,500 (税込)

お買い物マラソン:最大2000円OFFクーポン配布中

2,979,798 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

3,022,544 (税込)

PayPayステップ:最大15%相当戻ってくる

3,465,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月24日 18:50時点 rakuten.co.jp: 2021年7月7日 03:46時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月26日 14:34時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2021年3月26日 14:34時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
ディスプレイの種類 有機EL
画面サイズ 88V型
8Kチューナー内蔵
ネット動画対応
型番:KJ-85Z9H

SONY(ソニー) 85V型 ブラビア 8K

参考価格: 1,979,000

ソニー国内初の8Kテレビ

ついに国内市場に登場した、ソニーの8Kチューナー内蔵テレビです。ネット動画に対応しているだけでなく、「8K X-Reality PRO」によって地上放送やネット動画を8Kの高解像度にアップコンバートすることが可能。また、リモコンの「Google アシスタント」によって見たい動画を音声検索することもできます。まさに、未来のテレビというような、最先端の技術が凝縮された8Kテレビです。

最大5,000ポイント還元:事前エントリー受付中!!

1,979,000 (税込)

お買い物マラソン:最大2000円OFFクーポン配布中

1,804,821 (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

1,904,780 (税込)

PayPayステップ:最大15%相当戻ってくる

1,980,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月24日 15:29時点 rakuten.co.jp: 2021年7月7日 03:46時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月26日 14:32時点 paypaymall.yahoo.co.jp: 2020年6月1日 17:56時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
ディスプレイの種類 液晶
画面サイズ 85V型
8Kチューナー内蔵
ネット動画対応

8Kテレビの買い時は?4Kテレビもチェック!

4Kテレビの価格は安くなっており、買い時!
ここまで8Kテレビをご紹介してきましたが、まだ商品数は多くはなく、さらに価格も非常に高価なのが現状です。

一方で4Kテレビは、お求めやすい値段になっており、50V型以上でも7~8万円で買える商品もあります。もちろん8Kよりも画素数は少なくなってしまいますが、4Kテレビでも、ご家庭で楽しむには十分なほどの臨場感・没入感を味わえます。4KのVODコンテンツも充実している今、買い時なのは4Kテレビの方かもしれませんね。
【2020】4Kテレビのおすすめ15選|買い時はいつ?価格比較やサイズの選び方も紹介 - Best One(ベストワン)
【2020】4Kテレビのおすすめ15選|買い時はいつ?価格比較やサイズの選び方も紹介 - Best One(ベストワン)>>

8Kテレビのまとめ

8Kテレビをご紹介しました。決して普及率は高くなく、まだ黎明期とも言える時期ですが、今後多くのテレビメーカーが販売していくことが期待されています。きっと今までに感じたことのない映像体験を楽しむことができますよ。様々な商品があって、どの商品が自分にとってベストなのか迷ってしまうかと思いますが、今回ご紹介した選び方や人気ランキングを参考に、ぴったりな一台が見つかっていれば幸いです。
【2020】液晶テレビのおすすめ10選|サイズ・価格を比較!寿命や処分方法も解説 - Best One(ベストワン)
【2020】液晶テレビのおすすめ10選|サイズ・価格を比較!寿命や処分方法も解説 - Best One(ベストワン)>>
企面・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
関連記事