ベーコンプレスのおすすめ人気ランキング5選|肉汁と戯れる!

ベーコンをカリカリにまっすぐ焼いて、お店に出てくるようなベーコンが楽しめるベーコンプレス。機能性を重視した本格的なものからかわいらしいデザインの手頃な商品まで、さまざまな種類が販売されており、選ぶ際に迷ってしまいがちです。今回はおすすめのベーコンプレスをランキング形式でご紹介します。

失敗しない!これだけチェック!
ベーコンプレスの人気ランキング
商品比較表

失敗しない!これだけチェック!

それではまず、ベーコンプレスの選び方についてご紹介します。サイズや素材などしっかりチェックし、自分好みの商品を選びましょう。

サイズ|フライパンの内寸より小さなものを

フライパンの種類によって、使いやすいベーコンプレスもさまざまです。サイズはフライパンの内寸を基準に選びましょう。内寸より大きいサイズのベーコンプレスでは、ベーコンがまっすぐ焼けません。あらかじめ自宅で使っているフライパンの底の内寸を測定し、内寸より小さめのものを選ぶことをおすすめします。

重さ|1㎏以上なら手で押さえなくても簡単にプレスが可能

軽量のベーコンプレスの場合、手で押さえながら焼くことになり、あまり効率がよくありません。しかし、1㎏以上のベーコンプレスなら、手で押さえる必要がなく、プレスの重さで効率的に料理ができます。重さは商品によってさまざまですので、使いやすい重さを考えて選びましょう。

素材|上下から火力を伝えられる熱伝導性の高いものを

上下から火力を伝えられる熱伝導性の高いものを
熱伝導性の高いものであれば、押さえてるときに上から熱を伝えられます。ベーコンだけでなく、厚みのあるステーキも美味しく出来上がります。ベーコンプレスは鉄製や金属製のものが多く販売されていますが、中には熱伝導性の低い材質が使われていることもあるので購入前は、材質をよくチェックしておきましょう。

持ち手|本体と別素材の持ちやすいものが便利

ベーコンプレスはフライパンの上に置いて使用するため、持ち手の部分が熱くなりやすいです。特に持ち手とプレス部分の距離が近いものだと、持ち手に熱が伝わりやすいので注意が必要です。また、掴みにくい持ち手が小さいものは避けましょう。火傷や大けがを防ぐために、安全性に優れたものを選びましょう。


ベーコンプレスの人気ランキング

いよいよここからは、おすすめのベーコンプレスをご紹介します。あなたにぴったりのベーコンプレスを見つけてください。
型番:ok-s0141394

ウルシヤマ金属
ミートプレス オールステンレス

ステンレス製で長く使えます

継ぎ目のないオールステンレスの一体成型ですので、いつも清潔に保てます。一般家庭にはあまりなじみがないかもしれませんが、これがあるとないとでは、焼き料理の仕上がりが全然違うので、ぜひ使ってほしいアイテムです。ベーコンだけでなく、ハンバーグやビーフステーキなどにもおすすめです。
サイズ(cm) 幅16.4×高さ3.4
重量(kg) 0.930kg
本体材質 ステンレス鋳物
持ち手材質 ステンレス鋳物
型番:M-0116

megumi・fujii
ベーコンプレス兼用蒸し台20cm

機能性とデザイン性に優れた便利な1台

逆さにすると、ベーコンや鶏の皮をカリカリに仕上げられるベーコンプレスとして、さらに鍋敷きとしても使える1台3役の蒸し台となっています。蒸し台として使ったときに鍋から取り出しやすく、フッ素加工なのでお手入れも簡単です。 見た目もかわいい花形のデザインで、楽しくお料理が進められます。
サイズ(cm) 幅20×奥行き18×高さ3
重量(kg) 0.448kg
本体材質 ステンレス鋼(フッ素樹脂塗装)
持ち手材質 ステンレス鋼(フッ素樹脂塗装)
型番:A-146(BBC0701)

アサヒ鉄鋳物
ベーコンプレス 丸型

重量感たっぷりで本格的な肉料理を楽しみたい方におすすめ

重量感のある商品のため、このプレスの重量だけで、ベーコンがまっすぐに焼けます。取っ手は木製で熱伝導率が低く、安心して掴むことができる上に、プレス部分から8cmも離れているので安全性に特化しています。さらに、1.3kgとしっかりとした重さがあるため、バーベキューで大きなチキンやステーキなどを焼くときにも活躍してくれますよ。
サイズ(cm) 幅22×高さ8
重量(kg) 1.3kg
本体材質 鋳鉄
持ち手材質
型番:DH2508

貝印
ミート&ベーコンプレス

コンパクトで洗いやすいお手頃価格が魅力の1台

鶏肉・豚肉・ステーキを焼くときの重石として活躍できます。角型を採用することで重石の面積を大きくし、適度な重さで食材の弾力を損ないません。壊れにくい上に洗いやすいシンプルな構造が魅力的です。ただし、取っ手の部分も鉄製で熱伝導性の高い商品のため、厚手の鍋つかみが必要です。
サイズ(cm) 縦14.5×横14.5×高さ4.7
重量(kg) 1.1kg
本体材質 鉄(シリコン焼付け塗装)
持ち手材質 鉄(シリコン焼付け塗装)
型番:A-147 (6284920)

ASAHI
ベーコンプレス 角型

初心者におすすめで気軽に楽しめます

プレス面にブタさんの模様がデザインされたかわいらしいベーコンプレスです。角型のため、ホットプレートでベーコンを焼くのに最適ですが、大きなサイズならフライパンでも使えます。サイズがやや小さめで、価格もお手頃感があり、初めてベーコンプレスを買うという方におすすめしたい商品です。
サイズ(cm) 横17×縦10×高さ8.3
重量(kg) 0.74kg
本体材質 鋳鉄
持ち手材質

商品比較表

商品画像
ASAHI
貝印
アサヒ鉄鋳物
megumi・fujii
ウルシヤマ金属
商品名 ベーコンプレス 角型 ミート&ベーコンプレス ベーコンプレス 丸型 ベーコンプレス兼用蒸し台20cm ミートプレス オールステンレス
特徴 初心者におすすめで気軽に楽しめます コンパクトで洗いやすいお手頃価格が魅力の1台 重量感たっぷりで本格的な肉料理を楽しみたい方におすすめ 機能性とデザイン性に優れた便利な1台 ステンレス製で長く使えます
サイズ(cm) 横17×縦10×高さ8.3 縦14.5×横14.5×高さ4.7 幅22×高さ8 幅20×奥行き18×高さ3 幅16.4×高さ3.4
重量(kg) 0.74kg 1.1kg 1.3kg 0.448kg 0.930kg
本体材質 鋳鉄 鉄(シリコン焼付け塗装) 鋳鉄 ステンレス鋼(フッ素樹脂塗装) ステンレス鋳物
持ち手材質 鉄(シリコン焼付け塗装) ステンレス鋼(フッ素樹脂塗装) ステンレス鋳物
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
ベーコンプレスの選び方や人気の商品をランキング形式でご紹介してきました。初心者向けの商品から本格的に料理を楽しみたい方におすすめの商品まで、さまざまな商品がありました。紹介した選び方を参考に、ぜひ自宅で使いやすい商品を見つけてください。
おすすめタグ