スーツケースにネームタグは必要?おしゃれなネームタグ8選

黒、紺、白、赤といった色のキャリーバッグを愛用している人は多く、空港で他人のものと取り違えてしまう可能性も少なくありません。飛行機で荷物を預ける際、何か目印になるものはつけていますか?目立つ色のベルト等以外に、ネームタグを着けるのがおすすめです。

スーツケースにネームタグをつけるメリット
ネームタグの書き方
スーツケース用ネームタグの選び方
おすすめのスーツケース用ネームタグ
この記事に登場した専門家

スーツケースにネームタグをつけるメリット

Yoshiko
飛行機で目的地に到着し、預けた手荷物が出てくるのを待っていると、似たようなスーツケースが多いことに気づかされます。どれが自分のものかすぐに判別するために、ネームタグを着けておくのは有効。
万が一、運搬のミスでスーツケースが別の目的地に行ってしまっても、ネームタグをもとに連絡をしてくるケースもあるようです。荷物が行方知れずになってしまったり、盗難にあったときにも対処の手がかりになりうるのがネームタグなのです。

ネームタグの書き方

国内旅行のとき

日本語表記のみでOKですが、海外旅行時にも使えるように英語表記で統一してもOK。名前、住所、電話番号の他にメールアドレスを記載しておくのが一般的です。ただし、住所を知られることに抵抗がある方は書かなくて大丈夫。荷物が紛失して郵送してもらう場合も、電話番号やメールアドレスでやり取りをすれば問題ありません。

海外旅行のとき

ネームタグに記載することは国内旅行と同じく名前、住所、電話番号、ネームアドレスです。ただし全て英語表記にしておいてください。英語表記での住所の書き方は【建物名,部屋番号,番地,町村名,市区名,都道府県名,Japan】、電話番号は【+81(最初の0を省いたご自身の電話番号)】です。

住所を省いてもいいですが、ロストバゲージ時の対応で、電話やメールで英語でのコミュニケーションが難しいと感じる場合は記載しておくのがいいのではないでしょうか。

注意点

空港でスーツケースを引く女性の後ろ姿
ロストバゲージ対策としてネームタグは有効ですが、個人情報がさらされることになります。シールを貼ったり、折りたたみ式のネームタグを使ったりして、隠れるように工夫しておきましょう。空港を出たら外すこともお忘れなく。

スーツケース用ネームタグの選び方

目立つもの、個性的なものを選ぶ

オレンジ色のスーツケース用ネームタグ
スーツケースの取り違えを防ぐために、自分の荷物であることがすぐに分かるネームタグを着けておきましょう。遠くから見ても一目瞭然の色や形、デザインがおすすめです。スーツケースと同色のネームタグや、デザインに同化してしまうものだと分かりにくいので注意してください。

壊れにくく丈夫なものを選ぶ

航空会社に手荷物を預けると、傷や汚れがついて返ってくることがありますよね。特に海外だと、荷物を雑に扱う航空会社も少なくないので、スーツケースだけなくネームタグの耐久性も考慮しましょう。スーツケースに取り付ける接続部分のタフさは要確認です。壊れにくくて丈夫なものであることはもちろん、汚れがつきにくいものだとより良いのではないでしょうか。

個人情報が隠れるタイプがなお良し

ロストバゲージ対策とはいえ、個人情報が丸出しになるのは気が引けるもの。見開き型になっているものだと記載事項が隠せます。また、カードに記載して差し込むタイプなら、カードを裏返して差し込んでおくのもいいですね。

おすすめのスーツケース用ネームタグ

【見開きタイプ】本革 ラゲッジタグ

見開きになっているうえに、内側にベロがついていて個人情報部分を隠せるタイプ。本革なので耐久性が高いうえに、使い込むほどに味がでます。カラバリが豊富なので、お気に入りのものが見つけやすいのもポイント。

【見開きタイプ】本革 ラゲッジタグ

【見開きタイプ】MOLESKINE ネームタグ

個人情報が丸出しになりにくい見開きタイプのネームタグ。モレスキンのノートからインスピレーションを受けたおしゃれなデザイン。カラーが選べるので、ご自身のキャリーバッグにつけて目立つ色を選んでみてください。

【見開きタイプ】BRIEFING ネームホルダー

ミリタリー用に開発されたタフな素材で、過酷な状況でもしっかりとスツケースにくっついていてくれそう。長く使うのにももってこい。パスケースを入れて普段使いすることもできます。

【ベロつき】ラゲッジタグ

艶と質感が美しい栃木オイルレザーを使用。本革なので耐久性もあり、使い込むことで独特の風合いが楽しめます。高級感のあるバッグにぴったりのデザイン。個人情報表記部分をベロで隠せるのもいいですね。

【個性派】パズル柄ラバーネームタグ

人とかぶりにくい個性的なデザインで目立つこと間違い無し。マルチカラーの配色で、どんな色のスーツケースにつけても際立ってくれるはず。素材はラバーでやわらかく、衝撃にも耐えてくれそう。

【個性派】MARVEL ラゲージタグ

どーんと大きく記された『MARVEL』の文字で目をひくこと間違い無し。ただし、世界中にいる『MARVEL』ファンとかぶる可能性も…!?カード差し込み型なので、個人情報表記部分を裏返していれるのがおすすめ。

【個性派】アリフ×ハローキティ ラゲージタグ

世界中で人気のハローキティデザイン。カラフルなネームタグは目立つこと間違い無しなので、遠くからでも自分の荷物が一目瞭然。名前や電話番号を記載する部分はカード差し込み型なので、個人情報表記部分を裏返していれるのがおすすめ。

【個性派】サボテンデザイン トラベルネームタグ

目立つこと間違い無しのサボテンデザイン。個性的な色と柄、そして形で一瞬にして自分の荷物だと判明することでしょう。名前や電話番号を記載する部分はカード差し込み型なので、個人情報表記部分を裏返していれてください。

サボテンデザイン トラベルネームタグ

キャリーバッグの色は人とかぶりやすく、空港で荷物を取り違えることも少なくありません。また、航空会社のミスで荷物が紛失するケースも少なくないのが現状。そこで活躍してくれるのがネームタグです。

荷物を受け取る際に自分の物である目印になりますし、目立つデザインなら遠くからでも一目瞭然。ネームタグは個性的なデザイン、または目立つ色のものを選ぶようにしましょう。耐久性があるものだとよりいいですね。

この記事に登場した専門家

Yoshiko
全米ヨガアライアンス200時間取得のヨギ。身体能力を活かして、現在は空中パフォーマーとして国内外で活動中。また、2009年からライターとしても活動しており、得意分野は美容、健康、ダイエット、食品、ライフスタイル、旅行等。
詳しくはこちら