Xoticの評価とおすすめギターエフェクター5選!

Xotic(エキゾチック)のギター用エフェクターの評価の高さの理由や概要について解説。オーバードライブ 、ブースター、コンプレッサー、ワウペダルからいくつかのおすすめのエフェクターを紹介しています。

Xoticのギター用エフェクターの評価
おすすめのオーバードライブ・エフェクター
おすすめのブースターエフェクター
おすすめのコンプレッサーエフェクター
おすすめのワウペダル・オートワウ
この記事に登場した専門家

Xoticのギター用エフェクターの評価

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
Xoticは現在ではギターやベースを製造するメーカーとしても高く評価されていますが、もともとブレイクのきっかけは間違いなくエフェクターでした。特にEPブースター、ACブースターなどはギタリストを中心に高い人気を誇り、現在でも引き続き高く評価されています。菰口雄矢さんをはじめとして国内外のプロギタリストが現場で採用していることも多く、実際のステージやレコーディングで十分に通用する、プロユースのクオリティを有していることがわかります。

おすすめのオーバードライブ・エフェクター

Xotic Soul Driven

ギター独自のサウンドはそのままに、ナチュラルでファットなドライブサウンドが得られます。ハイゲインのディストーションとは方向性が全く異なるもので、クリーミーでソウルフルなオーバードライブ サウンドが大きな特徴。ドライブサウンドにとって最重要なミドルレンジのハーモニクスを専門に調整するコントロールを採用し、能動的なサウンドメイクが可能です。通常のトーンコントロールも搭載しているので、一般的なドライブペダルに慣れている人であっても問題ないでしょう。

Xotic Soul Drive

参考価格: 22,000
22,000 (税込)

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

- (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 23:37時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

Xotic SL Drive

アンプをナチュラルにドライブさせたようなペダルで、弦に激しく食らいつくバイト感、突き抜けるミドルレンジが大きく特徴的。ミドルレンジを大きくフィーチャーすると高域の抜けの悪さが目立つこともありますが、本モデルにおいては音抜けは抜群。クリーンが美しいジャズコーラスなどに繋いで良質なドライブサウンドを持つアンプに変貌させるのもあり。ディップスイッチを内蔵しており、トーンの方向性を調整できます。

Xotic SL Drive

参考価格: 16,162
16,162 (税込)

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

- (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 23:37時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

おすすめのブースターエフェクター

Xotic RC Booster V2 RCB-V2

ジャズ・フュージョン界の伝説的なギタリスト、スコットヘンダーソンの使用モデルをベースにしたアップデートされた名機RC BOOSTER。あくまで原音に忠実なブースターでありながら、ゲインの設定次第ではナチュラルでアンプライクなドライブが得られます。右側のフットスイッチはエフェクター自体のバイパススイッチで、左側のフットスイッチは1段深いゲインを得るためのもの。ブースターとしては珍しく、ベースとトレブルのイコライザーが搭載されているためにフレキシブルなサウンドメイクが可能です。

Xotic RC Booster V2 RCB-V2

参考価格: 20,800
20,800 (税込)

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

- (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 23:37時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

Xotic EP Booster

Xoticの名前を大きく広めたブースターの傑作。ブースターという分類ではありますが、実際にサウンド自体が非常に大きく評価されています。通すだけで太く、艶のある良質なサウンドが得られるペダルで、プリアンプのような使い方をするギタリストも少なくありません。このサイズでありながら9Vバッテリーを内臓することが可能で、また18Vまでの入力にも対応。18Vではより広いヘッドルームが得られ、意図せぬ歪みを抑えられます。

Xotic EP Booster

参考価格: 16,470
16,470 (税込)

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

- (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 23:37時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

おすすめのコンプレッサーエフェクター

Xotic SP Compressor

シンプルなコントロールでありながらも、内蔵したディップスイッチによって自らにぴったりのセッティングをプリセットできるフレキシブルなコンプレッサーです。ニュアンスとしてはスタジオ機材のようなコンプレッサーではなく、ROSSコンプヤMXRのダイナコンプのようなトラディショナルなスタイル。粘りのある、ファットで押し出し感のあるサウンドが得られます。このサイズでこれだけの機能を詰め込んでいるのは驚異的です。

Xotic SP Compressor

参考価格: 19,000
19,000 (税込)

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

- (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 23:37時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

おすすめのワウペダル・オートワウ

Xotic Wah XW-1

Xoticが発売するワウペダルということで大きく注目を集めたビッグプロダクト。期待にもれずに多くのコントロールを詰め込んでおり、バイアス、Q、2バンドEQ、が表側に、そして内蔵したディップスイッチによってインプットゲインやプレゼンス成分を調整できます。さらに調整できる幅はサウンドだけではなく、ペダルの稼働範囲やトルクの重さまで及びます。美しくエレガントなサウンドが特徴的で、あらゆるジャンルに対応できるワウペダルです。

Xotic Wah XW-1

参考価格: 29,800
29,800 (税込)

お買い物マラソン:最大50%OFFクーポン事前配布中

- (税込)

10/3までの条件達成で最大24.5%相当戻ってくる

価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2021年8月26日 23:37時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
高品位なエフェクターを多数リリースするXoticは近年プロアマ問わずに高く評価され、実際にステージで見ることも少なくありません。元々はブースターやオーバードライブ を多くリリースしていましたが、昨今はエレガントなデザインのコンプレッサーやワウペダルも製作しています。全てに共通して、トップにシンプルなコントロール、そして内蔵したコントロールによって詳細なプリセットトーンを作るコントロールを持ちます。このユニークな製品が欲しければXotic以外には選択肢はありません。

この記事に登場した専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら
企面・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事
関連記事