快適で安全な撮影が可能なカメラストラップ、おすすめの12選

カメラストラップは撮影に必須のアイテムです。用途や好みによって、おしゃれなものから完全プロ仕様のものまで、種類も豊富にあります。今回は様々な種類のストラップをまとめて、その中からおすすめ12アイテムをご紹介します。

カメラストラップの種類

JOHN CHEESEBURGER

ネックストラップ

nstrp
ネックストラップはカメラを首からさげるためのアイテム。慣れた人やプロフォトグラファーは首からさげるだけでなく、手首から手にかけて巻きつけて、ハンドストラップ的な使い方を頻繁にします。
makituke
材質も帆布、ネオプレン、皮革、登山用ロープと、様々な素材のものがあり、カメラ女子に嬉しいかわいい柄やプロが好むシンプルな柄で機能性重視なものまでと、非常に種類も豊富で、基本的に「小型一眼レフやミラーレス一眼+標準的な画角のレンズ」といった荷重の軽いカメラに用います。
カメラ用ネックストラップでカメラをおしゃれに!おすすめの11選 - PICUP(ピカップ)
カメラ用ネックストラップでカメラをおしゃれに!おすすめの11選 - PICUP(ピカップ)>>
カメラ用ネックストラップは、かわいい!おしゃれ!かっこいい!が盛りだくさん。機能もファッション性も上々のおすすめ11アイテムで、お持ちのカメラをブラッシュアップしましょう。

ショルダーストラップ

BL
ネックストラップより幅も広く、肉厚なパッドを備えたショルダーストラップは「一眼レフ+望遠レンズ」などの重量級の機材にも対応するストラップで、そのまま肩や首から下げたり、斜めがけにしたり、手に巻きつけてハンドストラップ的に使うなど、使用法も様々です。

素材も比較的丈夫なものから軍隊のお墨付きミルスペック仕様のものまで、こちらも多種多様のものが出ています。最近は三脚ネジ穴にアタッチメントをつけてカメラを「吊るす」タイプのものが一部のプロカメラマンの間で流行っています。
カメラ用ショルダーストラップで長時間の撮影も快適!おすすめ12選 - PICUP(ピカップ)
カメラ用ショルダーストラップで長時間の撮影も快適!おすすめ12選 - PICUP(ピカップ)>>
高機能なもの、おしゃれなものと盛りだくさん!カメラストラップの中から今回はショルダーストラップの選りすぐり12アイテムをご紹介します。

カメラグリップ

myarmor
カメラグリップ(ハンドグリップ)はスティック状やガングリップタイプのものを、カメラ底面の「三脚ネジ穴」に取り付け、カメラを銃のように持つことによって手ブレの極めて少ない安定した写真や映像を撮ることができ、主に動画撮影で絶大な効果を発揮します。一度使ったら動画を録るたびにマストになります。

一眼レフからスマホ(アタッチメントが必須)まで、あらゆる撮影機器に使え、価格も平均して1,000円前後から2,000円代と、撮影機材にしてはリーズナブルなのも特徴です。
カメラグリップは動画撮影で驚きの力を発揮!おすすめ9選 - PICUP(ピカップ)
カメラグリップは動画撮影で驚きの力を発揮!おすすめ9選 - PICUP(ピカップ)>>
カメラグリップ、ここではハンドグリップとして紹介しますが、ミラーレス一眼やスマホで動画を録る際に使用すれば、手ブレを抑えた安定した動画を録ることが可能です。今回はこのハンドグリップからおすすめの8アイテム+1をご紹介します。

ハンドストラップ

hstrp
ハンドストラップはカメラに短いパッド付きのストラップを装着し、腕の延長にカメラがあるような感じにしてグリップ力を高め、手ブレ軽減の効果をもたらすストラップです。ストラップとしてはそう商品数も多くはなく、どちらかと言えばニッチな存在ですが、一度使った結果、虜になる人が大勢います。

主に一眼レフで使用するものですが、シンプルに1台のカメラ+1本のレンズで機敏に動き回る機動力重視の撮影で威力を発揮します。私も時折5Dmk3+28~300 F3.5-5.6Lにハンドストラップを付けて撮影することがありますが、重量級機材の組み合わせでも難なく俊敏な撮影が可能なので結構好きなストラップです。

ハンドストラップでカメラを気軽に持ち出そう!おすすめ10選 - PICUP(ピカップ)
ハンドストラップでカメラを気軽に持ち出そう!おすすめ10選 - PICUP(ピカップ)>>
カメラストラップの中でも、ハンドストラップは機能性、リストストラップはおしゃれ度で、共に人気のカメラアクセサリーです。今回は選りすぐりの10アイテムをご紹介。

リストストラップ

カメラストラップ
リストストラップは文字どおりリスト(手首)にストラップを引っ掛けてカメラをホールドするタイプのストラップで、ハンドストラップのように撮影のフットワークを高めるというよりは、カメラの落下を防止するための、いわば安全対策ストラップ、といった位置付けのものです。

そう種類があるものではないのですが、探してみると意外な素材で作られたなかなか面白いものがあったりと、探求してみると結構奥が深かったりもします。

カメラストラップの選び方

おしゃれ具合

oshya
何をおいてもまずはそのデザインが最高にイケてるか、これじゃないかと思います。カメラ女子だったら「かわいい」デザインか、草食系カメラ男子なら「かっこいい」デザインか、肉食系カメラ男子なら「アグレッシブ」なデザインか、ROCK系カメラマンなら「セクシー」なデザインか、それぞれの趣味趣向に合ったデザインのものを見つけるのが第一です。

カメラにつけられるかつけられないかは二の次で良いのです。

用途を考える

BL
これは実に大事です。単に体からの脱落防止に使うのか(=全てのストラップ)、撮影時のホールド性を高めたいのか(=ハンドストラップ・リストストラップ)、手ブレを防ぎたいのか(=ハンドグリップ/ハンドストラップ)、迅速に撮影体勢に入るための速写性能重視(=BLACKRAPIDやPeak Designなどの速写専用ストラップ)、などなど。

このように、山ほどあるカメラストラップにはそれぞれ得意とするジャンルがあります。自身の用途に合ったものを選んでください。

カメラに合うか

org
せっかく気に入ったデザインのストラップを見つけても、自分が持っているカメラに装着できなかったら全く意味がないので、自分のカメラの取り付け金具にそのストラップが適合するかどうかを確認しましよう。

もし形状が合わずにこれ付かないんじゃないかな、と思っても心配無用です。どうにか付くものです。というのも、量販店にはタイプの違う両者を組み合わせるアダプターリングなどが売っています。まぁA型の彼女とB型の彼氏の喧嘩をO型の友人が仲裁するようなものですね。なので大概のストラップは付きます!

素材

opt
これはとても大事ですね。自分がストラップに何を求めているか、これによってチョイスする素材は変わってきます。

例えば、機能性重視で肩をしっかりつかんで、なおかつ軽量、丈夫、となると特殊なウレタン(ネオプレン)素材でショルダーパッドが作られたものが最適ですし、機能よりもファッション性を重視したいのであれば皮革のものなどが最適です。派手に攻めたいのであればスワロフキーやチェロキーストーンなどをあしらったものなど、壮麗な装飾が施されたものを選ぶという手もありますね。

また、汗をナイアガラの滝のようにかく人は、帆布素材のものですと快適に使え、なおかつ洗濯も可能だったりするので、最適なのではないでしょうか。結局のところ素材も好みですね。

上手なカメラストラップの使い方

どんなストラップも大概長さの調節ができますが、長さを調整する上で第一に考えて欲しいのは、レンズの保護です。長すぎると歩き回ったりしゃがんだ際にカメラが遊び、レンズをどこかにぶつける危険が生じます。これではストラップの用を成しません。逆に短かすぎるとレンズが立ってしまい、これもどこかへの接触の危険を孕みます。

一番良いのは標準レンズ装着時ならカメラを下に向けた時にレンズの先がおへそのあたりに来る長さです。
4
長い尺の望遠ズームを装着した時は逆にストラップを伸ばして「たすき掛け( スリング)」にし、レンズが下に向くようにし、その状態でカメラの位置が腰骨よりやや上あたりに来れば最適な長さと言えます。腰骨より低いと長すぎで、移動の際にカメラが遊んで危険です。またジャスト腰骨のあたりだと移動の際にカメラが腰骨にあたって痛いです。
7
写真のように、鏡胴を手に持ってやや肘が曲がる程度が、いざという時に素早く撮影ポジションに移ることができます。写真のモデルは女性ですが、男性の場合も同じと考えてください。

望遠レンズを正面にさげるのがNGというわけではないのですが、写真(上)のレンズのように、ある程度自重がある望遠レンズだとスリングにした方が素早く撮影ポジションに入ることができます。
9
ミラーレスなど軽量機材の時は、首からさげるときは短めで(下写真左)、鳩尾(みぞおち)のあたりにカメラがあれば、歩いた時にカメラが遊ぶこともなく、また撮影ポジションにも迅速に移れます。スリングするときはカメラが腰骨より上に(下写真右)くるようにしてください。
seq
どんなレンズの時でもおすすめしないのがカメラを後ろに回すかけ方。
MF
街なかでもこのカメラがお尻のあたりに来るかけ方をしている人をよく見かけますが、どこかにぶつかったりしてカメラを破損する確率が格段に跳ね上がります。そして何よりも危険なのがちょうどカメラが子供の頭や目線のあたりにくるのでカメラが凶器になりかねません。 特に子供の多いテーマパークなどでこのかけ方、絶対にしないでください。

ストラップを正しい長さで使えば、カメラの損傷も他人を傷つけることも防げますし、いざシャッターチャンスの時に動きに無駄なく迅速に撮影ポジションに入ることができます。良いことずくめなのです。

おすすめのネックストラップ

OP/TECH (オプテック) スーパークラシックストラップ 101821

世界中のプロフォトグラファーを魅了しているオプテックのネックストラップは、ネオプレンという伸縮性と耐久性に富む特殊ウレタン素材を用いたネックパッドがCanon 1DXといった大型重量級の一眼レフ+重量級レンズをさげた際も荷重をうまく分散してくれて、とても疲れにくいストラップです。

また、女性が使用した場合も、髪をかきあげていちいちストラップに頭をくぐらせなくても、左右のコネクターを外せばワンタッチでカメラをリリースできるので、ヘアスタイリングの乱れを気にする必要がありません。

装用感は極上です。

OP/TECH (オプテック) スーパークラシックストラップ 101821

先ヒモ : ユニループ(強化ストリングス)

Canon EOSネックストラップ PROFESSIONAL VERSION

Canon純正のEOS用ストラップの「プロ仕様」モデルです。プロがよく使う「手巻き」がしやすいように肩当て部分を通常より短くしてあるので、いざという時に容易にストラップのフォーメーションを変えられます。

また、VIPの歩く天鵞絨のカーペットを思わせるファブリックは38mmと幅広仕様。この程よい幅感が首にかけても肩にかけても巻きつけても絶妙なのです。中央の「Professional」の金刺繍がプレミアム感を煽りたてます。

Canon純正ですが、なにもCanon製品にしか使ってはいけないということはありません。逆に他社製のカメラに使ってこそ真にCOOL!

Canon EOSネックストラップ PROFESSIONAL VERSION

Sakura Sling project

全5色から選べる、まるでスカーフをそのままストラップにしたかのようなアイテムですが、その実力はすごいですよ!ネックストラップとしても首への掛け心地は最高です。そして極め付けは、肩から斜めにスリングしてかけて見てください、ストールのごとく肩に広がるファブリックがカメラの重量を良い感じに逃がしてくれて長時間でも快適にカメラをさげていられます。

もちろん女性向けのアイテムですが、メンズが使っても、良いかと思いますよ。

Sakura Sling project

おすすめのショルダーストラップ

OP/TECH (オプテック) プロループストラップ

今まで数々のショルダーストラップを試してきましたが、結果私はこのストラップにたどりつきました、オプテックの「プロループストラップ」。とにかく幅広肉厚のネオプレンが重量級の機材をさげていても肩をしっかりとホールドしてくれて、とてもラクです。

このホールド感、他のストラップでは味わえない快適性があるのですが、ただ一つ難をあげるとしたら、夏場は逆に蒸れます。

コネクターがカメラチェンジの際にも役立ち、長時間の撮影の後でもカメラを容易にリリースできます。色揃えもレッド・ネイビー・ブラック・スチール・グリーン・ワイン・ロイヤル・ネイチャー(カモフラ)と豊富で、その日の気分によって付け替えるのもアリですね。

OP/TECH (オプテック) プロループストラップ

先ヒモ : ユニループ(強化ストリングス)

CustomSLR 伸縮スリムストラップ

ミラーレスユーザーに最もおすすめしたい「ジ・ベスト・ストラップ・フォー・ミラーレスユーザー」がこのアイテム。アメリカでストラップを専門に続けている「CustomSLR」の伸縮自在なスリムストラップです。

指先一つのクイック操作でストラップの長さを調整できるので、長く伸ばしている時にコンマ秒でシューティングポジションに入ることができるのでまさに「ミラーレスの速写対応ストラップ」。

ショルダーパッドのグレインレザーも質感が高く、使えば使うほど馴染んできます。ちなみにストラップの素材は乗用車のシートベルトと同じ素材を使っているので、強度、しなやかさ共に折り紙付きです。

CustomSLR 伸縮スリムストラップ

diagnl Ninja Camera Strap 38mm Yellow

全10色から選べるdiagnl (ダイアグナル)の「ニンジャ カメラストラップ」。「ニンジャ」とついているのは伊達じゃありません。ストラップの伸縮をワンアクションでクイックに、というと先に紹介した「CustomSLR」と同じじゃないかと思うかもしれませんが、こちらはヘビーデューティー仕様なので重量級の一眼レフでも余裕。

開発者は元々サイクリストの米国人カメラマンなので、自身がメッセンジャー時代に愛用していたバッグのノウハウをそこの叩き込んだとのこと。なので、どのような環境や状況でも最高なレスポンスで撮影をサポートしてくれる、まさにメッセンジャーの魂宿るストラップです。

diagnl (ダイアグナル) Ninja Camera Strap 38mm Yellow

おすすめのカメラグリップ

Manfrotto ミニ三脚 PIXI

大ヒットしているマンフロのPIXI。本来の姿は三脚なのですが、脚を畳めば優秀なハンドグリップになるという実に便利なアイテムです。ゆえに動画を録る人たちからも多くの支持を受けています。こういうギミック、さすがイタリアンデザインですよね。

自由雲台もしっかりとしたものが付いているのでカタログ上の耐荷重は1kg。その7割と見積もってもミラーレス一眼+標準ズームは余裕です。最近のミラーレスは安いものでも4Kとか録れますからね、ミラーレスユーザーにはおすすめです。

SIGMA BASE GRIP BG-11 931445

純度100%のMADE IN JAPANのカメラグリップです。プロも御用達の数々のレンズを作っている「シグマ」は徹底してネジ一本から福島の会津での生産にこだわり、この短いアルミの棒にもそんな尊き心意気が凝縮されています。

匠の仕事ですからね、持ち心地は極上、長時間使用も全く苦になりません。ハンドグリップも有名無名と様々なものが販売されていますが、しっかりとメーカー保証がついているハンドグリップはこのモデルくらいではないでしょうか。一度使えば動画撮影の楽しみが5割増の超おすすめハンドグリップです。

Kenko カメラ用アクセサリ 握 ボトムグリップIII

ブラック・ホワイト・オレンジ・ブラウンと4色展開するおしゃれな樹脂製カメラグリップは、フィルターをはじめ、カメラ周りのアイテムを昔から作り続けている「Kenko」の製品。だから"しっかりと"作ってあります。ただ少々男性の手には小さいので、いまどきカメラ女子におすすめです。アダプターを付ければスマホにも使えますしね。

これ使ったらどうなるのかというと、写真よりも動画で使った方がその効果を実感できますが、とにかく動画が録りやすく、ずっとカメラを持っていても疲れず、何よりも手ブレが目に見えるほど軽減し、安定した動画を録ることができます。カメラ女子だけでなく、女子YouTuberにもおすすめです。

Kenko カメラ用アクセサリ 握 ボトムグリップIII

おすすめのハンドストラップ

ケースロジック ハンドストラップ L DHS-101

良質なバッグやカメラ周りのグッズを作っているCaseLogicは、ハンドストラップを出しても無駄のないシンプルに機能性を追求した良品を作ります。手へのフィット感は極上で、まるでオートクチュールのグローブをしているのではないかと思えるほど自然なニュアンスでカメラをがっちりとホールドできます。

そして何よりも1,300円(2018年7月現在)というこのベストプライスですから、非の打ち所がないハンドストラップと言えます。

ケースロジック ハンドストラップ L DHS-101

ブラックラピッド ハンドストラップ ブリーズ

世界が認める速写ブランド「BLACKRAPID」は、三脚ネジ穴に"ファステン"と呼ばれる取り付け部品を装着してストラップからカメラを「吊るす」という独特の接続方法が特徴。本品はハンドストラップなので吊るしはしませんが、同じようにこのファステンを使って装着します。

手の甲をパッドが覆うだけでなく、リストサポーターと併用するタイプなので、グリップ感、一体感共に極上です。装着したスタイルもミルスペックなどが大好きな男の子のやんちゃな心を刺激しそうです。

ブラックラピッド ハンドストラップ ブリーズ

ピークデザイン クラッチ ハンドストラップ CL-2

ルックスが超COOLなPeakDesignの「CL-2」。アジャスターを備えているので、大きめの手の男性から小さめの手の女性まで、どんな人の手にも馴染む親切設計です。ホールド感も抜群ですよ!

PeakDesignもBLACKRAPIDのように"アンカーリンク"というリリースが容易なアタッチメントを使って装着しますが、これがまたアルカスイス規格準拠のものなので、同規格の雲台にイージーアクセスできるというスグレモノです。

ピークデザイン クラッチ ハンドストラップ CL-2

改めて見て、いろいろなカメラストラップがあるのだなぁと思いました。私に限らずどのカメラマンもそうですが、普段仕事で写真を撮っているとストラップもあまり冒険をしなくなるので、こういう機会でもないとあまり他のストラップを試すこともないのです。

かつての基本はただ無骨に「カメラを守るためのアイテム」だったのですが、昨今は快適性能やおしゃれ度も超ハイレベルなところまで昇華し、今カメラストラップは昨今のカメラ女子ブームをおしゃれ面で後押ししているのだなと思いました。

カメラ ストラップの人気ランキングもチェック!

Amazon.co.jp 売れ筋ランキング: カメラ・双眼鏡用ストラップ・ホルダー の中で最も人気のある商品です>>
【楽天市場】カメラストラップ | 人気ランキング1位~(売れ筋商品)>>

この記事に登場した専門家

JOHN CHEESEBURGER
2006年のフリーランス起業以来、国内外と多くのアーティストを手がけてきたフォトグラファー。またサボテンに魅了され2017年秋にサボテン専門チャンネルも開設。サボテン研究に余念がない。PICUPのライターとしても活動中。
詳しくはこちら