ゴルフバッグのカバーの選び方とおすすめ商品10選。郵送時に必要!

ゴルフバッグにカバーって必要?いつ使うの?と思われる初心者の方は多いと思います。普段は使わないカバーですが、飛行機に乗せる際や郵送で送る際などに必要になります。キャディバッグにかけるカバーが必要なシーン、輸送時の注意点、カバーを購入する際の選び方、おすすめカバーなどを紹介します。

ゴルフバッグ(キャディバッグ)のカバーは必要?
ゴルフバッグのカバー選び方
メンズに人気のゴルフバッグカバー
レディースに人気のゴルフバッグカバー
編集部おすすめ!おしゃれで機能も充実しているゴルフバッグカバー
キャディバッグを飛行機に乗せる際の注意点
キャディバッグを郵送する際の注意点
輸送時はクラブには必ずヘッドカバーを!
ゴルフバッグのカバーの人気ランキングもチェック!
この記事に登場した専門家

ゴルフバッグ(キャディバッグ)のカバーは必要?

ゴルフ5西葛西店
ゴルフカート
キャディバッグのカバーとは、キャディバッグをすっぽり覆い、傷や汚れなどから守るためのものです。普段はカバーを使用することはないので、必要性を感じないかも知れませんが、郵送時や旅行の時に必要になります。

キャディバッグのカバーは「トラベルカバー」と呼ばれます。キャディバッグやクラブは高価なものが多いため、ゴルフ場や旅行先に送る際、傷ついたり汚れたりしないように、カバーをかける必要があります。カバーがない場合は、運送会社によっては専用のカバーを購入しなければならないので、事前に購入しておくのがおすすめです。さらには飛行機で手荷物として預けるのにも同じ理由でカバーが必要になります。
トラベルカバー
出典:Amazon

ゴルフバッグのカバー選び方

カバーはキャディバッグと同じメーカー・ブランドにする方もいますし、違うものを選ぶ方もいます。お好きなデザインや色と、対応サイズ、必要な機能を選んで決めましょう。

宅配便で送るなら配送伝票入れはマスト!

宅配便などで送る際に、配送伝票を入れるポケットがあれば、毎回の配送伝票をカバーに直接貼らずに済みます。カバーの生地も傷みませんし、途中で取れたりする心配もないので、おすすめです。
宅配伝票入れ付きのトラベルケース
出典:楽天

ハードカバーやクッション素材のものは収納のことも考慮して!

衝撃軽減の目的で、厚みがあるクッション素材のものや、ハードケースのものもあります。特に飛行機で手荷物として預ける場合、キャディバッグの型崩れが気になる方は、ハードカバーにしておくのがおすすめです。

ただし、そういったものは輸送時は安心ですが、ハードケースはもちろん、クッション素材も畳んだ時に厚みが出て、ボストンバッグやキャディバッグの背面収納ポケットに入らないことがあるので、カバーを外してからの収納のことも考えて選びましょう。

名刺・カード入れがあると取り間違い防止に

意外と同じようなカバーが多いので、名刺が入る透明のポケットがあると、名札代わりに名刺を入れたり、名前を書いたカードを入れておけて、取り間違いを防げます。

色はブラックが人気だけど他の人とかぶりやすい!

汚れが目立たないブラックのカバーが人気で、持っている方も多くいます。現地のゴルフ場に到着したら、カバーが付いたままキャディバッグが並んでいることも多いので、目立つデザインや、ポイント、色があると見つけやすくておすすめです。

収納ポケットがあるとシューズや小物も一緒に送れる!

カバーによって、外側や内側に収納ポケットがあるものがあり、一緒に靴を送ったり、ボールを送ったりできるので便利です。
収納ポケットあるカバー
出典:Amazon

持ち運ぶ距離が長い人にはキャスター付きがおすすめ!

旅行中の移動時に、重いキャディバッグを運ぶのは一苦労です。そんな負担を軽減してくれるキャスター付きカバー。持ち運ぶ距離が長い方にはとてもおすすめです。
キャスター付きカバー
出典:Amazon

メンズに人気のゴルフバッグカバー

タイトリスト

収納袋、送り状入れ付き。サイドからハンドルやショルダーベルトを出せるので、持ち運びも楽チン!底の部分はマジックテープベルト式で付け外しも簡単です。ブラックとレッドの2色あり、あらゆる世代から支持されています。

TITLEIST トラベルカバー AJTC7-BK

アディダスゴルフ

上からかぶせて底部分に止める仕様で、簡単に使えます。使用しない時は、テープで丸めてコンパクトに収納できるのもうれしいポイント!カラーはブラック、ブラック×レッド、ネイビー×レッドの3種類で、色もロゴも目立つので、ゴルフ場ですぐに見つけられそうです。

アディダスゴルフ トラベルカバー 収納ベルト付き/8.5型から9.5型 AWT14

ティゴラ

キャスター付きで楽に持ち運びできます。中は、キャディバッグのフード部分を固定できるようになっているので、輸送中にクラブが動いて傷がついたり折れたりするのを防いでくます。シューズや荷物を入れられるポケットも付いてるので、これ1つに必要なものをまとめておけます。送付状入れも付いて、機能性は抜群です。

ティゴラ TR-0B1116CTTC トラベルケース ブラック メンズ

8.5~9.5型、 47.5インチ対応。

イグニオ

こちらはデザインも機能もシンプル!飛行機に乗る際に預けたり、宅配便などで郵送すると、カバーは結構汚れてしまいますが、価格もお手頃なので、汚れてもさほど気にせずに済みそうですね。送付状入れも付いていて、基本的な機能はそろっています。

イグニオ ゴルフ キャディバッグ トラベルケース IG-0B1005TC

レディースに人気のゴルフバッグカバー

コルウィン

キャスター付きのキャディバッグにも対応しているので、キャスター付きバッグをお持ちの方に特におすすめです。持ち手もシングルアーム、ダブルアーム、どちらにも対応しています。カバーを使わない時にたたんで収納しておけるケースも付いて、送り状入れも付いて、機能面もバッチリです。

コルウィン レディス ゴルフ トラベルケース KO-791-TC

編集部おすすめ!おしゃれで機能も充実しているゴルフバッグカバー

アドミラルゴルフ

ダブルジップ仕様で、入れ口もかなりワイドに開くので、開け閉めが楽!また底はキャディバッグと同様のサークル型で、出し入れがとってもスムーズです。送り状を入れられる透明の小窓も、キャディバッグのハンドルが出せるスリットも付いていて、シンプルで使いやすいデザインです。カラーバリエーションは、ブラック、ネイビー、レッド、ピンクもあり、女性にもおすすめです。

アドミラル トラベルカバー ADMG6SE1 2016年モデル レッド

プーマゴルフ

横からカバーを掛けてチャックで閉めるタイプで、軽量な素材を使っているので、装着も簡単です。正面の切換えと配色使い、スクリプトロゴがポイントとなっています。カラーバリエーションは、レッド×ブラック、ブラック×レッド、グレー×ブラックの3タイプあります。

プーマゴルフ トラベル カバー ライト 867649

9.5型、47インチ対応

ルコックスポルティフ

上からかぶせるタイプなので、重いキャディバッグを持ち上げることなく装着できます。大きなロゴがゴルフ場でもすぐ見つけられます。もちろん配送伝票ポケット付きです。ほかのものに比べるとそこまで機能的に優れているわけではありませんが、可愛いものがほしい、汚れや傷から守ってくれればOK!という方におすすめです。色は、ネイビー、レッド、サックスがあります。

[ルコックスポルティフゴルフ] トラベルカバー QQCLJA70

ジュン&ロペ

ネイビーカラーをベースに、ファスナー部分にはぱっと目を引くフラミンゴピンクのアクセントをプラス。ゴルフ場でも目印として役立ちます。送り状を入れられる透明の小窓付き。入れ口はかなりワイドに開くので出し入れがしやすく、キャディバッグのハンドルが出せるスリットも付いて持ち歩き時に便利です。

ジュンアンドロペ トラベルカバー ERX3703 レディス

ミズノ BOLSA VOADORA

キャディバッグ本体と旅行中のウェアやシューズなどが入るほど収納力はたっぷり!荷物が多い女性には特におすすめです。キャスターが付いているので、たくさん入れても楽に移動できます。同じデザインでキャディバッグ、トートバッグなどもあるので、トータルコーディネートも楽しめます。

MIZUNO ボルサヴォアドーラ ビッグキャリートラベルカバー 5LJT173000

8.5~9型、47インチまで対応。

キャディバッグを飛行機に乗せる際の注意点

キャディバッグは預け入れ手荷物として飛行機に乗せることができますが、航空会社によってルールが異なります。

LCCは有料ですし、JALやANAの国内線なら重量が20kg以下の場合は無料、それ以上は超過料金を払う必要があります。国際線になると、JALもANAも手荷物2つまでとなるので注意が必要です。その他の航空会社にもルールがあるので、事前にチェックしておきましょう。

ちなみに、機内持ち込みはできませんので、搭乗前に必ず預けてくださいね。
飛行機

キャディバッグを郵送する際の注意点

宅配便等で送る場合は、遅くともプレー2日前(地域によっては3日前)までに発送手続きをしてください。コンビニからも送ることができます。

料金は運送会社により異なりますが、例えば、関東から関東にヤマト運輸で送る場合、片道1,404円~、往復だと2,608 円~です。海外へ送ったり、国内でも遠方へ送る場合は、かなりの料金がかかります。飛行機で行く場合は預け入れ手荷物として持って行くか、現地のゴルフ場でレンタルクラブを借りた方がお得ですし安心です。

輸送時はクラブには必ずヘッドカバーを!

次に輸送時の注意ですが、ゴルフクラブの保護ため、ヘッドカバーは付けましょう。ウッドやパターは普段からも付けている方が多いですが、アイアンに付けている方は少ないかも知れません。

ですが、硬いアイアンはガチャガチャぶつかり合うとヘッドを傷つけるばかりか、シャフトを折ってしまう危険もあるので、1本1本カバーをかけて、さらに全体にカバーをかけるのがおすすめです。面倒な場合は、タオルなどを上手く利用し、クラブ同士が当たらないようにしてから全体のアイアンカバーをかけておくのがおすすめです。

とにかく、キャディバッグ内でクラブが極力動かないようタオル等で覆っておき、外からの衝撃にも備えて、さらに全体を覆うといいかと思います。

続いて、キャディバッグの保護についてですが、カバーをして傷や汚れは防げても、輸送によって形が崩れることがあります。先述のとおり、特に飛行機で預ける場合など、型崩れが気になる方はハードカバーをかけておくと安心です。
ゴルフクラブ

ゴルフバッグのカバーの人気ランキングもチェック!

Amazonの売れ筋ランキング>>
キャディバッグのカバーは、飛行機や宅配便などで運ぶ際、汚れや傷が付かないようにキャディバッグやクラブを守ってくれます。いろいろなメーカーから出ていて、ハードカバーやクッション素材のもの、キャスター付きのもの、おしゃれなデザインのものなど沢山種類があります。ご紹介した選び方を参考に、ぜひ自慢したくなるような一品を見つけてくださいね!

また、キャディバッグの他に、クラブにもヘッドカバーを付けておくと、衝撃をさらに軽減してくれるのでおすすめです。こちらも忘れずに!
キャディバッグとおすすめサイズ・入れ方・選び方
キャディバッグとおすすめサイズ・入れ方・選び方>>
これからキャディバッグを購入予定のビギナーゴルファーのみなさんへ、キャディバッグ選びでのポイントをお伝えします。サイズ、形の違い、基本的なクラブの入れ方までの説明と、人気&おすすめカート型キャディバッグを12点ご紹介します。
レディースキャディバッグ人気のブランドと選び方
レディースキャディバッグ人気のブランドと選び方>>
キャディバッグは見た目の違いだけだと思っているビギナー女子の方、多いのではないでしょうか。今回はキャディバッグのタイプや機能と、選ぶ際のポイント、人気のカート型レディースキャディバッグも併せてご紹介していきます。

この記事に登場した専門家

ゴルフ5西葛西店
初心者から上級者まで、全てのゴルファーの多様なニーズを満たすサービス、品揃えが自慢のゴルフ専門店です。ハイテク測定機器を使った試打システムや、知識豊富なクラフトマンが、お客様一人一人にぴったりなゴルフクラブや用品選びを心を込めてサポートしてくれます。ゴルフに関してお悩みの方はもちろん、ゴルフライフを充実させたい方やこれからゴルフを始める方まで、ぜひ気軽に相談を。
詳しくはこちら