テレキャスター・デラックスの特徴とおすすめモデル

BestOne編集部

フェンダーの中でもいささかマニアックな「テレキャスター・デラックス」について、その特徴や従来のテレキャスターとの違いについて解説します。愛用しているミュージシャンにまつわる楽器や、フェンダー、スクワイヤーからおすすめのモデルも紹介します。

この記事に登場する専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら
テレキャスター・デラックスの特徴
従来のテレキャスターとの違い
テレキャスター・デラックス愛用のミュージシャン
スクワイヤーのテレキャスター・デラックス
この記事に登場した専門家

テレキャスター・デラックスの特徴

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
テレキャスターが登場してから10年以上が経過し、よりハードなサウンドのニーズが高まったマーケットに投入されたのが「テレキャスター・デラックス」です。

大型のピックガードの上にマウントされたコントロールは、ピックアップセレクトのためのトグルスイッチと2ボリューム2トーン。この特徴はギブソンギターと一致します。

ピックアップには2つの大型のハムバッカーを搭載。このハムバッキングピックアップは「ワイドレンジハムバッカー」と呼ばれ、ギブソンのデザイナーによるデザインです。
テレキャスター・デラックス

従来のテレキャスターとの違い

従来のテレキャスターとの違いは、主にピックガードの形状、ピックアップの種類、コントロールの内容です。細かい点でいうと、フレットが従来よりも太くて高いものが打たれています。この点からも、よりハードな音楽への適応を目指していたことがうかがい知れます。

カラーはブラック、ブラウン、サンバースト、ナチュラルなどをメインに展開されていました。現在ではもちろんその限りではなく、多くのモデルが存在します。

テレキャスター・カスタム、シンラインとの関係

テレキャスター・カスタム 、シンライン、デラックスは数年間の間に次々に開発されたモデルです。テレキャスターをベースにして、ピックガードやピックアップ、ボディの構造をカスタムすることで、あらゆるサウンドに対応できるようにカスタムされています。

これらは生産年数も長くなく、比較的ニッチなアイテムですが、ギタリストからの支持は厚く、どれもが大きな人気があります。
テレキャスター・シンラインの特徴とおすすめモデル4選 - PICUP(ピカップ) テレキャスター・シンラインの特徴とおすすめモデル4選 - PICUP(ピカップ)>> テレキャスター・シンラインの歴史や特徴、スタンダードなテレキャスターとの違い、音作りのポイントについて解説。フェンダーやスクワイヤーなどのメーカーのおすすめモデルも紹介しています。
テレキャスター・カスタムの特徴とおすすめモデル9選 - PICUP(ピカップ) テレキャスター・カスタムの特徴とおすすめモデル9選 - PICUP(ピカップ)>> テレキャスター・カスタムの特徴や一般的なテレキャスターとの違い、キース・リチャーズやアベフトシなどのテレキャスター・カスタムを愛用しているギタリストのギタープレイなどについて解説します。フェンダー、スクワイヤーなどのおすすめのモデルについても紹介しています。

テレキャスター・デラックス愛用のミュージシャン

トム・ヨーク(Radiohead)

世界的ロックバンド、レディオヘッドのフロントマンであるトム・ヨークはテレキャスターデラックスの愛用者として知られています。ギタープレイは基本的にコードストロークによるバッキングがほとんどで、この点は歌いながらギターを弾くボーカルとギターを兼ねたミュージシャンならでは。

前衛的なサウンドを作り出すために、あらゆるギターを使い分けるトム・ヨークですが、その中にテレキャスター・デラックスが選ばれているのはそのクオリティの高さを証明するひとつの根拠となります。

Fender Classic Series '72 Telecaster Deluxe

Fender Classic Series '72 Telecaster Deluxe

参考価格: 133,224

今年最後のビッグセール!ブラックフライデー開催中!

133,224 (税込)

初めてのお買い物限定1,000円OFFクーポン配布中

136,800 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2022年11月28日 21:31時点 rakuten.co.jp: 2019年12月18日 19:13時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

クリス・シフレット(FOO FIGHTERS)

ビッグバンド、フーファイターズのリードギターを担当するクリス・シフレットはテレキャスターデラックスをプレイしています。

ロカビリーやブルースなどの黒人音楽に根ざしたブルージーなプレーをベースにしたギタープレイは、重厚なフーファイターズのサウンドに鋭いアクセントを加えるのに大きな役割を果たしています。

Fender CHRIS SHIFLETT TELECASTER DELUXE

Fender CHRIS SHIFLETT TELECASTER DELUXE

参考価格: 142,620

今年最後のビッグセール!ブラックフライデー開催中!

142,620 (税込)

初めてのお買い物限定1,000円OFFクーポン配布中

108,900 (税込)

超PayPay祭!11/29-30は10%戻ってくる

108,900 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2022年11月28日 12:30時点 rakuten.co.jp: 2021年3月12日 13:27時点 shopping.yahoo.co.jp: 2022年11月21日 21:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます

ノエル・ギャラガー(oasis)

ブリティッシュポップを代表するバンド、オアシスのギタリスト、リーダーとして知られているノエルギャラガーはいくつかのギターを使い分けていますが、その中のひとつはテレキャスター・デラックスです。

コードストロークによるバッキングがメインのギタープレイが特徴ですが、その全ては歌があることを前提にしたもの。ギターソロを弾くことも稀にありますが、その場合もメロディを強く意識しています。これらは優れたソングライターであるノエルの側面も色濃く影響しています。

Fender Classic Series '72 Telecaster Deluxe

Fender Classic Series '72 Telecaster Deluxe Electric Guitar Walnut

参考価格: 197,758

今年最後のビッグセール!ブラックフライデー開催中!

197,758 (税込)

超PayPay祭!11/29-30は10%戻ってくる

193,200 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
amazon.co.jp:2022年11月28日 21:32時点 shopping.yahoo.co.jp: 2021年3月12日 13:57時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
テレキャスター・デラックスは年式によってスペックが異なりますが、本モデルは1972年に製造されていたテレキャスター・デラックスのリイシューモデルです。

そのため、ピックアップはワイドレンジハムバッカーが2基、ヘッドはラージヘッドでトラスロッドへのアクセスはヘッド側から行われます。アルダーボディ、メイプルネック、メイプル指板が使われており、サウンドはタイトでファット。

スクワイヤーのテレキャスター・デラックス

Squier SQ VM TELECASTER DELUXE

フェンダーの廉価版ブランドとして知られるスクワイヤーから発売されるテレキャスター・デラックス。本モデルはスクワイヤーの上位モデル、ヴィンテージモディファイドから発売されています。

70年代のスタイルをモチーフにした1本で、ボディはバスウッドですが、メイプル指板を採用し、ラージヘッド、ヘッド側のトラスロッド調整口を持ちます。安価なモデルですが、十分にテレキャスターデラックスらしいサウンドを楽しめると思います。

Squier SQ VM TELECASTER DELUXE BLK

参考価格: 91,000

超PayPay祭!11/29-30は10%戻ってくる

91,000 (税込)
価格情報は以下に表示された日付/時刻の時点のものであり変更される場合があります
shopping.yahoo.co.jp: 2022年11月21日 21:47時点 本商品の購入においては、購入の時点で上記各サービスに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます
テレキャスターは世界で最もトラディショナルなエレキギターのひとつですが、それだけにあらゆるカスタムが施されることがあります。テレキャスターカスタム、シンライン、デラックスなどはテレキャスターをベースにしたモデルで、マニアックではありながらもギタリストからは熱い支持を獲得しています。

歌いながらギターを弾くタイプのミュージシャンにはもちろん、ギターをメインに担当するミュージシャンにとっても魅力的なモデルだと思います。

この記事に登場した専門家

ベース専門店・Geek IN Box代表
嵯峨駿介さん
東京・御茶ノ水の大手楽器店にて数千本のギター・ベースのリペア、メンテナンスを経験。現在は、横浜でベース専門店「Bass Shop Geek IN Box」を立ち上げ、リペアや販売をする傍ら、様々なメディアで記事の執筆もこなす。 ※本記事の内容は嵯峨駿介個人の意見、知識を基に執筆しており、所属する株式会社ビレッジグリーン及びGeek IN Boxの総意を代表するものではありません
詳しくはこちら
企画・制作:BestOne編集部

※記事に掲載している商品の情報はBestOne編集部の調査結果に基づいたものになります。
※ランキングは、専門家による選び方のポイントや、Amazon・楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋上位商品、口コミ・検証・アンケート・価格情報等を参考にBestOne編集部にて順位付けしたものになります。
※記事に掲載している商品の価格はAmazonや楽天市場などの各ECサイトが提供するAPIを使用しています。そのため、該当ECサイトにて価格に変動があった場合やECサイト側で価格の誤りなどがあると、当サイトの価格も同じ内容が表示されるため、最新の価格の詳細に関しては各販売店にご確認ください。なお、記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部が当サイトに還元されることがあります。

あなたにおすすめの記事