ぽっちゃりメンズのアウトドアコーデ例とおすすめアイテム5選

ぽっちゃり体型でも、キャンプにBBQ、フェス、登山など、アウトドアファッションを楽しみたいという男性、必見!ぽっちゃりメンズのアウトドアコーデ例、おすすめアイテム、選ぶ際のポイントなどを、ぽっちゃり男子のためのニュースサイト「Mr.Babe」のモデルでもある吉一智広さんに教えていただきました。

ぽっちゃりメンズのアウトドアコーデ例

ヘアメイクアップアーティスト/PlusSizeMODEL
吉一智広さん
ぽっちゃりメンズのアウトドアコーデ
流行りのスキニーなどのファッションに手を出すには、サイズがタイト過ぎたり、隠したい部分の体型が露わになる恥ずかしさや不安がつきまとい、どうしても足踏みしてしまうのがぽっちゃり男性の悩みであり本音。

しかし、アウトドアファッションにそんな心配は無用!アイテムごとに選ぶ際のポイント、おすすめのアイテム例を紹介していくので、ポイントを押さえてきちんと選べば大丈夫!これからお伝えすることをしっかりチェック!

【パーカー】自分の体型とマッチするパーカーと出会うことがオシャレへの第一歩!

アウトドアファッションで、代表的なアイテムのひとつがパーカー。街中ではカジュアルに、通勤にも様々なタイプのパーカーを着ている人をよく見かけます。

30~40代なら少しリッチに、ゴアテックスや、防水性・防寒性に優れているパーカーをチョイスするのも大人のアウトドアスタイルを楽しむポイントです。

おすすめのパーカー

THE NORTH FACE(ザノースフェイス) エアロフルジップフーディ(メンズ)

14,040(税込)
2019年10月18日 3:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

パーカー選びのポイント

サイズが大き過ぎると、ぽっちゃりメンズは、よりだらしなく見えてしまう落とし穴があるので、ジャストサイズよりややゆとりがあるサイズ感を選ぶことがポイント!目安は、いつも履いてるデニムに合わせられるくらいのサイズ感がベスト。

× 大きめのサイズだからといって、ダボダボ過ぎたり丈が長過ぎると子供っぽい印象に。逆にジャスト過ぎると体型丸出しでお腹ポッコリのダサ男になるのでご注意を!

重要なポイント
  • 汗をかいてもめげずに何度も試着を!
  • 派手なカラーや柄物が苦手な場合は、シンプルなデザインでオンとオフ両方に使える物を選ぶのも◎
  • ライフスタイルをイメージして選ぶことも、自分にマッチするパーカーと出会うための近道!

【ボトムス】サラッと履けて動きやすい物をチョイスする!

ボトムスは、ぽっちゃり男性にとって普段からセレクトする際にとても悩めるアイテムのひとつ。でも、アウトドアファッションに関しては、それほど難しく考えなくても大丈夫!アウトドア系だからといって、やり過ぎコテコテなアウトドアのボトムスを履かなくてもOKです。

例えば、パーカー&ブーツに、あえてスウェットやチノパンをチョイスして、街ノリのアウトドア系にするのも◎!しかし、現実問題、ぽっちゃり男性のボトムスの一番の悩みはウエストだと思います。スウェットは伸び縮みしてくれる有り難いアイテムなので、履いてるうちに伸びることも考慮して、ワンサイズ小さい物を選ぶのがおすすめです。

おすすめのパンツ

(チャンピオン)Champion スウェットパンツ

3,430(税込)
2019年10月18日 3:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
スウェットよりはもう少しカチッとした印象でまとめたい時には、チノパンもおすすめ!ストレッチ素材の物を選ぶと、ウエストはもちろん、しゃがんだり窮屈な体制になっても安心です。

Dickies 874ワークパンツ

3,770(税込)
2019年10月18日 3:03時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
アウトドアファッションではボトムスを変えるだけで印象や雰囲気も変えられるので、デニムやハーフパンツを合わせてみるのもおすすめのコーデです。

【ブーツ】足元で全体のバランスを整える

アウトドアブーツはぽっちゃりボディの味方。全体のバランスを整えると共に、ワンランク上の大人っぽいコーデに導いてくれます。季節を選ばないところも人気の理由のひとつ。アウトドアだけでなく様々なファッションにも使える重要なアイテムですね。

少し値は張りますが、良い靴は一足あるだけでコーデの幅は広がり、履く度に味も出て5~10年、それ以上と長い付き合いになること間違いなし!

ぽっちゃりメンズにおすすめのアウトドアブーツ

(ダナー) DANNER 30440 DANNER LIGHT ブーツ

60,500(税込)
2019年10月18日 3:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

【デイパック】派手めのカラーにもトライ!

アウトドアファッションで忘れちゃいけないデイパック。ぽっちゃり体型にはなぜかカラフルな色がマッチすることを知ってましたか?

カラーバリエーション、収容サイズ共に豊富なデイパックは、何色あってもコーディネートにも実用的にも困らない便利なアイテム!それぞれの季節に合わせて持つのも粋な楽しみ方ですね。

アウトドアコーデにおすすめのデイパック

[ミレー] リュック マルシェ 20

8,690(税込)
2019年10月18日 3:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。
  • タテ43cmxヨコ28cmxマチ16cm
  • ポケットの数:6(外側5/内側1)
  • 重量:600g

【帽子】ぽっちゃりにはキャップがおすすめ!

アウトドアの帽子と言えばハットを思い浮かべる人は多いはず。

しかし!ぽっちゃりメンズの丸顔には、ハットよりも丸いシルエットを演出するキャップがベスト!

キャップを選ぶ際のポイントは、輪郭や好みと様々でしょう。ぽっちゃりメンズに限っては共通の現象「汗っかき率が高い」、これだけは避けられないため、通気性の良い物を選ぶのが第一。手軽に洗濯できる物も多いので要チェック!

ツバの浅いキャップは子供っぽく思うかもしれませんが、威圧感のあるぽっちゃりメンズ達の印象を和らげてくれる効果もあるソフトリーアイテムです。

キャップは各メーカーでカラーも豊富に揃っているので、パーカーに合わせて選ぶのもおすすめ。また、被らない時はデイパックに引っ掛けて、ワンポイントのアクセサリーに変身!オールシーズン押さえておきたいアイテムです。

ぽっちゃりメンズにおすすめのキャップ

[ザ・ノース・フェイス]サンデイキャップ Sun-Day Cap

4,104(税込)
2019年10月18日 3:11時点
価格および発送可能時期は表示された日付/時刻の時点のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、購入の時点でAmazon.co.jpに表示されている価格および発送可能時期の情報が適用されます。

ぽっちゃりメンズのアウトドアファッションにおすすめのショップ

サイズ展開が幅広く、XXLやXXXLなどのサイズを扱うブランドならショッピングの際、サイズがなくて気まずい思いをせず、安心してショッピングできます!
スポーツ用品のヒマラヤ
スポーツ用品のヒマラヤ>>
FRISBEE
FRISBEE>>
パタゴニア>>
CHUMS(チャムス)>>
ぽっちゃり体型だからと言ってオシャレを諦めないことはとても大切。思い切って、恵まれ過ぎた体型を生かし、全体のバランスを自分なりに工夫して、ゆとりあるメリハリコーデを意識しましょう!

初心者でもチョイスしやすいのがアウトドアファッションの最大の魅力。アウトドアファッションは小物も充実しているので、紹介したキャップやデイパック、その他ポーチなど手軽に選べるアイテムを合わせるのも楽しみのひとつです。

全体がシンプルでも、清潔感を忘れずに。アクセントには差し色の小物を取り入れる!そうするとオシャレな「ポチャリスタ」に一歩前進です。

この記事に登場した専門家

ヘアメイクアップアーティスト/PlusSizeMODEL
吉一智広さん
2016年に開催された「サカゼン×Mr.Babeモデルオーディション」をきっかけに、同年9月、日本初の「東京ぽっちゃりコレクション」に出演し脚光を浴び、これを機に本格的にモデル活動を開始。ぽっちゃり男性向けのファッション雑誌「Mr.Babe magazine」のレギュラーモデルや、ポチャイリッシュなファッションブランド等のイメージモデルも務める。 本業はヘアーメイクアップアーティストで、美意識高い系『美・ポチャイリスト』として、ぽっちゃり男性へのへスタイルアドバイザーをはじめ、関西コレクション 17′ MKL×Availのヘアメイク、社交ダンス界やパーティー等のヘアドレスなど多方面に活躍中。
詳しくはこちら
あなたにおすすめの記事
関連記事